Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
26779_yjg3y2jimjk3yjk2y
体質や季節、時間などに対応してインストラクションできるようになるセラピスト・インストラクター 向けのコースです
参加受付中
このような方にオススメ
ヨガインストラクターとしてアーユルヴェーダの叡智を身につけ一歩先ゆくレッスンを行いたい方
期待できる効果
アーユルヴェーダの理論に基づいたレッスン プログラムにより、他のインストラクターの レッスン内容と大きな差別化ができます
402869_27656971_702677446594571_3674897088313799554_n
402869_chakra
アーユルヴェーダ・ヨガセラピスト養成講座・
ベーシックコースの受講生募集のお知らせです
この講座は、アーユルヴェーダ理論を土台とし、ヴェーダの中で切り離す事の出来ない、アーユルヴェーダとヨガの姉妹科学を、個々の体質や季節、時間などに合わせて、体験的に習得するセラピスト、インストラクター向けのコースです。
(ヨガ、セラピスト未経験でも受講いただけます)

四季や時間帯の特性を知ることで、それぞれの季節に対するオリジナルのレッスンプログラムを行えます。
アーユルヴェーダの理論に基づいたレッスンプログラムにより、他のインストラクターのレッスン内容と大きな差別化ができますアーユルヴェーダの内容を伝える事も含まれますので、インストラクションのバリエーションを増やす事ができます

インドの一流ドクターの診察をたくさん通訳して来たアーユルヴェーダセラピストから直接学べるチャンスです!!!
【この講座での学びとねらい】
  • ① アーユルヴェーダドクター監修のテキストに基づき、アーユルヴェーダ講師と、ヨガインストラクターによる其々の分野から、体質別(ドーシャ)に合わせたアーサナ、呼吸法、瞑想法を提案できる知識と力を高める。
  • ② クライアントさんに対して、セラピューティック(治癒的療法)なアプローチが可能となる。
  • ③ 学び・実践・脈からの読み解きにて、実践効果を経験的に体得する。

  • ④ 自分や家族の健康管理に役立てられる。



講座詳細

1st Lesson アーユルヴェーダ基礎理論
・ヴェーダの中のアーユルヴェーダの位置づけ
・アーユルヴェーダの基礎概念
・ヴィクリティ(ドーシャの乱れ)を脈から読み解く
・ドーシャ別アーサナの実践 (ポーズ 坐法)
カファ編

2nd Lesson 五大元素理論と20のグナ
・ヴェーダにおけるヨガの位置づけ
・五大元素とは? 20のグナとは?
・学びの実践と変化を脈から読み解く
・ドーシャ別アーサナの実践 (ポーズ 坐法)
ヴァータ編

3rd Lesson 季節の考え方と生活処方箋
・季節の考え方と生活処方箋
・ドーシャ判別練習+学びの実践と変化脈から読み解く
・ドーシャ別アーサナの実践 (ポーズ 坐法)
ピッタ編

4th Lesson 時間の考え方と生活処方箋
・時間の考え方と生活処方箋
・ドーシャ判別練習+学びの実践と変化脈から読み解く
・ドーシャ別プラーナヤーマ (呼吸法)と
メディテーション(瞑想) ヴァータ編

5th Lesson アグニ(消化力)の重要性
・アグニとは?
・ドーシャ判別練習+学びの実践と変化脈から読み解く
・ドーシャ別 プラナヤーマ(呼吸法)と
メディテーション (瞑想) ピッタ編

6th Lesson アーユルヴェーディックヨガセラピスト
としてのカウンセリング方法
・ドーシャ別カウンセリングアプローチ
・障害の乗り越え方
・ヴィクリティの改善度を脈から読み解く
・具体的な、ヨガとアーユルヴェーダの処方箋
・ドーシャ別プラナヤーマ(呼吸法 )と
メディテーション(瞑想) カファ編

 







【 ヨガ哲学 /ヨガ指導 】
ヨガインストラクター Ann(あん)

体を動かしながら自分を知ることに繋がるレッスンを行っています。
体を酷使するのではなく、自分の体の動きを把握しながらアーサナ(ポーズ)へと導きます。
体と心とエネルギーの繋がりをひしひしと感じ、エネルギーバランスを整えるチャクラヨガ講座も開催中。

◆資格◆
ヨガインストラクターコース資格取得
筋調整ヨガインストラクター資格取得
ジュノスタイル陰ヨガ指導者資格取得

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【アーユルヴェーダ理論 カウンセリング指導】
アルチャヤティさとみのプロフィール

フェイスブック: https://www.facebook.com/amritamsuddih/
ブログ: https://ameblo.jp/kamalini/
ライン: https://line.me/R/ti/p/%40dyg5073p
ホームページ:http://amritam-kobe.jp/

2005年より、インドのアーユルヴェーダクリニック5か所にて研鑽を積む
2010年より、インドのアーユルヴェーダドクター来日を4回サポート
2017年より、南インドのアーユルヴェーダ施設提携を組み活動
2018年より、エドガーケイシー関連セミナーを3度サポート

日本に一台しかないアーユルヴェーダ脈測定器を用いた
伝統医学を次世代テクノロジーで支えるハイブリッドホリスティックケア
カウンセリング実績800名を超える
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

持ち物 注意事項 特典 など
  • 1 ヨガマットをご持参下さい。
  • 2 会場で、着替えて頂くこともできますが、楽な服装でお越しください。
  • 3 飲み物は、ご持参下さい。
  • 4 筆記用具をお持ちください。
  • 5 脈診を教える講座ではありません

 

日程・価格などの詳細

2020年4月開講

期間: 2019 4月 〜5 月 (3か月コース)
   月2回 第2・第4 日曜日

�全6回 24時間 (6×4時間)

�毎月最終 日曜日コース 13:00〜17:00前後
天候や講師の諸事情によりやむなく変更になる
場合があります。その場合は振替有り

�受講費 115,000円 (全額前納)
※半期ごとは60,000円×2回 (1カ月前納入)
受講料はクレジットカードでお支払いください。
カードの無い方は、ご相談下さい。
☆受講半ばと最後に、学びの体験談を動画で撮らせて
頂ける方を2名募集します。
 モニター料金5000円引き


�定員 10名 (最低遂行人数3名)

�会場 大阪市内(決まり次第 案内します)

�アーユルヴェーダ・ヨガセラピスト
ベーシックコース 修了証発行


【オリエンテーションのお知らせ】

受講前にご自身の体質を知るために、
アーユルヴェーダ脈測定による鑑定を受講生全員 行います。

下記メールより3月15日までにお申込みください。
オリエンテーションの日時は追って案内いたします。






 

 

☆基礎コースを終えた生徒さんの為のクラスも企画中です☆


この基礎コースを終えた方で、さらにスキルアップして、アーユルヴェーダ・ヨガの、プライベートクラスができるようになるような、知識とカウンセリング力をつけるクラスを企画中です。
 
日常生活で活かせる、アーユルヴェーダの知恵を生徒さんにアドバイスできるようになり、セラピューティックなプライベートクラスができるようになります。

問診によるアドバイス、脈測定データによるアドバイス、両方のカウンセリング法を実践的に学びます。

アーユルヴェーダ歴15年、インドのアーユルヴェーダドクターの診察の通訳をし、現場を見てきた、アルチャヤティさとみが、そのノウハウを指導します。

また、脈測定器を導入して、ご自身のクラスで活用して行きたい方へのサポートもさせて頂きます。



    

最後にひとこと

ヨガの先生たちは、ティーチャートレーニングの際に、必ずアーユルヴェーダのクラスが、一日程度はあると聞いています。
 けれども、それだけでは、全様が見えてこない。という理由から、興味は大いにあったとしても、どう活用してよいか途方に暮れる。という相談はよく受けます。

そのような方々に、アーユルヴェーダにフォーカスを当てた、ヨガのクラスをご提案し、アーユルヴェーダ一筋15年、インド人ドクターのサポートを行ってきた経験から、ヨガの先生として、アーユルヴェーダを生かす知恵をお伝えしたいと思っています。

また、セラピスト系の方々や、一般の方々にとっても、違った角度から、ホリスティックケアを身に着けて頂く事が出来ます。ご自身のクライアントさんへのアドバイスの幅が広がったり、ご家族やご自身のヘルスケアに役立つ内容です。

教室で、みなさまと出会える事を楽しみにしています。

 



#ホリスティック
#アーユルヴェーダ
#ヨガ
#インストラクター
#プライベートヨガ
#セラピューティック
#セラピスト
#脈診
#ルトゥチャルヤ
#ディナチャルヤ
#東洋医学
#自然療法
#体調不良
#大阪市



402869_yogaayur
402869_1261-yoga-destinations-india-rejuvenate-1
開催日時
2020年4月12日(日) ~ 6月28日(日)
開場 12:30
開始 13:00
場所 プラティーバ北堀江
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江2丁目2−24 302号室
参加費
アーユルヴェーディック・ヨガセラピスト養成講座ベーシック 参加費 (115000 円)
アーユルヴェーディック・ヨガセラピスト養成講座ベーシック 参加費二回払い (60000 円)

�受講費 115,000円 (全額前納)
※半期ごとは60,000円×2回 (1カ月前納入)
受講料はオリエンテーション時にお支払いください。
☆受講半ばで、学びの体験談を動画で撮らせて
頂ける方を2名募集します。
 モニター料金5000円引き

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

現金かクレジットカード

定員 10  名
申込受付期間2020/1/ 4(土) 00:00 ~ 2020/4/ 5(日) 00:00まで
主催者アルチャヤティさとみ
お問い合わせ先アルチャヤティさとみ
お問い合わせ先電話番号080-4984-2834
お問い合わせ先メールアドレスamritamsuddih@reservestock.jp
世界の医療のパラダイムシフトに貢献する
Professional
 
 
アムリタムシュッディ 
アルチャヤティさとみ
世界の医療のパラダイムシフトに貢献する
 
2005年より、インドのアーユルヴェーダクリニック5か所にて研鑽を積む

2010年より、インドのアーユルヴェーダドクター来日を4回サポート

2017年より、南インドのアーユルヴェーダ施設提携を組み活動

2018年より、エドガーケイシー関連セミナーを3度サポート

日本に一台しかないアーユルヴェーダ脈測定器を用いた心身魂のつながりから考えるヘルスケア
カウンセリング実績800名を超える
18年程前、パニック障害を発症し、心療内科の対応に不信感を抱いた事がきっかけで、様々なヒーリングメソッドを探し試すようになりました。わたしの場合、心療内科に頼らず、自分が選んだ数々の手法がほとんど当たりで、わずか半年ほどで、休職状態から社会復帰を考えるまでに至りました。

その内容とは、身体だけのケアではなく、精神、さらには、魂へのアプローチを得意とする、数々のメソッドを試しました。

アーユルヴェーダのヴァータ性疾患(風のエネルギーの悪化)の解剖生理を知った時、なぜ?自分がパニック障害を発症したのか?が明確に理解できたのです。

食事の偏り、徹夜、そして何よりメンタルの問題が、全部ヴァータを極限まで悪化させる生活を2年ほど送っていたからだと理解しました。


心療内科の薬を飲まず、ヴァータを緩和する食事、充分すぎる程の睡眠、様々なメンタルヒーリング、魂へのアプローチを受け、自分の判断で、短期に社会復帰しました。


そのセオリーを知っただけで、自分の病を自分で治せる。その恩恵に感謝し、アーユルヴェーダの全体像を学びたい!という想いでインドへの渡航を始めてから気が付けば15年ほどの歳月が流れ去りました。


アーユルヴェーダを学ぶ過程で、様々な人達と友人になりました。そのご縁で、ファーストクラスのアーユルヴェーダドクターの来日をボランティアとしてサポートする事になりました。


ドクター来日時のお迎え、かばん持ち、書記などのお手伝いをさせて頂き、その神業の脈診や、医療占星術を駆使した、この世の御業とは思えぬ診察を観る機会をたくさん頂きました。


その先生のインドの病院は、がん研究で有名な病院だったので、日本でのご相談も、がん患者さんが結構いらっしゃいました。先生がインドに帰ってしまわれた後、その患者さん達からご質問など頂く事が度々..
 
 
 
 
 
Profile
Professional

アムリタムシュッディ

アルチャヤティさとみ

Mission
世界の医療のパラダイムシフトに貢献する
Senmon
眠れない ダイエット DNA 自律神経 頭痛

2005年より、インドのアーユルヴェーダクリニック5か所にて研鑽を積む

2010年より、インドのアーユルヴェーダドクター来日を4回サポート

2017年より、南インドのアーユルヴェーダ施設提携を組み活動

2018年より、エドガーケイシー関連セミナーを3度サポート

日本に一台しかないアーユルヴェーダ脈測定器を用いた心身魂のつながりから考えるヘルスケア
カウンセリング実績800名を超える
18年程前、パニック障害を発症し、心療内科の対応に不信感を抱いた事がきっかけで、様々なヒーリングメソッドを探し試すようになりました。わたしの場合、心療内科に頼らず、自分が選んだ数々の手法がほとんど当たりで、わずか半年ほどで、休職状態から社会復帰を考えるまでに至りました。

その内容とは、身体だけのケアではなく、精神、さらには、魂へのアプローチを得意とする、数々のメソッドを試しました。

アーユルヴェーダのヴァータ性疾患(風のエネルギーの悪化)の解剖生理を知った時、なぜ?自分がパニック障害を発症したのか?が明確に理解できたのです。

食事の偏り、徹夜、そして何よりメンタルの問題が、全部ヴァータを極限まで悪化させる生活を2年ほど送っていたからだと理解しました。


心療内科の薬を飲まず、ヴァータを緩和する食事、充分すぎる程の睡眠、様々なメンタルヒーリング、魂へのアプローチを受け、自分の判断で、短期に社会復帰しました。


そのセオリーを知っただけで、自分の病を自分で治せる。その恩恵に感謝し、アーユルヴェーダの全体像を学びたい!という想いでインドへの渡航を始めてから気が付けば15年ほどの歳月が流れ去りました。


アーユルヴェーダを学ぶ過程で、様々な人達と友人になりました。そのご縁で、ファーストクラスのアーユルヴェーダドクターの来日をボランティアとしてサポートする事になりました。


ドクター来日時のお迎え、かばん持ち、書記などのお手伝いをさせて頂き、その神業の脈診や、医療占星術を駆使した、この世の御業とは思えぬ診察を観る機会をたくさん頂きました。


その先生のインドの病..

B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock