5524_ngjjzwm2zmi1ogi1y

受付は2019年9月 7日(土)10:50で終了しました。

2種類の韓菓作りを学びます!

このような方におすすめ

韓菓を作ってみたい方、できたての韓菓を食べてみたい方

期待できる効果

韓菓作りのコツが覚えられる

受付は2019年9月 7日(土)10:50 までです。

開城チュアクと五味子正菓を作る会

【開城チュアクと五味子正菓を作る会】





韓国料理の仕事を始めてから10年ですが、ソウルで本格的に韓国餅と韓菓を学んだのは2016年。

朝から夜まで約1週間、韓国餅と韓菓作りの勉強に没頭した結果、奥の深さに魅了されました。

2017年には全州で実施された韓食教育プログラムにて更なる技術を学んだ結果、前菜からデザートまでのコース料理をお出しできるようになったと思います。

6月の韓国餅と韓菓でつながる会では、ご参加者のみなさまにただただ召し上がっていただきました。
その後、実際に作ってみたいというお声がありましたので「韓菓を作る会」を企画しました。

同様の内容で2回目となります!


1.開城チュアク




チュアクとは「小石のように可愛らしい形」という意味で名づけられました。
「ウメギ」という言い方もあります。

北朝鮮の開城(ケソン)で食べられている伝統的な韓菓の一つで、餅粉を使い油で揚げています。

成型までは難しくありませんが、低温でじっくりじっくり揚げるので、とても時間がかかります。
揚げ方のコツを覚えると、薬菓(ヤッグァ)や梅雀菓(メジャッグァ)にも応用できます。

2.五味子正菓(オミジャチョングァ)


正菓(チョングァ)とは、素材を砂糖漬けにして乾燥したドライフルーツのようなものです。
韓国の伝統的な結婚儀式である「ペベク」では、新婦側から新郎側への贈り物に「高麗人参正菓」があります。

今回は聞慶の乾燥五味子を使って作ります。
やや手間がかかりますが、五味子とはちょっと異なった味わいを感じてください。

【内容】

・開城チュアク/五味子正菓実習
・食事

【食事】

・ビビンバ
・牛肉ときのこのスープ
・キムチ
・伝統茶

※料理は仕入れにより変わる場合があります。

多くの方のご参加、お待ちしております!
よろしくお願いいたします!


受付は2019年9月 7日(土)10:50 までです。

本田 朋美

韓国料理研究家の本田朋美(ほんだともみ)は、人と人をつなぐコミュニティを形成することで、多くの方の日々の充実をもたらします!
Professional_s

韓国料理研究家の本田朋美(ほんだともみ)は、人と人をつなぐコミュニティを形成することで、多くの方の日々の充実をもたらします!

▼保有資格
調理師
漢方養生指導士 初級
ジュニア野菜ソムリエ
ベジフルビューティーセルフアドバイザー
飾り巻き寿司技能 2級
食品衛生責任者
英検 2級
韓国語能力検定 6級
薬膳料理マスター(韓国にて取得)
郷土料理マスター(韓国にて取得)
宮中料理マスター(韓国にて取得)
餅・後食(デザート)マスター(韓国にて取得)

▼受賞歴
2014年韓国国際料理競演大会 薬膳料理部門 金賞受賞
2014年韓国国際料理競演大会 薬膳料理部門 ソウル市長賞受賞
2015年韓食ネット協議会主催 第4回キムチグランプリ 金賞受賞
▼プロフィール
2009年より料理教室・講座をスタート。現在は韓国料理店のアドバイザー、企業へのレシピ提供・イベントの企画開催、ツアーの企画開催、執筆、メディアへの出演などを通じ、韓国料理の魅力を伝える活動を行っている。ブログ「本田朋美(ほんだともみ)のコリアンワールド」を運営。2020年12月「韓国ドラマ食堂」、2022年9月「はじめてキムチの本」を出版。

開催要項

開催日時
2019年9月 7日(土)
開場 10:50
開始 11:00
終了 14:00
場所

ガーデンキッチン御苑EAST

東京都

新宿区四谷4-25

ホームページ

参加費

無料

キャンセルポリシー

6,000円
※食事付き
 

定員

12 名

申込受付期間

2019/7/25(木) 22:00  ~ 2019/9/ 7(土) 10:50まで

主催者

本田 朋美

お問い合わせ先

本田 朋美

お問い合わせ先電話番号

03-6760-3335

お問い合わせ先メールアドレス

info@tsunagaru-hangul.com

受付は2019年9月 7日(土)10:50 までです。
smtp08