Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
しゃべりば千葉スペシャル
午後の部
しゃべりば&当事者から学ぶ障害理解
H_taisho
ステージ1のしゃべりばから、一歩進みたい方におすすめします。
H_kitai
カサンドラのみのあわかちあいに加え、ASD当事者との対話からASDパートナーの特性理解に役立てます

♪ こちらは「しゃべりばスペシャル(午後の部のみ)」の募集です ♪

午前の部・終日希望の方はこちらからどうぞ「しゃべりば千葉スペシャル」

 

午後の部【しゃべりばスペシャル】 

 カサンドラのわかちあい&ASD当事者から学ぶ障害理解」

【日 時】 2019年9月23日(祝・月)

      開場 13時30分  開始13時50分  終了16時30分

【定 員】 20名

【参加費】 600円 (午前参加者は500円)

【参加対象】カサンドラ当事者(男女不問)

※午前中の勉強会参加者を優先します。勉強会の参加申し込み者で定員に達した場合は、募集しない場合もございますのでご了承ください。

また、午後の部が満席表示であっても午前・午後参加希望の場合はお席があることもございますので「しゃべりば千葉スペシャル」よりお申込み下さい。
 キャンセルが出た場合は、随時、残席が表示されます。

 

 しゃべりばは、カサンドラの仲間と日頃の違和感や気持ちをわかちあう場です。 今回のしゃべりばスペシャルは、さらに一歩前進して、障害理解の内容に踏み込みます。

 カサンドラの多くは、関係悪化によりパートナーとの会話が成り立たなくなっています。
また、パートナーが未診断でASD傾向の自覚がない場合は、自分の特性を相手に伝えられないことがほとんどです。
解決の糸口を当時者同士では、見つけられない関係にあるのです。

 

 今回は、診断を受け自分の障害についてカサンドラにわかりやすく説明できるASD当事者の方と対話する場を設けましたASD当事者と対話することで関係回復のヒントを得たい方はどうぞご参加ください。

カサンドラのみの席にいることもできますので安心してお申し込みください。

 

参加にあたっての留意点
しゃべりばには参加者の安心と安全のため、以下のようなグランドルールがあります。

グランドルール

・内容が思ったものと違った場合は無理せずに退室を申し出てください。
・参加中はお身体や気分の不調、トイレなどは適宜無理せずお過ごしください。
・自分が嫌だと思うことは、無理して話さなくて構いません。
・しゃべりばでは、本名を知っていても名札のお名前で呼びます。
・しゃべりばでのお話は、外へ持ち出さない、話さないことをお約束してください。
・他の方のお話をさえぎらない、意見しない、アドバイスしないことが、原則です。
 発言回数や話す時間を考えて、場を独占しないように配慮しましょう。

 

注)しゃべりば千葉スペシャル午前の部・終日のお申込みは下記よりお願いします。

 

午前の部 「カサンドラのためのASD勉強会:カサンドラとASDの関係」

【日 時】 2019年9月23日(祝・月)開場9時30分 開始10時 終了12時30分

【定 員】 25名

【参加費】 午前の部 1500円 午前・午後 2000円 

【参加対象】カサンドラ当事者(男女問わず)

うちのパートナーちょっと変わってる。話がなんか通じないし、人を傷つけることを平気で言ってくる。

友達に相談しても、「別にいい人じゃない・・・」とか「みんな、そんなものよ」「あなたの我慢が足りないのでは?」なんて言われてしまう。でも、実際は生活が困っているレベルなのに。

おかしいのは相手の方だと思うけど・・・「自分がやっぱりおかしいの?」「自分が本当は悪いの?」そんな不安を抱えている方や子育ての相談をしたいのに無関心だったり、トンチンカンな返事が返ってきて相談できなかったりと孤独感に押しつぶされそうになっている方はいませんか?

そんなあなたはカサンドラの状態にあるかもしれません。

今回の勉強会では、なぜそのような状況に陥っているのか、ASD(自閉症スペクトラム)とは何か?を知ることができます。 一般のASDの講座は、発達障害当事者の理解を中心に当事者に寄り添った内容でおこなわれていることがほとんどです。

 ASD当事者の一番身近にいるパートナーをはじめとする家族や友人、職場関係者などには、当事者に対する障害理解を求めるだけではなく、カサンドラ状態に至る状況や困難さにも焦点を当て考えていく必要があります。
 

今回は、カサンドラ当事者である講師が、家庭内の事例などを織り交ぜながらカサ ンドラのためのASD障害理解講座を開催いたします。

【講 師】 SORA

SORA アスペルガー・アラウンド代表。都立高校特別支援教育コーディネーター。
2001・2003年に長男と夫がアスペルガー症候群の診断を受ける。
2013年にカサンドラ支援を開始。カサンドラ脱出プログラムを実践。講演会講師。
2017年「パートナーがアスペルガーかな?と思ったあなたへー脱出カサンドラ/入門編」は半年で4000部完売。

 

367778_65b3a4d9ebe8e0d9c494cb8b99c741d5_s
開催日時
2019年9月23日(月)
開始 13:30
終了 16:30
場所 千葉市生涯学習センター 第3研修室
千葉市中央区弁天3丁目7番7号
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

600円(午前参加者は500円)

 

支払方法

当日受付でお支払いただきます。

定員 19  名 【残 3 席】
申込受付期間2019/9/ 9(月) 00:00 ~ 2019/9/20(金) 00:00まで
主催者アスペルガー・アラウンド しゃべりば千葉
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
しゃべりば千葉スペシャル 午後の部、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s

アスペルガー・アラウンド

Award51
2018年 年間イベント動員数ベスト50
Mission
アスペルガー・アラウンドは、発達障害に関わるすべての方のベースキャンプ。大変だから一緒に考えよう!
Senmon

アスペルガー カサンドラ インクルーシブ ソリューション・フォーカス 夫婦相談

メディア取材
◇朝日新聞◇毎日新聞◇京都新聞◇週間朝日◇NHK「あさイチ」◇季刊Be!125号◇ボランティア広報誌「ネットワーク346号」◇女性の好奇心が目覚める情報サイト「ウートピ」◇AbemaTV「Wの悲喜劇・オトナ女子の発達障害」
助成事業
◇「脱出カサンドラ/入門編」発刊(ゆめ応援ファンド助成事業)◇パネルディスカッション「カサンドラのその先に」・カサンドラ脱出プログラム(オラクル助成事業)
【代表SORA】
アスペルガー症候群の診断を受けた夫との関わりから、CADD(カサンドラ)の方の回復をめざす場として、アスペルガー・アラウンドを東京多摩市で運営。13年間の特別支援学校の勤務経験とAC克服の体験を生かし、「カサンドラ脱出プログラム」を提供、共感を分かち合う「しゃべりば」等、開催。年間200人以上の参加者を受け入れている。
【運営理念】
1)インクルーシブ社会を目指します。
2)解決志向で活動します。
3)女性自立を応援します。
4)非営利団体でスタッフは、ボランティアです。

B_facebook
B_homepage
http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/12228
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock