18_yti4nzlhotkyotq0y

はじめてのヨーガ哲学

受付は2020年1月25日(土)23:59で終了しました。

このような方におすすめ

ヨガ哲学を学んで、日々の生活に役立てたい

期待できる効果

難しく感じていたヨガ哲学がわかる

受付は2020年1月25日(土)23:59 までです。

はじめてのヨーガ哲学

2020年2月8日(土) 11:00 - 18:00
2020年2月9日(日) 10:00 - 16:30

*開催時間が多少変更になる可能性があります。

**1日のみの単発参加可能



わたしたちが普段実践している「ヨーガ」。
この「ヨーガ」とはどこから来たのでしょう?
「ヨーガ」の意味や本来の目的はいったい何でしょう?
「マントラ」の意味を知っていますか?
「瞑想」はどうして必要なのでしょうか?



大学の教授でもありヨーガ実践者でもある伊藤雅之先生が、ヨーガ哲学の基礎をわかりやすくご紹介します。

また、現代のヨーガ哲学として注目されている「マインドフルネス」についても紐解きます。

マインドフルネスのトレーニングを経験した伊藤先生のマインドフルネスの学びについてのリアルなお話しも聞くことができ、ヨーガの哲学を広く学ぶことができます。



ヨーガ初心者から経験者まで、流派を問わずヨーガをしている方におススメの講座です。



体系的にヨーガ哲学を学ぶことで、総合的な知識が身につき、独学でまねきやすい誤解や勘違いを解消できるかもしれません。理解を深めるには2日間の受講をおススメしますが、一日のみの単体受講も可能です。





主な内容
ヨーガの心理学
 ヨーガは私たちの心のはたらきを止めることをめざす、「魂の心理学」と呼ばれています。ヨーギにとって最重要文献である『ヨーガ・スートラ』に書かれている、心とは何でしょうか。また、なぜ私たちは心のはたらきを止める必要があるのでしょうか。これらの問いについてわかりやすく解説します。

ヨーガ・スートラの実践テクニック
 『ヨーガ・スートラ』は難解な書として知られていますが、そのなかには具体的な瞑想テクニックも示されています。このクラスでは、そのなかから特に重要だと思われる「オーム」のマントラと「慈悲の瞑想」を取り上げ、その意味と効果について理解したうえで実践します。

ヨーガと日常生活
 『ヨーガ・スートラ』のなかで最も重要な内容の1つに八支則(アシュタンガ)セクションがあります。このクラスでは八支則の前半、とくに私たちが日常生活で守るべき規律(戒)について、たとえば「非暴力(不殺生)」はどのように実践すればいいのか、食事に関するルールはあるのかなどを手がかりにして考えていきます。

ヨーガと瞑想
 そもそも瞑想とは何でしょうか。それは何のためにするのでしょうか。このクラスでは、八支則(アシュタンガ)セクション後半にある制感、集中、瞑想、三昧(サマーディ)についての関係を理解したうえで、いくつかの実践をすることにより、ある種の「サマーディ」体験をしていただくことを試みます。

注)内容は変更する可能性もあります。
注)座学中心の講座になりますが、簡単なアーサナの実践をすることもあります。
ヨガウェアは必要ありません。
講座中はスタジオの床に座って聴講しますので、
長時間座っていても楽な服装でご参加下さい。




参加者アンケート紹介













講師紹介

伊藤雅之/いとうまさゆき

愛知学院大学文学部教授。
1964年名古屋市生まれ。
1998年米国ペンシルバニア大学大学院博士課程 修了。
社会学博士(Ph.D.)。

日本学術振興会特別研究員(東京大学文学部宗教学研究室)を経て、01年より現職。日本マインドフルネス普及協会副代表理事、日本宗教学会、日本ポジティブサイコロジー医学会評議委員。

専門は宗教社会学。特に現代世界に広がるスピリチュアリティ文化(ニューエイジ、ホリスティック心理学など)に関する研究をおこなう。ヨーガと瞑想の実践者でもある。


2007年から5年間、ヨガフェスタにてヨーガ哲学を担当する。

著書に『現代社会とスピリチュアリティ』(渓水社、2003年)、
訳書に『現代人のためのヨーガ・スートラ』(グレゴール・メーレ著、産調出版、2009年)などがある。

「ヨーガスートラ 現代人のための」の画像検索結果



この本を訳した先生に直接習えるというまたとないチャンスです。
興味のある方はぜひご参加ください。

受付は2020年1月25日(土)23:59 までです。

人生が変わる姿勢コーチ

高松 伸裕

肩こりのない生活を実現し、 ココロとカラダにゆとりを持って過ごせる人を増やす
Professional_s

肩こりのない生活を実現し、 ココロとカラダにゆとりを持って過ごせる人を増やす

・姿勢分析師
・ハニーセラピスト(ファミリー)|はちみつ療法
・時間リッチマインド アドバイザー
肩こりのない生活が送れるように
整体で身体を整え、
肩の力を抜いて過ごせる姿勢・過ごし方を
お伝えしています。


なぜ、姿勢を指導するのか?



肩に力が入った状態で過ごすと
整体でどんなに整えても
肩こりを繰り返してしまうからです。


整体やマッサージで一旦楽になっても
翌日にはキツくなる経験はありませんか?


猫背や反り腰など姿勢が崩れることで
肩の力が抜けなくなってしまいます。


そして、崩れた姿勢を
力で伸ばしたり無理に姿勢を変えることで
肩こりをこじらせてしまいます。


筋力や柔軟性を養うだけでは
姿勢は整いません。


だから、整体だけでなく
肩の力を抜いて過ごせるように
姿勢を指導しています。

開催要項

開催日時
2020年2月 8日(土) ~ 2020年2月 9日(日)
開場 10:30
開始 11:00
終了 2020/2/ 9 18:00
場所

整体院ゆじゅ

ホームページ

参加費

無料

キャンセルポリシー

【早割】全2日間 23,500円(税込)→※1ヶ月前まで
【定価】全2日間 25,500円(税込)

1日のみ  13,500円(税込)

定員

10 名

申込受付期間

2019/11/15(金) 00:00  ~ 2020/1/25(土) 23:59まで

主催者

整体院ゆじゅ 高松

お問い合わせ先

整体院ゆじゅ 高松

お問い合わせ先電話番号

0120-992-194

お問い合わせ先メールアドレス

seitai.yoga.yuju@reservestock.jp

受付は2020年1月25日(土)23:59 までです。
smtp06