18_zta4mjljmjiwmgiyn

リミットの中の自由を楽しむ

生き方セミナー

受付は2020年5月23日(土)17:01で終了しました。

434326_たかさん&みぃちゃんセミナー(最新)
434326_たかさん&みぃちゃんセミナー(最新)

No limit No life

このような方におすすめ

もっとたった1度の人生を楽しんで生きたい人に

期待できる効果

やりたいこと、体験したいことをやろう!とシンプルに思うことができます

受付は2020年5月23日(土)17:01 までです。

リミットの中の自由を楽しむ 生き方セミナー


リミットの中の自由を楽しむ生き方セミナー

 

 

今こそ問う「後悔しない生き方とは?」

 
 
 
 



新型コロナウィルスによる外出自粛生活になってから、今まで以上に輝きを放っている友人がいます。
 
 
それが、親友みぃちゃんこと上野美佐穂さん。 
  
 

  

 
 
 


輝きの理由は、思いついたことをすぐに実行しているから。 
  
 

  


今を楽しみながら、今を全力で生きている人の命の輝き

それが、発信を見ている側にも伝わってくるのです。 
   

 
 

  
 
みぃちゃんは、1歳半のときに難病が見つかり3歳までしか生きられないと言われました。 
 
でも、今その年齢をはるかに超えた年齢に(46歳)  
 
  
  



そんな奇跡を起こしてきたみぃちゃんですが、今回のコロナウィルス感染拡大によって、今まで以上に「いつ人生が終わるかわからない」という意識を強くしたそうです。 
  
 
  

 

みぃちゃんから感じるのは、

「制限の中にある自由」 
 
 
 
 


そんな彼女の生き方に触れるだけで、私たちは「命は有限という当たり前の事実」を思い出すのではないか?
  
 

  
 
そう感じて、このイベントを企画しました。 
 
  
  


 
さらに、もう1人ゲストをお呼びしました。
 
 

私とみぃちゃんが11年前に出会ったイベントに出演されていたシンガーソングライターの杉浦貴之さん。 
 
   

  
 
 
 
 

貴さんは、28歳の時に腎臓がんを患い、「余命半年、2年以上の生存率0%」の宣告を受けました。 

  

 


それから20年が経過し、現在貴さんは、全国のがん患者さんや医療スタッフの方々とともに「可能性は無限」というメッセージを伝える活動を続けています。 
 
  

 
 
外出自粛の現在も、ご自宅から全国のがんサバイバーや医師たちとの対談を精力的に行い、日々Live配信をされています。
 
 
 

 
今できることを楽しくやる。 
 
 

おふたりには共通して、そんな軽やかさを感じます。 
  

 
 

 

 

余命宣告を受けた経験のあるお2人に、今だからこそ聞きたい、

「リミットの中の自由を楽しむコツ」

 


 


お2人から、どんなお話を聞けるのか、楽しみです。
  



ファシリテーターは、私、小松さやかが務めます。




  
  

 



イベント内容



 
日時:5月23日(土)14時〜16時半 


(対談は1時間半を予定。その後、希望者でZOOMで懇親会を開催予定でいます) 
  

定員:30名(と書いてありますが、ZOOMですので人数制限はありません)  

 
 

参加方法:ZOOMでご自宅にいながらご参加いただけます。

 

受講料:3,300円(税込)銀行振込orクレジット払い 
 
 


申し込み方法:  

下記フォームより必要事項をご記入の上お申し込みください。

すぐに「確認メール」が届きますので、必ず手続き完了のためのURLクリックしてください。 
  
 
このURLクリックをしていただかないと、申し込み完了とはなりませんのでご注意ください、
  


 





キャンセルポリシー:

お支払い後の返金は対応しておりません。ご了承ください。

欠席された場合は、後日、申込者全員にお届けする動画URLでの視聴をお願いいたします。

 



<ゲストプロフィール等> 

杉浦貴之さん⇒https://www.facebook.com/takayukisugiura29

上野美佐穂さん⇨https://www.facebook.com/misao.ueno



受付は2020年5月23日(土)17:01 までです。

小松さやか

終わりに◯と思える生き方の実現をサポート

終わりに◯と思える生き方の実現をサポート

社会福祉士
LCW認定ライフコーチ




終わりに◯(マル)と思える生き方研究所・所長


精神科・一般病院・老健・在宅医療などでMSWとして働いた後、10年間福祉専門学校教員として、ソーシャルワーカー育成に関わる。


教員時代に学んだライフコーチングとの出逢いによって、自分との対話の必要性を実感。2015年(40歳)の時、ライフコーチとして独立。


2018年より、終わりにマルと思える生き方(オワマル)というコンセプトを掲げたところ、想いに共感したクライアントさんが続々と集まるようになる。


現在、「終わりにマルと思える生き方研究所」を立ち上げ、マルと思える生き方の研究・実践を行っている。


「自分にマルをつけて終わりにマルと思える人生を!」をコンセプトに、自分と他者にマルをつける力をつける「◯トレ!」を開発。


現在、「◯トレ!」を様々な世代(子供〜高齢者まで)に届けるため活動中。


新潟県出身
さいたま市在住(10歳、6歳の2人の娘の子育て中)

趣味は、日本酒と読書


終わりに◯(マル)と思える生き方研究所 公式HP
http://owamaru.com/

開催要項

開催日時
2020年5月23日(土)
開始 14:00
終了 16:30
場所

ZOOM

参加費

リミットの中の自由を楽しむ生き方セミナー 参加費  3,300 円

お支払方法
定員

30 名

申込受付期間

2020/4/27(月) 00:00  ~ 2020/5/23(土) 17:01まで

主催者

小松さやか

お問い合わせ先

小松さやか

お問い合わせ先電話番号

お問い合わせ先メールアドレス

owamaru@reservestock.jp

受付は2020年5月23日(土)17:01 までです。
PR
smtp06