PR

PR

26730_mwe0ztqxmgvlzgnmn
受付は終了しました

自分で考える子供になるためのノートのとり方教室

26730_img_2561

このような方におすすめ

子供に考える力をつけてほしいと思っている方。今の教育に不安を持っている方。

期待できる効果

自ら考える子になるためのサポートができます。親子関係が変わります。

【認定】方眼ノートforKIDS 体験説明会


考える子になって欲しい!


あなたのお子さんは、「考える」ことができていますか?「考える子」になって欲しい!
それは願っているけれど、何をどうすればそうなるの?
と思っていらっしゃる、お母さんとそのお子さんのための講座です。




双葉 こんなお悩みありませんか?

・考える子に育って欲しい。
 でも、そうすればそうなってくれるの?
・2020年からの新しい大学入試制度・・・大丈夫かしら?
・今まで、学校や塾に任せっぱなしだったけど、それでいいの?
・成績が伸び悩んでいる。でも、親として何ができるかわからない。
・好きなことを、やりたいことを学んで欲しい。
 でも、そもそも、何がやりたいかわからない・・
 そんな子にどう対処すればいいの?
・自らすすんで学ぶ子になって欲しい。


双葉 そのお悩み解決します!

それを解決すのは、たったひとつ。

正しい方眼ノートの使い方を学ぶだけ!

2018年の秋から、
この方眼ノートfor KIDSは稼働し始めました。

それまでも、
大人向けに、方眼ノートの講座はありました。

学んだ大人たちから手渡された子どもたちは、
あっという間に、成績を何段階もあげ、
勉強嫌いだったのに、
自ら机に向かう日々。

そんな驚きの報告がたくさん寄せられ、
forKIDSという講座にアレンジされたものが、
お届けできるようになりました。

でも、お伝えするのは、
本当にたった一つのこと。

子どもたちのノートを、
「残念なノート」から、
「成績が上がるノート」に変えること。

そして、この講座の鍵は、
お母さん(時にはお父さんやおばあちゃん!)。
いつもお子さんと、
コミュニケーションがとれる方。

いかがですか?
お子さんに、
そんなノート、手渡してあげませんか?




双葉 お子さんのノート、こんな状態ではありませんか?



● 黒板の板書を丸写し
● 罫線ノートに、文字がぎゅーぎゅー詰め
● やたらにキレイ(なだけ)のノート

● 自宅でノートを広げることはない。
● 学校で、ノート提出がある。
  (これが、案外、クセモノです!)


これらのノートは、
実は、お子さんの能力に蓋をするノートです。


特に、クセモノ!と書いた、ノート提出。

先生は、ちゃんと真面目にやっているかどうか。
わからないところはないか?
どこができて、どこがわからないのか?

そんなことを知りたくて提出させるのでしょう。

更には言われた通りのことができているかどうかの確認も兼ねていたりします。

というのも、特に小学校において先生はノートのとり方というものを指導します。

その指導方法が、実は黒板を丸写しにすること。

丸写しというのは、どの行に何を書くかまで全て指示されます。

しかも、先生によってノートの書き方が異なるために

毎年ノートのとり方が変わる。


だから、子どもたちにとって、
ノート提出は、
先生に見せるためのノートを書く!ということに。



そもそも、ノートは何のために書くのか?

自分の知識として定着させるため。
覚えるため。
思考を整理するため。


それぞれ、その都度、微妙に違うかもしれませんが、
先生に見せるため!でないことだけは確かです。

・・・が、提出となった瞬間に、
それは、先生に見せるため!

・・・に、キレイに書く。
板書を写しておく。

など、目的が変わってしまうことが多い。


2020年に、大学入試制度が大きく変わります。

考える子!が求められています。

そこに危機感を持っているお母さんを
私たちは応援しています。





まずは、保護者様のみ、体験説明会にご参加ください!


<注意事項>

・体験説明会にご参加された方でないと、初級講座には進めません。

・初級講座では実際にお子様と保護者様が一緒にご参加いただき、ノートのとり方の教室を行います。

・初級講座に参加できるお子様の年齢は小学3年生~中学3年生です。

・体験説明会に関してはお子様の年齢制限はございません。

・高校生以上のお子様との受講をお考えの方は別途あります、方眼ノート1DAYベーシック講座の受講をお願いします。

開催要項

開催日時
2020年2月 2日(日)
開場 12:50
開始 13:00
終了 15:00
場所

ピーアーク ピーくんのシェアプラザ

東京都

足立区竹の塚6-8-4 ピーくんplaza 2F

参加費

無料

キャンセルポリシー

お一人様3300円(税込)

 

必ず保護者のみでのご参加をお願いいたします。

【キャンセルポリシー】

・参加都合がつかなくなった場合、速やかにメール makelifeplus@yutorijikan.com を

・期日が迫ってのキャンセルの場合は、以下のキャンセル料をお受けいたします

*開催日より7日以内の場合:キャンセル料50%(振込手数料差引きご返金)

*開催日より3日以内の場合:キャンセル料100%

定員

8 名

申込受付期間

2020/1/21(火) 06:32 ~ 2020/2/ 2(日) 12:50まで

主催者

大桑るい

お問い合わせ先

大桑るい

お問い合わせ先電話番号

090-1863-2785

お問い合わせ先メールアドレス

umeki.rui@gmail.com

お子様の不安や疑問が解消でき、ママが安心して暮らせるようにします。

お子様の不安や疑問が解消でき、ママが安心して暮らせるようにします。

・作業療法士(国家資格)
・日本ノートメソッド協会認定 方眼ノートトレーナー
・くつえらびアンバサダー

【作業療法士の実績】
作業療法士として16年目。
療育施設で未就学児への個別・集団訓練を700名に実施。
同時に保護者向け講座として、「手指の巧緻性の向上」、「箸の選び方」、「運動遊び」、「感覚統合とは」、「作業療法とは」などを実施。
某区内保育園の巡回訪問で200名のお子様の最適な環境整備や関わり方などの支援を実施。
作業療法士の専門学校で3年間非常勤講師として発達障害の講義を担当し、40名の学生の指導実施。

【方眼ノートトレーナーの実績】
2019年資格取得。
方眼ノート1DAYベーシック講座を実施。
夏休み小学生向けに読書感想文教室の開催。

【くつえらびマイスターの実績】
2019年資格取得。
子育て講座の最後にミニ講座として実施。
足立区内の子育てサロンにて、くつえらび勉強会の実施。
イベント出店の際にマイスターとして担当する予定。

【現在の活動と今後の予定】
現在は足立区を中心に就学前のお子様がいるママを対象とした発達を促す支援の仕方の講座を実施中。
今後は発達支援が必要なお子様の個別訓練の実施と発達の有無にかかわらず講座で話している内容の実践の場の提供を行う予定。
夏休みには考察を入れたレポートまで完成する自由研究の工作教室と読書感想文教室を実施する。