Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
Tomotake_image
140734247_214229673703759_6950859594291184320_n
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
大阪くらしの今昔館でレトロモダンな着物を鑑賞しよう
カジュアル着物倶楽部のお出かけ
このような方にオススメ
着物好きな人、着物を着てお出かけしたい人
期待できる効果
着物友達とお出かけを楽しむことができます。アンティーク着物を鑑賞することができます。
365967_retoromodankimonotati

カジュアル着物倶楽部のお出かけ企画です。
この夏、まだまだ浴衣や夏着物のおしゃれを楽しみたい方、ご一緒しませんか?

8月の最終週、まだ暑い盛りですが、
大阪くらしの今昔館企画展「大大阪時代に咲いたレトロモダンな着物たち」を鑑賞します。
着物好きなら見逃せない、アンティーク着物の数々。古き良き大正、昭和の時代を感じながら、貴重なコレクションを堪能しましょう。

◇日 時:2019年8月29日(木)10:30集合

◇集合場所:大阪市住まい情報センタービル1階(8階にくらしの今昔館があります)
     (大阪メトロ堺筋線・谷町線、阪急電鉄「天神橋筋六丁目」駅 3番出口から直結)

◇服 装:夏の着物または浴衣。お天気その他の状況により洋服でもご参加いただけます。

◇参加にかかる費用
・入館料 800円(常設展+企画展)
・ランチ代、カフェ代、交通費は各自ご負担ください

◇大阪くらしの今昔館のサイト:http://konjyakukan.com/index.html

常設展、企画展を鑑賞した後、天神橋筋商店街でランチの予定です。

着物は今は持って無いけど、今後着たいと言う方の洋服でのご参加もOKです。

当日雨天の場合も開催しますが、雨天の場合はお着物でなくても大丈夫です。
当日の天候や気温など状況を見てご判断ください。

無理なく、強制することなく、気楽に着物を楽む機会を企画します。
着物好きなアラフィフ、アラカン世代がゆるく繋がって楽しみましょう。

☆ご予定に応じて遅刻・早退なども全然大丈夫ですので、どうぞお気軽にご参加ください。

カジュアル着物倶楽部のホームページはこちら:https://kimonomam.jimdofree.com/

カジュアル着物倶楽部のFBグループはこちら:https://www.facebook.com/groups/casualkimono/

開催日時
2019年8月29日(木)
開始 10:30
終了 15:00
場所 大阪くらしの今昔館

ホームページ
参加費

入館料(常設展+企画展)800円

交通費、ランチ代、カフェ代等実費は当日個別にお支払いください

支払方法
定員 6  名
申込受付期間2019/8/ 3(土) 00:00 ~ 2019/8/29(木) 00:00まで
主催者門田恵理佳
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile

かろやか着付け苺

着付け講師、着付け師、短い帯結び研究家

門田恵理佳

Mission
着たいものを、着たいときに、着たいように着る。なりたい自分になるために、着付けのあらゆるスキルを伝授いたします。
Senmon
着物 帯結び 着付け 短い帯 教室

キモノ*スイーツ認定講師
短い名古屋帯をきれいなお太鼓にする「魔法の帯結び」考案者
ギャラクシーブックス刊「カジュアル着物のはじめ方」著者

子育て真っ最中の40代前半の頃、これからは着物を着よう!と決めて、個人の先生が運営する着付け教室「やわらか着付けシロップ」に通い始める。
そこで学んだ着付けの基礎と着物の基礎知識をベースに、さらにステップアップするため、着付け教室の革命とも言われた教室「キモノ*スイーツ」に編入し、認定講師の資格を取得。
その後「かろやか着付け苺」をオープン。着付け講師、着付け師としての活動をはじめる。

着物を学び、練習するにつれ、その魅力にはまり、正絹だけでなく木綿や洗える着物など、さまざまなタイプの着物を購入日常的に着るようになる。
同時に、身近なものを着物生活に活用するノウハウや、着物に役立つ情報を収集し、実際に試してみたりして、普段着物の生活を楽しむ。
私の着物に対する考え方、着物生活の知恵や、着付けの上達法などをまとめたものが、拙著「カジュアル着物のはじめ方」である。

一方、「着物を着たいけれど着る機会がない」と着ることに消極的になっている方々のために、着る機会のひとつとしてイベント等を企画する「カジュアル着物倶楽部」を有志とともに立ち上げる。
着物でのランチ会、観光地や美術館へのお出かけ、帯結びのポイントレッスンなど、参加者様から好評いただいている。

短い名古屋帯、特にポイント柄の名古屋帯は、柄出しが難しく、今まではお太鼓にするのは難しかった。それ故、短い名古屋帯は手の長さを短くするか、工夫して変わり結びをするしかなかった。
しかし、どうしてもきれいなお太鼓にしたいと、試行錯誤を重ね、どうやったら結ぶことができるか考えに考えて、あるとき遂に答えが見つかる。
この結び方を「魔法の帯結び」と名付け、通常の着付け教室と並行して、短い名古屋帯に困っている人々へきれいにお太鼓にする方法をお伝えしている。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock