Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
仁徳天皇の御心に想いを寄せる
堺・曽爾の旅
ーハヤブサ・メドリ物語ー
秋分の日☆あなたも私も仁徳さん!
このような方にオススメ
心が洗われるような感動の物語を体感したい方
俗世のごちゃごちゃから解放され美しい調べの中に身を置きたい方
聖帝と呼ばれる仁徳天皇の人間像をより深く理解したい方
期待できる効果
仁徳天皇が好きで好きでたまらなくなる
宇陀や曽爾などの奥大和と深い魂のご縁で繋がる
奥大和の大自然に心も体も癒され解放される
すべての人が自分らしく生きられる社会をつくる
Professional
 
 
風プロダクション 神伝人(つたえびと) & 神繋人(つなぎびと)
いやさか 祥平 & かんなぎ絵麗
すべての人が自分らしく生きられる社会をつくる
 
『ホンマルラジオ曽爾いやさか局』代表
『体感する言霊《カタカムナ》ワークショップ』代表講師
『神魂結(むすひ)オンラインサロン』代表
『曽爾村観光人力車』代表車夫

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
本名は山田祥平、東京生まれ東京育ち、麻布中学・高校卒業
京都大学文学部卒業、会社員経験4ヶ月、人力車夫歴19年
巡った神社3000以上、伊勢志摩の案内回数は600回を超える
【本当の自分を生きる喜びを伝える神伝人(つたえびと)】
神話の語りべとして全国各地で講演・ワークショップ・神社ツアーなどを精力的に展開中。
2016年より本拠地を伊勢から奈良に移し、最愛の妻との出会いをきっかけに2018年5月5日より田舎暮らしをスタート。奈良県宇陀郡曽爾(そに)村を永住の地と定め、人力車の案内や自宅に開局したインターネットラジオを通して知られざる秘境曽爾村の魅力発信につとめている。

昭和53年5月5日生まれ。東京の下町墨田区で三人兄弟の長男として生まれる。勉強はできたようだが、生きる意味がわからず悩み苦しみもがき続けた青春時代、心をひらける友人がおらず、悶々とした中学・高校時代を過ごす。卒業アルバムに写った自分の顔を見て、これではいけない!と奮起し、自分改造計画を志す。
大学時代に出会った人力車のアルバイトで人生が変わる。人の役に立てる実感を得てはじめて自分を受け入れられるようになる。そんなとき、人生で初めて付き合った女性が自殺する。
その死に向き合うことで『自分らしく生きてこその命』という結論に至る。『すべての人が自分らしく生きられる社会をつくる』という自らのミッションはこのときに生まれた。
その目的に向かう手段の第一歩として、自分を好きになれるきっかけをくれた人力車をひいての日本一周の旅を遂行する。
その旅の始まりの場所が奇しくも伊勢であったことや日本中の神社を巡ったことなどにより、日本の神社にこそ、本当の自分を生きるヒントが隠されているのではないかと感じるようになり、神話を学び、その深意を紐解くことで一人一人の中に眠る神様を導き目覚めさせることを自らの天職として自覚するに至った。
 

 

秋分の日とは

 

 

あの世とこの世

ご先祖様と私達が繋がる大切な日。

 

 

天皇もまた私たちの日本人にとって、大事な先祖でもあります。

 

前回の春分の日も仁徳天皇をテーマに、堺を中心にご案内させていただきましたが、

今回、第2弾として春分と秋分を対なるものとして、堺と奈良県曽爾村(そにむら)のツアーをさせていただく運びとなりました。

 

まず

あなたはご存知だったでしょうか?

 

 

仁徳天皇が、どのようなお人柄だったのか。

どのようなエピソードが背景にあったのか。

堺と奈良県宇陀市、曽爾村に仁徳天皇が深く関わっていること。

そしてその背景には、曽爾村に遺されたある二人の愛のストーリーが秘められていることを、、、、。

 

 

この日は

世界遺産となった仁徳天皇御陵にご挨拶させていただきツアーはスタートします。

 

この旅も私、神伝人 祥平 が案内させていただき、

仁徳天皇とそのご縁ある人々のエピソードを参加者さま皆様で学びあい紐解きながら

私達も当時の想いに浸り、

あなたも私も仁徳さん気分を味わいませんか?

 

今回は堺を出て、

奈良県宇陀、曽爾村など所縁ある聖地

皆で一緒に巡りながら体験して参ります。

 

 

旅の途中では

皆さまFacebookSNSではお馴染みの曽爾ラジオ局"いやさかのたね"にて

神伝人祥平 書の 仁徳天皇や曽爾にまつわる【新しい神話】

妻の絵麗の 思い伝わる挿絵と共に

曽爾いやさか局パーソナリティ 新谷 綾さんに、紙芝居形式で朗読 いただきます。

 

こちらは将来、今後絵本になりうる夢の種?!

原作の初披露の日となります。

記念すべきその場に是非皆さまで居合わせていただき、感想も是非お聞かせ頂けますと幸いです 。

 

新谷綾さん演奏によるキールタンによる演奏、

神伝人祥平の唄、「いやさかの唄」を唄い、令和の時代の平安と光を祈りましょう。

 

ラストは

この仁徳さんの思いを皆の胸にそっと抱きしめながら

意味ある宇陀惣社水分神社にて解散です。

(電車の方は、榛原駅までお送りして解散です)

 

★昼食は曽爾村の土地のお食事を頂きます(実費)

★当日巡るスポットやルートは後日発表させて頂きます。

   当日までのお楽しみにされてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

【イベント詳細】

 

令和元年 9/23 ()秋分の日

【集合】

午前 9:00  

★仁徳天皇陵 拝所集合

https://www.google.com/maps/place/34%C2%B033'51.8%22N+135%C2%B029'14.5%22E/@34.5643758,135.4873466,17z

 

【解散】

17:30解散予定   

★宇陀水分神社 or 最寄駅の近鉄榛原駅

 

【お車でお越しの方へ】

車の方は 拝所にも少し停めれます。満車の場合は、同じ道沿いすぐの《大仙公園仁徳御陵駐車場》に停めてください

 

 

☆今回のイベントは先着順でお受けし、満員になり次第、受付を終了させてます

 

ーーーーーーーー

〜スケジュール〜

 

仁徳天皇大仙古墳を出発し、曽爾(そに)村で昼食。

門僕(かどふさ)神社、ハヤブサとメドリのお墓に参拝します。

いやさかのたねで一休みしながらハヤブサメドリの愛の物語朗読、宇陀水分神社で感動のラスト!!

 

 

【交通手段】

車の方は自家用車で移動していただきます(ツアー中の事故などは責任は取ることはできませんので自己責任となります。ご了承ください)

電車の方は乗り合わせていただき、解散は榛原駅になります。

 

 

★こんな人にオススメ

・堺に縁がある

・仁徳天皇がきになる

・曽爾村がきになる

・神話や神社仏閣が好き

・神伝人祥平や絵麗に会ってみたい

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

★曽爾村宿泊希望者様には

   曽爾の民宿をご案内可能です

 

★翌日24日は前日に続くツアーをご奉仕料金でさせて頂きます。

   23日ご予約ご予約下さり、お泊り希望の場合

   追って詳細ご案内致します

 

★オンラインサロンメンバーは無料にてツアーにご参加頂けます

当日むすひ希望者でオンラインサロン加入予定の場合も、無料でご参加可能です

オンラインサロンメンバー特典の直会なども予定しております

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

出演 神伝人(つたえびと)祥平

http://tsutaebito.kazepro.org/

東京出身にして京都大学を卒業後、人力車で日本一周の旅に出る。千を越える神社を訪ね、万を越える人々に出会う。旅での経験から伝えることを自らの使命ととらえ、神話や歴史を紐解きながら伝える「つたえびと」として活動を始める。現在は奈良県曽爾村を拠点に神力車をひくかたわら、伊勢を中心に全国で神社仏閣のツアー、歴代天皇御陵巡りの案内、言霊塾で全国各地を講師として巡っている。時に「ひらきびと」としてその人が本当の自分を生きるための心の岩戸を開いたり、内なる神と繋がる繋げるセッションなど、見える世界と見えない世界両方で幅広く活動している。

 

ブログ/https://ameblo.jp/kazeproject/entry-12445450788.html

 

協力 絵麗 https://ameblo.jp/pecopocoecco/entry-y12434714025.html

 

企画 新谷 住吉産まれ、堺育ち、「綾ノ町」に住む

         堺から 歌うヨガ キールタン を広める活動中

「曽爾いやさか局」ラジオ番組 【あやたんきるたん】パーソナリティ

 
 
 
今後もいやさかしょうへいの動向が氣になるという方は、ぜひメルマガにご登録ください。
その名も、『本当の自分を生きたいと願うあなたへ』
本当の自分を生きることしかできなかったしょうへいが
今に至るまでの不器用すぎる体験や、それでも今を幸せに生きている”リアル”を分かち合うことで、
読んでくださった方が本当の自分を生きる勇氣になればと思って書かせていただいております。
僕と出会うと、人生が否が応でも魂の進みたい方向に動いてしまうみたいので、覚悟ができた人はぜひ会いにきてください。といっても、とって喰ったりはしないのでご安心を。笑
 
https://resast.jp/subscribe/114630
 
メルマガの中で、講座やツアーの案内などもさせていただきます。繋がっていただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。曽爾(そに)村に住む神伝人(つたえびと) *いやさか しょうへい*
 
開催日時
2019年9月23日(月)
開場 8:50
開始 9:00
終了 17:30
場所 大仙古墳拝所
堺市堺区大仙町7
参加費

 

★参加費  【大人のお気持ち制】

 

今回は完全お気持ち制です

 

私達も完全に皆さまと宇宙にご奉仕をやり切ります

参加者さまも、ご自身が1番お気持ちよく満たされる金額

循環できる参加費を

ご自身の選択で切り開いて頂けたらと思います

 

宇宙の法則では

先に何かを出すと

空いたスペースに新しいなにかが膨らんで

入ってきます

 

私達も覚悟をもってご奉仕させて頂きます

そのお気持ちに見合って放出された量が

膨らんで、参加者皆様ご自身にも

何かお受けとり頂けるような

 

そんな大きな美しい循環の渦を

作り上げます

 

そんな【大人のお気持ち制】を目指します

 

いやさか しょうへい、かんなぎ 絵麗(えり)、新谷 綾

 

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

お氣持ち制(当日現金)となりますので、封筒をご準備いただき自分の御心を満たす金額を入れてください。

 

定員 13  名
申込受付期間2019/8/30(金) 00:00 ~ 2019/9/23(月) 00:00まで
主催者いやさか しょうへい
 
 
 
 
Profile
Professional

風プロダクション

神伝人(つたえびと) & 神繋人(つなぎびと)

いやさか 祥平 & かんなぎ絵麗

Mission
すべての人が自分らしく生きられる社会をつくる
Senmon
いやさか 神話 人力車 曽爾村 わっしょい

『ホンマルラジオ曽爾いやさか局』代表
『体感する言霊《カタカムナ》ワークショップ』代表講師
『神魂結(むすひ)オンラインサロン』代表
『曽爾村観光人力車』代表車夫

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
本名は山田祥平、東京生まれ東京育ち、麻布中学・高校卒業
京都大学文学部卒業、会社員経験4ヶ月、人力車夫歴19年
巡った神社3000以上、伊勢志摩の案内回数は600回を超える
【本当の自分を生きる喜びを伝える神伝人(つたえびと)】
神話の語りべとして全国各地で講演・ワークショップ・神社ツアーなどを精力的に展開中。
2016年より本拠地を伊勢から奈良に移し、最愛の妻との出会いをきっかけに2018年5月5日より田舎暮らしをスタート。奈良県宇陀郡曽爾(そに)村を永住の地と定め、人力車の案内や自宅に開局したインターネットラジオを通して知られざる秘境曽爾村の魅力発信につとめている。

昭和53年5月5日生まれ。東京の下町墨田区で三人兄弟の長男として生まれる。勉強はできたようだが、生きる意味がわからず悩み苦しみもがき続けた青春時代、心をひらける友人がおらず、悶々とした中学・高校時代を過ごす。卒業アルバムに写った自分の顔を見て、これではいけない!と奮起し、自分改造計画を志す。
大学時代に出会った人力車のアルバイトで人生が変わる。人の役に立てる実感を得てはじめて自分を受け入れられるようになる。そんなとき、人生で初めて付き合った女性が自殺する。
その死に向き合うことで『自分らしく生きてこその命』という結論に至る。『すべての人が自分らしく生きられる社会をつくる』という自らのミッションはこのときに生まれた。
その目的に向かう手段の第一歩として、自分を好きになれるきっかけをくれた人力車をひいての日本一周の旅を遂行する。
その旅の始まりの場所が奇しくも伊勢であったことや日本中の神社を巡ったことなどにより、日本の神社にこそ、本当の自分を生きるヒントが隠されているのではないかと感じるようになり、神話を学び、その深意を紐解くことで一人一人の中に眠る神様を導き目覚めさせることを自らの天職として自覚するに至った。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock