Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact_no Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
笑い文字のありがとう体験
ありがとうハガキを作って渡そう
H_taisho
文字が読み書きできるお子さんから参加可能
H_kitai
満面の笑顔の笑い文字でありがとうを伝える体験ができます。
367317_img_0392
気持ちを形にして伝えることで、感謝の気持ちに気づき、幸せを感じてもらいたい。
Professional
 
 
岩橋 鈴子 笑い文字普及協会初級講師トレーナー
岩橋鈴子
気持ちを形にして伝えることで、感謝の気持ちに気づき、幸せを感じてもらいたい。
 
・出版 『笑い文字見本集』講談社 掲載​
・イベント 帝国ホテル・東京スカイツリー・東京中央郵便局・さいたま新都心郵便局など大手郵便局​
​進学塾講師歴27年、教え子のべ3000人の実績を持つ。その経歴で培った教える能力を生かす、わかりやすく面倒見の良い指導法にはファンが多い。東京・関東圏、静岡などで講座やイベントを展開。​

協会理念である「感謝と喜びの循環する世界を作る」をモットーに、人間関係を豊かに円滑にしたいと思っている方のお役に立つ「最強のコミュニケーションツール」として笑い文字を伝えている。​
一般社団法人 笑い文字普及協会公認
初級トレーナー

東京生まれ、静岡県育ち。
埼玉県在住。
元塾講師(担当は数学)
アラフィフ。てんびん座。
左利き。

白血病の夫
発達障害の長女
普通の家庭にあこがれる次女
の4人暮らし。

40歳を過ぎて自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)と診断され
ショックを受ける。

笑い文字と出会い、書いたものを渡すことによって
周りへの感謝の気持ちを持てるようになり、
夫が病気で働けなくても
長女が不登校で引きこもりでも
明るく楽しく暮らせるようになる。

笑顔でいること
気持ちを伝えること
を、笑い文字を通してお伝えしていきたいと活動している。
 

笑い文字で書いたありがとうを

大切な人に渡してみませんか?

 

通常、90分3000円でかけるようになる

笑い文字の「ありがとう」。

これを朱色の部分、ほっぺとハートと落款のみを

手書きして、ありがとうを完成させ、

大切な人に送りましょう。

お一人様、15分 500円で体験することができます。

筆ペンはこちらで用意いたします。

 

平仮名を書けるお子様からご参加できます。

 

開催日時
2019年8月25日(日)
開始 10:00
終了 16:00
場所 Terakoya Annex
台東区台東2-6-6 陽輪台みかみB1F
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

お1人1枠 15分程度 500円

※ママだけ、お子様だけ、でもOK

支払方法

当日、現金でお支払いください。

定員 10  名
申込受付期間2019/8/ 9(金) 00:00 ~ 2019/8/23(金) 00:00まで
主催者 Terakoya Annex
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
笑い文字のありがとう体験、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
笑い文字普及協会初級講師トレーナー

岩橋鈴子

Mission
気持ちを形にして伝えることで、感謝の気持ちに気づき、幸せを感じてもらいたい。
Senmon

筆文字 習い事 講師 笑い文字 コミュニケーション

・出版 『笑い文字見本集』講談社 掲載​
・イベント 帝国ホテル・東京スカイツリー・東京中央郵便局・さいたま新都心郵便局など大手郵便局​
​進学塾講師歴27年、教え子のべ3000人の実績を持つ。その経歴で培った教える能力を生かす、わかりやすく面倒見の良い指導法にはファンが多い。東京・関東圏、静岡などで講座やイベントを展開。​

協会理念である「感謝と喜びの循環する世界を作る」をモットーに、人間関係を豊かに円滑にしたいと思っている方のお役に立つ「最強のコミュニ.. 一般社団法人 笑い文字普及協会公認
初級トレーナー

東京生まれ、静岡県育ち。
埼玉県在住。
元塾講師(担当は数学)
アラフィフ。てんびん座。
左利き。

白血病の夫
発達障害の長女
普通の家庭にあこがれる次女
の4人暮らし。

40歳を過ぎて自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)と診断され
ショックを受ける。

笑い文字と出会い、書いたものを渡すことによって
周りへの感謝の気持ちを持てるようになり、
夫が病気で働けなくても
長女が不登校で引きこもりでも
明るく楽しく暮らせるようになる。

笑顔でいること
気持ちを伝えること
を、笑い文字を通してお伝えしていきたいと活動している。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2019 岩橋鈴子, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock