Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact_no Menu_5conclusion
 
 
Uketuke_syuuryou
アンガーマネジメント
キッズインストラクター養成講座
怒りの対応に困っていませんか?
H_taisho
キッズの怒りを理解する視点を拡げたい方
H_kitai
キレたり、泣いたりするキッズの心の中を想像できるようになる
383994_img_1966
383994_img_2588
”怒りを嫌いにならないで”子どもにかかわる全ての人が、幸せエネルギーで満たされる社会を創る
Professional
 
 
makala&malolo やさしさを自己肯定感に変える専門家
越橋 理恵
”怒りを嫌いにならないで”子どもにかかわる全ての人が、幸せエネルギーで満たされる社会を創る
 
<保有資格>
精神保健福祉士、介護福祉士、教員免許状(幼稚園・小学校・中学校・特別支援学校)、アンガーマネジメントコンサルタント™(一般社団法人日本アンガーマネジメント協会)、行動習慣ナビゲーター®(国際ナイン・マトリックス協会)

<講演・研修実績>
エリア:北海道内(留萌・滝川・札幌・函館及びその近郊)、道外(西相模原、青森など)
業種:小学校・中学校保護者学習会、小学校・中学校・特別支援学校職員研修会、養護教諭研修会、公立病院職員研修、高齢者施設職員研修、シニア健康教室、社会福祉協議会、まちづくりセンター公開講座、海上自衛隊ほか
【函館・北海道・全国オンライン】
やさしさを自己肯定感に変える専門家 
えつはしりえです。


「全国でがんばる大人が、
ストレスを幸せエネルギーに変換する
やわらか脳内変換メソッド」を提供しています。


私が「怒り」を意識するきっかけとなったのは、
自分や周囲の怒りに巻き込まれてクタクタになっていた時に、
新聞のコラムで「アンガーマネジメント」という心理トレーニングを知ったことでした。


一般向けに発信するようになったのは、
2016年に養護教諭(保健室の先生)研修会より研修依頼を受けたことがきっかけです。


「自分の怒りの感情とのつきあい方に悩んでいる方がこんなにいる!」


かつて、教員時代に藁をもつかむ気持ちでファシリテーター養成講座受講を決めた自分と重なり、出逢った方に心から笑顔になってほしいという想いから、障がい児や高齢者福祉に携わりながら、「怒りのメカニズム」を伝える活動をスタートさせました。


2017年傷害致死事件の裁判員裁判の経験を機に、
子どもたちに、自分の感情を表現する力を身に付ける学びの場を
創りたいという想いが強くなりました。

そこで、
2018年春より「アンガーマネジメントキッズ講座」を定期開講。
キッズ/ティーンプログラムを子育てや教育・福祉の現場で役立ててほしいと考え、
インストラクター養成講座やインストラクターへのフォローアップも行っています。


”怒りを嫌いにならないで”
イライラ・モヤモヤは、自分からのメッセージです。


うまくキャッチして、
幸せエネルギーに変換しましょう!


大丈夫!
私にできたから、
あなたも、きっと、うまくいくよ!
 
 

ページを開いていただいて、ありがとうございます^^

このページは、

アンガーマネジメントキッズインストラクター養成講座のご案内ページです。

 

怒りをコントロールするという事は、
怒りを我慢すること?

答えは、NO!です。

怒りは、幼少期こそ

適切に吐き出す=表現することが大切です。

 

 

もしも、

あなたの身近に、

うまく吐き出せない

表現下手なお子さんがいたら・・・

 

 

感情理解教育としての

アンガーマネジメントキッズプログラムを通して

「怒りたくなったら、どうしたらいい?」のかを

キッズに教えてみませんか?

 

 

こんな経験ありませんか?

☑ 怒ると、泣いてしまうお子さんの対応に困っている

☑ 実は、周りの人から「もっと怒った方がいいよ」と言われて、困っている

☑ つい、子どもに強く怒ってしまい、後で「ごめんね」と心の中で謝ることがある

☑ 職場や地域で、子どもを大きな声で怒る人を見ると悲しくなる

☑ お子さんに「怒っちゃダメ!」と、言ってきたが、なんか違うのかな?と、思い始めている

 

 

 

この養成講座を受けると…

■ 自分の感情の表現方法や、

怒りたくなった時にどうしたらいいのかを

キッズに教えられる人になります。

 

■ ご自身も、

マイナスな感情を感じることが怖くなくなったり

 

■ キレるお子さんの心の中を

想像できるようになったり

します。

 

 

なぜなら…

◎ キッズの「本当は分かってもらいたい気持ち」を、

表現するきっかけ作りのワークを知り、

◎ キッズになったつもりで、

ワークを体験し、

◎キッズの気持ちを、

どう引き出すのかを身に付けられるから!

 

★アンガーマネジメントキッズ講座を

函館&近郊エリアで

2年間定期開講中のえつはしりえ

具体例満載でお伝えします!

 

★アンガーマネジメントキッズ定期講座は、

単発受講も可能なのに…

キッズが「来月も来る!」と、

自らママにお願いする現象が

95%以上の確立で出現中!

 

★どうして、

キッズが来たくなるのか?

ご自身の目で、ぜひ、確かめに来てください!

 

 

受講された方の声

◇ 怒りをためるのではなく、伝え合う具体的な方法がみつかりました。
 
◇ キッズ向けのワークなのに、自分がハマってしまって驚きました。
 
◇ 自分の子どもが小さかった頃に、アンガーマネジメントを知っていたら、もっと違う子育てができたと思います。今の人たちは、学べる機会が増えてラッキーですね。
 
 

認定をとられた方の活動事例

◆ 勤務している保育所/幼稚園/小学校/放課後等ディサービスで、支援に活かしています
(20代~50代)
 
◆ 保健室に来る児童の聞き取りに活かしています
(30代~50代)
 
◆ 家族のコミュニケーション、子どもだけでなく夫の怒りを理解するためにも、役立っています。
(30代)
 
◆ アンガーマネジメントキッズ講座&大人向け体験講座(年に1回、イベントとして開催)で、キッズワークを担当しました。
緊張しましたが、スタッフの皆さんが明るくサポートしてくれたので、自分のパートをどうにかやりきることができましたヾ(*´∀`*)ノ 来年もスタッフとして参加したいです(30代)
 
◆ 普段は、担任している児童の怒りを理解することに役立てています。夏のイベントでは、初めて会うお子さんとワークをしました。素直な反応やもじもじしている姿も、全て愛おしく感じられました。また参加したいです(40代)
 
 
 

日時・場所

★ 2019年11月23日(土)勤労感謝の日 
★ 13:00~17:00(4時間)
★ なかじまれんばいふれあいセンター(函館市中島町25‐18)
★ 無料駐車場有※受付で手続きが必要です
 
 
 
 
私には夢があります^^
 
 
「怒っちゃダメ!」という誤解を解いて
大人も子どもも
学校の先生も児童も
 
お互いを認め合う
笑顔あふれる社会を創ること
 
 
そのために
大人の私が
今できることを
心を込めて届けます。
 
 
 
 
 
もしも
ピンと来ていたら
ぜひ
お申込みくださいね。
 
 
今のあなたの日常に
お仕事に
役立つメソッドとマインドを
 
 
お伝えすることを
約束いたします。
 
 
やさしさを自己肯定感に変える専門家
えつはしりえ
 
 
 
開催日時
2019年11月23日(土)
開場 12:50
開始 13:00
終了 17:00
場所 函館市なかじまれんばいふれあいセンター
函館市中島町
参加費

◆受講料:22,000円(税込)

※再受講は、半額。

◆認定料:11,000円(税込)※初回、希望者のみ

講師がお預かりして、協会へ納入いたします。

支払方法

◆事前振込のみ※お振込をもって、ご予約確定となります。

◆振込先は、お申込みいただいた方へ直接、ご案内いたします。

 

定員 8  名
申込受付期間2019/10/16(水) 00:00 ~ 2019/11/22(金) 12:00まで
主催者越橋 理恵
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
アンガーマネジメント キッズインストラクター養成講座、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
やさしさを自己肯定感に変える専門家

越橋 理恵

Mission
”怒りを嫌いにならないで”子どもにかかわる全ての人が、幸せエネルギーで満たされる社会を創る
Senmon
アンガーマネジメント メンタルヘルス 感情 ストレス いじめ防止

<保有資格>
精神保健福祉士、介護福祉士、教員免許状(幼稚園・小学校・中学校・特別支援学校)、アンガーマネジメントコンサルタント™(一般社団法人日本アンガーマネジメント協会)、行動習慣ナビゲーター®(国際ナイン・マトリックス協会)

<講演・研修実績>
エリア:北海道内(留萌・滝川・札幌・函館及びその近郊)、道外(西相模原、青森など)
業種:小学校・中学校保護者学習会、小学校・中学校・特別支援学校職員研修会、養護教諭研修会、公立病院職員研修、高齢者.. 【函館・北海道・全国オンライン】
やさしさを自己肯定感に変える専門家 
えつはしりえです。


「全国でがんばる大人が、
ストレスを幸せエネルギーに変換する
やわらか脳内変換メソッド」を提供しています。


私が「怒り」を意識するきっかけとなったのは、
自分や周囲の怒りに巻き込まれてクタクタになっていた時に、
新聞のコラムで「アンガーマネジメント」という心理トレーニングを知ったことでした。


一般向けに発信するようになったのは、
2016年に養護教諭(保健室の先生)研修会より研修依頼を受けたことがきっかけです。


「自分の怒りの感情とのつきあい方に悩んでいる方がこんなにいる!」


かつて、教員時代に藁をもつかむ気持ちでファシリテーター養成講座受講を決めた自分と重なり、出逢った方に心から笑顔になってほしいという想いから、障がい児や高齢者福祉に携わりながら、「怒りのメカニズム」を伝える活動をスタートさせました。


2017年傷害致死事件の裁判員裁判の経験を機に、
子どもたちに、自分の感情を表現する力を身に付ける学びの場を
創りたいという想いが強くなりました。

そこで、
2018年春より「アンガーマネジメントキッズ講座」を定期開講。
キッズ/ティーンプログラムを子育てや教育・福祉の現場で役立ててほしいと考え、
インストラクター養成講座やインストラクターへのフォローアップも行っています。


”怒りを嫌いにならないで”
..

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2018- makala&malolo えつはしりえ  All Rights Reserved.
Powered by reservestock