Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
セラピスト・ヒーラーさん必見!
脈測定を使って、ご自身のセッションのビフォー・アフターを可視化出来る脈測定会
大阪市内アクセス便利な天満橋!リバーサイドビューと吹き渡る風、良い氣の場で、セッションの成果を確認してみよう♪
H_taisho
ご自身のセッションの成果をグラフや数値で可視化したい方。
H_kitai
魅力的でわかりやすいグラフデータなどでご自身のセッションをプロモーションできるようになる。
世界の医療のパラダイムシフトに貢献する
Professional
 
 
アムリタムシュッディ 
アルチャヤティさとみ
世界の医療のパラダイムシフトに貢献する
 
2005年より、インドのアーユルヴェーダクリニック5か所にて研鑽を積む

2010年より、インドのアーユルヴェーダドクター来日を4回サポート

2017年より、南インドのアーユルヴェーダ施設提携を組み活動

2018年より、エドガーケイシー関連セミナーを3度サポート

日本に一台しかないアーユルヴェーダ脈測定器を用いた心身魂のつながりから考えるヘルスケア
カウンセリング実績800名を超える
18年程前、パニック障害を発症し、心療内科の対応に不信感を抱いた事がきっかけで、様々なヒーリングメソッドを探し試すようになりました。わたしの場合、心療内科に頼らず、自分が選んだ数々の手法がほとんど当たりで、わずか半年ほどで、休職状態から社会復帰を考えるまでに至りました。

その内容とは、身体だけのケアではなく、精神、さらには、魂へのアプローチを得意とする、数々のメソッドを試しました。

アーユルヴェーダのヴァータ性疾患(風のエネルギーの悪化)の解剖生理を知った時、なぜ?自分がパニック障害を発症したのか?が明確に理解できたのです。

食事の偏り、徹夜、そして何よりメンタルの問題が、全部ヴァータを極限まで悪化させる生活を2年ほど送っていたからだと理解しました。


心療内科の薬を飲まず、ヴァータを緩和する食事、充分すぎる程の睡眠、様々なメンタルヒーリング、魂へのアプローチを受け、自分の判断で、短期に社会復帰しました。


そのセオリーを知っただけで、自分の病を自分で治せる。その恩恵に感謝し、アーユルヴェーダの全体像を学びたい!という想いでインドへの渡航を始めてから気が付けば15年ほどの歳月が流れ去りました。


アーユルヴェーダを学ぶ過程で、様々な人達と友人になりました。そのご縁で、ファーストクラスのアーユルヴェーダドクターの来日をボランティアとしてサポートする事になりました。


ドクター来日時のお迎え、かばん持ち、書記などのお手伝いをさせて頂き、その神業の脈診や、医療占星術を駆使した、この世の御業とは思えぬ診察を観る機会をたくさん頂きました。


その先生のインドの病院は、がん研究で有名な病院だったので、日本でのご相談も、がん患者さんが結構いらっしゃいました。先生がインドに帰ってしまわれた後、その患者さん達からご質問など頂く事が度々..
 
天満橋駅と北浜駅からほど近い、オーガニックヘッドスパ・スリで、定期的にキングオブヘッドスパ・最上級の脳内デトックスのシロダーラや、日本に一台しかない、アーユルヴェーダの脈測定器で、脈測定体験会などを、毎週月曜日に開催しています☆
 
 
トリートメントやセッションの効果を見える化したい!

自分の商品がどんな効果があるのか測定してみたい!

お客様にセッションの効果をわかりやすく伝えたい!



スピリチュアルやホリスティックな商品などを扱っている方は

なかなか良さを伝えるのは難しいですよね…。



素晴らしい効果や変化があるのに商品の販売が難しい…。

売上が上がらない…。



そんな方は脈測定器を導入すると、あっという間に

お客様に商品の素晴らしさが伝わり、自然と商品が売れて

しまうんです!







ロシアの高性能な脈測定器を使って、5分間脈を測るだけで

簡単にチャクラや経絡、ストレスの状態などがグラフで見られます☆







脈測定体験会ではご自身の商品をお持ち頂いたり、
10~15分程度のショートセッションをして頂き、
使用前と使用後に脈測定を体験できます。





こんな方におすすめです



♦サロンの売上をアップしたいかた

♦アロマテラピーサロンをやっている方

♦アーユルヴェーダサロンをやっている方

♦リフレクソロジーサロンをやっている方

♦ヒーリングセッションを提供している方

♦音叉やシンギングボウルのセッションや講座をやっている方
 
♦音楽セラピーのセッションや講座をやっている方

♦マクロビや薬膳など、料理教室や体質改善のアドバイスを行っている方

♦ヨガスタジオを運営していている方

♦健康系の物販をしている方

♦チャクラや経絡のバランスを測定してみたい方

♦瞑想のお仕事をしている方



*正しい脈を測定するため、セッションの2時間前までにお食事を済ませておいてください。

*ご自身の試してみたい商品を忘れずにお持ちください。
 
*測定結果をPDFデータで欲しい方は、体験会後、
ご注文下さい。5000円で承っております。
また、ご自身のセッションのプロモーションにデータを活用される方は、アムリタムシュッディのロゴが見える形でお使い下さいませ。



お申込みは下記のURLから。
https://www.reservestock.jp/events/369009
 
【脈測定についてはこちらをご覧下さい】
https://amritam-kobe.jp/category/pulse-study/
 
#ヘッドスパ
#シロダーラ
#アーユルヴェーダ
#ヘアサロン
#ヘナ
#天満橋
#北浜
#大阪市
#目の疲れ
#眼精疲労
#不眠
#頭の疲れ
#ヘアケア
#ドライアイ
#ドライヘア
#集中力低下
#不安
#不定愁訴
#鬱
#ヒーリング
#セラピー
#クリスタル
#音叉
#ミュージックセラピー
#気功
#シンギングボウル
#ヨガ
 
開催日時
2019年10月21日(月)
開場 13:15
開始 13:30
終了 16:30
場所 SRI ヘッドスパとオーガニックヘナ
大阪市中央区北浜東1−13
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

・ご自身のセッションビフォー・アフター脈測定 

 45分 6,000円

*オプション
 測定結果をPDFで受け取る   5,000円

支払方法

現金

クレジットカード

定員 3  名
申込受付期間2019/10/15(火) 19:15 ~ 2019/10/19(土) 21:00まで
主催者アルチャヤティさとみ
こちらのイベントもオススメです
セラピスト・ヒーラーさん必見! 脈測定を使って、ご自身のセッションのビフォー・アフターを可視化出来る脈測定会、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

アムリタムシュッディ

アルチャヤティさとみ

Mission
世界の医療のパラダイムシフトに貢献する
Senmon
アーユルヴェーダを起点とした、心身魂のつながりから考えるヘルスケア

2005年より、インドのアーユルヴェーダクリニック5か所にて研鑽を積む

2010年より、インドのアーユルヴェーダドクター来日を4回サポート

2017年より、南インドのアーユルヴェーダ施設提携を組み活動

2018年より、エドガーケイシー関連セミナーを3度サポート

日本に一台しかないアーユルヴェーダ脈測定器を用いた心身魂のつながりから考えるヘルスケア
カウンセリング実績800名を超える
18年程前、パニック障害を発症し、心療内科の対応に不信感を抱いた事がきっかけで、様々なヒーリングメソッドを探し試すようになりました。わたしの場合、心療内科に頼らず、自分が選んだ数々の手法がほとんど当たりで、わずか半年ほどで、休職状態から社会復帰を考えるまでに至りました。

その内容とは、身体だけのケアではなく、精神、さらには、魂へのアプローチを得意とする、数々のメソッドを試しました。

アーユルヴェーダのヴァータ性疾患(風のエネルギーの悪化)の解剖生理を知った時、なぜ?自分がパニック障害を発症したのか?が明確に理解できたのです。

食事の偏り、徹夜、そして何よりメンタルの問題が、全部ヴァータを極限まで悪化させる生活を2年ほど送っていたからだと理解しました。


心療内科の薬を飲まず、ヴァータを緩和する食事、充分すぎる程の睡眠、様々なメンタルヒーリング、魂へのアプローチを受け、自分の判断で、短期に社会復帰しました。


そのセオリーを知っただけで、自分の病を自分で治せる。その恩恵に感謝し、アーユルヴェーダの全体像を学びたい!という想いでインドへの渡航を始めてから気が付けば15年ほどの歳月が流れ去りました。


アーユルヴェーダを学ぶ過程で、様々な人達と友人になりました。そのご縁で、ファーストクラスのアーユルヴェーダドクターの来日をボランティアとしてサポートする事になりました。


ドクター来日時のお迎え、かばん持ち、書記などのお手伝いをさせて頂き、その神業の脈診や、医療占星術を駆使した、この世の御業とは思えぬ診察を観る機会をたくさん頂きました。


その先生のインドの病..

B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock