Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
猫のシニアケア講座
猫と飼い主の健康寿命を延ばす3つのヒント
このような方にオススメ
猫と飼い主の健康寿命を延ばし、元気で長生きしてもらうためにできることを知りたい方
期待できる効果
猫の健康寿命を延ばすためにできることやシニア猫と暮らす心構えが見つかります
403969_img_1117
愛する犬・猫の健康寿命を延ばしたい飼い主さんに、正しい知識で安全な手作りごはん「自然食」を安心して与え安全に続けられる知識とノウハウをお伝えしています。
Professional
 
 
わんにゃんずきっちん・犬猫手作りごはん部 猫犬の健康ごはんアドバイザー
青沼ゆき
愛する犬・猫の健康寿命を延ばしたい飼い主さんに、正しい知識で安全な手作りごはん「自然食」を安心して与え安全に続けられる知識とノウハウをお伝えしています。
 
北海道ただ一人のAnimal Nutrition Professional(AHCA認定)
獣医師本村伸子先生に直接師事。
Hand in Pawスペシャリティコース修了・応用コース終了。

Raw Dog Food Nutrition Specialist
(DNM University認定)

動物系・医療系専門学校非常勤講師
「ペットフード学」「犬の栄養学」担当
ホリスティックケア・カウンセラー/愛玩動物飼養管理士/元札幌市動物愛護推進委員
ブレインアナリストPro/2級心理カウンセラー
「うちの犬猫のごはんのエキスパートになる」ことを目的に個別セッションを中心にご提供しています。
「うちのこを守れるのは、私だけ。」
「愛犬愛猫にずっと元気でいてほしいから、できることがあるならしてあげたい」
そんな飼い主様を全力で応援します。


2014年7月、犬猫の食事に関して全くの未開の地である札幌でも、猫と犬の健康のためのホリスティックケア・食育について学べる場を飼い主さんに提供するために「札幌犬猫手作りごはん部」を設立。

関東から、猫と犬の食のプロフェッショナルを招き、誰でも楽しく、札幌では誰も教えてくれない専門的な知識を学べる勉強会を中心に活動してきました。

自らも、日本における犬猫の手作り食、ホリスティック獣医学のパイオニア、獣医師本村伸子先生に師事し、
「プライベートレッスン」「カウンセリング」を通じ、愛猫・愛犬の健康を思い悩んでいる方、迷っている方、もっと知りたいというお気持ちをお持ちの方のお役に立ちたく、全国の犬猫さんに健康ごはんを届けるための活動をしています。

愛猫が6歳で悪性リンパ腫で亡くなったことをきっかけに、フードのこと、遺伝のこと、薬のこと、医療のことを学び始めました。
愛猫が、残されたお兄ちゃん猫のために、私が飼主としてあまりにも無知であることを命をかけて教えてくれました。
大切な家族である猫や犬たちのために適切な飼育をしたい。
病気にしないために、できるだけのケアをしたい。

今の目標は、愛猫に天寿を全うしてもらい、病気で闘病させず老衰で見送ることです。

誰も教えてくれない、猫と犬の家庭でのケア。

失ってから後悔しないために。

心をこめて、必要な知識を、誰にでも理解できるように
すぐに始められるように、わかりやすく、楽しく、お話します。
 
あなたの猫の8年後の姿をイメージしたことがありますか?
元気な今だからできる、愛する猫のシニア対策・エイジングケアを楽しく学ぶ講座です

愛猫のシニアケアは万全ですか?

  •  
  • ☑ うちの猫がシニアになったらどうなるの?

    ☑ うちの猫がシニアになったらどうしたらいいの?

    ☑ 愛猫にずっと元気で長生きしてほしい

    ☑ うちの猫が元気なシニア猫になるために何をしたらいいの?

    ☑ ていうかうちの猫もうシニアなんですけど…

    ☑ シニアだからって何が変わるの?

     

    こんなモヤモヤ不安をスッキリ解決します。

 

愛猫のシニアケアに自信がありますか?


うちの猫は今、13歳です。

一般的には7歳でシニアと言われます。
私は、うちの猫が8歳になってから猫の食事やホリスティックケアを学び始めました。

もっと早く学んで実践しておけばよかった。
この後悔は生涯無くすことができないものです。

それでも、愛猫の「これから」の時間を健康で幸せなものにするために学び実践し続けています。

猫の食事や自然療法を学ぶ中で、ひしひしと感じることがあります。

・病気は1日ではならない。
・慢性疾患を治すには時間がかかり、治せない病気も多い。
・薬を飲んでも解決できない問題のほうが多い。

そして

毎日の食事やケアが1年後、3年後、5年後の猫の心と体を大きく変える!ということです。

猫を老化させ病気の要因になるものでできているエサを、毎日与えられ続ける。
毎日の食事が猫の病気や老化の要因にならず、おいしく食べるだけでエイジングケアになる。

この二つの選択肢は、5年後の猫の体を大きく変えます。

選ぶのは、猫ではありません。

飼い主である私たち自身です。

 

この講座に参加すると、こんなことがわかります
  • ☑ うちの猫がシニアになるとどんなことが起こるかをイメージできます。

    ☑ うちの猫がシニアになったときに、何をしていったらいいかがわかります。

    ☑ 愛猫のエイジングケア(年齢に応じたケア)に何をしていったらいいかがわかります。

    ☑ うちの猫が元気なシニア猫になるために何をしていったらいいかがわかります。

猫のシニアケアを学ぶのは、シニアになってからでは遅い

もし、愛猫がシニアだと思っていたら、この先のことを考えてみましょう。

まだまだ若いと思うなら、この若々しさを保つために猫と一緒に何ができるかを考えてみましょう。

猫も人間同様、老齢期になると問題を隠しきれなくなります。

シニア猫の代表的な疾患は腎臓と心臓の疾患です。
壊れてしまった細胞がもとに戻らないとされる臓器です。

食事と、日々のケア、予防が重要です。

 

【講師】

猫の健康ごはんアドバイザーYuki
愛猫を悪性リンパ腫で亡くしてから、紆余曲折ののち日本における犬猫の手作り食・ホリスティックケアのパイオニアである獣医師本村伸子先生に師事し、札幌→東京の飛行機通学にて犬猫の食事とホリスティックケアを学んできました。

札幌から国内外の愛犬家・愛猫家の皆様に犬猫の健康のための食事「自然食」と家庭で飼い主にしかできないホリスティックケアをお伝えしています。

単なる手作り食や対症療法、と自然食とホリスティックケアの圧倒的な違いに、
「知れてよかった!」
というお声をたくさん頂戴しています。

何故、単なる手作り食と犬猫の健康のための自然食との間にこれほどまでの差があるのでしょうか。

それは、人間側の都合ではなく徹底した猫目線で食事を考えるというスタンスの違いです。

猫の日には毎年、猫のために猫の飼い主さんに学ぶきっかけとなる講座を開催しています。
今回は、猫の飼い主でも意外と知らない「猫のシニア期のケアと、フワフワツヤツヤ輝く健康シニアにゃんになるためのエイジングケア」についてお話しします。

 

 

愛する猫が健康に年齢を重ねるために、私たち飼い主にしかできないケア「エイジングケア」とはどんなことをしたらよいのか。

悲しいけれど、高齢になった猫からはどんなサインが出て、私たちにどんな手助けができるのか「猫目線のシニアケア」とは。

できるならシニアになってからではなく、シニアになる前に猫のシニアケアのポイントを押さえておきましょう。

 

 

うちの猫に長生きしてもらうからには、健康でなきゃ!「健康寿命」のためにできることを


老齢猫に起こる

闘病の苦しみ
衰えたことによる体の痛み
思うように体が動かない辛さ
昔と同じようには動かない体の機能
高齢猫の病気…

これらを少なくするために、今何ができるか真剣に考えて自信を持ったケアができていますか?

私の実家の猫は19歳、伯母の猫は26歳まで生きました。

長く生きたからと言って幸せだったかというと、そうではありません。

母も伯母も、長生きさせようと思って飼育していたわけではありません。
ただただ、猫たちが賢くセルフケアのできる子たちでした。

そんな事例も交え、今を生きる私たちの大切な家族のために今日からできることを一緒に考えてみましょう。

愛する猫のエイジングケアを学び、老化予防のためにできることが増える。

愛する猫のシニアケアを学び準備できる。

飼い主としてもう一歩ステップアップしていただける講座です。

飼い主にしかできないエイジングケアで

ふわふわツヤツヤ輝くシニア猫を一緒に目指しましょう。

 

 

 

ふわふわツヤツヤ輝くシニア猫を目指す!
猫のシニア対策とエイジングケア講座

【開催日】

2020年1月29日(水)

13:30~15:00

12:30~13:30 
任意参加のランチ会
15:00~
質疑応答タイム 

 

【会場】

にゃんずきっちん元町サロン

札幌市営地下鉄東豊線元町駅下車徒歩3分
近隣にコインパーキングあり

札幌市東区北22条東16丁目
1-5-205

【参加費】

5,000円(税込)

*自然食コース修了生は3,000円

 

【定員】6名

 

【講師】
にゃんずきっちん主宰 Yuki

開催日時
2020年1月29日(水)
開場 12:15
開始 13:30
終了 15:00
場所 にゃんずきっちん元町サロン
札幌市東区北22条東16丁目1-5
ホームページ
参加費

一般5,000円

コース受講生3,000円

支払方法
Stripe_pay_solutions
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

事前振込またはクレジットカード

定員 6  名
申込受付期間2020/1/10(金) 12:00 ~ 2020/1/29(水) 10:00まで
主催者yuki
 
 
 
 
Profile
Professional

わんにゃんずきっちん・犬猫手作りごはん部

猫犬の健康ごはんアドバイザー

青沼ゆき

Mission
愛する犬・猫の健康寿命を延ばしたい飼い主さんに、正しい知識で安全な手作りごはん「自然食」を安心して与え安全に続けられる知識とノウハウをお伝えしています。
Senmon
猫 犬 手作り食 手作りごはん 自然食 

北海道ただ一人のAnimal Nutrition Professional(AHCA認定)
獣医師本村伸子先生に直接師事。
Hand in Pawスペシャリティコース修了・応用コース終了。

Raw Dog Food Nutrition Specialist
(DNM University認定)

動物系・医療系専門学校非常勤講師
「ペットフード学」「犬の栄養学」担当
ホリスティックケア・カウンセラー/愛玩動物飼養管理士/元札幌市動物愛護推進委員
ブレインアナリストPro/2級心理カウンセラー
「うちの犬猫のごはんのエキスパートになる」ことを目的に個別セッションを中心にご提供しています。
「うちのこを守れるのは、私だけ。」
「愛犬愛猫にずっと元気でいてほしいから、できることがあるならしてあげたい」
そんな飼い主様を全力で応援します。


2014年7月、犬猫の食事に関して全くの未開の地である札幌でも、猫と犬の健康のためのホリスティックケア・食育について学べる場を飼い主さんに提供するために「札幌犬猫手作りごはん部」を設立。

関東から、猫と犬の食のプロフェッショナルを招き、誰でも楽しく、札幌では誰も教えてくれない専門的な知識を学べる勉強会を中心に活動してきました。

自らも、日本における犬猫の手作り食、ホリスティック獣医学のパイオニア、獣医師本村伸子先生に師事し、
「プライベートレッスン」「カウンセリング」を通じ、愛猫・愛犬の健康を思い悩んでいる方、迷っている方、もっと知りたいというお気持ちをお持ちの方のお役に立ちたく、全国の犬猫さんに健康ごはんを届けるための活動をしています。

愛猫が6歳で悪性リンパ腫で亡くなったことをきっかけに、フードのこと、遺伝のこと、薬のこと、医療のことを学び始めました。
愛猫が、残されたお兄ちゃん猫のために、私が飼主としてあまりにも無知であることを命をかけて教えてくれました。
大切な家族である猫や犬たちのために適切な飼育をしたい。
病気にしないために、できるだけのケアをしたい。

今の目標は、愛猫に天寿を全うしてもらい、病気で闘病させず老衰で見送ることです。

誰も教えてくれない、猫と犬の家庭でのケア。

失ってから後悔しないために。

心をこめて、必要な知識を、誰にでも理解できるように
すぐに始められるように、わかりやすく、楽しく、お話します。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock