Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
受付は終了しました
アール・デコの館でルネ・ラリックのガラスの美を観る★ナイトアートギャザリング
旧朝香宮邸にてルネ・ラリックの世界とアール・デコの美に浸る
このような方にオススメ
アール・デコの館で夜の美術館のガラスの美を堪能する
期待できる効果
アートを通じて感性を刺激し、同じように楽しむ人たちと繋がりを持てる
407711_dsc_5997
大人の集うギャザリングで人生をアート(創造)することをナビゲートする
Professional_s
 
 
大人のギャザリング ギャザリングプロデューサー
田村 由香理
大人の集うギャザリングで人生をアート(創造)することをナビゲートする
 
アートナビゲーター(美術)検定3級取得
タロー・デ・パリ~認定リーダー登録 ID:100230
マインドシンボリックリーディングナビゲーター認定
イシス版マルセイユタロット:アドバンス修了
日商簿記検定2級取得


以前から美術・文学・映画・芝居などが好きで。自分の琴線に触れる美しいもの、それをキャッチする心を大切にしたいとの思いから、2013年の夏至の夜に「キャンドルナイト」のイベントを開催。
それを機に、Facebook上で【大人のギャザリング】というページを作り、美術展をナビゲーターと巡る『アートナビゲートツアー』や、お酒のイベント、『魔女のキャンドルナイト』というイベントなどの企画プロデュースを、5年間で100回以上、週末を中心に開催しております。

40代の半ばに乳がんを経験しそれと前後して、家族とは?結婚・夫婦とは?自分らしさとは?に、たくさんの疑問符がつき、答えを求めて何年間も彷徨いました。

そんな中、クリスタルヒーリングや占星術、アロマオイル、オラクルカード、数秘術などたくさんの新しい世界とも出会い自分の世界を拡げるきっかけとなりました。

大好きな芸術の世界には、たくさんの”未知の宝”が眠っています。

2020年、『会員制の、アートで繋がるサロンBAR』を運営するのが目標。

芸術とお酒、大人同士の知的なお喋りから生まれる遊び
そんな機会を作る【大人のギャザリング】を目指しています。
 
太陽星座と火星・水星・金星が射手座
月星座が山羊座という自分のホロスコープを見ると
「遥か彼方に飛んで行ってないのは月のおかげかしら?」と思いながら?(笑)
ユングの云うところの”人生の午後”を過ごしている世代。
 

ルネ・ラリックがガラスで表現したかった世界とは?

アール・ヌーヴォーとアール・デコ 2つの時代をまたいで活躍した
宝飾とガラス工芸の作家、ルネ・ラリック。

当初、ジュエリーデザイナーとして出発したラリックが一大ブレイクしたのは
1900年のパリ万博。

当時のフランスの大女優サラ・ベルナールが
舞台で身につける小道具から個人的な装飾品まですべてをラリックに依頼するほど
彼のジュエリーに惚れ込んだとか。


そんな風に成功を手にしたラリックがその地位を捨てて
新たな分野に挑むことにしたのは50歳を前にした頃。

香水の”コティ社”に香水瓶に貼るラベルのデザインを依頼された彼は
それだけでなく、香水瓶そのものをガラスで手がけたいと売り込んだそうです。


それをきっかけに、次々とガラスの作品を発表し
ジュエリー作家の道を捨てて、ガラス工芸家へと転身を遂げます。

時は20世紀初頭
デザインの世界でも、それまでの”アール・ヌーヴォー”の様式から
幾何学的なスタイルが特徴の”アール・デコ”様式が現れ
生活空間の中にある、家具や照明、金具やタイルといったものの中に
それらは取り入れられていきます。


技術の革新は目覚しく、産業界の発展と共にラリックの創る作品も
香水瓶や水差し、そしてガラスの彫刻や照明
やがては、邸宅の玄関扉のレリーフなど
大型のものを手がけるようになっていくのです。



アール・デコの館~旧朝香宮邸の美しさ

元々『東京都庭園美術館』は「旧朝香宮邸」と呼ばれ
香淳皇太后(昭和天皇の皇后)の叔父にあたる朝香宮鳩彦王が
皇籍離脱まで暮らしたという邸宅だったところです。


朝香宮ご夫妻が留学先のフランスでその頃全盛だったアール・デコの様式美に魅せられ
フランス人の芸術家であるアンリ・ラパンに部屋の設計を依頼し
日仏のデザイナーや技師たちが、総力をあげて創りあげた
世界でも稀にみる貴重な建築空間であり、そもそも
建物と家具、内部の装飾そのものが芸術作品であるため
「東京都庭園美術館」となってからも
所蔵品などでの常設展示はありません。

 

瀟洒な建物の中に入ると、正面玄関には世界的なガラス工芸家
『ルネ・ラリック』の手による女神像のレリーフが
美しい佇まいで私たちを迎えてくれます。

2020年春の『東京都庭園美術館』では
世界的に有名なガラスコレクションを誇る”北澤美術館”の収蔵する
ラリック作品の厳選された220点あまりが
「アール・デコの館」旧朝香宮邸を舞台に観ることが出来ます。

 

 

第1回目は3/27(金)ナイトアートギャザリングにて

【ルネ・ラリック~アール・デコのガラス モダン・エレガンスの美】
3月27日(金)夜の「ナイトアートギャザリング」
4月5日(日)午前の「アートギャザリング」の2回開催とします。


まずは第1回目 桜の季節の夜の美術館で
美しいラリックのガラス工芸作品とアール・デコの世界
是非!ご一緒しましょう!!

 

【ラリック展~ナイトアートギャザリング】
■開催日時:3月27日(金) 18:45~ (鑑賞は1時間程度の予定)
■開催場所:東京都庭園美術館 於:白金台
■参加費 :¥6,100(ガイド料+チケット代¥1,100)
【鑑賞後、ご希望の方々と感想をシェアし合いながら食事とお酒などをご一緒する予定】
※飲食は”白金台駅近くのレストランバル

 

 
 
 
開催日時
2020年3月27日(金)
開始 18:45
終了 20:00
場所 東京都庭園美術館
港区白金台5-21-9
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

■お振込みの場合:¥6,100(ガイド料+チケット代¥1,100)
■Paypal決済の場合:手数料含む¥6,368

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

銀行振込又はPaypal決済

定員 5  名
申込受付期間2020/1/23(木) 13:40 ~ 2020/3/26(木) 23:00まで
主催者田村由香理
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional_s
ギャザリングプロデューサー

田村 由香理

Mission
大人の集うギャザリングで人生をアート(創造)することをナビゲートする
Senmon
大人のギャザリング 人生はアート タロー・デ・パリ ギャザリングプロデューサー サロンBAR 田村由香理

アートナビゲーター(美術)検定3級取得
タロー・デ・パリ~認定リーダー登録 ID:100230
マインドシンボリックリーディングナビゲーター認定
イシス版マルセイユタロット:アドバンス修了
日商簿記検定2級取得


以前から美術・文学・映画・芝居などが好きで。自分の琴線に触れる美しいもの、それをキャッチする心を大切にしたいとの思いから、2013年の夏至の夜に「キャンドルナイト」のイベントを開催。
それを機に、Facebook上で【大人のギャザリング】というページを作り、美術展をナビゲーターと巡る『アートナビゲートツアー』や、お酒のイベント、『魔女のキャンドルナイト』というイベントなどの企画プロデュースを、5年間で100回以上、週末を中心に開催しております。

40代の半ばに乳がんを経験しそれと前後して、家族とは?結婚・夫婦とは?自分らしさとは?に、たくさんの疑問符がつき、答えを求めて何年間も彷徨いました。

そんな中、クリスタルヒーリングや占星術、アロマオイル、オラクルカード、数秘術などたくさんの新しい世界とも出会い自分の世界を拡げるきっかけとなりました。

大好きな芸術の世界には、たくさんの”未知の宝”が眠っています。

2020年、『会員制の、アートで繋がるサロンBAR』を運営するのが目標。

芸術とお酒、大人同士の知的なお喋りから生まれる遊び
そんな機会を作る【大人のギャザリング】を目指しています。
 
太陽星座と火星・水星・金星が射手座
月星座が山羊座という自分のホロスコープを見ると
「遥か彼方に飛んで行ってないのは月のおかげかしら?」と思いながら?(笑)
ユングの云うところの”人生の午後”を過ごしている世代。

  yuriika3eureka3
B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock