Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
【福岡】アートオブヒューマンアルケミー
認定講座フォローアップ勉強会(0&1)
◆机上の枠を超えてカードの世界を学ぶ◆
このような方にオススメ
認定講座の内容に準じて復習と実践を行なうことで、より実力を確かなものにしていきたい方へ
期待できる効果
認定講座で学んだ内容への理解を深めることができます。実践の場をなかなか持てない方にとっても絶好の機会です。
真の意味で自身を自由にできるのは自分だけ。意識のエスコーターとして、そのプロセスの伴走をします。
Professional
 
 
atelier morpho(Yuri Himuro) 
氷室ユリ
真の意味で自身を自由にできるのは自分だけ。意識のエスコーターとして、そのプロセスの伴走をします。
 
子どもの頃に出会い魅せられたタロットカードの現代版、ボイジャータロットカードに出会ったことをきっかけに、2009年より再びタロットの哲学に出会い直す。同時に、潜在意識、心理、量子の世界への学びに再び目覚め、休業していた相談業務を本格再開する。

2011年、AHA代表、橋本和泉氏に出会い、さらなるタロットを通した意識の学びを深める道に入る。
2013年、認定ティーチャーとなり、のちにAHAの前駆団体発足時の原初メンバーとなる。その中でカウンセリング、講師の経験値をさらに得て、今に至る。

一般的なカードリーディングや占いと一線を画し、リアリストならではの「今に生きる」「人生の権威を自身に取り戻す」というモットーを重視したカウンセリングを行なう。
それに伴い、『自分で自分を自由にしていくプロセス』を大切に考えている。人生において、自分自身がそれとは逆行した生き方をしてきたところから脱却した経験をもとに、「人は変われる」という人間の可能性に信頼を寄せている。

行動することで現実が変わる。
そして意識が、人間が変わる。
すなわち、本当の「わたし」へと帰還する。

ゆえに、自身のアイコンは変容の象徴である蝶々。特に、世界一美しいと評される青い翅を持つ、モルフォ蝶に思いを込めて屋号としている。

相談業務やコーチングを生業とする顔とは別に、アートや香りを通しての表現者としての活動にも余念がない。2008年より「工房 ひとつぶの空」主宰の島崎弥佳子氏を師事し、キルンワークという技法によるガラス工芸を学んでいる。
制作活動の傍ら、その他、工芸的な手仕事を愛し、マクラメ編みを始めとする数種のモノヅクリワークショップも行なっている。香りに関しても、不定期で自然香水やお香を創るワークショップが人気を博している。

「創る」という場において、予想外のセラピューテ..
 

 

アートオブヒューマンアルケミー

認定講座フォローアップ勉強会【福岡】

11月9日(土)
13時~16時30分

認定講座で学んだ内容を振り返り、実際にやってみます。

知識の整理整頓と復習、

実践で自分のものにする1DAY勉強会です。

※参加条件:アートオブヒューマンアルケミーの会員であること。

 

****

 

認定講座で学んだ内容を、

その後、生かせていますか?

 

あとは、使うだけ。

その段階において、

使うことをしないで

せっかくの学びを取りこぼしてしまうこと、

実は案外多いのです。

 

ですが、認定講座は、情報量が多い講座です。

終わったあとの、ある意味飽和状態とも言える意識や

これまでの思い癖からの脱却、変化はとても楽しくも

なかなかヘビーに感じられた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

それはやはり、これまで信じてきたこと、

当たり前のように考えてきたこととは

また別のドアを開けた証とも言えます。

 

1人では理解しがたいことも、

お仲間と一緒に

「わからない」

「わかった!」

「うんうん、そうそう!」

共感しあいながら取り扱っていくと

いつもの気づきも学びも

ぐぐぐぐぐっと深いところに入っていきます。

今回のテーマは、

カードの解釈という引き出しを増やすこと。

解説書に頼らずに

カードについて自分の言葉で語れるようになる。

そのために今一度、

一枚ずつ、丁寧に、

カードを見直してみたいと思います。

今回は、0番と1番について。

今後、2~3週間に1度、

シリーズ化して学びなおしていきます。

机上を超えて、カードを生きてみるために

さらに理解を深めます。

 

そして、もちろん、それだけでなく

学んだカードにちなんだカードワークの実践も。

ご自宅でのカードプラクティスを

より深く有意義なものにするために。

すべてのカードプラクティスの基本である

「1枚引き」を展開させながら

ご自分で紐解きをしていただきます。

そこで起きる自己対話をもとに、ぜひ行動も。

 

そして、今回から

勉強会にご参加の方に

毎度、スペシャルなお題を用意いたします。

そこで、セルフセッションを行なっていただきます。

私もサポートさせていただき、

行動も決めてみましょう。

最後にそのテーマと行動に対する

ギフトのカードをお持ち帰りいただきます。

勉強会での学びをその場だけのものにせず、

その後に起きる自己対話をより生きたものにするために。

 

 

質問などもしっかりたっぷりご用意ください。

あなたの質問が、

あなたと他の方の答へとなります。

それが、全員の学びの深さに波及していきます。

 

鉄は熱いうちに打つ。

わからないことを放置しない。

わからないことを認め、素直に吸収する。

それがマスターへのなによりの早道です。

少人数制で、質疑応答と実践、総復習を行ないます。

ぜひ、ご参加ください!

 

ファシリテーターは、私、氷室ユリが行ないます。

ボイジャータロットの創始者 James Wanless 博士とともに。

********

 

最少催行人数は1名様からです。

 

********

 

アートオブヒューマンアルケミーが伝えているカウンセリングには、

カードワークを用いています。

それは占いであったり

流行りのスピリチュアリズムであったりという視点とは

一線を画したものです。

カードを読むのではなく、カードを通して心理を探り、

内なる答を自分自身で見つけてもらいます。

カードという無機質的な第3者を介在させることによって、

フラットな視点と

非常にパワフルなアプローチが可能になります。

 

カード

 

ツールに使うのは、

現代版タロットカードと呼ばれる「ボイジャータロット」です。

左脳的な優れた構成と、右脳に響く美しい意匠は、

意識の地図と呼んでも過言ではないでしょう。

 
****************
 
 
【キャンセルポリシーについて】
開催日の10日前〜8日前までのキャンセルには50%の、
7日前~3日前までのキャンセルには70%の、
前々日~当日までのキャンセルには100%のキャンセル料金がかかります。
お申し込み確定時点より有効とし、お振り込み前であっても発生いたします。
ご了解のうえ、お申し込みください。
何卒ご了承ください。
 
※なお、講座の性質上、精神神経科、および、心療内科に通院していらっしゃる方は
恐れ入りますが受講を見送らせていただいております。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
 
 
380334_2016-02-25 09
380334_2015-12-23 15
開催日時
2019年11月 9日(土)
開場 12:45
開始 13:00
終了 16:30
場所 office morpho
福岡市城南区 城南区役所近く (詳しくは個別にお知らせします)
参加費
支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

◆PayPal経由クレジットカード決済

確認画面でそのまま支払い画面に進めます。

◆事前銀行振込(ゆうちょ銀行、または、西日本シティ銀行)

お申し込み日より1週間以内に、お振り込みいただきます。

金融機関に関する詳細は、お申し込み後にお送りする

確認メールに記載しております。

 

定員 4  名
申込受付期間2019/10/ 2(水) 21:40 ~ 2019/11/ 9(土) 11:00まで
主催者氷室ユリ
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional

氷室ユリ

Mission
真の意味で自身を自由にできるのは自分だけ。意識のエスコーターとして、そのプロセスの伴走をします。
Senmon
カウンセリング、タロット哲学、コーチング、アート&手工芸、調香&お香、文章表現

子どもの頃に出会い魅せられたタロットカードの現代版、ボイジャータロットカードに出会ったことをきっかけに、2009年より再びタロットの哲学に出会い直す。同時に、潜在意識、心理、量子の世界への学びに再び目覚め、休業していた相談業務を本格再開する。

2011年、AHA代表、橋本和泉氏に出会い、さらなるタロットを通した意識の学びを深める道に入る。
2013年、認定ティーチャーとなり、のちにAHAの前駆団体発足時の原初メンバーとなる。その中でカウンセリング、講師の経験値をさらに得て、今に至る。

一般的なカードリーディングや占いと一線を画し、リアリストならではの「今に生きる」「人生の権威を自身に取り戻す」というモットーを重視したカウンセリングを行なう。
それに伴い、『自分で自分を自由にしていくプロセス』を大切に考えている。人生において、自分自身がそれとは逆行した生き方をしてきたところから脱却した経験をもとに、「人は変われる」という人間の可能性に信頼を寄せている。

行動することで現実が変わる。
そして意識が、人間が変わる。
すなわち、本当の「わたし」へと帰還する。

ゆえに、自身のアイコンは変容の象徴である蝶々。特に、世界一美しいと評される青い翅を持つ、モルフォ蝶に思いを込めて屋号としている。

相談業務やコーチングを生業とする顔とは別に、アートや香りを通しての表現者としての活動にも余念がない。2008年より「工房 ひとつぶの空」主宰の島崎弥佳子氏を師事し、キルンワークという技法によるガラス工芸を学んでいる。
制作活動の傍ら、その他、工芸的な手仕事を愛し、マクラメ編みを始めとする数種のモノヅクリワークショップも行なっている。香りに関しても、不定期で自然香水やお香を創るワークショップが人気を博している。

「創る」という場において、予想外のセラピューティックな時間を体験する人も多く、アートと意識の融合を各人の人生に重ね合わせることを大切にしている。2019年には「ミラクルアートセラピー」著者、吉田至叶人氏のもとでアートセラピーを学び、2020年からは天然の植物を取り入れたアート「ボタニーペインティング」の認定講師にも就任。

特に、アートを通して知ってもらいたいのは、「私はできる!」という事実。
できないという魔法をかけているのは自分自身の意識であったということへの目覚めを、これからも展開していく。

自身のセクシュアルマイノリティである性自認を通して、また、一時期、官能小説作家として活動していた経験を通して、愛と性について伝える活動や相談業務にも取り組んでいる。
福岡市在住。

B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock