Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Maninonrei
Releaf_touroku
メンタルヘルス改革
うつぬけ2.0 【うつは治すな】
トークジャムセッション【変態の場】体験版
H_taisho
全く新しいうつ抜け方法が知りたい方・グループコーチングを体験したい方
H_kitai
うつ・依存の構造と抜け方が分かります・悩みに対する画期的な視点が手に入ります
Wait_for_cancel

「うつは治すな」
「本当の意味での解放は、うつを治すことじゃない。」

 

生徒として学び始めた、実用心理学PCM

その学びの場で、一番衝撃だったのは、

師匠 宇野ひろみの冒頭の言葉でした。

 

 

 

「うつは治すな!?それってどういう意味??」


「私、ずっと治そうと頑張ってきたのに!
なんでそれじゃいけなかったの!?
私のあの努力はなんだったのー!」


二人は、心の中で、叫んだ。
(かもしれない。)

 

その二人とは、


薬剤師として、一生懸命
うつに向き合う患者さんをみてきた、長岡はるみ


そして、自分自身がうつの波に翻弄されながら、
何度も自殺未遂を繰り返しながら
生きてきた、かみやちづ

 

 

宇野ひろみは、プロセラピストとして、20年、

実力だけで1万6千件以上ものセラピーをこなしてきた。

実用心理学PCMの考案者であり、

80人以上のプロセラピストを世に送り出してもいる。

 


その彼が語る
「うつは治すな、それが解放への道だ」

 

 


その手法について、あなたも、知りたくないですか?

 

 

 

 


実用心理学PCM創立者 宇野ひろみ
PCMファシリテーター 長岡はるみ・かみやちづ

 

三人によるクロストークで、紐解いていく、
うつになる構造と、その抜け方。

 

 

あなたは、ここで、
本当の意味での『解放』を、知ることでしょう。

 

 

 

 

さて、
心理学と言えば
メンタリストダ◯ゴとかがやっているやつ?

と、思う方もいるかも。

 


長年ギャンブル依存に苦しんできた彼も、
その1人でした。

 

 

度重なる借金。
治らない依存症。
家族もいるのに、
自分は何をやっているんだ。


自分を責める日々の中での
自殺未遂。

 

それが失敗に終わった時に
辿り着いたのが、実用心理学PCMでした。

 

 

 


50代にして
初めて知った、
依存症を完全にコントロールする方法。

もっと早く知りたかった、
と想いながらも、
今というタイミングの意味も
噛み締めている、という彼。

 

PCS本講座にて、一年のトレーニングを受けている
受講生の1人として、
松本会場に来てくれます。


自身のギャンブル依存について、
そしてなぜそれが実用心理学によって
やめられたのか、
体験をシェアします。

 

 

 

 

 

 


宇野ひろみ

長岡はるみ

かみやちづ 3人によるクロストーク

そして

元ギャンブル依存 もっちの体験談の後には、

 

いよいよ、変化・変容・変態のお時間です。

 

 


宇野ひろみによる

グループコーチング

【変態トークジャムセッション

 

 


あなたが、まさに今
問題だと思っている事。

少人数だからこそできる
安心安全な守られた空間で、

あなたの事を、話してもいい。

 


あるいは、あなた自身の胸の内に
しまったまま、でもいい。

 


胸の内に秘めておいたはずの問題が、
プロセラピストからなげかけられる
【問い】によって
無意識下で変化していく。

 

あなたのなかの【何か】
動きだす。

 

自分のことは語っていないのに
ほかの参加者とのやりとりを
聞いていただけなのに…

 

終わるころに、
あなたは自分の問題に対して
全く違う視点を見出していることでしょう。

 

青虫から、蝶になるように。

おたまじゃくしから、カエルになるように。

 

今までとは全く違う視点で

世界を見つめ直す体験ができるのが、【変態の場】。

 

 

・・・・

 

前回の参加者の感想

 

「何かが、みえた、気がします。」(50代 男性)

「症状に意図があるという事。その代替手段を見つければ、
今の自分から変われる。」(30代 女性)

「セラピーはトレーニング、
うつは着ぐるみ、という考え方が印象的だった。」(40代 女性)

「心に響く事がありました。不眠症の人に試してみます。」
(40代 女性)

「多くの知識を持った宇野先生の話は刺激的でした。
あっという間で、もっと聞きたいと思いました。」
(40代 女性)

「つまらないなら、その事象と、その人との繋がり方が『つまらない』だけ」
(30代 女性)

「仕事で使えるようになる為にもっと勉強したい」
(40代 女性)

「水のように、相手によって
接し方を変えなければ、相手に寄り添えない」
(60代 女性)

「誰かの役に立つ事が自分の生きる価値になる。
この言葉が一番、身にしみました。」
(50代 女性)

「持っている才能はそれを持たざる人のためのもの。」
(50代 女性)

「知識もあり経験も伝える力もあるので、もっと威圧的な方かと思ってたけど、

その人に合わせたレベルでアドバイスしたのを見て、
カウンセラーって本来こうだよね。と思いました。
 

今までこういう意識を持った人に会ったことがなかったです。」

(50代 女性)

 

・・・・

 

 

 

 

宇野ひろみと長岡はるみが

トークジャムセッション【変態の場】について語ってます。(11分)

https://youtu.be/G3KOKnL64cw

 

 

※トークジャムセッション終了後は懇親会も予定されています。

宇野ひろみ・かみやちづ・もっちと、ざっくばらんに話せる機会として、

ぜひご参加ください。

詳細・お申込みはこちらです。(事前申し込み必須)

 

宇野ひろみ&変態達と語る会 

https://resast.jp/events/369416

 

 

 

実用心理学PCM創立者

宇野ひろみ プロフィール

プロコミュニケーションスクール主宰

UNO塾 塾長

UNO塾サイト→https://unohiromi.com/

 

20代の頃、莫大な借金を抱えた際に、

信頼していた仲間達が去って行った事をキッカケに

鬱を発症。

 

全身の筋力が抜け、糞便垂れ流しの日々を過ごし、

自殺未遂を繰り返す。

 

あることをキッカケに立ち直るが、

統合失調症であった母を自死で亡くす。

 

その翌年、実用心理学PCMを創り上げる。

 

この世界から、自死を無くす事を目指し、

人生が手に負えるようになる実用心理学PCMを伝え続ける。

 

個人セッション:1万6千件超

スクール受講者:850名超

門下生のうち80名以上がプロとして継続活動中。

 

また飲食業・リサイクル業・高齢者向け事業など、

幾つかのローカルビジネスを経営するビジネスオーナーでもある。

 

 

・・・・

 

元死にたがり 現セラピスト

かみやちづ  プロフィール

10代から『死にたい』を抱えながら生きる。

リストカット・大量服薬・精神科への4回の入院。

一度は治ったかと思ったうつが再発し、絶望の中で

実用心理学PCMに出会い

完全開放を得る。

現在はプロセラピストとして

埼玉・東京・大阪を中心に活動中。

 

かみやちづのブログはこちら

https://ameblo.jp/goldengreen122/

 

 

 

・・・・・

 

元ギャンブル依存 

もっち  プロフィール

 

20代からギャンブル(パチンコ、パチスロ)で借金を繰り返す。
40歳前後で強烈な生きづらさを感じ始める。

2018年7月に2度目の自殺を企てるが未遂。

生きる意欲を失いつつあったが、実用心理学PCMと出会い復活。

 

赤裸々に自身のギャンブル依存を語る動画はこちら。

https://youtu.be/UFrBa3MI7ZE

もっちのブログはこちら

https://ameblo.jp/sasuke1018/

 

 

 

・・・・

 

 

 

3年前の、私。

 

「子どもを置いてまで、東京に勉強にいく必要あるの?

そういうのは、都会の人がやればいい。

地に足をつけて、つつましく、生きて行きなさい。」

 

早朝、幼い息子の隣をそっと抜け出し、東京に行く新幹線のホームに立つ。

家族に言われた言葉を思い出して

母親でもある私が、全く心が揺らがなかったとは、言えない。

 

 

 

 

やめる理由は、いくらでもあった。

 

 

 

 

その度に、自分に問いかけていたのは、

「私だからこそ、やる理由」

 

 

「絶対に、この学びを地元、長野県に持ってくる。」

 

心が折れそうな時、もしも、身近に

この心理学の学びがあったら。

実用心理学PCMを身に着けた、誰かが、いたら。

 

失われなかった命があると、想っている。

 

薬剤師として、薬を渡す事しかできなかった私だから、

そして田舎の人間関係の中での窮屈さを知っている私だから、

 

 

 

やるんだ。

 

 

 

3年前に決めた事を、この秋、実現させます。

 

実用心理学の本格的なスクール

プロコミュニケーションスクール長野校、

2019年11月末 上田市にて開講です。

https://pcsw.jp/?p=962




 

 

あなたの人生に、あなたの大切な人の人生に、

この実用心理学PCMが、どんな価値をもたらすのか。

まずはご自身の目で、確かめに来て下さい。

 

 

 

 

 

【キャンセルポリシー】

原則としてお申込み後のキャンセルは

受け付けておりません。

ご了承の上、お申込み下さい。

 

 

 

 

開催日時
2019年9月22日(日)
開場 12:30
開始 13:00
終了 17:00
場所 中町 蔵シック館 3号館 二階
長野県 松本市中央2-9-15
ホームページ
拡大地図
参加費

4000円

支払方法

事前銀行振り込み

定員
 13  名
満員御礼
申込受付期間2019/8/14(水) 16:30 ~ 2019/9/22(日) 12:30まで
主催者長岡 はるみ
お問い合わせ先長岡 はるみ
お問い合わせ先電話番号
お問い合わせ先メールアドレスharumikan30@yahoo.co.jp
Wait_for_cancel
Releaf_touroku
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

長岡 はるみ

Mission
薬剤師のくせに、薬に頼らずうつを治す方法をお届けしています。
Senmon

うつ病 カウンセリング 薬剤師 心理療法 性教育

薬剤師/NLPマスタープラクティショナー/PCMファシリテーター/性共育絵本屋 薬剤師として感じていた、うつ病の薬物治療の限界と弊害。
PCM(プロコミュニケーションモデル)を学んだ今、やっと、薬物治療以外の手段をお伝えできるようになりました。

薬剤師セラピストとして、心理学・心理療法をお届けしています。

♡オリジナル性共育絵本も描いてます♡
性を大切にすることは、自分も他者も大切にできること。
性教育の大切さ、奥深さ。
上から教える『性教育』ではなくて、共に性を育てあう、『性共育』を。
タイトルは、『きもちいいこと、ほっとすること。』
好評発売中♡

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock