Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact_no Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
妊活期間を
ラクに豊かに過ごすための
心のストレッチお話会(zoom)
青木千景先生 × 志緒村亜希子
このような方にオススメ
ベビ待ち期間をこころ豊かに過ごしたい方
期待できる効果
妊活中に湧いてくる思考や思いを宝物に変え、心と体を緩めることでストレスフリーな準備期間を過ごせるようになります
自信がないまま夢を叶えてもいい
Professional
 
 
 心理カウンセラー
志緒村亜希子
自信がないまま夢を叶えてもいい
 
心理カウンセラー
元心理カウンセラー養成スクール講師
全米NLPマスタープラクティショナー
 
妊活期間をラクに豊かに過ごすための
心のストレッチお話会
 
こんにちは、志緒村亜希子です。
 
これまで過去6年のあいだ、
いのちの語り部・作家の青木千景先生と
コラボで不定期に開催して来た
「妊娠出産」をテーマにしたお話会。
 
今回は、初めての赤ちゃんを待っている方に向けて
妊活期間をこころ豊かにラクに過ごすためのお話会を
オンラインで開催します。
 

=こんな方におすすめです=
 
・妊活を始めたけど、頑張り方これでいいのかな?と不安
・BLACKな気持ちが湧いてしまう自分がいや
・前向きに頑張るために、少し心を休憩させてあげたい
・いまの状況や気持ちを話せる場があるといいな

・妊活の前にパートナーとのコミュニケーションを改善したい
・周りに遠慮して本音が言えない。。
・こんな私が、赤ちゃんに会いたいって思っていいのかな?
・ちゃんとしたお母さんになれるか不安・・
・他のベビ待ちの人の話を聞いてみたい

などなど、ピンと来た方

 

上記は志緒村の元に届く声でもあります。
 
 
女性が妊娠出産を意識しはじめたときから
いろんな気持ちを経験します。
 
赤ちゃんを望むって、
本来素敵なことであるはずなのに
なぜか湧いてくるのは
心地よくない気持ちの方が多かったりする。
 
なぜなら、”自分が思う「思い通り」”が叶わないと感じるから。
 
・パートナーとのコミュニケーションがうまく測れなかったり。
・タイミングを逃してひとり悲しい思いをしたり。
・不妊治療が思うように進まなかったり。
・周りの人のおめでたニュースに喜べなかったり。
 
 
わたしのフォロワーさんとお話していても
多くの方が
「BLACKな思いが湧いてくるのがシンドイ」と
おっしゃいます。

この状態だと、妊活が思い通りに行く行かない以上に
自分に嫌気がさすこと自体が
苦しくなってしまいますね。
 
 

「妊娠出産を通して人生次のステージへ向かおうとしている女性にこそ

いまこの時期を豊かに味わって欲しい」

 

 
そんな気持ちで彼女たちと少しお話すると
少し心の内を吐き出せたり
物事を見る視点がちょっと変わったりするだけで
パッと雰囲気が変わるのです。
 
心が緩むだけで体が整った方、
パートナーとの協力体制が強化された方、
あたらしい選択肢が見えた方など
たくさんのメリットがありました。
 
また、医師の先生や看護師、助産師さんなど
いまの自分に関わってくれる人たちとの
コミュニケーションも変化するので
「周りにいる全ての人たちが味方」だと知り
前向きになれます。
 
 

ひとりで考えていると

このテーマこそ出口が見えず迷子になってしまいます。

 

 
そもそも、
妊娠出産に関して
リアルな気持ちを素直に話せる場が少ないんです。
 
特に、悩んだり迷ったりする気持ちや
ちょっとしたことをただただ話せる場が。
 
パートナーに話すと大袈裟になりそうだったり、
親など家族に話すといらんアドバイスをされたり。
友達にはちょっと重いかな、などと考えてしまい
ちょうどいい距離感でこの話ができる場って貴重です。
 
 
だから今回は少人数のオンラインで
ゆっくり対話できる場をつくりました。
 
 
 
(過去のトークショー)
 

志緒村は以前、母になる恐怖があり
妊娠出産に関しては触れられたくない思いがありました。
 
まさにパンドラの箱。
 
そんな矢先、アクシデント的に青木千景さんと出会います。
 
この出会いをきっかけに、
恐る恐る、自分の怖い気持ちを見つめ始めました。
 
少しずつ、言葉にもできるようになり、
千景さんが主催されていた誕生学講座や子宮の講座などで口にしてみたり
友人にただただ聞いてもらったり、
ノートなどにたくさん書き込んだり。
 
たくさん泣いたし、過去の怒りを思い出したり
苦しい思いもありましたが
ずっと心の奥に閉じ込めてきた思いを
「やっと(自分自身に)見つけてもらえた」という安堵感がありました。
 
自分の中に固まってこびりついていた気持ちが
ふやけて安心してゆくと、視界が広がり
コミュニケーションが変わっていきます。
 
 
これらの経験は
 
素直に前に進めない自分の気持ちも大切にしていい。

その中にあるネガティブな想いを大切にすることは
自分を愛することなのだ。
 
ということに気づかせてくれました。
 
 
何かが緩んだのか、その後予想外の妊娠をするのですが
この一連の経験や気付きから

妊娠出産を意識し始めてからのこの価値観との付き合い方は
妊娠だけでなく、子育てやパートナーシップ、人間関係など
その後の人生においてとても重要だと実感しています。
 
 
また、青木千景さんとの出会いを通して
「世界にはちゃんと自分を受け止めてくれる場がたくさんある」
「この世界を信頼して飛び込んでいいんだ」
「だいじょうぶ」
と心に染み込んでいったことを覚えています。
 
 
わたしが勝手に感じていることだけど、
千景さんって不思議な力があるんです。
 
ご本人は絶対に目の前の人を変えようとしないのに
(むしろそのまま行けーと背中を蹴飛ばしてくれる)
千景さんと出会った女性たちは
どんどん表情がゆるみ、素直になり、きれいになり(大事!)
女性らしい感性がひらいていくんです。
 
そう、千景さんに出会うと自分のことが好きになる。
そうやってこれまで輝きを増していく女性たちを
何人見届けてきたことか。
 
自分に優しくなれる何かを授けてくれる女神みたい。
たくさん自分のことやパートナーのことを
真面目に考え続けて頑張ってきたあなたに
ぜひ出会っていただきたいです。
 
 
 
女性にとって、
セクシュアリティの中でも重要な妊娠出産というそれぞれの価値観を
大切にすることは、人生を幸せに生きること。
またそれは、その後の人生にも大きなプラスの作用があります。
 

過去、この場に参加された方で
いま楽しいお母さんをされている方、
そしてひとりの女性として楽しく生きている方が
たくさんいらっしゃいます。
 
もしも少しでも心が動いたな、ピンと来たなと思われたら
ぜひご参加をお待ちしています。
 
 
 
千景さんも私も、赤ちゃんを望む方みなさんの元にやって来て欲しいと心から願い
この会を開催します。
 
今の自分を見つめ、棚卸し、心と体を緩めることで執着や頑張りすぎをほどく。
 
そうすることで妊活期間自体をもっとラクに心豊かに過ごせるよう
お手伝いをしたいと思います。
 
将来やってくる赤ちゃんが喜んでくれるような環境を、心の面から整える、
そんなことをイメージしています。

 
千景さんと志緒村がお待ちしています。
 
ぜひ、千景さんの癒しボイスと、でっかい「大丈夫」を受け取りに来てください。
 
 
 

=この会に参加すると=
 
・妊活期間のストレスが軽減され、日々の生活の質がちょっと上がります
・「ちゃんとしたお母さんにならなくても幸せ」と信じられるようになります
・この先の人生も豊かに生きられるようになります
・自分がもっと愛おしくなります
・パートナーとの関係が改善します
・ネガティブがダメなもの、不快なものではなくなります

臨月の頃のトークショー

 

 

産後は、子ラッコも同伴出勤しました

 

和室はまた違った趣でした。
今回はオンライン。楽しみです。

 

 

 

↑千景さんのブログより。

出会った当時のやさぐれっぷりを自分で再現しています(笑)


こんな気持ちも表現させてもらえる場があるだけで

人はちゃんと進むべきところに進んでいきます。

 

講師・青木千景さんについて



「いのちの語り部」として保育園・幼稚園・小・中学校・高校・行政などで年間190本ほど講演しています。(日本メンタルヘルス協会認定カウンセラーとしても活動中)

「開講中の講座」
いのちの授業・子育て講座・パパママ講座・思春期講座(月経女子向け、男子向け)・更年期講座・マタニティクラス・パートナーシップ(夫輝かせ)
講座・カウンセリング・だいじょうぶカードマスター養成講座などを開講しています。

出版著書
・「愛をうけとった日」学研パブリッシング出版
・「ひとりじゃないよ」海竜社出版
・「空からの贈りもの」フォトエッセイも発売中

 

主催・志緒村亜希子について


心理カウンセラー、講師

子供の頃から子供が苦手で
結婚後ものらりくらりと話題をかわし続ける。
ついに逃げられなくなってきた頃に
アクシデント的に青木千景さんと出会う。

昔から抱えて来た「母になる恐怖」を見つめていた頃
引越し先の新居の契約と同時に、妊娠が発覚(40歳)。
もう何もコントロールできない、と諦め
降伏した瞬間から、自由と幸せを手に入れる。
現在は5歳児のかーちゃんとして毎日ドタバタ奮闘中。

■ 子供嫌いな私が、清水の舞台から子ラッコの器に飛び込んだ時の話
=ご参加にあたって注意点=

多くの方の心に届いてほしいと思い、当日参加できない方のために
録画し後日配信も検討いたしましたが、
参加者さまと安心安全の中での対話を大切にしたく、プライバシーに配慮するため
後日の録画配信はしないことで決定いたしました。

ご参加される方はビデオと音声をONで入室ください。
(ホスト側で音声ON・OFFをコントロールさせていただくことがあります)


 

ご縁ある皆さまのご参加をお待ちしています。
 
image




開催日時
2020年7月22日(水)
開場 12:50
開始 13:00
終了 15:30
場所 オンライン会議システムzoomにて

参加費

8000円

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行
銀行振込
カード払い(Paypal)

 
定員 6  名
申込受付期間2020/7/ 5(日) 21:00 ~ 2020/7/22(水) 00:00まで
主催者志緒村亜希子
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional
心理カウンセラー

志緒村亜希子

Mission
自信がないまま夢を叶えてもいい
Senmon
子育て 自分らしさ 結婚生活 ハッピーライフ

心理カウンセラー
元心理カウンセラー養成スクール講師
全米NLPマスタープラクティショナー

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock