Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Maninonrei
2019年10月3日&5日 世田谷区たまがわ花火大会 リビングフォト花火撮影会
たまがわ花火の特別エリア内で撮影と鑑賞をお楽しみいただきます
H_taisho
一眼レフ&ミラーレス一眼ではじめて花火を撮る人でも楽しんでいただけるよう花火の撮り方の事前レクチャー付き。
H_kitai
「日本花火推進協会」からの依頼による撮影会なので、三脚を立てられる特別エリアを確保
374603_dsc_1818
幸せと感謝を撮る LIVING PHOTO ★
Professional_s
 
 
LIVING PHOTO 
今道 しげみ
幸せと感謝を撮る LIVING PHOTO ★
 
LIVING PHOTO主宰
公益社団法人 APA日本広告写真家協会 正会員
ニコンカレッジ講師
青山フラワーマーケット Hana-Kichi講師
Weekendflower プラチナアンバサダー
フォトグラファー&フラワーデザイナー

神戸女学院大学を卒業後、全日空の客室乗務員として勤務。
結婚と同時にロンドンに6年間滞在し、フラワーデザインを学ぶ。
1990年より、フラワースクール『Salon de Sylvie』をロンドン・香港・東京で主宰し、フラワーデザイナーとして活動。

2005年から、サロンスタイルのフォトスクール『LIVING PHOTO』を主宰し、全国6か所の『リビングフォト アソシエイツサロン』をサポート。
レンズ指定をした女性向け一眼レフ講座の先駆けとなる。50mmF1.4の標準レンズを使って暮らしの中のシーンを美しく切り取る『LIVING PHOTO(リビングフォト)』というスタイルを独学で考案し、商標登録も取得。
撮影技術だけではなく、花やフードのフォトジェニックなスタイリングも教える。

主に東京・久我山のサロンで、フォトセミナーを定期的に開催。より美しく、自分らしく表現したいと願う女性たちに、わかりやすく楽しいレッスンとして、絶大な支持を得、セミナーは常に満席。また、予約がとりにくいサロンレッスンとして知られる。
全国からの受講者は5000人を超える人気講師。


 

2019年10月3日(木)&5日(土)

第41回世田谷区たまがわ花火大会

リビングフォト花火撮影会

 

二子玉川駅近くの河川敷で開催される「たまがわ花火大会」が

一番美しく撮影できる特別エリアに

三脚を使えるスペシャルコーナーをご用意しての

2DAYSフォトセミナーです。

 

わたくし今道しげみと、

リビングフォト アソシエイツサロン 自由が丘 Studio Coomishの

Coomie先生とのコラボレッスンです。

 

ご案内に使っている画像はすべて「長岡花火」で撮影したものとなりますが、

昨年AmazonのKindleで、ほぼ初めて撮った花火をいきなり写真集にした

「LIVING PHOTO NAGAOKA FIREWORKS」

の写真集がきっかけで、このイベント撮影のご縁をいただきました。

参加ご希望の方は、この写真集をダウンロードして予習してきてくださいね!

 

 

眺めの良い特等席を確保していますので、

カメラの設定を学んでいただければ誰でも撮れます!!!!

 

(10月3日の花火の撮影方法を学ぶ事前レッスンに参加できない方は

オンラインレッスンも準備中ですので、ご希望をお伝えくださいませ。)

 

       

 

 

「一般社団法人 日本花火推進協会」(内閣府により採択された委託事業として、パラリンピックへの関心を高め、日本文化の魅力を発信する団体)のプロジェクトのひとつとして、リビングフォト花火撮影会を実施します。

 

「日本花火推進協会」のブースで身障者の皆さんと一緒に花火そのものについてのレクチャーも予定しています。

 

ご希望の方は下記の内容をご確認の上、お申込み下さい。

 

 

 

『10月3日&5日 第41回世田谷区たまがわ花火大会 リビングフォト花火撮影会』

 

★10月3日(木)10:30~12:30 花火撮影の準備&撮り方 セミナー in Kugayama

【持ち物】 カメラ レンズ(24~55mmぐらいのカメラに最初にセットでついていたズームレンズ) レリーズ

       SDカード

       レリーズはセミナー終了後の購入も可

       任意 ノートPC (現像ソフトをインストールしたもの)

【主な内容】

花火撮影に必要な機材の点検、花火撮影の設定について。

また現像処理によって花火の大敵「けむり」の除去方法や、シンプルな花火の合成方法のレクチチャーをしますので、実習をご希望の方は、Photoshop CCやLightroomなど現像ソフトをインストールしたノートPCをご持参ください。オンラインによるレッスンも予定していますので、ご希望の方はご相談下さい。

  

 

★10月5日(土)「たまがわ花火大会」撮影会

 1.集合時間&場所 未定

     15時集合(仮)集合場所と時間は調査中ですので、改めてご連絡いたします。

     花火の打ち上げは18時~19時

     混雑のため、解散時間も未定です。

 

 2.撮影場所   瀬田岳有料観覧エリア内最前列 または 川面が写せる土手などの撮影べスポジ

     抽選で2グループに分けます。

 

 3.受講料  21.600円 (全2回)

 

★★参加条件★★

1.リビングフォトBasicを修了したリビングフォト アソシエイツメンバー

2.撮影機材を準備できる方

三脚・レリーズ・カメラ(広角をカバーできるズームレンズ F値は問いませんのでカメラに最初についていたズームレンズでOKです。)

3. 18時17分から4分間打ち上げ予定の「2019年度日本博参画プロジェクト『みんなの花火』」を撮影した画像1~10枚を「文化庁」「世田谷区」「一般社団法人 日本花火推進協力会」「丸玉屋」等に提出していただける方。

とりまとめと現像&レタッチ等は今道・福田がサポートします。

 

 

 

 

 

開催日時
2019年10月 3日(木)
開場 10:20
開始 10:30
終了 12:30
場所 LIVING PHOTO TOKYO 久我山 & 二子玉川駅付近の河川敷 花火鑑賞有料エリア内
お申し込み後メールでお知らせします。
参加費

21.600円(税込)
(授業料20.000円+消費税8%)


 

支払方法

お申し込み受付後、1週間以内にお振り込みをお願いいたします。

 

振り込みが遅れる場合はご連絡ください。

ご連絡のないまま振り込みが確認できない場合、

キャンセル待ちの方にお席をご案内することもありますのでご了承下さい。

 

三菱UFJ銀行 久我山支店 普通 4582255

シルビーズ 今道しげみ

 

定員
 10  名
満員御礼
申込受付期間2019/9/ 9(月) 16:37 ~ 2019/10/ 3(木) 13:20まで
主催者今道しげみ
こちらのイベントもオススメです
2019年10月3日&5日 世田谷区たまがわ花火大会 リビングフォト花火撮影会 、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s

LIVING PHOTO

今道 しげみ

Mission
幸せと感謝を撮る LIVING PHOTO ★
Senmon

リビングフォト フォトレッスン 写真教室

LIVING PHOTO主宰
公益社団法人 APA日本広告写真家協会 正会員
ニコンカレッジ講師
青山フラワーマーケット Hana-Kichi講師
Weekendflower プラチナアンバサダー フォトグラファー&フラワーデザイナー

神戸女学院大学を卒業後、全日空の客室乗務員として勤務。
結婚と同時にロンドンに6年間滞在し、フラワーデザインを学ぶ。
1990年より、フラワースクール『Salon de Sylvie』をロンドン・香港・東京で主宰し、フラワーデザイナーとして活動。

2005年から、サロンスタイルのフォトスクール『LIVING PHOTO』を主宰し、全国6か所の『リビングフォト アソシエイツサロン』をサポート。
レンズ指定をした女性向け一眼レフ講座の先駆けとなる。50mmF1.4の標準レンズを使って暮らしの中のシーンを美しく切り取る『LIVING PHOTO(リビングフォト)』というスタイルを独学で考案し、商標登録も取得。
撮影技術だけではなく、花やフードのフォトジェニックなスタイリングも教える。

主に東京・久我山のサロンで、フォトセミナーを定期的に開催。より美しく、自分らしく表現したいと願う女性たちに、わかりやすく楽しいレッスンとして、絶大な支持を得、セミナーは常に満席。また、予約がとりにくいサロンレッスンとして知られる。
全国からの受講者は5000人を超える人気講師。


B_facebook
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock