Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou

9 / 7(土) 午前】社会で『活躍する力』を育む親子ボードゲーム会
遊びながら学びにもなるボードゲームで、将来の子供達に必要な思考力を今のうちに身につけませんか?
H_taisho
小学3年生〜6年生とその保護者、指導者の皆様
H_kitai
将来の子供達に必要な思考力を育むボードゲームの効果的な使い方がわかります
360477_img_1187
360477_img_1262

この夏、350組の親子が参加したボードゲーム講座 東京初開催!

※幼児~小学2年生のお子様をお持ちの皆様向けはこちら

<https://resast.jp/events/361602> 

10歳までに習慣化したい、

ボードゲームではぐくむ本当の思考力!?

 

AIの時代、教育改革、環境が変わるにつれて、
子ども達に求められる力も変わってきました。

■自分で考えて行動する子になって欲しい!

■積極的にチャレンジする習慣を身に付けたい


そんな時に効果的なツールがボードゲームです。

※ボードゲームとは、人生ゲームやUNOなどのアナログゲームの総称です。

 

近年、このボードゲームは社会人の学びのツールとしても着目され、
企業研修などでも取り扱われています。

また、講師は実際にボードゲームを活用した企業研修も行なっております。

 

講座では、実際にオススメのボードゲームを"体験"してもらいながら、

 

■学校の教科学習とどう違うの?

■社会で活躍するための力とは?

■ボードゲームをすると地頭が良くなる!?

 

このような観点でお話致します。

ご参加のみなさまにも、実際にボードゲームで遊んでいただきます。

◆家に眠っているボードゲーム、カードゲームをもっと活用したい

◆兄弟でけんかになっちゃったときはどうすればいい?

◆子供がすねちゃった時の対処方法

などなどのご質問にも回答いただきます!

 

☆当日遊ぶボードゲーム☆

ドブル、ワードスナイパー、ハンズ

①ドブル

②ワードスナイパー

③ハンズ

 

 

遊びながら学びにもなるボードゲームで、
将来の子供達に必要な思考力を今のうちに身につけませんか?

 


〜予定のワーク〜
ワーク①:アイスブレイク
ワーク②:発想力をゲームで活かす。
ワーク③:チームで協働し、目標達成を目指す。

 

【講師プロフィール】


上坊信貴(うえぼうのぶき)

昨年までは法人役員として、130人が通う習い事事業を運営し独立。
『子供達が社会で必要な力を楽しく育む』をコンセプトに、
ボードゲームを活用した教育事業に取り組む。

現在は小学校の教員研修や企業の社内研修でも、ボードゲームを活用し、
行政や教育委員会の後援を受けたイベントも開催している。

指導に関わった生徒は、プレゼンテーションの大会に出場し、
元文部科学大臣や松本零士氏(銀河鉄道999や宇宙戦艦ヤマトの作者)らの前で
プレゼンを行った。

また、自身が企画・運営を行ったイベント事業は京都市より表彰された。

開催日時
2019年9月 7日(土)
開場 10:00
開始 10:30
終了 12:30
場所 赤羽会館(JR赤羽駅東口 徒歩5分 /地下鉄南北線赤羽岩淵駅 徒歩10分)
北区赤羽南1-13-1
ホームページ
参加費

親子一組 4,000円
子供一人追加につき2,000円
大人一人追加につき2,000円
(こどもが遊びながら学ぶのがメインの講座です。)

※振込手数料はご負担をお願いいたします。
※ペイパル決済をご希望の場合はご相談ください。

 

支払方法

銀行振込

※お申込み確定メールに振り込み口座情報をご連絡いたします。
※お申し込み後5営業日以内に振り込みをお願いいたします。
※振込後の返金は致しません。

定員 50  組
申込受付期間2019/7/20(土) 00:00 ~ 2019/9/ 7(土) 00:00まで
主催者小川佑子
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
【 9 / 7(土) 午前】社会で『活躍する力』を育む親子ボードゲーム会、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

小川佑子

Mission
親でも学校でもない、子供達の第三の居場所となること
Senmon

ママ起業/親子イベント/幼児からかしこく/小学生/かしこく

5歳と2歳の二人の息子を持つ
フルタイム勤務のワーキングマザー
薬剤師の資格を活かし、「治験」業界で勤務している
傾聴セールスコミュニケーションインストラクター
2019年1月より先生をお招きしてセミナー主催を開始
開始3ヶ月で、出会ったお客様200名以上
70席以上のイベントは3日以内で満席を継続中
20席ほどのイベントは1日以内で満席を継続中

家族と一緒にすごす時間が短いワーキングマザーでも親子の時間を豊かに出来るイベント招致に挑戦中

◆書店販売がなく、生協ルート限定販売で15万部突破
「魔法の折り紙」シリーズ 著者 杉之原眞貴先生 東京招致担当者

◆東洋経済オンラインで「ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?」連載累計6500万PVを超える
代表著作『中学生の勉強法』「『子どもの自己肯定感を引き上げる10の魔法のことば』
石田 勝紀先生 東京講演会担当

B_facebook
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.i 04
Powered by reservestock