Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
脳活らくがきコミュニケーション
マインドマップ(R)の始め方講座
このような方にオススメ
子どもの脳力を引き出す親子の英会話を実践したい方、しつもん力セミナーOG
期待できる効果
未就学児、低学年児の発想力・思考力・探求力を親子で英会話を交えながら楽しくサポートするのに役立つ実践例を手渡します。お家学習、ワーママの時間管理術など、生活全般に活用できます
431518_190630_5
431518_190630_7
ママの視野を広げることで、子どもが脳力を自由に伸びやかに発揮できる、健康で安心で平和で綺麗な地球環境を手渡すこと
Professional
 
 
 
富田絢子
ママの視野を広げることで、子どもが脳力を自由に伸びやかに発揮できる、健康で安心で平和で綺麗な地球環境を手渡すこと
 
2009年3月 NHK国際研修室通訳英語コース修了
2012年11月 TBLI Tony Buzan公認マインドマップ(R)プラクティショナー
2016年12月おむつなし育児アドバーザーコース修了
2018年7月一般社団法人子育てデザイン総合研究所主催mamagaku未来教育アドバイザー教養講座修了
2021年2月稼ぐ!ノート術講師
【人生のあいうえお=愛・命・運・縁・恩】
見えない5つの宝を大切に生きる
無形資産ビリオネア

wonderful な人生を創る女史のための
W-Lifeアカデミー主宰
 
ママが親子の英会話でぐんと伸ばした
子どもの英語力・会話力・アイデア力
その他の全脳力
親子で一緒に楽しみながら
子どもが自分で活かせるようになる思考法
知りたくありませんか?




発想力・論理力・表現力・探究力・批判的思考力が活きる!

1枚の紙とペンだけで
子どもが自分の脳力をぐんぐん広げられる!

親子の英会話 
×
脳活らくがきコミュニケーション
マインドマップ(R)
こんなお悩みをお持ちではありませんか?
  • 1 子どもとTV、おもちゃなどのモノを介さず遊ぶのが苦手・・・
  • 2 子どもに質問をしても「わからない!」の一点張りで会話が続かない
  • 3 英語を好きになってほしいけれど、どんな方法がいいかわからない
  • 4 子どもの好奇心を探究心に繋げてあげたいけど情報が多くて迷う
 
親子で脳活らくがきコミュニケーションをすると・・・
  • ✔️ 紙1枚とペンがあればいつでもどこでも親子で一緒に楽しめる遊びになる
  • ✔️ コト・モノ・アイデアの繋がりが”見える化”するので自然と発想力が伸びる
  • ✔️ 子どもの好奇心、探究心に寄り添う英会話を掘り下げることができる
  • ✔️ 答えは子どもの中に!自分から進んで熱中する自発型熱中を引き出せる
 

 

限られた時間の中で子どものチカラを最大限に活かしたいと悩むワーママへ贈ります

 

 
私自身も同じ悩みを抱えていました

ワーママ、平日はとにかくタイムレース
 
 
お家ママに育てられている
周りの同い年の子どもたちが
 
色んなお教室や習い事に通って
感性才能脳力磨きをかけている中
 
物理的、時間的制約が理由で
用意してあげられる環境は限られている
 
 
でも、漫然と過ごすのだけは
絶対にイヤだ
 
 
毎日の限られた時間の中で
子どもに本来備わっている自分を育てる力
サポートできるような方法はないだろうか
 
 
そう思っていたところに
閃いたのが
 
 
当時4歳の息子との春休み計画作りに
マインドマップ(R)を使ってみよう!
ということでした
 

 

マインドマップ(R)とは?

 

マインドマップ(R)とは1960年代に
イギリスの教育者であり
世界的な脳力開発のカリスマとして
知の巨人の異名をもつ
故トニー・ブザンが考案した
思考法であり、ノート術の一つ
 
 
50年の間に世界各地に広まり
 
教育先進国フィンランドの
では義務教育から導入
 
世界的な大企業でも
プロジェクト管理などで
活用事例と実績が多数
 
 
左脳領域である文字だけではなく
右脳領域であるを掛け合わせ
 
 
 
脳の左右の特徴を
バランスよく使うことから
全脳思考のツールとしても
注目されています
 
 
 
私は生前のトニーブザン本人から
2012年に認定資格を授与され
 
 
 
2020年現在では
世界本部の発行する正式な
インストラクター資格
TBLI in Mind Mapping
を保有しています
 
 
 
 
 
親子だからできる!未就学児との脳活らくがきコミュニケーション

 

 

子どもと一緒にマインドマップ(R)
という概念は決して新しくなく
 
 
教育先進国フィンランドでは
国語の授業に組み込まれていますが
 
 
世界的に見て
子どもの開始年齢は
就学後10歳前後が一般的
 
 
 
  • ・文字の読み書き
・抽象的な言葉の理解
・学習習熟度
 
 
 
マインドマップ(R)を存分に満喫するには
確かに!この要素は必要で
自然とその年齢が
適齢期となります
 
 
だからと言って
未就学児はNG?
という訳ではないのでは?
 
息子を見ながら
そう感じるようになったのです
 
 
 
 
 
適齢期がモノサシになるのは
学校や塾など短時間の関わりで
1対多の指導が前提の場合
 
 
1対1時間の積み重ねが可能
親子であれば
 
 
ペンを握り始めたばかりの
未就学児でも
会話ができれば工夫次第で
親子で一緒に描けるのではないか?
 
 
 
私の研究を兼ねた
親子での探求が始まりました
 
 
4歳の太郎くんと
春休みのto doを描くことから始まり
 
 
そこで試行錯誤しながら得た
未就学児とでもできる工夫
 
 
マインドマップ(R)の要素を活かしながら
マイホームスタイルで
親子の英会話を取り入れる
ハウツーを元に
 
 
 
アットホーム留学体験会
アットホームサロン
モニターzoom会を通じて
 

10ヶ月で

総勢152名のママ達

70名を超える子ども達へ

 
 
未就学児とでもできる!
子どもたちの脳力を広げる
脳活らくがきコミュニケーション
マインドマップ(R)のご紹介を行ってきました
 
親子の英会話 
× 
マインドマップ(R)の講座を
日本で、いや世界で!
開催しているのは
私だけです!
 
 




その中でとにかく感動したのが

子どもたちの様子

 

マインドマップ(R)を描き始めたら

 

 

手が止まらない

夢中が止まらない

集中が止まらない・・・!

 

 

そして

自分で描いて完成させた

マインドマップ(R)を発表する

show & tell(発表)の時間では

 

その場にいる

ママやパパが一様に感動するくらい

どの子もみーんな

 

キラキラした目で

とっても誇らしげに

楽しそうに

発表してくれるのです

 

 

子どもたちにとって自分の

考え、意見、発想、表現

これを脳にとって自然な形で

自由に出し切ることで発揮される

圧倒的な自信は

論より証拠

 

ぜひご体験いただきたいです

 

 

 

モニター講座ご体験者の声

 

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキ先生▼▼
 
 
いやぁ楽しい!
 
我が家の場合は「親子でできる」
ということに惹かれてやってみた
アットホー留学ティーチャー
富田 絢子先生のmindmap®️講座!
 
親子ですぐに気づいちゃいました・・・
 
 
楽しい!って進めていきながら
どんどん思考がクリアになるの♡
 
ブレストってこれからのキッズには
欠かせない思考整理能力。間違いない!
 
 
 
 
====
 
アットホーム留学ティーチャー
ゆきを先生▼
 
マインドマップ®️とアットホーム留学が
繋がった!!!
 
そう確信したのは
学んだマインドマップ®️活用して
早速シェア会の振り返りをしてみたから。
 
 
キーワードに上がってきたものは、
アットホーム留学に繋がるモノばかり。
 
マインドマップ®️を取り入れると
アットホーム留学を
余すことなく活かせるようになる
そう強く確信した瞬間でした。
 
 
もう、早速我が家で取り入れたくて
ウズウズしている私。
 
マインドマップ®️✖️アットホーム留学は、
こどもの思考力・発想力・英語力を育む
最強のツール間違い無し!!

 

 

====

2月にご参加
関西在住Y.Sさん(小3男子、年少女子ママ)

▼▼講座の内容に関するご感想▼▼

絢子先生の5歳のお子さんが
マインドマップを
自分で
書くようになったお話を聞いて

継続は大事だなと思いました


子供の思考力、計画力、継続力などの
能力を伸ばしていくために親子で取り組むのは
とてもよさそうですが、
まだ正直、日常に取り入れらておりません。

 


ただ、4歳の娘はあの形に興味を持っていて、
何も言ってないのに、これ書くーと言って
数回見様見真似で書いていたところを見ると、

 


やはり、脳を気持ちよくする力が
あるのだろうと思ってます。

 


富田先生親子のように
段階を踏んで少しでも
取り入れることができたら
いいなと思ってます。

 

娘の絵に心和むのも
また一つわたしにとっては嬉しいことでした。

 

もしかしたら、子供の心はきっと
マインドマップに反映されるだろうから、
そこから親子の関係構築にも役立つのかな?
とふと思いました。

 

 

 

 

 

======

zoom会ご参加にあたってのお願い
  • ・申込みフォームに付いている事前アンケートにご協力ください

    ・終了後、ご感想とアンケートへにご協力ください

    ・写真付きで、親子でマインドマップ(R)を実践している様子
     ママand/orお子さんの変化のコメント
     マイホームスタイルをシェアいただくとを条件とします
     
我が家では12月以来、ほぼ毎日!
親子の脳活らくがきコミュニケーション
マインドマップ(R)が習慣になって

発想力!
学習力!
英語への興味!

毎日、確実に嬉しい変化を体験しています
親子の英会話にプラスαの新習慣!

ワーママだからこそ
可能性を追求できる
おうち学習


まずはママが楽しく実践することが
近道です!
そのための一歩として
この講座がお役に立てると確信しています
楽しみにしていてくださいね
アメブロで過去の記録をご紹介しています

マインドマップ(R)関連過去記事はこちらをクリック

 

431518_191227mindmapzoom
431518_+t+ioz61rwk08h3me3i5dq
開催日時
2020年5月 2日(土)
開場 9:55
開始 10:00
終了 11:30
場所 zoom

参加費

参加費:5,000円

体験会に参加しただけで
すぐに描けるようになる
マインドマップ(R)
描き方チェックシート



親子の英会話を掛け合わせる環境設定には必須!
とっさに出てくる
英語褒めフレーズ10選ポスター

をお渡ししています

 

ただし、以下のお願い事項について
ご理解いただける方のみとさせてください

・申し込み時の事前アンケートにご協力ください
・受講1週間後に写真付きで実践している様子に寄せて
 ママand/orお子さんの変化
 マイホームスタイルをシェアいただきます
・受講後、目的を持って、楽しみながら、意欲的に継続することを前提としてご参加ください

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

PayPal

定員 10  名
申込受付期間2020/4/20(月) 17:00 ~ 2020/5/ 1(金) 10:00まで
主催者富田絢子
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional

富田絢子

Mission
ママの視野を広げることで、子どもが脳力を自由に伸びやかに発揮できる、健康で安心で平和で綺麗な地球環境を手渡すこと
Senmon
ママ起業 SNS集客 複業支援 無形資産構築 アラフォー ダブルワーク

2009年3月 NHK国際研修室通訳英語コース修了
2012年11月 TBLI Tony Buzan公認マインドマップ(R)プラクティショナー
2016年12月おむつなし育児アドバーザーコース修了
2018年7月一般社団法人子育てデザイン総合研究所主催mamagaku未来教育アドバイザー教養講座修了
2021年2月稼ぐ!ノート術講師 【人生のあいうえお=愛・命・運・縁・恩】
見えない5つの宝を大切に生きる
無形資産ビリオネア

wonderful な人生を創る女史のための
W-Lifeアカデミー主宰

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock