Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
ありがとう
満員御礼
キャンセル待ちを申し込む
増席→増席【親子の絆を深め、想像力を育む♪】0〜3歳ママ・パパのための魔法の読み聞かせ講座
H_taisho
0〜3歳の子どもとその保護者
H_kitai
全ての子どもが絵本好きになり、ママ・パパは毎日の読み聞かせが楽しくなる♪
370658_39006513_1983171091742676_5738874522832994304_o
370658_38914348_1983156858410766_2959093563406680064_o
おもちゃ、絵本、わらべうたで子どもの非認知能力を伸ばし、明るく幸せな未来を創る♪
Professional
 
 
日本知育玩具協会 認定講師
鈴木 しおり
おもちゃ、絵本、わらべうたで子どもの非認知能力を伸ばし、明るく幸せな未来を創る♪
 
【保有資格】
カルテット幼児教室認定講師
ベビートイ・インストラクター・マイスター
キッズトイ・インストラクター・マイスター
知育玩具•インストラクター・マイスター
絵本習慣トレーナー
玉の道インストラクター
ドイツゲームインストラクター
【活動内容】
育児休業中・育休明けのママが、1日10分でわが子と心を通わせ、子どもとのおうち遊びの時間を楽しみながら、豊かな感性と、知性あふれる子どもを育てるお手伝いをしています。

・カルテット幼児教室おひさま教室(名古屋市瑞穂校・南大高校)
・ベビートイ・キッズトイ・知育玩具 2級インストラクター養成講座
・0−3歳のための「よいおもちゃの選び方・与え方講座」
・0−3歳ママパパのための「魔法の読み聞かせ講座」
・0−1歳のための「ミニ積木講座」
・3歳ー小学生のための「キュボロ ・スカリーノ☆はじめての玉の道講座」
・4歳からの「ドイツゲーム講座」
・おもちゃコンサルティング

【プロフィール】
1980年愛知県生まれ。
お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士前期課程卒。2児の母。

大学時代から教育学を学び、教育関係の民間企業へ就職。これまで2,000件以上の親子の学習相談を受ける。
その中で、小・中学生になってから発生する子どもたちの心や学力の問題のほとんどが、乳幼児期からの教育に原因があることを発見する。

その後、2014年に第一子を出産するものの、未知の領域である子育ては戸惑いの連続。
テレビやスマホは与えたくない!でも、泣いている子どもを前に「どうしてあげたらよいの!?」と、いつも悶々としていた。

そんな折、長男が生後7か月の時にたまたま出会った「よいおもちゃの選び方・与え方講座」にて”おもちゃが子育ての役に立つ”ということを知る。

メソッドに従い、良いおもちゃをベストなタイミングと正しいやり方でわが子に与えたところ、子どもの心が満たされ、毎日子どもととっても楽しく過ごせるようになる。

育休から仕事に復帰し、毎日帰宅が22時、子どもとの時間は1日10分という中で、わが子と心を通わせながら、子育ても仕..
 

「絵本が好きな子どもに育って欲しい」そんな思いを持っているママ・パパはたくさんいます。

 

しかし一方で、多くのママ・パパが「良かれと思って」「知らず知らずのうちに」やってしまう読み聞かせのやり方が、

実は子どもを絵本嫌いに導いてしまうことがあるのです。

 

そうではなくて、

誰でもできて、かつ、どの子も絵本好きになる「魔法の読み聞かせ」のやり方を、

良い絵本の魅力をたっぷり味わいながら学べるのが、

0〜3歳ママ・パパのための「魔法の読み聞かせ講座」です。


 

私はこれまで、学習塾や家庭教師に関する仕事をする中で、何千人という子どもたちの家庭学習の様子を見てきました。

中でも、すでに小学校の段階で授業についていけない子どもたちと出会い、話を聞いていくうちに、

彼らにある共通点があることが分かったのです。

 

それは、幼い頃に読み聞かせをしてもらった経験がない(もしくは極めて少ない)という共通点でした。

 

「さすがに小学校の授業についていけないのはマズイ・・・」

もしもわが子が生まれたら、絵本の読み聞かせだけはしっかりしてあげよう!

そう思ったのが、私が読み聞かせをしようと思ったきっかけです。

 

しかし、いざわが子が生まれ、読み聞かせを始めてみると、上手くいかないことばかりでした。

「いつから読み聞かせをしたら良いのか分からない」

「わが子にピッタリの、良い絵本をどう選んだら良いのか分からない」

「抑揚をつけて上手に読むことができないから、他のママの近くで読むのが恥ずかしい」

「読み始めても、子どもが絵本を噛んだりどこかに走っていってしまったりで、聞いてくれない!」

そんな、ガッカリするようなことばかりでした。

 

絵本、まだ早いのかな・・・私、読み聞かせ向いてないのかな・・・そう思いかけていた頃、

日本知育玩具協会の魔法の読み聞かせメソッドと出会ったのです。

 

メソッドを学び、「これなら私にも出来そう!」と感じた私は、

その日から魔法の読み聞かせメソッドを実践し、毎日の日課にしていきました。

 

すると、素晴らしいことが次々と起こったのです。

 

 



 

絵本の読み聞かせは、あなたの子育てを支え、子どもの成長をうながし、未来の可能性を大きく広げてくれます。

 

日本中のたくさんのおうちで「魔法の読み聞かせメソッド」が実践されることで、

子育てや子どもの教育で悩むお母さんお父さんを減らしたい!

小学校の授業についていけずに勉強が嫌いになってしまう子どもを減らしたい!

そして何より、

絵本(本)を通して、人生を豊かにできる大人を増やしたい!

そんな想いで、私は「魔法の読み聞かせ講座」を開講します。

 

講座を受講された方の声

・絵本が子どもの心の成長につながる事を学ぶことができました。分かりやすい・役立つ内容でした。

・子ども達にとって絵本が大切なこと、心地よい物だということに気づきました。やさしい語りかけで、私自身もいやされました。

・読み方や声量など聞いたことがなかったので参考になりました。

・ほとんど全て新しい発見でした!!

・書店にたくさん●●の絵本が並んでいて、家にもいくつかあるので、●●をしないというのが驚きました。

 理由をきいて納得できたので、これから絵本えらびがしやすくなりました。

 とても優しい雰囲気と話し方で、とても楽しい1時間でした。

・絵本に込められた想いや、見方が発見できました。ちょうどお姉ちゃんが5才になり、文字を書いたり読んだり出来ているので、

 ●●が育つ時期なので、読んであげることが大事だというお話しがとても参考になりました。

・教育的にならなくても良いことを、わかりやすく教えてくださり、参考になりました。

 今後もたくさんの回数の講座をして、たくさんの人に絵本の魅力を伝えていってください。

・昔ばなしの裏話におどろき、本物の絵本選びは大切だなと思いました。また講座があれば参加したいです。

・いろいろ参考になりました。園内の研修(保育士向け)でお話しいただけたらと思います。

 

 

150万人の子どもたちを絵本好きにした!「魔法の読み聞かせメソッド」を伝える、「絵本習慣トレーナー」は現在日本に4人しかいません。

その中の1人であり、現在二人の子どもに毎日読み聞かせを実践している母である私、

鈴木しおりが「魔法の読み聞かせメソッド」を分かりやすく楽しくお伝えします。

 

講座では、実際に絵本の読み聞かせを親子で聞きながら、

「子どもが絵本好きになる読み聞かせのコツ」

「良い絵本の特徴」

「読み聞かせの効用」

などを親子で感じ、学んでいただきます。

 

この講座を受けると、

  • 良い絵本にはどのようなものがあるかが分かり
  • 子どもにとっての絵本の楽しみを、体感することができ
  • 子どもが絵本好きになる読み聞かせのコツを知ることができ
  • 誰でも、今日からすぐに、魔法の読み聞かせができるようになります

そして、絵本の読み聞かせを通して、

  • 親子の絆を深め、子どもの理解力や想像力を高めることができるようになります

 

この講座は、以前の私のように、

絵本の読み聞かせを子どもにしてあげたいけれど、

自分の読み聞かせの方法に迷いや不安を抱えている

お母さん・お父さん・保育士さんに受けてもらいたいです。

 

毎回10組限定、不定期で開講しています。

 

参加費は通常1,500円のところ、メルマガ登録者&事前支払いにて1,000円で受講できます。

 

受講に関するQ&A

Q.何歳の子どもが参加できるの?

A.乳児健診の終わった0歳のお子さんから3歳のお子さんまで同伴で参加できます

Q.大人だけの参加もOK?

A.大人の方だけの参加も可能です

Q.夫婦で参加する場合の参加費は?

A.1家族1,000円で参加できます



開催日時
2019年10月13日(日)
開場 12:50
開始 13:00
終了 14:00
場所 瑞穂生涯学習センター 第1集会室
名古屋市瑞穂区惣作町2-27-3
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

1,500円

メルマガ読者価格 1,000円(事前支払いの場合のみ)

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

・銀行振込(ゆうちょ銀行もしくは三菱東京UFJ銀行)

・クレジットカード決済

・当日現地払い(現地払いの場合は一律1,500円となります)

定員
 5  組
満員御礼
申込受付期間2019/8/25(日) 14:57 ~ 2019/10/12(土) 15:00まで
主催者鈴木 しおり
こちらのイベントもオススメです
増席→増席【親子の絆を深め、想像力を育む♪】0〜3歳ママ・パパのための魔法の読み聞かせ講座、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
認定講師

鈴木 しおり

Mission
おもちゃ、絵本、わらべうたで子どもの非認知能力を伸ばし、明るく幸せな未来を創る♪
Senmon
子育て 知育玩具 幼児教室 わらべうた 絵本

【保有資格】
カルテット幼児教室認定講師
ベビートイ・インストラクター・マイスター
キッズトイ・インストラクター・マイスター
知育玩具•インストラクター・マイスター
絵本習慣トレーナー
玉の道インストラクター
ドイツゲームインストラクター
【活動内容】
育児休業中・育休明けのママが、1日10分でわが子と心を通わせ、子どもとのおうち遊びの時間を楽しみながら、豊かな感性と、知性あふれる子どもを育てるお手伝いをしています。

・カルテット幼児教室おひさま教室(名古屋市瑞穂校・南大高校)
・ベビートイ・キッズトイ・知育玩具 2級インストラクター養成講座
・0−3歳のための「よいおもちゃの選び方・与え方講座」
・0−3歳ママパパのための「魔法の読み聞かせ講座」
・0−1歳のための「ミニ積木講座」
・3歳ー小学生のための「キュボロ ・スカリーノ☆はじめての玉の道講座」
・4歳からの「ドイツゲーム講座」
・おもちゃコンサルティング

【プロフィール】
1980年愛知県生まれ。
お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士前期課程卒。2児の母。

大学時代から教育学を学び、教育関係の民間企業へ就職。これまで2,000件以上の親子の学習相談を受ける。
その中で、小・中学生になってから発生する子どもたちの心や学力の問題のほとんどが、乳幼児期からの教育に原因があることを発見する。

その後、2014年に第一子を出産するものの、未知の領域である子育ては戸惑いの連続。
テレビやスマホは与えたくない!でも、泣いている子どもを前に「どうしてあげたらよいの!?」と、いつも悶々としていた。

そんな折、長男が生後7か月の時にたまたま出会った「よいおもちゃの選び方・与え方講座」にて”おもちゃが子育ての役に立つ”ということを知る。

メソッドに従い、良いおもちゃをベストなタイミングと正しいやり方でわが子に与えたところ..

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock