Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
発酵ざんまい 三日間
~微生物とシンクロしよう~
このような方にオススメ
糀の発酵や微生物について興味を持っている方、お味噌を自分で手造りしたい方
期待できる効果
糀が育っていく様子がわかって、発酵食が身近になります。とびきり美味しいお味噌が自分で造れます。
手作り伝承発酵食を伝える
Professional
 
 
畑薬膳アカデミー 発酵伝承師
竹村享子
手作り伝承発酵食を伝える
 
薬剤師、陰陽調和料理認定講師、野菜ソムリエプロ、醸しにすと”極め”、
薬剤師であるが、子供のアトピー性皮膚炎、喘息により陰陽調和料理を教える梅崎和子氏を知り、一緒に料理教室の会社「いんやん倶楽部」を立ち上げる。10年間一緒に仕事をした後、奈良にUターンをして、重ね煮を奈良を中心に大阪、京都で教える。祖母や母に手作りの季節の漬物や、味噌造りを教わり、自分でも工夫を重ねて、次世代に繋げることを自分の使命として発酵食をいろんなところで教えている。
 

【糀から造る味噌仕込み】
前夜に水に浸けておいたお米を薪で蒸し、糀の種菌を混ぜ、糀を育ててできあがったばかりの糀に、薪で煮た大豆と塩を混ぜあわせてお味噌を仕込むという一泊三日のスペシャルイベントです。


糀ができ上がるのは48時間後。
1日目、2日目の糀が育つ間には、「糀活用講座」「重ね煮料理教室」「発酵の科学教室(微生物と発酵の世界)」を行います。

1日目は家に帰っていただきますが、麹菌が一番働いているのがわかるのは2日目の夕方から。

なので2日目はお泊りして麹が醸されるのを見守ります。

夕方からみんなで麹を囲んで「ヒーリングコンサート」。
夜になるに従って、見て、触って、匂いを嗅いで、五感を総動員して糀が醸されるのを感じるというのは、なかなか経験できないと思います。

「ヒーリングコンサートを通じて目に見えない微生物の世界とシンクロしてドキドキしますよ。あなたの世界観が変わるかも、、、。


3日目の朝は庭で大豆を炊きながら、じっくりゆっくり目覚めを感じられるような「おはようヨガ」をやります。
お昼ごろにでき上がる糀を使って、最後に煮た大豆と塩を混ぜ込んでお味噌の仕込みをして終わります。

 

《タイムスケジュール》
・2月22日㈯ 『糀菌を種付けする日』
  10:00 庭で薪でお米を蒸して、種付け
      ~昼食~
  13:00「糀活用講座」家で少量の糀の作り方、塩麹、甘酒、糀納豆作り 
  15:30 解散予定

・2月23日㈰『糀を育てる日』
  10:00「糀×重ね煮料理教室」
      ~昼食~
  14:00「微生物と発酵の世界」
      ~休憩~
      ~夕食~(18:00)

  19:00「糀と共に、ヒーリングコンサート」(宍倉朋子)
      ~宿泊~

・2月24日㈪ 『お味噌を仕込む日』
      ~朝食~
             大豆を薪で煮る

  8:00 「おはようヨガ」(田中優佳)
          
  12:00 糀でき上り
      ~昼食~      
  13:00 「味噌仕込み」(お味噌の出来上がり2,5㎏)
  15:30  解散

《参加費》全行程25,000円(モモ会員23,000円)
    (3歳以上のお子様は食費として1食500円要)

 

*参加費には、宿泊、食事、各講座の費用すべて含まれます。

 

*「」の部分参加がそれぞれできます。

 ①「糀の種付け」+ランチ……5000円
 ②「糀活用講座」+スイーツ…5000円

 ③「重ね煮料理教室」+昼食…5000円

 ④「微生物と発酵の世界」+スイーツ…5000円

 ⓹「ヒーリングコンサート」+夕食…5000円

 ⑥「味噌仕込み」+ランチ…5000円

 


*参加費は現地で徴収させていただきます。

 

《持ち物》
・エプロン、味噌2,5㎏用容器、糀納豆容器200ml用
・宿泊に必要なもの(布団は用意します)
・敷きシーツ

《定員》15人(お泊りは8人)

 

*講師紹介*
・竹村享子(畑薬膳アカデミー代表、発酵伝承講座・健美膳料理教室(重ね煮)主宰、野菜ソムリエプロ、薬剤師)

・宍倉朋子(心と体の調和、自然や宇宙との調和、そして精神性を高める「トーション・ボイス」の普及と声による世界平和への貢献を目的としたボイスエンライトメント主宰)

・田中優桂(全米ヨガアライアンスE-RYT登録講師、淀川区西中島にてホリスティックスペース「スリーリングス」主宰)

 
 
 
 
開催日時
2020年2月22日(土) ~ 2月24日(月)
開場 9:00
開始 10:00
場所 吹田市 モモの家
吹田市泉町5-1-18
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

25,000円(モモ会員 23000円)

部分参加も受け付けますので、お問い合わせください。

支払方法

当日現金

定員 15  名
申込受付期間2020/1/ 5(日) 00:00 ~ 2020/2/20(木) 22:00まで
主催者竹村享子
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional
発酵伝承師

竹村享子

Mission
手作り伝承発酵食を伝える
Senmon
発酵食、伝承、手作り、重ね煮

薬剤師、陰陽調和料理認定講師、野菜ソムリエプロ、醸しにすと”極め”、 薬剤師であるが、子供のアトピー性皮膚炎、喘息により陰陽調和料理を教える梅崎和子氏を知り、一緒に料理教室の会社「いんやん倶楽部」を立ち上げる。10年間一緒に仕事をした後、奈良にUターンをして、重ね煮を奈良を中心に大阪、京都で教える。祖母や母に手作りの季節の漬物や、味噌造りを教わり、自分でも工夫を重ねて、次世代に繋げることを自分の使命として発酵食をいろんなところで教えている。

  harmonious_18
B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock