Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
Uketuke_syuuryou
zoomセミナー「陣痛促進剤と陣痛を促す方法」
〜陣痛促進剤の2大副作用「子宮破裂」「胎児機能不全」から赤ちゃんを守るために〜
H_taisho
副作用のある陣痛促進剤をできるだけ使わずに自力で陣痛を促したい方・陣痛促進剤を使う際に赤ちゃんに負担がかからないように正しい知識を知っておきたい方
H_kitai
陣痛促進剤についての知識と、自力で陣痛を促す方法が理解でき、陣痛促進剤の副作用による赤ちゃんへの負担を最小限にできる
367142_0bb7940b34e08f6a79d38bbef560291d_t
367142_b0d3cc2d9efc495013c8d1b0c0998f78_t
私の人生の目的は、世界によりよいお産を教える事である!
Professional_s
 
 
Salon★Oo 助産師・バースデザイナー®
太田敏枝
私の人生の目的は、世界によりよいお産を教える事である!
 
助産師・看護師・バースデザイナー®・ヒプノ赤ちゃんプラクテショナー・ヒプノセラピスト・助産師養成所教員資格・トコちゃんアドバイザー・産後ケアエキスパート助産師
日本初!お産をデザインする助産師・バースデザイナー®︎
助産師として30年以上、高度医療の総合病院(不妊治療含)から個人病院、自然分娩の助産院、また、助産師学院の教員として勤務。両親学級・骨盤ケア・母乳相談・育児相談なども実施。Salon開業後は地域で企業の育児相談やプレママ教室、学校の性教育にも取り組んでいる。

今までに3万人以上の妊産婦さんや赤ちゃんの援助と、600件以上の分娩介助をさせて頂く。

助産院で、産婦さんと家族と助産師が一体となって「お産」をする、医療を必要としない自然なお産に出会い感動し、「お産」がその人の人生を大きく変えると痛感する。誰もが最高のお産ができるように、妊娠前から「お産」について考え、準備をして欲しいと願う。
「出産場所=病院」という発想から解放され、もっと自由に「お産」をとらえられるように。
「お産=痛い」という思い込みを取り除き、「お産」で快感が味わえるように。
誰もが「自分らしいお産」をご自分でデザインして実現することで、その後も楽しく・美しく・自分らしく過ごす人生を歩めるように。
究極のリラックスを得られるヒプノをお産に活用することで、簡単に楽に「最高のお産」を手に入れてもらっています。
あなたが本当に望む理想のお産、「最高のお産」をお贈り致します♡
 
 

 

「あなたは自然に陣痛がくると思いますか?」

 

 

正期産は妊娠37週〜妊娠42週未満です。

 

妊娠37週に入ると赤ちゃんがいつ生まれてきてもよくなり、

お産が近づいてきてそわそわされる方も多いです。

 

ですが少しのお腹の張りはあっても、

待てども待てども全然陣痛がこずに予定日を超える方も多いです。

 

特に初産婦産の場合は約53%:半分以上が予定日を超えてお産になっている

という統計もあります。

 

 

それでも自然に陣痛がくればいいのですが、

陣痛がこなかった場合に妊娠42週を超えてしまうこともあります。

 

妊娠42週からは過期産と言われ、異常なお産となります。

 

過期産の一番の問題は、

赤ちゃんに栄養や酸素を与えている胎盤の働きが悪くなって、

お腹の中の環境が悪くなることです。

 

赤ちゃんはいつ生まれてもいい状態に発育しているので、

お腹の中にいる方が危険な状態になってしまいます。

 

ですから、そうなる前に赤ちゃんを産んであげることが必要です。

 

そのため、病院によっては予定日を過ぎた頃から

「◯月◯日になっても、お産になっていなければ入院してお産に持っていきましょう!」

などと言われて陣痛促進剤を使うことを促されます

 

そうなるとほとんどの方はよくわからないので、

医師にお任せとなり陣痛促進剤を使うことやそのリスクなどを考えることもなく

そのままベルトコンベアー式に

 

入院

 ↓

陣痛促進剤の使用

 ↓

(時には帝王切開術)

・陣痛促進剤を使ってもお産が進まない

・副作用のためお産を急がないといけない(緊急)

 ↓

お産

 

となります。

 

 

それはそれで、あなたと赤ちゃんが元気に生まれれば、それでもいいと思います。

お産の一番大切なことはあなたと赤ちゃんが元気に生まれてくることなので。

 

陣痛促進剤はとてもいいお薬で、

このお薬のおかげで助かっている母児も数多くおられます

 

ですが残念なことに、お薬には必ず目的とは違う副作用があります

 

もちろん陣痛促進剤にも副作用はあります

 

その副作用は「過強陣痛」です。

 

 

その「過強陣痛」が原因で、

あなたの子宮が避ける「子宮破裂」や、

赤ちゃんの状態が悪くなる「胎児機能不全」になってしまうことがあります。

 

 

 

これらが起きるとあなたも赤ちゃんも、

致命的なダメージを受けることが多いです。

 

お産を終えたのに産声が聞こえない状況があります。

 

生まれた赤ちゃんが真っ黒で呼吸もできない状態で・・・・・・

医師がすぐに処置をしているからです。

 

もちろん、最悪は産婦さんや赤ちゃんが死亡しています。

しかも、それらが起きることは決して珍しいことではありません

 

 

 

 

 

 

 

 

ですから陣痛促進剤を使用するときには、特に母児の管理に注意するように

「ガイドライン」が厳しく決められています。

 

そんなことを、知っていましたか?

信じられないのですが、そのガイドラインを守っていないために起こる事故も多いです。

 

 

 

あなたが例えば頭が痛くて市販のお薬を飲むときに、どうされますか?

お薬の効果を見て、副作用を調べて、そして飲み方を確認して、

その飲み方の通りに飲みますよね。

 

 

あなたと赤ちゃんの命がけのお産に使うお薬について、ちゃんと知ってから使おうとしていますか?

 

お薬にもいろんな種類があります。

また陣痛を促す方法はお薬だけではありません。

 

そんな命がけのお産の、

しかもとても怖い副作用のある陣痛を促すための処置について、

何も知らずに臨んでもいいのですか?

 

 

さらに言うなら、

そもそもそんな怖い陣痛促進剤を、

使わなくて済むのならその方がよくないですか?

 

 

副作用のある陣痛促進剤を使わずに自分で陣痛を促す方法

いくらでもあるんですよ。

 

その方法を知っていれば、

妊娠37週に入った時からそれらを実践して、

妊娠41種までに自然に陣痛がくるようにできます。

 

 

また例え、いろんな状況で陣痛促進剤を使うことになったとしても、

自分で陣痛を強める方法を知っていれば、

陣痛促進剤を使う量を減らすことができます

 

また陣痛促進剤を使うときに注意しないといけないことがわかっていれば、

致命的で重篤な陣痛促進剤による副作用を避けることができます

 

陣痛促進剤を使う可能性がある方はそのことを簡単に捉えずに、

正しい知識を持ってお産に望むことが必要です

 

後から知っていれば・・・・・・と後悔をすることのないように

 

 

あなたが赤ちゃんを産んだ瞬間、

「おぎゃ〜〜〜!!!」と赤ちゃんの泣き声が分娩室に響き渡リ

そしてあなたの胸に、

ピンク色の体で手足をばたつかせた元気な赤ちゃんがおかれ、

あなたは笑顔でその赤ちゃんを抱き寄せます。

 

お産で一番大事なことは、あなたと赤ちゃんが元気に生まれることです

 

 

 

 

 

 

 

 

そのためにあなたができることを、一つでもしていきましょう

 

まずは、このzoomセミナーにお申し込みをして、

あなたができる陣痛を促す方法と陣痛促進剤について知っておきましょう

 

 

 

このzoomセミナーは先着10名様限定です。

次回の開催の予定はしておりません

ですから、今回を逃すとこのセミナーを受講することはできません。

 

では、あなたと18日にzoomでお会いすることを楽しみにしております(*^^*)

 

 

 

 

          *・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

 

★お願い★

 

🌹本セミナーはzoomによるオンラインセミナーです。

 ご自分でzoomの準備ならびに使えるようにしておいてください。

 

🌹セミナー中、必ず顔出し・着席でお願いします。

 

🌹15分以上の遅刻の場合は、入室をお断りすることがあります。

 (正当な理由がある場合には、事前に連絡をお願いします)

 

🌹退室は自由ですが、その場合の再参加(再入室)はできません。

 

上記を、ご了承の上お申込みくださいませ。

上記を守れていないためにセミナーに参加できない場合にも、返金には応じませんのでご了承くださいませ。

 

 

開催日時
2019年8月18日(日)
開始 16:00
終了 18:00
場所 好きな場所で
(オンライン)
参加費
 
 
支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

 

銀行振り込み
定員 10  名
申込受付期間2019/8/ 8(木) 12:00 ~ 2019/8/16(金) 18:00まで
主催者太田敏枝
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
zoomセミナー「陣痛促進剤と陣痛を促す方法」 、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s

Salon★Oo

助産師・バースデザイナー®

太田敏枝

Mission
私の人生の目的は、世界によりよいお産を教える事である!
Senmon

バースデザイン 妊娠 安産 出産 お産 ヒプノ赤ちゃん

助産師・看護師・バースデザイナー®・ヒプノ赤ちゃんプラクテショナー・ヒプノセラピスト・助産師養成所教員資格・トコちゃんアドバイザー・産後ケアエキスパート助産師 日本初!お産をデザインする助産師・バースデザイナー®︎
助産師として30年以上、高度医療の総合病院(不妊治療含)から個人病院、自然分娩の助産院、また、助産師学院の教員として勤務。両親学級・骨盤ケア・母乳相談・育児相談なども実施。Salon開業後は地域で企業の育児相談やプレママ教室、学校の性教育にも取り組んでいる。

今までに3万人以上の妊産婦さんや赤ちゃんの援助と、600件以上の分娩介助をさせて頂く。

助産院で、産婦さんと家族と助産師が一体となって「お産」をする、医療を必要としない自然なお産に出会い感動し、「お産」がその人の人生を大きく変えると痛感する。誰もが最高のお産ができるように、妊娠前から「お産」について考え、準備をして欲しいと願う。
「出産場所=病院」という発想から解放され、もっと自由に「お産」をとらえられるように。
「お産=痛い」という思い込みを取り除き、「お産」で快感が味わえるように。
誰もが「自分らしいお産」をご自分でデザインして実現することで、その後も楽しく・美しく・自分らしく過ごす人生を歩めるように。
究極のリラックスを得られるヒプノをお産に活用することで、簡単に楽に「最高のお産」を手に入れてもらっています。
あなたが本当に望む理想のお産、「最高のお産」をお贈り致します♡
 

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock