Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
パワーと特権について
プロセスワークから学ぶ2days
〜お互いのパワーをフルに生かし合うために〜
このような方にオススメ
NVC実践者向け
期待できる効果
NVCをそれぞれの現場やコミュニティで実践するにあたり、とても重要なテーマとして「パワーと特権」があります。 自分の特権に無自覚であることが生み出す暴力から、自覚的な力の使い方を実践していくための、本講座ではランク概念の理解と実際の活用方法を体験的に身につけていきます。
359813_dayaprofile_4
NVC実践者の向けに、プロセスワーカーのDayaさんをお招きして、2日間の特別企画ワークショップです。
 
NVCを実践的に学び、それぞれのコミュニティに活かしていくために、とても重要なテーマとして、パワーと特権があります。
 
自分の特権に無自覚であることが生み出す暴力から、自覚的な力の使い方を実践していくために、プロセスワークのランク概念を体験的に理解することは、NVCの目指すパワーウィズな(力を合わせる)在り方に貴重な示唆を与えてくれるに違いないでしょう。
  
====================
Dayaさんからのメッセージ
====================
 
プロセスワーク(プロセス指向心理学)ではそれぞれの中にパーソナルパワーがあり、それに気づき育てていくという考え方(ランク概念)があります。
 
多くの場合、社会的な地位や立場、経済力などに「特権やパワー」があると理解されていますがランク概念ではそれも含めつつ、もう少し幅広い視点を持っています。
 
ランクとはその人がもっている特権やパワー、可能性、能力、自由、などのことをいいます。
 
不自由さを感じるランクのなさ、無力さに私たちはリアリティを感じがちですが、実は私たちは個々人がとても豊かでパワフルな存在なのです。
 
しかし、無自覚にそのランクを使うと、他人の感情を刺激し、「こいつわかってないな」という反応や、身に覚えのないアタックは批判を受けたりします。
 
アタックは自分のそういう気づかない力の使い方に意識を向けさせ、成長に導いてくれるアドバイザーでもあるのです。
 
日常生活やコミュニティ、組織の中で私たちがより自分らしく、豊かさを肯定しつつ、自分とその場のために自分の持つリソースを上手に使っていけると素敵だと思いませんか。
 
ランク概念は知識として知っているだけでも日常の役にたちますが、実際に使えないとこのランク概念が持つパラダイムの素晴らしさは実感できません。
 
この2日間ではそれぞれが持つパーソナルパワー(ランク)の豊かさに気づき、エルダー(賢者)としての智慧と繋がり、それをどのように自分なりに使っていくかに気づくことを体感的に学びます。
 
 
+++++++++++++++++++++++++
【開催日時】 
2019年8月24日(土)10:00-17:00
2019年8月25日(日)10:00-17:00
 
【場所】 
東京都三鷹市(お申し込み後に詳細をお送りいたします)
 
【参加費】 
通常:50,000円
早割:45,000円(7/31までに入金)
 
【企画者】 NVC認定トレーナー:後藤ゆうこ&剛
(NVC大学主催〜NVCトレーナー認定をどう捉えるかシリーズ第4弾〜 
※注意:認定プロセスに今は興味ない方も大歓迎です♡)
+++++++++++++++++++++++++
 
 
【ファシリテーター(Daya)の紹介】
Daya(武田 美亜):プロセスワーカー/ 葛藤解決ファシリテーター/キャリアコンサルタント
 
 
仙台生まれ、三鷹在住。8歳から20歳までヨーロッパのスイスで育ち、多文化、グローバルな視点からのアプローチを行っている。
社会的少数派の当事者として人種差別やセクシャルマイノリティ、ひとり親、登校拒否、摂食障害など様々な人生の葛藤を乗り越え、葛藤解決や交渉、話し合いの専門家となる。
転職・再就職支援に関わる一方、プロファシリテーターとして15年間に渡り、個人、カップル、家族や組織の様々な問題のある現場や対話の解決の促進に携わる。
西洋の心理学と東洋の瞑想や東洋医学の視点と多文化的なアプローチが特徴。自称「プロセスワークオタク」。
 
■主な活動:
「ワールドワークLABOプロジェクト」(2015年〜)/「日常で使えるプロセスワーク講座」(2011年〜)/三鷹市民講座(2011年〜 受講人数約350人)/福島子ども保養キャンプ副代表/ジェンダー・セクシュアリティ、セクシュアルマイノリティのためのワークショップ/イスラエル・パレスチナ間の対話ファシリテーション/海外でのワールドワーク・瞑想トレーニングのスタッフ・通訳等
 
■著書:
「なんて複雑で美しい世界!─あなたの命とパワーを祝福するために」
 
■プロフィール:
武蔵大学人文科学研究科社会学専攻博士課程満期退学、米国プロセスワーク研究所・葛藤解決・組織変革ファシリテーション修士課程修了。キャリアコンサルタント(GCDF・国家資格キャリアコンサルティング技能士2級)。
 
■ウェブサイト:
 
■YouTubeチャンネル:
 
359813_520423_photo1
開催日時
2019年8月24日(土) ~ 8月25日(日)
開場 9:45
開始 10:00
場所 三鷹市内(お申し込みのあった方にお知らせします)
三鷹市
参加費


♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡


早割: 45,000円(7/31までに)
通常: 50,000円

 

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB
銀行振込
 
振込先:
りそな銀行 都島支店 普通口座 5855935
有限会社 プラトニックウェーブ
代表取締役 後藤 剛
(振込時、必ずフルネームを振込者として明記お願いします。)
定員 20  名 【残 3 席】
申込受付期間2019/7/10(水) 14:17 ~ 2019/8/24(土) 09:45まで
主催者後藤ゆうこ&剛
 
 
 
 
Profile
Expert_s
パワーウィズ Japan

後藤ゆうこ&剛

Mission
自分との対話が導くしあわせの道
Senmon
NVC 非暴力コミュニケーション IFS内的家族システム 共感コミュニケーション カップル・カウンセリング

NVC認定トレーナー
IFS内的家族システム・カウンセラー・コーチ
ファミリーコンステレーション・ファシリテーター
NVCメディエーター


NVC、IFS、ファミリーコンステレーション、瞑想、ヒーリング、マインドフルネスなど様々な手法をベースに、独自のワークショップや個人セッション提供。

迷走神経理論や愛着理論に基づいたトラウマケアや世代を超えた重荷など、自分の意志ではなかなか変えることができない領域に安全にアプローチしていきます。

セルフ・ジャーニーというのは、大きな自己としての自分と、自分の中の色々な人格・サブパーソナリティとの間の信頼や理解を育んでいく旅です。
 
クライアントさんのニーズに応じてどんな手法が近道なのか見極め進めていきます。なるべく負担の少ない方法で、その後、自分でも続けていけるワークをサポートさせていただきます。

自分を深く理解し、自分自身への信頼を持って他者と接するとき、そこには違った宇宙が広がります。自分や他者の心が理解できる方法を知っていることは一生使える宝物を手にするようなもの。

喜びに溢れた豊かな気持ちで人生を進めるお手伝いをいたします。

  yshimomura
B_facebook
B_homepage
Copyright (c) 2010-2019 Powerwith Japan. All Rights Reserved.
Powered by reservestock