Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
ママの為の子育てオンラインお茶会
子どもの困った行動についてどう関わる?について話そう
このような方にオススメ
子育て中のママ / 日々の子育てで悩んでいる / こんなときはどうしたらいいの?を知りたい
期待できる効果
子育てのお悩みを話し、共有する中で、関わり方のポイントを学び合えます
「生まれてきてよかった」「生きててよかった」と、自分の人生を生きる女性(お母さん)を増やし、豊かな世界を次の世代に繋ぐ
Professional
 
 
 心とカラダの未来を繋ぐ「ココカラミライ」
梅田愛子
「生まれてきてよかった」「生きててよかった」と、自分の人生を生きる女性(お母さん)を増やし、豊かな世界を次の世代に繋ぐ
 
・NSCA-CPT(パーソナルトレーナー)
・健康運動実践指導者
・子ども指導エキスパート
・キッズスペシャリスト
・発達マスター
・発育発達講師
・財)日本アコンディショニング協会
認定講師 / アドバンストトレーナー / キッズスペシャリスト / シニアスペシャリスト
・ひめトレインストラクター 
・ストレッチポール(R)テクニカルアドバイザー
・レイキティーチャー
・国際ナインマトリックス協会・行動習慣ナビゲーター
子ども達に何を伝えてどんな背中を見せられるだろうか。
次の世代の為に、できること。

子ども達が今の時代をのびのびと過ごし、
成長し、自分の人生を自分の足で立って歩むときに、
その子の持っている可能性を最大限発揮できる環境とは。

時代と共に、環境が変化し、価値が変化している今だからこそ今こそ、繋いでいきたいことがあります。


子ども達が可能性を伸ばし、自分らしくその才能を
誰かや何かの為に発揮できるように育っていくには
見守られている安心感があり、
挑戦できる環境があることが大切です。


そして挑戦したい何かに精一杯進んでいくときに
自分自身のカラダとココロの土台があることは、とても大事です。

子ども達が何度失敗しても挑戦できるような環境作りを一緒に考え、
大人も子供も一緒になって手を取り合って作っていける未来。

そんな未来を描くのが私の仕事であり
​ココカラミライがつくる「場」です。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
指導歴13年。新潟県魚沼市在住。
学生時代はクロスカントリースキーに打ち込み、
ジュニアオリンピック、インターハイ、国体に出場。

東京スポーツレクリエーション専門学校でインストラクター、トレーナーの勉強を重ね
卒業と同時に、関東のフィットネスクラブで実務経験を積む。
 2011年、地元魚沼市に戻り、フリーのトレーナーとして活動開始。
子ども~高齢者、アスリートと多世代の健康づくり、カラダづくりに関わる。
アスリート、大人、高齢者の指導経験を積む中で
カラダのねっこづくりは幼少期からの積み重ねであり、
その土台が現代の便利な生活の中では培えないことを実感し、
子どものカラダづくりに力を入れ始める。

またココロの土台づくりも同様に重要性を感じ、
カラダづくりだけでなく、..
 
こどものからだとこころを育む場所づくり
 
 
laugh SUNRISE うちやまれいこ 【こどもの生きるチカラ】を大切に
うちやまれいこ
こどものからだとこころを育む場所づくり
 
【有資格】
 〇保育士
 〇幼稚園教諭
 〇上級子ども指導エキスパート
 〇キッズスペシャリスト
 〇発達パーソナルトレーナー
 〇抱っこマスター
 〇日本コアコンデショニング協会認定
   ・アドバンストトレーナー
   ・ひめトレインストラクター
新潟県長岡市在住

13年間市内幼稚園に幼稚園教諭として勤務し、2012年に退職。
同年、産後ケアに特化した託児付き「ひだまり整骨院」をオープン。
子どもの見守りや産後ケアを通して子育て相談を受けるようになり、2013年【laugh SUNRISE~ラフサンライズ~】として独立。

もう一度子どもの発達を学び直す中で、幼少期の発達や関り方の再重要性を感じ、幼稚園教諭の経験を活かしながら【子どもが子どもらしく生きていくためにできること】を追求し環境づくりに取り組んでいる。

現在、主宰教室を運営し、幼・保育園や小学校、行政等で講師活動をしている。
 
子育て中のママのお悩み・・・
こんなときどうしてる? どうすればいい?
一緒に話して どう関わるかを学び合う時間。
♡ママの為の子育てオンラインお茶会♡

 

 

日々の子育ての中で

困ったなぁ・・・と思う子どもの行動。

 

こんな場面ではどうすればいいの?

 

あの手、この手を尽くすけれど

 

なかなかうまくいかない。

 

何度言っても繰り返す。

 

褒める?叱る?

子どもの特性に合わせる?

 幼いときは満たした方がいい?

 

そう、聞いてこともあるし。

 

でも、どうしたらいいんだろう

 

外や他所で大泣きしたり、我を発揮されると困る。

 

友達同士の関わりの中でもトラブルが多いんだよね。

 

私のせいかな?

 私の子育て間違っているのか?

愛情不足なのかな?

 

そんな風に自分を責めてしまうママのお力になりたい。

そう思っています。

 

だって、

一緒にいる時間の長さだけが愛情の深さではありませんから。

 

 

そこに向き合い

関わりを見つなおし

 

そして

よりよく子どもの発達や学習を知り

よりよく学ぶことで

できることが変わってきます。

 

そして、子どもの行動が変わります。

 

 

自粛生活で増えている

家族の時間・親子の時間。

 

その一緒に過ごす時間で

関わりを見つめ直し

子どもの困ったと思う行動に対して

どうすればいいのか。

学び合いませんか?

 

「子どもの困った行動にどう関わる?」

をテーマに

 

日々の子育て、子どもとの時間の中で

 

どうすればいいの?

のお悩みによりそい

発達の視点で

子ども達がその環境でどう学習していくのか。

日々の子育てあるあるをお聞きし

お話をしながら

関わり方を学び合う時間です。

 

 

よりよく関わることで

その環境を調えることで

子ども達は学んでいきます。

 

習慣や思考が定着し

行動を学習していく

幼児期こそが

その学びをする上で大事です。

 

 

 

「ママの為のオンラインお茶会」は

皆さんのお話をお一人ずつお聞きできるよう各回限定3名とさせて頂いております。

 

お手元にお好きな飲み物などお茶をご用意しご参加いただけたらと思います。

 

子どもがいるからその時の状況で

うるさくなって、迷惑になったらどうしよう・・・

途中で参加できなくなったら、どうしよう・・・・

と心配な方は

音声をミュートに切り替えることも可能ですし、

もし途中で参加が難しくなり聞きたいことが聞けなかった・・・という場合は

開催日から3日以内でメール対応で質問にお答えします。

 

オンラインテレビ電話「zoom」を使うのが初めて、という方は

当日の開始15分前から入室できるようにしてありますので

どうぞ早めの入室をして一緒に繋がってみましょう。





【当日のお願い】

参加者みなさんが安心してお話できるよう
お茶会内でのお話は、
守秘義務を守るように願いいたします。


開催日時
2020年5月 3日(日)
開場 12:45
開始 13:00
終了 14:00
場所 オンラインZOOM(ご自宅、スマホ、パソコンから)
オンライン
参加費

¥2000
→ ¥1000(5月限定特別価格)

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

「カード決済(PayPal)」または「銀行振込」にてお支払いただけます。

お申し込みから「5日間以内」にお支払をお願いします。

なお、直前にお申込みの場合は「当日まで」にお支払をお願いします。

ジャパンネット銀行 すずめ支店(スズメ)
店番号 002 普通 6441360
梅田愛子(ウメダアイコ)

定員 3  名
申込受付期間2020/4/27(月) 00:00 ~ 2020/5/ 3(日) 00:00まで
主催者梅田愛子
 
 
 
 
Profile
Professional
心とカラダの未来を繋ぐ「ココカラミライ」

梅田愛子

Mission
「生まれてきてよかった」「生きててよかった」と、自分の人生を生きる女性(お母さん)を増やし、豊かな世界を次の世代に繋ぐ
Senmon
発育発達 子育て 未来へ繋ぐ パートナーシップ スポーツトレーナー お母さん

・NSCA-CPT(パーソナルトレーナー)
・健康運動実践指導者
・子ども指導エキスパート
・キッズスペシャリスト
・発達マスター
・発育発達講師
・財)日本アコンディショニング協会
認定講師 / アドバンストトレーナー / キッズスペシャリスト / シニアスペシャリスト
・ひめトレインストラクター 
・ストレッチポール(R)テクニカルアドバイザー
・レイキティーチャー
・国際ナインマトリックス協会・行動習慣ナビゲーター
子ども達に何を伝えてどんな背中を見せられるだろうか。
次の世代の為に、できること。

子ども達が今の時代をのびのびと過ごし、
成長し、自分の人生を自分の足で立って歩むときに、
その子の持っている可能性を最大限発揮できる環境とは。

時代と共に、環境が変化し、価値が変化している今だからこそ今こそ、繋いでいきたいことがあります。


子ども達が可能性を伸ばし、自分らしくその才能を
誰かや何かの為に発揮できるように育っていくには
見守られている安心感があり、
挑戦できる環境があることが大切です。


そして挑戦したい何かに精一杯進んでいくときに
自分自身のカラダとココロの土台があることは、とても大事です。

子ども達が何度失敗しても挑戦できるような環境作りを一緒に考え、
大人も子供も一緒になって手を取り合って作っていける未来。

そんな未来を描くのが私の仕事であり
​ココカラミライがつくる「場」です。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
指導歴13年。新潟県魚沼市在住。
学生時代はクロスカントリースキーに打ち込み、
ジュニアオリンピック、インターハイ、国体に出場。

東京スポーツレクリエーション専門学校でインストラクター、トレーナーの勉強を重ね
卒業と同時に、関東のフィットネスクラブで実務経験を積む。
 2011年、地元魚沼市に戻り、フリーのトレーナーとして活動開始。
子ども~高齢者、アスリートと多世代の健康づくり、カラダづくりに関わる。
アスリート、大人、高齢者の指導経験を積む中で
カラダのねっこづくりは幼少期からの積み重ねであり、
その土台が現代の便利な生活の中では培えないことを実感し、
子どものカラダづくりに力を入れ始める。

またココロの土台づくりも同様に重要性を感じ、
カラダづくりだけでなく、ココロの土台づくりとしての学び舎を展開する。
「未来に繋ぐ」をコンセプトに、考え方にフォーカスし
依存ではなく自立に向けた
未来に繋がるカラダとココロの土台づくりを啓発中

――――――――――――――――――

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock