Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
ありがとう
満員御礼
今後のイベント案内を受け取る
オンラインはリアルの代替えではない『ZOOMワークショップ主催者用中級講座』
カメラ・マイク付きパソコンから参加可能です。
このような方にオススメ
テクニカルファシリテーターの役割がわからない方、各グループの進捗を全体共有する方法がわからない方、参加者の意見を瞬時に構造化する方法がわからない方
期待できる効果
ZOOMオンラインと図解を活用した、対話型ワークショップ導入方法を習得できます。社内会議用、セミナー講師用、コンサルティング用共通。
【競争から共創】の時代へコミュニケーションを図解し、図解でご縁をつなぐ。すなわち、図で解りあえる
Professional
 
 
一般社団法人日本図解協会 代表理事
一般社団法人日本図解協会
【競争から共創】の時代へコミュニケーションを図解し、図解でご縁をつなぐ。すなわち、図で解りあえる
 
産業能率大学経営学部兼任教員
早稲田大学エクステンションセンター中野校図解学講師
千葉県銚子市観光大使
多部田憲彦(たべた・のりひこ)一般社団法人日本図解協会代表理事

1979年千葉県銚子市生まれ。早稲田大学商学部を卒業後、2002年に古河電気工業株式会社に入社。翌年、同社タイ工場の改善を任され、「図解」で会話を繰り返し6ヶ月で改善業務を完了させる。2007年に日産自動車株式会社へ転職し、ルノー日産共同購買本部リージョナル・サプライヤー・パフォーマンス・マネージャーとして海外のメンバーと協働する機会に恵まれる。

一方、個人として図解を広める活動を開始。2010年から図解勉強会を主宰、2013年に『図解de仕事術』(明日香出版社)を刊行、翌年からは早稲田大学エクステンションセンター中野校で社会人向け講座の担当などを経て、2018年日産自動車を退職後、現職に。

また地元銚子市で観光大使を務め、図解で銚子の魅力を可視化する試みを進めている。2020年4月からは産業能率大学経営学部にて「図解で思考力を鍛える」の兼任教員として出講。


ーーーーーーーーーーー
日本図解協会の取り組み
ーーーーーーーーーーー

①活動状況

ウェブサイトをご覧ください
↓ ↓ ↓
URL:https://www.zukai.or.jp

【ウェブサイト概要】
・図解とは何か?
・日本図解協会とは?
・協会の活動
・図解検定
・お客様の声


②沿革

8年間の歩みを以下のページにまとめております
↓ ↓ ↓
https://www.zukai.or.jp/news/article_000280.php
 

【Zoom中級者のビジネスパーソン向け】
(経営者、セミナー講師、士業、コンサルタント、営業パーソン)








中級者の定義
講座の概要
  •  
  • ※お申し込み後、Zoomミーティング参加用のURLとPDF資料をお送りします。開始時間10分前にURLをクリックしていただけると講座に参加できる仕組みです。

    万が一、うまくZoomミーティングに入れない場合は、050−1002−1241までお電話ください。
  • 受講者様の声

     

    『ツールを使いながら視覚化して相互確認しながら、取組むことが重要だと思いました。』

    ①経営コンサルタント(東京在住、男性)

    オンラインのやり取りは、コロナが収束しても、以前より増えると思います。オンラインでは顔を確認できますが、音声による言葉のやり取りだけでは限界があるので、今回のようにツールを使いながら視覚化して相互確認しながら、取組むことが重要だと思いました。有難うございます!!
    『ファシリテーターは全ての参加者がワークに集中できるよう、一定のITリテラシーが必要だとわかりました。』

    ②組織・人事コンサルタント(千葉在住、男性)
    • 移動時間がないのでオンラインは参加しやすいです。ツールも便利ですね。ファシリテーターは全ての参加者がワークに集中できるよう、一定のITリテラシーが必要だとわかりました。具体的な体験を有難うございます。

     『Miro(ミロって読むの?)など、英語表記のツールを使ったが難しいと思っていました。しかし、今日のツールはシンプルでわかりやすかったです。』

    ③学習塾経営者(埼玉在住、女性)
    • IT音痴の私でも簡単にワークができました。Miro(ミロって読むの?)とか、英語表記のツールを使ったが難しいと思っていました。しかし、今日のツールはシンプルでわかりやすかったです。ありがとうございました。

【背景①】
社員研修を図解とzoomを交えて実施する方法の相談が顕在化して来ましたので、他の経営者さまもご関心があれば、共有をさせていただきます。
参加特典として、zoomの有効性と使い方がわかるマニュアルをプレゼント致します。

【背景②】
新型ウィルス対策で首都圏は移動の自粛を要請受けてるので、共通目的を持ったメンバー同士で、前向きな対話の機会を楽しみたいです。

 



開催日時
2020年4月27日(月)
開場 19:50
開始 20:00
終了 22:30
場所 Zoomオンライン(申し込み後、URLが表示されます)
オンラインミーティング
参加費
オンラインはリアルの代替えではない『ZOOMワークショップ主催者用中級講座』 参加費
5,000円
定員
 6  名
満員御礼
申込受付期間2020/4/15(水) 18:13 ~ 2020/4/27(月) 11:00まで
主催者一般社団法人日本図解協会
 
 
 
 
Profile
Professional
代表理事

一般社団法人日本図解協会

Mission
【競争から共創】の時代へコミュニケーションを図解し、図解でご縁をつなぐ。すなわち、図で解りあえる
Senmon
共創知を生み出す5つのプロセス 共創型組織運営 文章の図解化 構造化抽象化具体化 図で解りあえる技法

産業能率大学経営学部兼任教員
早稲田大学エクステンションセンター中野校図解学講師
千葉県銚子市観光大使
多部田憲彦(たべた・のりひこ)一般社団法人日本図解協会代表理事

1979年千葉県銚子市生まれ。早稲田大学商学部を卒業後、2002年に古河電気工業株式会社に入社。翌年、同社タイ工場の改善を任され、「図解」で会話を繰り返し6ヶ月で改善業務を完了させる。2007年に日産自動車株式会社へ転職し、ルノー日産共同購買本部リージョナル・サプライヤー・パフォーマンス・マネージャーとして海外のメンバーと協働する機会に恵まれる。

一方、個人として図解を広める活動を開始。2010年から図解勉強会を主宰、2013年に『図解de仕事術』(明日香出版社)を刊行、翌年からは早稲田大学エクステンションセンター中野校で社会人向け講座の担当などを経て、2018年日産自動車を退職後、現職に。

また地元銚子市で観光大使を務め、図解で銚子の魅力を可視化する試みを進めている。2020年4月からは産業能率大学経営学部にて「図解で思考力を鍛える」の兼任教員として出講。


ーーーーーーーーーーー
日本図解協会の取り組み
ーーーーーーーーーーー

①活動状況

ウェブサイトをご覧ください
↓ ↓ ↓
URL:https://www.zukai.or.jp

【ウェブサイト概要】
・図解とは何か?
・日本図解協会とは?
・協会の活動
・図解検定
・お客様の声


②沿革

8年間の歩みを以下のページにまとめております
↓ ↓ ↓
https://www.zukai.or.jp/news/article_000280.php

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2020 Zukai association of Japan. All Rights Reserved.
Powered by reservestock