Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
Tomotake_image
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
休日開催!とにかく明るい性教育【パンツの教室】無料体験会
このような方にオススメ
性教育が大事なことはわかっているけれど、どうしたらいいかわからない方
期待できる効果
親子で明るく話せる『性教育』のコツがわかります!
自己肯定感の低い方へ、知識をお伝えすることで自信をつけていただきたい!
 
 
 食べトレ&食べトレベイビーズ、とにかく明るい性教育「パンツの教室」インストラクター
ほそかわ ゆみ
自己肯定感の低い方へ、知識をお伝えすることで自信をつけていただきたい!
 
中高家庭科教員免許、学校司書教諭免許、食品衛生責任者
「実は子どもが苦手で、どう接したらいいかわからない」
「言うことを聞いてくれない子どもに対してイライラしてしまう」


そんな悩みを抱えているママさんへ
【子どもへの苦手意識は、ちょっとしたコツで劇的に減りますよ!】
《食》と《性教育》を通して〈子どもが苦手〉をサクッと克服しませんか?


こちらの言うことにはお構いなしで、好き勝手に行動したり
人前で「うんち」「おっぱい」などを言って困らせたり
街中でぐずったり、泣いている子を見かけては
「なんでママを困らせるの?」
「自分の子どもに、ガミガミ言うママにはなりたくない」
と暗い気持ちになっていませんか?


実は私がそうだったんです。
児童学科を卒業し、教員になるつもりが企業に就職。
仕事で子どもと接しているときに
「あれ、子どもとどう接したらいいんだっけ?」
好きだったはずなのに、と不安ばかり大きくなってしまいました。


でも

「食べトレ」に出会って
子どものイライラ、キーキーは
食べ物が原因だということ。

「とにかく明るい性教育 パンツの教室」に出会って、
パパやママが我が子に楽しく性教育を伝えると、防犯になるのはもちろん
「あなたのことが大好き」と愛情も伝えられるようになることを知りました。


子どものことがよくわからないから苦手意識がある、きっとそれだけ。
「一生使える知識」を味方につけて
我が子に最高の未来を手渡し、良好な親子関係を築きませんか?
私に苦手意識を解消させるお手伝いをさせてください。
 



とにかく明るい性教育【パンツの教室】
無料体験会のお申し込みフォームです。
  • こんにちは!

    とにかく明るい性教育「パンツの教室」インストラクター
    ほそかわ ゆみ です。

     
    「パンツの教室」に興味を持っていただき、ありがとうございます。

     

    ◇性教育って大事な事だとは分かるけど恥ずかしくて子どもに話せない!
    ◇「赤ちゃんってどうやってできるのー?」という質問に答えられなかった
    ◇我が子を性犯罪から守りたい


    パパもママもドキドキしてしまう性の話が
    75分の体験会に参加することで "早く子どもに伝えたい!"に変わります!


    体験会では

    ・性教育はいつから始めるの?
    ・性教育のゴールはどこ?
    ・お子様のタイプ別 防犯対策
    などをお伝えいたします。

    「知識のお守り」を愛するお子さんに手渡してくださいね。

     

  • 日時:2月22日(土)17:30〜18:45

    会費:無料

    持ち物:筆記用具、飲み物

    会場:東京都渋谷区 

    開催場所が決定次第、お申し込みいただいた方へご連絡致します。


    恐れ入りますが、
    pnt.hosokawa@gmail.com
    もしくは
    tabetore.hosokawa@gmail.com
    からのメールが受信出来るように設定をお願いいたします。




    また体験会にお越しいただく前に
    「パンツの教室」協会理事 のじまなみ先生
    のメールマガジンのご登録をおすすめしております!
    読んでいただくと75分の学びがより深くなりますよ。
    http://pantsu-kyoshitsu.com/agent/

     

    お会い出来るのを楽しみにしております!


    ほそかわゆみ






開催日時
2020年2月22日(土)
開始 17:30
終了 18:45
場所 渋谷駅周辺会議室
渋谷区
参加費
定員 6  名
申込受付期間2020/1/16(木) 14:59 ~ 2020/2/22(土) 19:00まで
主催者ほそかわ ゆみ
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
食べトレ&食べトレベイビーズ、とにかく明るい性教育..

ほそかわ ゆみ

Mission
自己肯定感の低い方へ、知識をお伝えすることで自信をつけていただきたい!
Senmon
アラフォー ワ―ママ 働く女性 子どもが苦手 自己肯定感

中高家庭科教員免許、学校司書教諭免許、食品衛生責任者 「実は子どもが苦手で、どう接したらいいかわからない」
「言うことを聞いてくれない子どもに対してイライラしてしまう」


そんな悩みを抱えているママさんへ
【子どもへの苦手意識は、ちょっとしたコツで劇的に減りますよ!】
《食》と《性教育》を通して〈子どもが苦手〉をサクッと克服しませんか?


こちらの言うことにはお構いなしで、好き勝手に行動したり
人前で「うんち」「おっぱい」などを言って困らせたり
街中でぐずったり、泣いている子を見かけては
「なんでママを困らせるの?」
「自分の子どもに、ガミガミ言うママにはなりたくない」
と暗い気持ちになっていませんか?


実は私がそうだったんです。
児童学科を卒業し、教員になるつもりが企業に就職。
仕事で子どもと接しているときに
「あれ、子どもとどう接したらいいんだっけ?」
好きだったはずなのに、と不安ばかり大きくなってしまいました。


でも

「食べトレ」に出会って
子どものイライラ、キーキーは
食べ物が原因だということ。

「とにかく明るい性教育 パンツの教室」に出会って、
パパやママが我が子に楽しく性教育を伝えると、防犯になるのはもちろん
「あなたのことが大好き」と愛情も伝えられるようになることを知りました。


子どものことがよくわからないから苦手意識がある、きっとそれだけ。
「一生使える知識」を味方につけて
我が子に最高の未来を手渡し、良好な親子関係を築きませんか..

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock