Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
SDGs x まっきゃま(秋)〜はじめてのSDGs
私たちと持続可能なミライをSDGsでつなげる!自分ごとで感じるワークショップ
このような方にオススメ
SDGsのことが知りたい ・持続可能な農活ビジネスモデルを考えたい ・SDGsを身近にに取り入れるヒントが知りたい
期待できる効果
SDGsのことが知りたい ・地域創生のビジネスモデルを考えたい ・SDGsをビジネスに取り入れるヒントが知りたい
372863_[sdgs]fbバナー(1280x720)
372863_[sdgs]fbバナー(1280x720)
幸動力・いつも心に太陽を!/一人では見えない本質的な情熱と勇氣の源泉を解放する
Professional_s
 
 
株式会社できる 「わくわく・幸せに生きる」本質的な情熱と勇気の源泉を解放する 幸働力・できるコーチ
杉本嵩龍
幸動力・いつも心に太陽を!/一人では見えない本質的な情熱と勇氣の源泉を解放する
 
[取得資格]
◎LEGO® SERIOUS PLAY®メソッドと教材活用の認定ファシリテ ーター
◎RAS認定ファシリテーター
◎(一社)SDGs支援機構認定ビジネスコンサルタント
◎(一社)Beyond SDGs 認定 SDGsビジネスマスター
◎2030SDGsファシリテーター
◎SDGsボードゲームファシリテーター
◎SDGsカードゲームX(クロス)公認ファシリテーター
◎銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
◎ライフコーチワールド認定ライフコーチ
◎日本能率協会マネジメントセンターパートナー講師
◎ThinkBuzan公認マインドマップインストラクター
◎わもん黒帯六段

 

『幸動力・ワクワク生きる』
 
1人では見えない「本質的な情熱と勇氣の源泉」を
「Google ,NASAが導入した本質を見える化するアプローチ」で
解放すると・・・

・回りを巻き込むリーダーシップ
・人間関係の調和
・チーム全体で1億、2億の売上UP

など、どれだけ見える景色が変わってくるでしょうか?



■1964年生まれ。石川県かほく市出身。星稜高校~近畿大学理工学部卒。在学中から水中カメラマンとして活動。繊維加工会社を経営していた父親が病に倒れ実家に戻る。3代目としてバブル崩壊、リーマンショックなどの経済の大波うけ、売上が最盛期の50%に落ち込み会社の整理を44歳で決断。その後大手歯科商社に入社。部下なし係長から5年で総務・広報部長まで昇進。長く闘病していた父親の死をきっかけに退社。「こどもたちが憧れる大人をたくさん増やし、未来の社会を元気にする実践」のため「株式会社できる」を設立。個人社長・起業家向けメンタルコーチング、社内の風通しを良くする研修、社員の元気・やる気がアップする研修を得意とする。2015年よりレゴ®シリアスプレイ®メソッド認定ファシリテーターとして、組織活性化研修を実施している。企業~教育機関まで現在のべ50社 3000名以上に実施。レゴ®シリアスプレイ®のビジネス展開において北陸のトップランナーとして活動中。企業〜教育機関まで現在のべ50社以上 1000人以上に実施。2015年4月よりFMかほくにて毎週木曜日10時より『すぎちゃんの笑顔コミュニケーション』のパーソナリティを務める。2019年より日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)のパートナー講師となる。
2017年妻の乳がんをきっかけに、これまでの衣食住のライフスタイルを見直す。自然にそった食べ物、自然にそった生き方をさぐっていくなかで、金沢の中山間..
 

医王山の麓にある世帯数わずか16世帯 人口32人の小さな集落 まっきゃま(牧山町)

秋の収穫が終わった田んぼの風景、紅葉が始まった風景、時間がゆっくりと過ぎていく

金沢の里山でSDGsの本質を楽しく体験できるワークショップです

あなたは『SDGs』って知っていますか?

最近、テレビや新聞、雑誌に『SDGs』というキーワードをよく観るようになりました。

SDGs』とは、Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略です。
 


”今の世界をみんなにとってもっと住みやすい世界にしたい”
 

国連で世界中の人が賛成した.私たちが地球上で安心して暮らし続けていくために、2030年までに皆で協力して達成する目標のことです。地球上で起こっている貧困問題、身近な問題になりつつある異常気象などの環境問題、生活に密着した働き方改革などの社会問題など、地球上のあらゆる問題を細分化・整理し「17の目標」と「169のターゲット(具体目標)」で示しています。
 
 

SDGsは、行政、市民活動だけではく、ビジネス分野でも2017年11月 経団連が、2018年3月 全銀協がSDGsを行動憲章に取り入れました。

ビジネスの社会的影響が増大する中、「持続可能性(Sustanability)」というキーワードは、無視できない状況になっています。
 

今回のワークショップは、SDGsという言葉を聞いたことがない人やあまり興味関心がない人でも、2030SDGsゲームとレゴブロックをつかってとっつきやすさと面白さで知らず知らずのうちに熱中し、楽しみながらSDGsの本質を理解することができます。
 

”誰一人取り残さない” 

SDGsは、今後の企業活動や教育分野、社会活動において重要なトピックスです。本プログラムは、この難しいSDGsの世界観を、レクチャーとレゴによって、楽しみながら体感し、一人一人の気付きと学びを深めるプログラム です。
 

ワークショップでは、レゴ®シリアスプレイ®というメソッドを活用したワークと対話を通してレクチャーのリフレクション(ふりかえり)をすることで、「つながり」から様々な課題を複眼的に捉え直し、SDGsの実現に向けて歩みを進めるきっかけとしたいと考えます。
 
 
 
ワークショップ終了後は、まっきゃまの豊かな自然と愛情栽培で育った、まっきゃま米の新米でにぎった おにぎりとお味噌汁を頂きながら、まっきゃまでのゆったりした時間をお過ごしください。
 

[こんな方におすすめ]
 
・SDGsのことが知りたい
・地域創生のビジネスモデルを考えたい
・SDGsをビジネスに取り入れるヒントが知りたい
・経済ー社会ー環境がバランスよく成長する世界を考えたい
・起業するためのビジネスモデルを考えたい

[ワークショップの進め方]
 
カードゲーム「2030 SDGs(ニイゼロサンゼロ エスディージーズ)」とは?
SDGsの17の目標を達成するために、現在から2030年までの道のりを体験するゲームです。このゲームはSDGsの目標を1つ1つ細かく勉強するためのものではありません。「なぜSDGsが私たちの世界に必要なのか」、そして「それがあることによってどんな変化や可能性があるのか」を体験的に理解するためのゲームです。
 
 
 

レゴ®シリアスプレイ®とは?
Google、NASAで採用され成果をあげた画期的な組織開発メソッドです。3Dモデルをつくり、参加者と対話をすることにより、内面のアプローチをして、参加者全員が想いを発信して、腑に落ちた合意形成をすることができます。
 

■ファシリテーター
できるコーチすぎちゃん  杉本嵩龍(すぎもとたかたつ)
一般社団法人SDGs支援機構認定ビジネスコンサルタント
2030SDGsファシリテーター
レゴ®シリアスプレイ®メソッド認定ファシリテーター
幸せに生きることを追求する経営者を応援するコーチ
株式会社できる 代表取締役社長
1964年生まれ。石川県かほく市出身。星稜高校~近畿大学理工学部卒


日時:2019年8月10日 10時〜13時
場所:オーガニックコミュニティまっきゃま (920-0148 石川県金沢市牧山町ニ32-1)
参加費:大人 2500円 高校生以下1500円 (おにぎり、味噌汁つき)
定員:20名
 
 
 
※チラシ画像をクリックするとPDFデータがみれます
開催日時
2019年11月 4日(月)
開場 12:45
開始 10:00
終了 13:00
場所 石川県のこだわり野菜の八百屋 香土カグツチ
金沢市安江町15-44
ホームページ
参加費

2500円(一般)

支払方法
Stripe_pay_solutions
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

当日 会場にて

定員 20  名 【残 8 席】
申込受付期間2019/11/ 3(日) 06:22 ~ 2019/11/ 3(日) 06:30まで
主催者できるコーチ 杉本嵩龍
 
 
 
 
Profile
Professional_s
「わくわく・幸せに生きる」本質的な情熱と勇気の源..

杉本嵩龍

Mission
幸動力・いつも心に太陽を!/一人では見えない本質的な情熱と勇氣の源泉を解放する
Senmon
わくわく経営 経営者・起業家向けコーチング・コンサル マインドマップ講師 レゴシリアスプレイ SDGs支援

[取得資格]
◎LEGO® SERIOUS PLAY®メソッドと教材活用の認定ファシリテ ーター
◎RAS認定ファシリテーター
◎(一社)SDGs支援機構認定ビジネスコンサルタント
◎(一社)Beyond SDGs 認定 SDGsビジネスマスター
◎2030SDGsファシリテーター
◎SDGsボードゲームファシリテーター
◎SDGsカードゲームX(クロス)公認ファシリテーター
◎銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
◎ライフコーチワールド認定ライフコーチ
◎日本能率協会マネジメントセンターパートナー講師
◎ThinkBuzan公認マインドマップインストラクター
◎わもん黒帯六段

 

『幸動力・ワクワク生きる』
 
1人では見えない「本質的な情熱と勇氣の源泉」を
「Google ,NASAが導入した本質を見える化するアプローチ」で
解放すると・・・

・回りを巻き込むリーダーシップ
・人間関係の調和
・チーム全体で1億、2億の売上UP

など、どれだけ見える景色が変わってくるでしょうか?



■1964年生まれ。石川県かほく市出身。星稜高校~近畿大学理工学部卒。在学中から水中カメラマンとして活動。繊維加工会社を経営していた父親が病に倒れ実家に戻る。3代目としてバブル崩壊、リーマンショックなどの経済の大波うけ、売上が最盛期の50%に落ち込み会社の整理を44歳で決断。その後大手歯科商社に入社。部下なし係長から5年で総務・広報部長まで昇進。長く闘病していた父親の死をきっかけに退社。「こどもたちが憧れる大人をたくさん増やし、未来の社会を元気にする実践」のため「株式会社できる」を設立。個人社長・起業家向けメンタルコーチング、社内の風通しを良くする研修、社員の元気・やる気がアップする研修を得意とする。2015年よりレゴ®シリアスプレイ®メソッド認定ファシリテーターとして、組織活性化研修を実施している。企業~教育機関まで現在のべ50社 3000名以上に実施。レゴ®シリアスプレイ®のビジネス展開において北陸のトップランナーとして活動中。企業〜教育機関まで現在のべ50社以上 1000人以上に実施。2015年4月よりFMかほくにて毎週木曜日10時より『すぎちゃんの笑顔コミュニケーション』のパーソナリティを務める。2019年より日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)のパートナー講師となる。
2017年妻の乳がんをきっかけに、これまでの衣食住のライフスタイルを見直す。自然にそった食べ物、自然にそった生き方をさぐっていくなかで、金沢の中山間地の里山まっきゃまに出会う。エシカルで自然のサイクルにそった地元の人たちの生活に触れ、2020年4月、これまで祖父の時代から56年以上すんでいた生家をはなれ、妻と子ども、家族4人でまっきゃまでの生活をはじめる。集落でのサスティナブルでエシカルな生活を実践。限界集落を持続可能な集落にするために、SDGsを日々実践している。
Twitter「夢をかなえる魔法の言葉」のフォローは5000人を超える。

  rakuen_sugimoto
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Dekiru, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock