Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
Maninonrei
Releaf_touroku
新人登録販売者が一人前になるために必要なこと【スキルアップ勉強会in東京】第2弾
誰よりも早く一人前になるために。企業に求められる人材になるために。
H_taisho
スキルに自信がなく、今後の働き方や自分の将来がはっきりせずにモヤモヤしている人。でも、それでもこの仕事で頑張っていきたい!人に。
H_kitai
学習の優先順位、緊急に取り組むべきこと、登録販売者として働いていく上で心掛けること、継続して学習すべきことが分かり、目的や目標が明確になります。
360629_pixta_32046475_m
360629_pixta_18698979_xl
登録販売者の育成と家庭における医薬品の正しい知識の普及に全力を尽くします
Expert_s
 
 
一般社団法人 くすりと漢方のスペシャリスト協会 代表理事
仲宗根 恵
登録販売者の育成と家庭における医薬品の正しい知識の普及に全力を尽くします
 
●医薬品登録販売者(旧薬種商)

【著作】
・現場で使える新人登録販売者便利帖(2016年)
・現場で使える新人登録販売者便利帖 症状から選ぶOTC医薬品(2017年)
・現場で使える新人登録販売者便利帖 成分と特徴で選ぶOTC医薬品(2019年)


平成元年に薬種商試験に合格し、その後は町の小さな薬局から大手ドラッグストアまで、さまざまな店舗で医薬品販売業に携わってきました。薬屋の家に生まれ、実務経験を含めると医薬品販売に携わった期間は約27年になります。

登録販売者制度スタート直後、合格後に挫折してしまう多くの登録販売者を現場で目の当たりにし、新人さんのスキルアップのサポートをしたいと思うようになり、2011年末に勤めていたドラッグストアを退社。

2012年1月に起業。新人登録販売者向けのマンツーマン講座、メルマガ配信、全国各地でのスキルアップ講座開催やスクールの開講など、登録販売者講師として活動中です。

これまでに、全国各地で約220回の講座を開催。

登録販売者向けの書籍3作の出版や一般の方向けのお薬の本やWebサイトの監修なども行ないながら、新人育成のほか、現在は指導者の育成にも力を入れています。
 
 

~頑張ろう☆登録販売者!~

 

新人登録販売者が一人前になるために必要なこと

~スキルアップ勉強会☆第2弾~

 

突然ですが、みなさんは

ご自身の登録販売者としての働き方に、満足していますか?

 

もし満足していないとしたら、、、

この先、満足できるようになりたいですか?

 

そして、

満足できる働き方」って、一体どんな働き方でしょうか?

 

 

登録販売者スキルアップ勉強会

 

 

登録販売者制度がスタートして10年が経ち、

合格者の数はのべ25万人を超えています。

 

私は、2008年から登録販売者向けのブログをスタートし、

2010年からスキルアップのメルマガ配信を開始。

 

2012年に講師として独立してからは、

全国各地の登録販売者さん約3500人と関わってきました。

 

全国で自主開催した講座は、

6年間で214回となっています(8月末現在)。

 

活動を通じて肌で感じていることは、

合格後のスキルアップが重要だという意識は、

10年前と比較すると、はるかに高まっているということ。

 

これはもう以前とは比べ物になりません!

 

まだまだ登録販売者の地位は確立されていませんが、

 

確立されていないからこそ、

この資格をどんな資格にしていくかは、私たち次第。

将来は私たち登録販売者に委ねられているように感じます。

 

 

合格後に本当の勉強がスタートする

 

登録販売者試験の受験勉強を終えて、
勉強から解放された~!と思ったら、
 
合格してからの方が、
勉強することがいっぱいあった!!
 
 
私のメルマガを読んでいる人は、
こう感じている人が多いと思います。
 
 

 

 
試験は、勉強する範囲が決まっていたし、
合格ラインも明確で、
問題の答えは、一つしかない。
 
過去問を解いたり、
模擬試験を受けたりすれば、
自分の今の実力を見ることができました。
 
 
でも、
合格後の勉強は、範囲が膨大で、
 
試験のように正解は一つではありません。
 
 
解答を見て採点ができた試験とは違い、
 
実際の接客では、
その都度自分で答えを出さなければなりません。
 
 
 
自分の接客や選択は合っていたのか???
 
 

ずっと答え探しをしていたら、

実力が身につかないだけでなく、

ただただ疲弊してしまうだけのです。

 

自力をつける勉強法を身につけられたら、

それだけで、もうスキルアップの8割は成功です。

 

 

勉強するのは「責任」を果たすため

 

知識やスキルを身につけるのは、

的確なお薬の提案をするためだったり、

健康相談に応えられるようになったり、

 

勉強する第一の理由は、

プロとしての役割を果たすためですね。

 

役割り = 責任

 

勉強するのは自分のためでもありますが、

一番は、責任を果たすためです。

 

 

せっかく資格を取ったのに、

薬の売り場にいられない、接客できない、、、

 

推売品を売らないと評価されない、

 

勉強しても変人扱いされるだけ、、、

頑張ってるのがバカみたい、、、、

 

そんな声もたくさん聴こえてくるのですが、

環境を嘆いているだけでは、

その苦しみから抜け出せません。

 

 

絶対的な「指導者不足」

 
 
何かの習い事をする時にも、
先生やコーチ、指導者の存在って欠かせませんね。
 
初心者向け、中堅向け、上級者向けと、
上達具合に応じて、レッスンの内容も変わります。
 
 
基礎をマスターしたり、
上達する方法を教えてくれたり、
 
ゴールまでの道筋を示してくれる存在があるといいのですが、
 
 
指導者が現場で不足しているために、
 
こんな人になりたいと思えるお手本やゴールが、
見えない状況があるように思います。
 
 
 
残念ながら、現状では、
 
勉強しなくてもいいという雰囲気の方が蔓延していますね。
 

 

そして、

 

自分だって新人なのに、

受験勉強をしている同僚や、

職場に研修中の後輩がどんどん増えて、

「教えて~」と頼られることが多くなった。。。

 

受講生さんから、そんな声を多く耳にするようになりました。

 

これは実はとても良い環境にいると思います。

 

人に教えることで、

自分のスキルは確実にアップするからです。

 

知識はもちろんですが、

合格したら、こんな試練があるんだよ!とか、

合格しただけじゃ、接客では通用しないんだよ!とか

 

伝えてあげられることがたくさんあると思うんです。

 

合格前や合格直後から、

この仕事の大変さや、尊さ、

プロとしての自覚や責任など、

 

経験者として伝えることができる

登録販売者がもっと増えたら、

 

登録販売者全体の意識も

どんどんブラッシュアップされていくと思います。

 

お客様だけでなく、

研修中の人や、受験勉強をしている人に、

的確なアドバイスができるようになると、

 

登録販売者を取り巻く環境は、

劇的に変化していくでしょう。

 

そうなっていくように、

それぞれの登録販売者が、

自分から渦を巻いていけるといいですね(^^)

 

今回は、

教える側の心構えについても、

お話ししていきます。

 

そして、

来年は、新人さん向けの講座が開催できる、

インストラクター協会認定講師の育成にも力を入れます。

 

個人事業主になって講師として活躍したいと思っている人や、

 

お店で働きながら、

副業で講師の仕事をやってみたいという方には、

 

その目指し方についてもお話しさせていただきますね!

 

 

・お店で資格者として働く。

・漢方相談のエキスパートとして働く。

・自分で薬店を開業する。

・指導者や講師として活躍する。

 

どの働き方で社会に貢献していくか・・・。

登録販売者としての働き方に、

選択肢がたくさんあっていいと私は思っています。

 

 

勉強する内容と優先順位

 

もうすでに白衣を着て店頭に立っているなら、
すぐに実践的な勉強を進める必要があります。
 
そして、
勉強する内容と、
その優先順位を決めることが、
スキルアップの第一歩です。
 
自分の今の実力(現在地)を把握し、
なりたい自分(目的地)を設定して、
自分に最適なルートを見つけましょう。
 
ルートが分かれば、
ロス(道に迷うこと)がグッと減ります。
 
 
 
 
 
 
 
今すぐ必要になること=緊急
 
資格者として必ず網羅すべきこと重要
 
 
①緊急かつ重要なもの
 
②緊急だけど、重要ではないもの
 
③重要だけど、緊急ではないもの
 
④重要でも、緊急でもないもの
 
 
こうして考えることで、
優先順位は自ずと決まってきます。
 
 
しかし、
 
重要なことも緊急なことも、
その内容についても、
 
新人さんにとっては、
わからないことだらけではないかと思います。
 
どんなことを、どんな順番で勉強したらいいか、
まず何から手を付けたらいいのか、
 
講座の中でお伝えしていきます。
 

 

こんな方に受講してほしい

 
 
 
一体、何を勉強したら、
お客様からの質問や相談に応えられるようになるのか?
 
 
そもそも、一生懸命勉強する意味があるのか分からない。
 
 
登録販売者の地位や認知度が低すぎる!
 
 
勉強をするモチベーションが維持できない・・・
 
 
 
そんなお悩みの声が、
私のところには本当に多く届きます。
 
 
実務経験も浅く、身近にお手本となる資格者がいなければ、
分からないのも無理はないかもしれません。

 


この仕事に真剣に取り組んでみたい。

 

プロの専門家として活躍できるようになりたい。

 

登録販売者資格の向上に貢献したい。

 

 

そう思っている方は、ぜひご参加ください。

 

◆この講座でお話しすること
 
 
①登録販売者の役わりと責任
 (登録販売者だからできること)
 
②接客が上手にできない理由
 (伸びる人とそうでない人の違い)
 
③登録販売者に必要な知識・スキルとは
 
④継続していくためのコツと
 効率的な学習の順番(優先順位)

 
 
 
この4つについてお話ししていきます。
 
また、
現場で抱える悩みや不満についても、
よく寄せられるものをテーマにして、
解決方法を深めていきたいと思っています。
 
講座に参加している
他の登録販売者の意見や悩みを聞くことで、
 
ヒントがたくさん得られると思いますので、
 
どうしたら登録販売者が働く環境が良くなるのか、
みんなで一緒に考えてみませんか?

 
 
 
☆当日のタイムスケジュール
 
13:45 開場
14:00 開始

14:00~16:30 勉強会(適宜休憩を挟みます)
16:30~17:00 何でも質問タイム


終了後は会場を移して、
2時間ほど懇親会もしたいと思っています(^^)

 
勉強会の中で聞けなかったこと、
仲宗根に聞いてみたいこと、
どんな質問にもお答えいたします!

ほかの登録販売者さんとの深い交流もできると思いますので、
お気軽にご参加くださいね!


 

 

後日、動画での受講も募集いたします。

 

集合講座の際に、

講義の模様を録画して、

後日、Web上でも受講できるようにいたします。

 

準備が整い次第、

ご案内させていただきます!

 
 
 
開催日時
2019年10月 3日(木)
開場 13:45
開始 14:00
終了 17:00
場所 恵比寿カルフール
渋谷区恵比寿4丁目6−1 恵比寿MFビル B1
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費
支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

・カード決済(ペイパル)

・銀行振込

 

定員
 15  名
満員御礼
申込受付期間2019/7/13(土) 16:41 ~ 2019/10/ 1(火) 23:00まで
主催者仲宗根 恵
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
新人登録販売者が一人前になるために必要なこと【スキルアップ勉強会in東京】第2弾、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile_flower
Expert_s
代表理事

仲宗根 恵

Mission
登録販売者の育成と家庭における医薬品の正しい知識の普及に全力を尽くします
Senmon

医薬品登録販売者(旧薬種商) 登録販売者、OTC(一般用医薬品)

●医薬品登録販売者(旧薬種商)

【著作】
・現場で使える新人登録販売者便利帖(2016年)
・現場で使える新人登録販売者便利帖 症状から選ぶOTC医薬品(2017年)
・現場で使える新人登録販売者便利帖 成分と特徴で選ぶOTC医薬品(2019年)


平成元年に薬種商試験に合格し、その後は町の小さな薬局から大手ドラッグストアまで、さまざまな店舗で医薬品販売業に携わってきました。薬屋の家に生まれ、実務経験を含めると医薬品販売に携わった期間は約27年になります。

登録販売者制度スタート直後、合格後に挫折してしまう多くの登録販売者を現場で目の当たりにし、新人さんのスキルアップのサポートをしたいと思うようになり、2011年末に勤めていたドラッグストアを退社。

2012年1月に起業。新人登録販売者向けのマンツーマン講座、メルマガ配信、全国各地でのスキルアップ講座開催やスクールの開講など、登録販売者講師として活動中です。

これまでに、全国各地で約220回の講座を開催。

登録販売者向けの書籍3作の出版や一般の方向けのお薬の本やWebサイトの監修なども行ないながら、新人育成のほか、現在は指導者の育成にも力を入れています。

  nakasonemegumi1
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock