Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
Safe_image
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
28383_ntm4ztizmdgyodmzo
ありがとう
満員御礼
今後のイベント案内を受け取る
このような方にオススメ
目まぐるしく変わる世界のどこにいても豊かな人生を歩んでいける子供、自分、家族の在り方を知りたい方
期待できる効果
日々実践する事により子育ての不安が減り自信が持て家族其々が動き出す方法や工夫を見つけることができる
ベーシックコースから終了してアドバンスコースにレベルアップします。
 
こちらからベーシックコース開催のご質問やご要望を受付中です。お気軽にお尋ねください。
(マンハッタン、ブルックリン、クイーンズ、ニュージャージー)
**********
12月に終わりました1回目の参加の皆さんから、講座を受講する前と後での変化の感想を頂いているので少しご紹介します。
 
私自身が上手くいかない時や失敗した時に、何が良くなかったか次は何に気をつけたら良いかを落ち着いて考えられ、自分なりに納得する答えを出せるようになりました。以前のように答えが出ないまま、悶々と落ち込むことが減りました。(U.Sさん)
 
時には余裕がなく、頭ごなしに怒ってしまいますが、一呼吸をおいた時は子ども達の話しを聞くことができ、子ども達の心に少しは寄り添えるようになってきているように思います。(Y.Tさん)
 
以前より子育てに気持ちの余裕がもてるようになりました。前は子供の癇癪やできていないことに目がいって、何とかして直したい、できるようにさせたいと思っていましたが、今のそのままの子供を温かく見守っていこうと思えるようになりました。親子間だけでなく、夫婦間の関係も良くなったと思います。ゆっくりではありますが、着実に子供は以前より成長していると感じています。(I.Iさん)
 
とても家族に優しくなりました。特に子供に。受講する前の私は、常に怒ってばかりいました。反抗期で、かつ割と口の達者な我が子は、私が何を言っても、しても、言うことを聞かない。それに耐えきれず「叱る」のではなく、声を荒げて「怒り」をぶつけてばかりいました。しかし受講後は、まるで憑物が取れたかのように穏やかに。反抗されても口ごたえされても、笑ってやり過ごせるようになりました。子供に優しく接することができ、育児が楽になりました。穏やかな時間を過ごせています。(C.Sさん)
 
子供の良いところを見れるようになりました。非認知能力を獲得しているのだと思え、焦らなくなりました。(A.Sさん)
 
などなど.......
ママ達の気付きからすぐに実践するチャレンジ、そこからのいろんな変化を再認識しています。
 
 私自身も子供が思春期後半にこの講座を受講してこんな大きな息子たちにもいろいろ活かせていることを実感しています。反抗的な尖った態度や言い合いからの気まずい雰囲気などが相当な割合で回避できました。笑ってばかばかしい話や結構真面目な話にもに変えていけて、和みの時間が増えました。それと、まだまだ子供である息子たちの成長にも大きく影響していることは間違いないです。これから一人で生きていく人生のへの後押しをできているなと思えますし、子供たちの人間としての成長がとてもよく分かります。
お子さんが小さい方から子育てはもう終わった感ありの母達にも、そして自分自身の人生後半のこれからにも大きく反映することを参加者の方々の発言や感想から感じています。
**********
 
 
心理学においてアメリカは日本より10年早く進んでいると言われています。ポジティブ心理学はあのイェール大学でも人気のクラスでようやく日本でも知られてきました。

 

NYバランス研究所代表、気鋭の心理学者松村亜里の著書”世界に通用する子供の育て方”が、今までの子育て論と大きく違うところは二つあります。一つは「何をすると子供のために良くないのか」ではなく「どのようなことをすると子供の将来や幸せににつながっていくのか」という視点です。もう一つは、個人の成功体験、道徳的な教えや根拠のない昔からの言い伝えでなく、科学的に検証されているということです。

この講座は分かりやすく図解化されたスライドを見ながら本もテキストとして用いて理論を理解し、その上でじっくり声かけや関わり方を練習し体得できる構成となっています。

 

沢山のママたちと出会えたPPCではお子さんの問題行動が落ち着いたり、思春期のお子さんとのコミュニケーションが上手くいき始めたり、自分自身の過去からのいろんな複雑な思いから解放されたりなど、本当に沢山の変化に出会いました。私のこれまでの心理学の学びと、22年間のNYという異文化での出産から中高大学大学院受験、ギャップイヤー、補習校バイリンガル教育や学校外でのスポーツ活動など他にも海外での子育てを網羅した経験を活かしてお伝えしていきます。

 

講座はベーシックコースからアドバンスコースに進みます。

(参考)

【ベーシックコース内容】

第1回 ちょうどいい子育てスタイルの一番の特徴

第2回 無条件の愛が伝わる6つの方法

第3回 自己肯定感より大切な、自己効力感を育む方法

第4回 子どもと親の強みを効果的に引き出す方法

 

【アドバンスコースの内容】

第1回 絆を強める積極的建設的傾聴

第2回 批判する代わりにできること

第3回 自己肯定感より大切なものを育む

第4回 苦しくより楽しく学ぶしかけ

第5回 子どもが自ら動く主体性を育む方法

第6回 多様性と親の幸せ

 

 

*修了証が出ます。

*希望者は、次のステップに進み、認定講師を目指すことも可能です。

*お母様のみの参加です(お子様がいるとどうしても気が散ってしまいます。集中して参加して頂きたいと思っています。)

*お子様の病気等で欠席の際は次の講座に振替が可能です。

 

【テキスト】

世界に通用する子どもの育て方

事前にご用意いただく事をお勧めしますが、共同購入する場合もあるのでお尋ねください。

【受講料】2019年11月からの料金

 アドバンスコース 1回62ドル  6回 370ドル// (ベーシックコース 1回60ドル 4回240ドル)

【第一期開催詳細】

●開催場所:ZOOM開催

●日程:仮予定5月28日(木)6月9日 (火)6月25日 (火)7月7日 (火)7月21日(火)  7月30日  (木)

●時間: 午後 3時〜4時45分

 

 

 

 

推薦者/後援者の声
23594_松村プロフィール
Expert
 
ニューヨークライフバランス研究所 
松村亜里
幸せを自分で作り出せる人が増える
 
 
陽子さんには、2016年1月にマンハッタンの講座で初めてお会いしました。
"なりたい自分になる7つのステップ"という目標達成の講座でした。とても優しい雰囲気の方だったことを覚えています。

講座では、継続受講者も多い中、かつ、私が話すのが早いので、陽子さんは1回目の講義の後に「全然ついていけません。」と、とてもびっくりしていて、私が申し訳ない気持ちになったほどでした。

その後、あきらめずに学びを深めてくださり、ルーズベルトとフォレストヒルズでポジティブペアレンティングサークルを開催後、今は、ベーシックを教えていらっしゃいます。陽子さんは、知識も豊富で愛のある、そして、ご自身も二人のお子さんをアメリカで育て、現在は大学生と大学院生。

様々な事例も豊富な講師です。陽子さんのもとで学びを深めてくださいね!
開催日時
2020年5月28日(木)
開場 9:45
開始 10:00
終了 11:45
場所 Roosevelt Island
海外 New York City
参加費
定員
 4  名
満員御礼
申込受付期間2020/5/11(月) 05:00 ~ 2020/5/28(木) 09:45まで
主催者島陽子
お問い合わせ先島陽子
お問い合わせ先電話番号
お問い合わせ先メールアドレスyokoyoko1712@gmail.com
自分も楽しく人の役に立つこと
 
 
 認定ファシリテーター/講師
島陽子
自分も楽しく人の役に立つこと
 
ニューヨークライフバランス研究所ファシリテーター/ 認定講師

今年でNYに住んで25年目、NYで生まれ育った息子達も22歳と18歳となりました。2016年1月に初めてとった亜里先生の講座は”なりたい自分になる7つの科学的なステップ”。それ以来数々の講座を学んできました。子供達の14歳から22歳の思春期反抗期、それを経ての成長を心理学を通して見守られたことは貴重な体験だと思っています。今の心境は”思春期どんとこい!” その多くの学びと今までの子育てを結びつけて検証できた事。そして人生半ば過ぎて社会貢献したいという気持ちがシンクロして今の活動に至っています。銀婚式も迎え夫婦の形、壮年期の過ごし方等家族のステージが変わりつつある同じ世代の女性達ともより交流がもてたらと思っています。

ルーズベルトアイランドで始まったPPC(ポジテイブペアレンテイングサークル)も3年目。PPCでは心理学の理論をベースに、その科学的なリサーチ、それを活かした親の関わり方という3つの要素で構成されています。どう日常で実践していくか、ママたちが自ら具体的に日々行動ができるようにお伝えしてきました。今ではフォレストヒルズの2箇所で開催して30回を超えました。ここでいろんなママ達に会い小さな行動や捉え方で人がこんなに変われるんだということを実感しています。

知り合いもいない中での乳幼児と向き合い夫との想定外のすれ違いを感じてる新環境での新米ママ、あるいは長い間の海外生活、バイリンガル子育てや子供達の日本語と英語問題や思春期を迎えての我が子とコミュニケーションがうまくいかないなど、異文化の中で子育中の母親ならではの悩みや試行錯誤があります。母達が世界のどこにいても自分らしく過ごせることをサポートできればと思っています。
 
 
 
 
 
Profile
認定ファシリテーター/講師

島陽子

Mission
自分も楽しく人の役に立つこと

ニューヨークライフバランス研究所ファシリテーター/ 認定講師

今年でNYに住んで25年目、NYで生まれ育った息子達も22歳と18歳となりました。2016年1月に初めてとった亜里先生の講座は”なりたい自分になる7つの科学的なステップ”。それ以来数々の講座を学んできました。子供達の14歳から22歳の思春期反抗期、それを経ての成長を心理学を通して見守られたことは貴重な体験だと思っています。今の心境は”思春期どんとこい!” その多くの学びと今までの子育てを結びつけて検証できた事。そして人生半ば過ぎて社会貢献したいという気持ちがシンクロして今の活動に至っています。銀婚式も迎え夫婦の形、壮年期の過ごし方等家族のステージが変わりつつある同じ世代の女性達ともより交流がもてたらと思っています。

ルーズベルトアイランドで始まったPPC(ポジテイブペアレンテイングサークル)も3年目。PPCでは心理学の理論をベースに、その科学的なリサーチ、それを活かした親の関わり方という3つの要素で構成されています。どう日常で実践していくか、ママたちが自ら具体的に日々行動ができるようにお伝えしてきました。今ではフォレストヒルズの2箇所で開催して30回を超えました。ここでいろんなママ達に会い小さな行動や捉え方で人がこんなに変われるんだということを実感しています。

知り合いもいない中での乳幼児と向き合い夫との想定外のすれ違いを感じてる新環境での新米ママ、あるいは長い間の海外生活、バイリンガル子育てや子供達の日本語と英語問題や思春期を迎えての我が子とコミュニケーションがうまくいかないなど、異文化の中で子育中の母親ならではの悩みや試行錯誤があります。母達が世界のどこにいても自分らしく過ごせることをサポートできればと思っています。

Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock