Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1association Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
18_yti4nzlhotkyotq0y

Ari's Academia for Professionals

参加受付中
あと 10 名
このような方にオススメ
組織(企業や教育、医療機関など)にポジティブ心理学やウェルビーイングを導入したい、応用したい方
期待できる効果
同じ志を持つ人たちと助け合いながら、最新の知識に触れ学び合い、実践することができます。

Ari's Academia for Professionals 募集

*ご注意ください。このお申込みだけでは、お申し込みとなりません。このフォームにお申込み後、オンラインプラットフォームのリンクが送られますので、そちらから決済をお願いします。
 
 
 
 
 
 
    •  
        • Ari's Academia for Professionalsとは
      •  
    ポジティブ心理学やウェルビーイングを組織に導入&実践したい方のための、オンラインラーニングコミュニティです。実践家、研究者を問いません。

    NYLB代表の松村は、大学で心理学の講義とメンタルヘルスカウンセリングを担当して10年、その後は、ポジティブ心理学を学び、毎日の生活に応用する講座を開催してきました。個人が学び実践すると大きな変化が起こりますが、社会はシステムで、子育ての困難さの裏には、どちらかの親の不在や、ウェルビーイングでない組織で働くことから起こる重圧、強みよりも問題に注目しコントロールする学校教育など、様々なものがあります。家族を支援する中で、この知見をどうにか組織に広められないかと思ってきました。

    同時に、現場で働く方たちから「導入したいけどどうしたらいいか?」という相談を受けたり、講演をするたびに、多くの実践者や研究者から「(私の紹介する)論文やデータを使いたい」または「このようなデータはないか?」というお問い合わせを受け、それに1日中対応することもありました。最新の研究が発表される研究論文は、かなり難しく書かれてあり、せっかく良い研究があっても日本の実践家や研究者に使いにくい形となっています。
    そこで、

    ◆実践者が、社会を変えていく時に外せない「組織」にポジティブ心理学やウェルビーイングを導入し、問題を解決できるサポートをするため
    ◆実践者や研究者が、良質の研究を理解し用いることで、組織にその重要さを理解してもらえたり、研修や、講演で使うことでより信頼性を増したり、研究がしやすくなるサポートをするため

    『ポジティブ心理学』を組織や教育現場、医療や対人支援の場に導入し、組織や個人 のウェルビーイングを高めるための実践をサポートすることで、日本社会の幸福度の向上に貢献したい、と思っています。

    これらの目的を叶えるために、満を持して、Ari's Academia for Professionals ラーニングコミュニティを始動します!
    月謝制の学び合いのコミュニティで、含まれるものは以下の通りです。
      •  

        1) Ari's Academia 最新トピックの講義 (月1回)

    1月は、「2020年を描こう」というテーマでビジュアリゼーションを用いて、目標達成を加速する、引き寄せの法則についても科学します!

    *翌月の月末まで録画で見ることができます。
        •  

          2) 実践者と研究者のためのディスカッションサークル (月1回)

      • 松村や、他の実践者・研究者を交えた、リアルタイムのオンラインディスカッションサークルです。

        1)の講義をもとに、実践や研究に落とし込んでいく方法を考えたり、それぞれが組織でどのような問題を抱えているのか、どうしたくて、どんなアプローチが効果的かなど、皆で知恵を出し合って考える機会です。実践者と研究者の交流も図り、このギャップも埋めていきたいと考えています。時々日本でリアル開催もする予定です。
      •  
      • サークルは、AかBのどちらかにご参加ください。
        A:2020年2月18日(火)日本時間 21:00〜22:30
      • B:2020年2月22日(土)日本時間 9:00〜10:30
        •  

          3) 論文リストや文献リストへのアクセス

      • Academiaの講義中に引用した論文リストや、「世界に通用する子どもの育て方」で使用した文献リストやネット上で検索する時に役立つDOI番号を専用のプラットフォーム上で見ることができます(「世界」の文献リストは、順次アップされます)

        • 4) 特別講義として以下の講義と参考文献を見ることができます
          (今後も順次追加予定)

        • ・「ワークエンゲージメントの4タイプとそれを高める方法」(楽しく生き生き働くためには?)
          ・「幸せが増えるポジティブサイコセラピー」(なぜ幸せの研究が大切なのか?)
          ・「幸せと健康に一番大切なことと、それを育む方法」(組織で一番大切にすること)
          ・「世界のポジティブ教育とその効果」(子どもに集団で幸せを教えることは可能か)
          ・「国連の持続可能な発達目標SDGs」(これからのビジネスや子育てで何を大切にしてくのか)
          ・「新しいメディア時代の子どもとの関わり方(アンチフラジャイル)」(関わりの中で一番大切なこと)

          登録後、2週間おきに1本動画が届きます。月1回のアカデミアの講義録画も入れると最初の3ヶ月は、一月3本の動画講義が届きます。今後も随時追加されていきます

          • 5) Ari's Academia for Professionals 専用のフェイスブックコミュニティグループへの参加

        • ここでは、オフ会や、勉強会、クラブなどを開催したり、参加出来たりします。人も自分も幸せにという、同じ志を持つ人たちと、安心安全な場で交流できるので、失敗を恐れずに挑戦し、成長することもできます。(Ari's Academia のフェイスブックにも登録したい方はお知らせ下さい)

          • 参加費
        •  ・$90/月 (税込)  
          *Ari's Academia メンバーは $45(税込)  


          *「ポジティブ心理学やウェルビーイングを仕事に人生に活かす」の動画セミナーをご購入の方は、初月半額の特典が付いてきます。確認メールのお支払いリンクで、初月半額リンクをお選びください。

          動画セミナーはこちらから

          *いつでも1クリックで事務局へのお知らせや手続きなどなく退会できます。支払日から1ヶ月が計算され、退会後も次の支払日までは講義などを見ることができます。(Facebook は即日退会となります)

        • 参加資格

          この Ari's Academia for Professionals への参加は、以下の方のみご参加できます。
          *以下の「組織」とは、企業、非営利団体、教育現場、医療現場、スポーツ団体など、どのような形の組織でも該当します。(家族、パートナーシップなどは該当しません)

          ・導入や応用したい組織が具体的にある方
          *個別セッションを通してその背景にある組織との関わりを考えていらっしゃる、コーチ、カウンセラー、セラピスト、キャリアカウンセラーなどの対人支援を専門にされている方も含みます。
          ・そこで活動をされている方、又は、近い将来活動の予定のある方
          ・組織や対人支援の専門職に関わる研究をされている方

          この資格条件に当てはまらない場合は、退会していただくことがあります。ディスカッションサークルをより具体的で充実したものにするためです。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
        •  

          参加資格に該当しない方

        • ご自分が該当するかどうかわからないという方はお気軽にご相談ください。個人や、家族、子育て、個人の対人関係などで、ポジティブ心理学やウェルビーイングを使いたい、という方は、Ari's Academia へのご入会か、「世界」ベーシックおよびアドバンス講座をお勧めします。

           

          参照リンク
        •  
        • ・Ari's Acadmiaはこちらから
          ・動画セミナー購入者 初月半額リンクはこちらから 
          ・NYLBが提供する講座はこちらから

 
*ご注意ください。このお申込みだけでは、お申し込みとなりません。このフォームにお申込み後、オンラインプラットフォームのリンクが送られますので、そちらから決済をお願いします。
開催日時
2020年8月 5日(水)
開場 20:50
開始 21:00
終了 22:30
場所 Zoom
オンライン
参加費

月謝 90ドル/月

アカデミア会員価格 45/月

一年間 900ドル/年(2ヶ月分が無料となります)

支払方法

Paypal

定員 45  名 【残 10 席】
申込受付期間2020/1/11(土) 00:00 ~ 2020/12/31(木) 18:00まで
主催者松村亜里
お問い合わせ先松村亜里
お問い合わせ先電話番号9175533843
お問い合わせ先メールアドレスari_ny@reservestock.jp
幸せを自分で作り出せる人が増える
Expert
 
 
ニューヨークライフバランス研究所 
松村亜里
幸せを自分で作り出せる人が増える
 
臨床心理士・修士(臨床心理学)、医学博士(公衆衛生学)
応用ポジティブ心理学プラックテショナー
1990年代後半、一念発起して、貯金して渡米。ニューヨークで、英語学校、短大、4年生大学で学んだあと、コロンビア大学ティーチャーズカレッジで臨床心理学の修士課程を修了。その後、ニューヨーク市立大学と、日本の国際系大学(秋田にある国際教養大学)で、カウンセリングと心理学の講義を10年以上担当。日本で臨床心理士の資格を取得。

大学のカウンセリングサービスでは、年間600件のカウンセリングに10年間従事した。多くの学生に対応する中で、心の問題を発症する前の予防と、健康の促進の大切さを実感し、働きながら、秋田大学秋田大学大学院医学系研究科博士課程へ進む(公衆衛生学)。

二人の子供を育てながら、夫はアメリカへ学位を取りにいき、ワンオペの苦しい子育てのなかで、博士課程を終了。この時の困難な経験が、現在の活動の基礎となっている。夫の仕事と学業の都合で、2012年からニューヨークへ再び移動。住み慣れたはずのニューヨークも、自分の希望ではないこと、子連れだったことで、適応にとても苦しむ。同じような親の支援をしたいと、地元で異文化子育て心理学の講座を始める。

その講座が口コミで広がり、ニューヨーク各地で講座が開催される。より幸せに生きることを科学的に研究するポジティブ心理学に興味を持ち、ニューヨークで、応用ポジティブ心理学認定コースを終了。そこで、幸せな人が増えることが一番の公衆衛生(病気の予防)だと気がつく。現在では、研究所で学んだファシリテーターがNY各地でポジティブ心理学を子育てに応用した子育てサークル「ポジティブペアレンティングサークル」(PPC)を開催し、2018年からは日本でも開催。

2016年、日本でポジティブ心理学講座のツアーを開催し350名以上の方が参加。より幸せに生きる科学を気軽に学びたいという声に応え、2017年、一般社団法人ウェルビーイング心理教..
 
 
 
 
 
Profile
Expert

松村亜里

Mission
幸せを自分で作り出せる人が増える
Senmon
ポジティブ心理学、ウェルビーイング、ニューヨーク、支援的な子育て、ストレングスベースド

臨床心理士・修士(臨床心理学)、医学博士(公衆衛生学)
応用ポジティブ心理学プラックテショナー 1990年代後半、一念発起して、貯金して渡米。ニューヨークで、英語学校、短大、4年生大学で学んだあと、コロンビア大学ティーチャーズカレッジで臨床心理学の修士課程を修了。その後、ニューヨーク市立大学と、日本の国際系大学(秋田にある国際教養大学)で、カウンセリングと心理学の講義を10年以上担当。日本で臨床心理士の資格を取得。

大学のカウンセリングサービスでは、年間600件のカウンセリングに10年間従事した。多くの学生に対応する中で、心の問題を発症する前の予防と、健康の促進の大切さを実感し、働きながら、秋田大学秋田大学大学院医学系研究科博士課程へ進む(公衆衛生学)。

二人の子供を育てながら、夫はアメリカへ学位を取りにいき、ワンオペの苦しい子育てのなかで、博士課程を終了。この時の困難な経験が、現在の活動の基礎となっている。夫の仕事と学業の都合で、2012年からニューヨークへ再び移動。住み慣れたはずのニューヨークも、自分の希望ではないこと、子連れだったことで、適応にとても苦しむ。同じような親の支援をしたいと、地元で異文化子育て心理学の講座を始める。

その講座が口コミで広がり、ニューヨーク各地で講座が開催される。より幸せに生きることを科学的に研究するポジティブ心理学に興味を持ち、ニューヨークで、応用ポジティブ心理学認定コースを終了。そこで、幸せな人が増えることが一番の公衆衛生(病気の予防)だと気がつく。現在では、研究所で学んだファシリテーターがNY各地でポジティブ心理学を子育てに応用した子育てサークル「ポジティブペアレンティングサークル」(PPC)を開催し、2018年からは日本でも開催。

2016年、日本でポジティブ心理学講座のツアーを開催し350名以上の方が参加。より幸せに生きる科学を気軽に学びたいという声に応え、2017年、一般社団法人ウェルビーイング心理教育アカデミーを設立。ウェルビーイングとは、心理的にも、身体的にも、社会的にも健やかな状態を指し、自身の経験からこのバランスの大切さを実感している。幸せを自分で創造できる人たちを増やすことをミッションとし、エビデンスに基づいた理論とスキルを紹介し、実践まで落とし込める講座を数々開催中。それを伝えられる人も増えている。

2018年からは、ニューヨークの活動は、子育て中で家から出にくいが学びたいという人たちに多く届くように、世界中どこからでも受講できるオンライン講座にも力を入れている。子育ての合間に、リアルタイムでも録画でも受講できる「世界に通用する子供の育て方」オンライン講座は、世界中から最新の子育てを学びたい親が参加している。同時に、世界中の親が月に一度オンランで集まる「グローバルペアレンティングサークル」を開催中。

2019年8月、ウェルビーイング心理教育アカデミーを辞任し、NYからオンラインをベースに講座を開催している。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock