弁護士

なぜ、働く時間は減るのに売上は上がるのか?

受付は2020年5月16日(土)13:50で終了しました。

406540_リザスト決まり
406540_いぶさん
406540_リザスト決まり
406540_いぶさん

弁護士の働く時間を15%削減! 集客しないのに売上27%UP! "交渉学"と"心理学"で事件滞留を解消させるセミナー

このような方におすすめ

働く時間とストレスを削減し、売上をあげたい弁護士の方!

期待できる効果

「働く時間とストレスの削減」「売上の向上」「事件滞留の解消」の秘訣がわかる

受付は2020年5月16日(土)13:50 までです。

弁護士 なぜ、働く時間は減るのに売上は上がるのか?

<このセミナーで得られるものは?>

● 短期間・高水準な事件解決のやり方と在り方がわかる

● 継続的に働く時間を減らし、売上を上げる方法がわかる

● 事件処理回転率を高め、事件滞留を解消する方法がわかる

● 依頼者満足度を高め、リピータや紹介を増やす方法がわかる

● 事件関係者とのコミュニケーションの取り方がわかる

● 広告費に頼らずに売上を上げられる方法がわかる

● 事件の主導権、ハンドリングの取り方がわかる

etc.


<なぜ、働く時間は減るのに、売上は上がるのか?>

その理由は、事件を早期・高水準に解決するような"事件解決スキル"を身に着けるからです。

この"事件解決スキル"は、「体系的な紛争解決の方法論(=交渉学)」と、その土台となる「柔軟なものの見方をを可能にする在り方(=心理学のメタ認知)」です。

「交渉学」とは力づくで有利な立場を確保するというものではなく、紛争が収縮するよう、当事者双方にとっての利益を考えながら話し合いを進める考え方とやり取りの方法です。

「心理学(のメタ認知)」とは"自分を客観的な立場から見つめること"で、思い込みや認知の歪み(認知バイアス)に陥らずに柔軟に物事を捉える「自分が源泉」となる視点のことです。

これらのスキルを活用できるようになると、あなたの持っている事件解決の実力を最大化することができます。

この知見とスキルは早期・高水準な解決を可能にし、「売上の向上」「働く時間とストレスの軽減」「事件滞留の解消」「リピータ、紹介の増幅」等を実現します。

本セミナーでは、経験豊富な二人の弁護士をお招きして、実際の経験を活かした実例で、「どうすれば、上記のメリットを得ることができるのか!?」をお伝えします。



<司法の未来を担う、これからの弁護士に必須!>

本セミナーで提示する内容は、今後の司法における事件解決と整合性の高い、"修復的な事件解決法"です。

これまでの"応報的な解決法"は多くの問題を孕んでおり、すでに裁判所もかつてのような"判決中心”の解決から"和解中心"の解決へと移行しています。

司法の未来を先取りしたい方、より良い事件解決にご興味のある方、表面的なテクニックではない経営改善をお望みの方に、是非、ご参加いただければと思います。



このセミナーで学んだ内容を活用すると、

キャッシュフローが改善し、売上が上がる

短期間・高水準に事件を解決するために、報酬金が早く好条件で回収でき、キャッシュフローが改善されることで売上が上がり、運転資金にも余裕ができます

事件滞留が解消し、働く時間とストレスが減少する

事件解決が短期化され、事件処理回転率が上がることで、事件の滞留がどんどん解消するので、働く時間とストレスが同時に減少し、自転車操業から抜け出せます

依頼者満足度が上がり、紹介やリピータが増加する

広告に頼るのではなく、好ましい事件解決により依頼者満足度を上げ、その信頼により紹介やリピータを増やすので、個人や小規模の法律事務所には最適です



<セミナー内容>

1.弁護士の本分、事件解決力による個人・小規模法律事務所の業績向上法(向)

2.「交渉学」を活用、年27%の売上向上と15%の働く時間を削減を実現した事例(指宿)

3.「心理学(メタ認知)」により、依頼者の理解を促進する新しい弁護士の在り方(向)

4.質疑応答

講師:経営コンサルタント 向 展弘、弁護士 指宿昭一
※徳岡弁護士は体調不良のため、今回は欠席させていただきます

受付は2020年5月16日(土)13:50 までです。

開催要項

開催日時
2020年5月16日(土)
開場 13:55
開始 14:00
終了 17:00
場所

特設ZOOM会議室

オンライン

参加者の方にのみ、事前にZOOMアドレス(URL)を送信します

参加費

参加費  3,000 円

お支払方法
定員

6 名

申込受付期間

2020/5/ 1(金) 21:00  ~ 2020/5/16(土) 13:50まで

主催者

Mastership (マスターシップ)

お問い合わせ先

向 展弘

お問い合わせ先電話番号

070-1384-0119

お問い合わせ先メールアドレス

info.mastership@gmail.com

代表

向 展弘

弁護士の潜在能力を最大化する!

弁護士の潜在能力を最大化する!

【弁護士経営参謀】by Mastership 代表コンサルタント
問題解決、紛争解決、交渉
コミュニケーションスキル
マーケティング、セールス
コーチ、カウンセラー

【弁護士参謀】弁護士の受任事件で発生する特有の人間関係での悩みを調和的に解決することで、解決時間とストレスを減らしながらキャッシュフローを改善し、売上UPを成功させるオンリーワン・コンサルタント。弁護士のQCD(品質・代価・納期)改善による事件の高水準解決に成果を上げることで司法の効率化を目指している。

【経営者参謀】企業の研修やコンサルティングに25年以上従事。「自律と調和」をテーマに企業での教育研修、士業・個人事業主・経営者を中心にコンサルティングを展開。これまで人材教育に携わった人数は1,000人を超えている。

【価値観】会社員時代のとある経験で、「状況や環境がマイナスでも、主導権を取り戻すことでそれを活用し、望む現実を創造することができる」という事実を知り、25年かけて、独自のメソッド「人生の主導権を取り戻し、調和的に望む現実を創る技術(シチュエーション・ハンドリング・メソッド)」に編纂、実用化に漕ぎ着ける。

【事業名】Mastership(マスターシップ)とは、環境を利用して目的地へと推進する'帆船'のイメージとかけ合わせた「master=主人」と「ship=在り方」を足した造語で「人生の主人たる在り方」という意味。日々の状況や環境に振り回されるのではなく、それらを活用し、望むところに向かう自律的・調和的な在り方を"人生の主人"と呼んでいる。
受付は2020年5月16日(土)13:50 までです。
PR
PR
smtp08