Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1association Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
【アナログおもちゃで遊ぼう!】4歳からのドイツゲーム講座
遊べば遊ぶほど子どもが成長する?
H_taisho
「うちの子、スマホのゲームばかりやっていて・・・」「子どもとどうやって遊んだらいいか・・・」そんな悩みをお持ちの方
H_kitai
ドイツゲームとはどんなものなのか?講座を聞き、またお子さんと実際に体験し、その楽しさやゲームを通じて育つ力を知る
375865_ドイツゲーム1
よいおもちゃの 与え方のメソッドで 日本中を幸せに
Expert
 
 
一般社団法人 日本知育玩具協会 (社)日本知育玩具協会代表理事
一般社団法人 日本知育玩具協会
よいおもちゃの 与え方のメソッドで 日本中を幸せに
 
「よいおもちゃの与え方のメソッドで日本中を幸せに」
という理念のもと、知育玩具の正しい選び方、与え方を広める認定講師を育成するために日本知育玩具協会は設立されました。
知育玩具インストラクター資格認定講座は、児童精神科医 佐々木正美先生の E.H. エリクソン・ライフサイクル理論に基き、子どもの発達段階を理解し、ドイツ・ ヨーロッパの幼児教育の元で生み出される上質のおもちゃによって、子どもたちを創造力・知性・社会性豊かに育成する メソッドを習得する講座です。

このメソッドを子育ての柱として、日本中の親子を幸せにし、社会に貢献する資格・職業として普及することを目指して作られました。
 
よいおもちゃでの遊びを通して子育ての楽しさを伝えていく
 
 
 日本知育玩具協会認定 知育玩具インストラクターマイスター
鈴木竜王
よいおもちゃでの遊びを通して子育ての楽しさを伝えていく
 
日本知育玩具協会認定
知育玩具インストラクター マイスター
静岡県浜松市生まれ、現在は愛知県豊川市に住んでいます。二児の父親をしています。

知育玩具協会との出会いは、母校で行われてた理事長の講座に偶然参加した時です。その時は「色々なおもちゃがあるなぁ」と思ったくらいでしたが、しばらく経ったのち、講座で紹介されていたドイツゲームをとあるマルシェで見かけました。それを夢中で遊ぶ子どもたちの姿を見て、そんなに面白いならと地元のおもちゃ屋さんが開催するゲーム会に参加。初対面の人同士でもこんなに楽しく遊べるんだと感動し、もっと知りたいと知育玩具協会の講座を受講しました。よいおもちゃで遊ぶことが子どもの心身の発達を促してくれること、子どもと大人を繋ぐ存在であることを知り、それを身近な人にも伝えていきたいと講師になることを志しました。
どのように子どもと関わったら良いのか迷っているお父さんがいたら、ぜひぜひ相談して下さい☀️子育ての楽しさを一緒に見つけていきましょう😊
 

 

4歳からのドイツゲーム講座

  この講座では「ドイツゲーム」(アナログのカードゲームやボードゲーム)とは何か、導入の仕方、遊ぶことで子どもに育つ力、等のお話をします。

 

  最近子どもがテレビゲームやスマホのゲームを手放せなくて...

  子どもと遊んであげたいけれど、どう遊んでいいか分からなくて...

 

そんなお悩みを持つ方にぴったりの講座です♬

 

ドイツゲームって何だろう?
  
 
  最近知名度が上がってきたボードゲームやカードゲーム。この講座では主にドイツを中心としたメーカーが作るアナログゲームを紹介していきます。ドイツではこうしたゲームで遊ぶことが当たり前。なぜそんなに親しまれているのか...それは
 
社会性が育つからなんです‼️
 
  親や兄弟、友達や先生と向かい合って真剣勝負!その中で子ども達は勝ち負けだけでなく、社会で必要な力を自然と身につけていきます。ルールを守ること、順番を守ること、相手の気持ちを考えること...
 
  それだけではなく、ゲームによっては記憶力や観察力なども育っていくんです!
 
   この講座で紹介するのは4歳のお子さんから大人まで遊ぶことができるゲームばかりです。今やデジタル機器が溢れ、子どもも当たり前の様にスマホを操る時代。世の中がどんどんデジタル化していきます。そんな時代だからこそ、幼児期、学童期に育てておきたい力があります。非認知的能力です。IQで測れる力とは違い、目標にむけ努力する力や対人関係を気づいていく力、感情をコントロールする力などが非認知的能力になります。ドイツゲームは、画面越しで相手と対峙するのではなく、面と向かって、同じ空間で相手とゲームで遊ぶ中で、こうした力を育んでいってくれるんです。
 
 
 
   講座に興味を持ったかたは是非、ご参加ください♬親子だけでなく、これから家庭に導入したいと考えているご夫婦、職場やお友達との中で取り入れていきたいと考えている大人の方、盆正月GWにお孫さんと遊ぶために体験したいおじいちゃんおばあちゃん、どなたでも歓迎します👍講座でドイツゲームの面白さ、素晴らしさを学び、皆さんの家庭や身の周りで幸せの輪を広げていきましょう🎶
 
 
 
講座の内容

 

  1、お話の時間(15分程度)

        ゲームで育つ力や導入の仕方、家庭で広げていく方法等のお話をします。

 

  2、ゲームの時間(40分程度)

         実際にゲームを体験してみる時間。思いっきり楽しみましょう!

 

  3、記念撮影の時間

        みんなで写真を撮ります。撮影後は簡単な アンケートに御協力ください。

 

 

注意してほしいこと

 

 ● 参加費は当日受付時に支払いをお願いします。できる限りおつりの無いように御協力ください。

 ● 最初のお話の時間は、個人的な撮影は禁止させていただきます。ゲームで遊ぶ時間に関しては、お子さんが笑顔でゲームを楽しむ姿を是非撮影してあげてください。

 ● 講座の様子を撮った写真や記念写真をSNSおよび関係サイトへの掲載に御協力いただけたらと思います。        もし不都合がある方がいらっしゃしましたら、受付時にお申し出ください。講座冒頭でも一度確認を促します。

 
開催日時
2019年11月 2日(土)
開場 13:20
開始 13:30
終了 14:30
場所 豊川市御津文化会館(ハートフルホール) 第2会議室
〒441-0321 愛知県豊川市御津町広石日暮146番地
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

親子1組 1000円

※親子1組とは、大人の方1人とお子様2人までとさせていただきます。

※大人の方が1人増える場合は、+500円となります。例えば、ご夫婦(大人2人)+お子様1人の計3人でご参加の場合、1500円になります。

※参加費は、当日受付の際に現金でお支払いいただきます。

※参加するお子さんは4歳以上とさせていただきます。

※大人の方のみの参加も可能です。その場合、大人1人1000円、ご夫婦で参加の場合は、夫婦で1000円とさせていただきます。

 

支払方法

当日受付にて現金支払い

定員 4  名
申込受付期間2019/10/17(木) 12:00 ~ 2019/10/30(水) 12:00まで
主催者鈴木竜王
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
【アナログおもちゃで遊ぼう!】4歳からのドイツゲーム講座、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Expert
(社)日本知育玩具協会代表理事

一般社団法人 日本知育玩具協会

Mission
よいおもちゃの 与え方のメソッドで 日本中を幸せに

「よいおもちゃの与え方のメソッドで日本中を幸せに」
という理念のもと、知育玩具の正しい選び方、与え方を広める認定講師を育成するために日本知育玩具協会は設立されました。
知育玩具インストラクター資格認定講座は、児童精神科医 佐々木正美先生の E.H. エリクソン・ライフサイクル理論に基き、子どもの発達段階を理解し、ドイツ・ ヨーロッパの幼児教育の元で生み出される上質のおもちゃによって、子どもたちを創造力・知性・社会性豊かに育成する メソッドを習得する講座です。

このメソッドを子育ての柱として、日本中の親子を幸せにし、社会に貢献する資格・職業として普及することを目指して作られました。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 JAPAN ASSOCIATION of TOY for EDUCATION. All Rights Reserved.
Powered by reservestock