Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
【刈谷】8/12(月) はじめてのドイツゲーム講座
ドイツゲームの始め方が分かる♪
H_taisho
2歳・3歳のお子さんと大人の方
H_kitai
親子のゲームで賢く、強い心を育てるコツが分かる
357600_original-9
357600_38916180_251704652330229_761672253346676736_n
ママの幸せが子どもの幸せを作るという理念のもと、日本中の子どもたちの健やかなる成長と幸せのために、子どもに関わる全ての人へ向けて日本知育玩具協会のメソッドをお伝えしています。
Professional
 
 
 
小林麻以子
ママの幸せが子どもの幸せを作るという理念のもと、日本中の子どもたちの健やかなる成長と幸せのために、子どもに関わる全ての人へ向けて日本知育玩具協会のメソッドをお伝えしています。
 
看護師・保健師

日本知育玩具協会認定
・ベビートイマイスター
・キッズトイマイスター

現役の保健師として赤ちゃんからお年寄りまで、地域の方々と関わる仕事をしています。特に乳幼児相談や新生児訪問の仕事に多く関わり、現代のママならではのリアルな悩みに寄り添っています。具体的にママができることを必ずお伝えしていくことで、相談に来られたママからは、喜びと安心の声をいただいています。
また、女性が 妊娠・出産・育児 の時期を安心して過ごせるようにサポートしたいという想いを形にするべく、子育てママサポート事業「月のりぼん」を三重県津市に立ち上げました。サロンには”よいおもちゃや絵本”を揃え、たくさんのママと子どもたちに笑顔になってもらう各種イベントを行っています。

日本知育玩具協会の認定講師となり、子どもの発達をより細かくみられるようになりました。良いおもちゃや絵本と出会い、夢中で遊ぶ子どもたちの姿に感動できるようになりました。見守るまなざしの眼で確かに導いていくことにやりがいを持ち、子育ての軸に悩むママや保育士さんへ幸せな子育てを広げたい。小さな塊から大きな輪へ、私と一緒に育てていきましょう。
 
よいおもちゃの 与え方のメソッドで 日本中を幸せに
Expert
 
 
一般社団法人 日本知育玩具協会 (社)日本知育玩具協会代表理事
一般社団法人 日本知育玩具協会
よいおもちゃの 与え方のメソッドで 日本中を幸せに
 
「よいおもちゃの与え方のメソッドで日本中を幸せに」
という理念のもと、知育玩具の正しい選び方、与え方を広める認定講師を育成するために日本知育玩具協会は設立されました。
知育玩具インストラクター資格認定講座は、児童精神科医 佐々木正美先生の E.H. エリクソン・ライフサイクル理論に基き、子どもの発達段階を理解し、ドイツ・ ヨーロッパの幼児教育の元で生み出される上質のおもちゃによって、子どもたちを創造力・知性・社会性豊かに育成する メソッドを習得する講座です。

このメソッドを子育ての柱として、日本中の親子を幸せにし、社会に貢献する資格・職業として普及することを目指して作られました。
 
おもちゃ、絵本、わらべうたで子どもの非認知能力を伸ばし、明るく幸せな未来を創る♪
Professional
 
 
日本知育玩具協会 認定講師
鈴木 しおり
おもちゃ、絵本、わらべうたで子どもの非認知能力を伸ばし、明るく幸せな未来を創る♪
 
【保有資格】
カルテット幼児教室認定講師
ベビートイ・インストラクター・マイスター
キッズトイ・インストラクター・マイスター
知育玩具•インストラクター・マイスター
絵本習慣トレーナー
玉の道インストラクター
ドイツゲームインストラクター
【活動内容】
育児休業中・育休明けのママが、1日10分でわが子と心を通わせ、子どもとのおうち遊びの時間を楽しみながら、豊かな感性と、知性あふれる子どもを育てるお手伝いをしています。

・カルテット幼児教室おひさま教室(名古屋市瑞穂校・南大高校)
・ベビートイ・キッズトイ・知育玩具 2級インストラクター養成講座
・0−3歳のための「よいおもちゃの選び方・与え方講座」
・0−3歳ママパパのための「魔法の読み聞かせ講座」
・0−1歳のための「ミニ積木講座」
・3歳ー小学生のための「キュボロ ・スカリーノ☆はじめての玉の道講座」
・4歳からの「ドイツゲーム講座」
・おもちゃコンサルティング

【プロフィール】
1980年愛知県生まれ。
お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士前期課程卒。2児の母。

大学時代から教育学を学び、教育関係の民間企業へ就職。これまで2,000件以上の親子の学習相談を受ける。
その中で、小・中学生になってから発生する子どもたちの心や学力の問題のほとんどが、乳幼児期からの教育に原因があることを発見する。

その後、2014年に第一子を出産するものの、未知の領域である子育ては戸惑いの連続。
テレビやスマホは与えたくない!でも、泣いている子どもを前に「どうしてあげたらよいの!?」と、いつも悶々としていた。

そんな折、長男が生後7か月の時にたまたま出会った「よいおもちゃの選び方・与え方講座」にて”おもちゃが子育ての役に立つ”ということを知る。

メソッドに従い、良いおもちゃをベストなタイミングと正しいやり方でわが子に与えたところ、子どもの心が満たされ、毎日子どもととっても楽しく過ごせるようになる。

育休から仕事に復帰し、毎日帰宅が22時、子どもとの時間は1日10分という中で、わが子と心を通わせながら、子育ても仕..
 
お子さんのなぜ?をそうか!に 子どももかかわる大人も幸せで楽しくなる 子育てのワクワクをお伝えします
 
 
カルテット幼児教室 かにっこ教室 日本知育玩具協会認定講師
蟹江真理江
お子さんのなぜ?をそうか!に 子どももかかわる大人も幸せで楽しくなる 子育てのワクワクをお伝えします
 
保育園に保育士として在職中ドイツ、ヨーロッパのおもちゃに出会う
園の子ども達と遊ぶうち、その面白さ、奥深さの虜になり勉強を始め、
子どもと遊びの環境について学ぶ


妊娠、退職、出産をし
息子が生れたときから、光らない、音が出ない、動かない在職中に出会ったおもちゃを子どもに与え子育てをする
家庭の育児においての、ドイツ、ヨーロッパのおもちゃの情報の少なさ、仲間の少なさを感じつつも、アナログ子育てを実践

息子が小学校に入学をしたころから、アナログ子育てに対する情報の少なさと困難を実感
先が見通せなくなったころ、日本知育玩具協会に出会う
講座を受講し、このままでいいと確信が持てたこと、仲間ができたことで
自分のように、少数派で子育てをしている方に仲間を増やしたい
この育児、保育が少数派ではなく、どの人も知る子育てになるように
なってほしいと思うようになり講師活動を始める

2014年より、愛知県を中心に、よいおもちゃの選びかた与え方講座を開講
2015年には、ベビートイインストラクター2級養成講座を名古屋で初開講、現在はキッズトイインストラクター2級養成講座も開講している
2017からは、大府市、岡崎市にて、カルテット幼児教室を開講
現在、満席のクラスも多数でている

子どもと関わる人すべてのひとが、必要なときに当たり前に知ることができる そんな活動を目指している 


ベビートイ、キッズトイマイスター 知育玩具インストラクター 
絵本習慣実践研究会トレーナー
 
 
 
伊藤由見子 日本知育玩具協会 認定講師
伊藤由見子
 
日本地区玩具協会認定
ベビートイインストラクター マイスター
キッズトイインストラクター マイスター
知育玩具インストラクター マイスター
幼児教室を開講 刈谷教室 原崎教室 長久手教室
「よいおもちゃの選び方・与え方」体験講座」を開講
愛知県日進市生まれ。現在、長久手市在住
短期大学卒業後、日進市立保育園に40年間定年退職まで勤めた。
定年退職後、公設民営保育園の開設時の園長を勤めた。
この時期より、日本知育玩具協会の「良いおもちゃの選び方・与え方」の勉強を始めた。
 保護者の多様な保育ニーズに応える保育を学び、子どもたちの保育に対応しながら、その子どもたちの遊びも工夫してきた。環境ホルモン等の問題から保育園のおもちゃも見直されるようになり、安全なものへと入れ替えてきた。しかし、おもちゃは用意されてもそのおもちゃでの遊び方を知らない。もて遊ぶだけの状況があり、子どもの身近にいる保育士に於いてもそのおもちゃでの遊び方や遊ばせ方を知らない為、子どもと遊びを展開させ楽しんでいくことができないということに気付き、保育の改善に取り組んできた。
そんな折、日本知育玩具協会 藤田篤氏の講座に出会い、保育士への遊ばせ方を伝えたいという思いから受講し、ベビートイマイスター・キッズトイマイスター・知育玩具マイスターの資格取得したたいしょく。退職後、保育士だけではなく、子育て中のお母さんお父さんそしてその他子どもに関わっている方たちに向け「良いおもちゃの選び方・与え方」の体験講座の開講や、2017年1月から長久手市に於いてカルテット幼児教室は長久手教室を、協会主催の刈谷教室、原崎教室でも開講いている。
 受講された方たちが子どもさんの成長をじっくり見つめ、子どもさんの心に寄り添い、適切な方法で子どもさんの発達を支えられるようになり笑顔で子育てを楽しめるようになっていく姿や、子どもさんが自分で選んだおもちゃや絵本で楽しんでいる様子がたくさん見られるようになった。
 子育てで悩んでいる方、どんなおもちゃで遊ばせたらいいか迷っている方、おもちゃの遊ばせ方がわからない方など親子で良いおもちゃに出会い、子育てを楽しみ、誰もが..
 
おもちゃ・絵本・わらべうたを通して 子どもを輝かせる💕
 
 
和田晶子 一般社団法人 日本知育玩具協会 認定講師
和田晶子
おもちゃ・絵本・わらべうたを通して 子どもを輝かせる💕
 
おもちゃ、絵本、わらべうたで、子どもの好き💕 できた💕をたくさん見つけだし子どもを笑顔に導きます🎵

1年間に50講座・教室・講演・イベントにて、200組以上の親子・保育士さん達におもちゃ・絵本の楽しさを伝え笑顔に導いています。


☆ 知育玩具インストラクター トリプルマイスター(他、日本知育玩具協会認定資格のほとんどを有す)
☆ 一社)東三河セーフティネット 家族環境支援士
☆ 看護師

子どもを輝かせる スペシャリスト です。

お子さんが輝くためには、ママさんも笑顔じゃないとね!
子育て中の親御さん、保育士さんに、子育ての不安、遊びに対する疑問を解消してもらうべく、知育玩具・わらべうた・絵本をツールに、今のお子さんの気持ちが理解できるように。今、お子さんが輝く、力を発揮するために必要な遊びは何か、今の段階でお子さんにどう大人は関わったらいいのかが、分かるようになる講座・教室を開講中。

  日本知育玩具協会認定資格のほとんどを有し、協会の試験官という講師育成の役割も担っており、全国で講師が活躍し、幸せな家庭が増えるよう尽力しています。

 また 一社)東三河セーフティネット「家族環境支援士」として、悩みを抱えるご家庭の支援にも携わり、どんな家庭の子でも、どんな特性を持った子でも、✨光り輝けるはず✨と信じ寄り添う支援をしています。

 看護師として、小児科・リハビリ病棟で勤務した経験あり。
発達に心配のあるお子さん、障がいをお持ちのお子さんへの支援も行っています。


 

はじめてのドイツゲーム講座

 
 

ドイツゲームとは

ドイツで広く普及している

大人も子どもも楽しめる

ボードゲーム、カードゲームのことです

デジタル時代に手と頭を使い、

プレイヤー同士がコミュニケーションをとって遊べる

アナログなボードゲームは新鮮です。

子どもだけでなく、つい大人も夢中になっちゃいます。

 

興味があるけど・・・こんなお悩みありませんか?
こんな方におススメです。


● ドイツゲームっていつ?どんな風に始めたらいいの?


● ドイツ語なんてわからないから不安です。

遊び方や選び方もわかりません。


● 本当におもしろいの?


● テレビゲームばっかりしています。

集中して、楽しんで遊んでくれるかしら?


● 友達と仲良くなってほしい。


● 頭がよくなるって本当?

賢い子に育てたいけど、どうしたら?


● 親子で一緒に楽しめるおもちゃを探しています。

 

ドイツゲーム講座でできる3つのこと!

 

- 1 -
遊び方や選び方 
面白さがかわる!

 

- 2 -
コミュニケーションが
とれる!

 

- 3 -
親子で夢中になれる!

受講した方の声

30代 女性

たくさんあるドイツゲームから、どうやって
子どもに合うものを選んだらよいかがわかりました
 

20代 男性

負けて悔しくて泣いたり、勝って喜んだり。
子どもの内面の成長に役立つんだと思いました。
 

20代 女性

親子で過ごす時間が楽しくなり、
一緒に過ごす時間が増えました。

 

 
はじめてのドイツゲーム講座について

社会性が身につくといわれる「ドイツゲーム」
 
ドイツゲームを始める時期は?

どんなゲームを最初に選んであげたらいいの?
なぜ様々な能力を伸ばすことができるの?

など、様々な疑問にお答えしながら
ゲームの遊び方や選び方をお伝えしていきます。


「なんとなく楽しそう!」と思ったら、
家族でドイツゲーム始めてみませんか?



 

 

講座詳細

【対象】

2歳・3歳のお子さんと大人の方

 

【料金・支払い方法】

・一般受講料  親子で 1,000円(税込)

・家族割引あり♪ 大人の方2人目 500円(税込)

 当日支払い(おつりのないようにご用意ください。)

 

【持ち物・注意事項】

対象年齢外のお子さんの同席はできません。
おもちゃの持ち込みはご遠慮ください。


【講師連絡先】

日本知育玩具協会認定講師

ベビートイ・マイスター

キッズトイ・マイスター

知育玩具マイスター

 

蟹江 真理江(かにえ まりえ)

メールアドレス: kanikani.maritaka@gmail.com

講師ブログ: http://ameblo.jp/hiroiro1103/

 

 

 

 

開催日時
2019年8月12日(月)
開場 11:35
開始 11:45
終了 12:15
場所 日本知育玩具協会 刈谷校
刈谷市相生町1丁目1-6
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

1000円(税込)

家族割引あり 2人目半額 500円(税込)

支払方法

当日現金支払い

定員 7  名 【残 2 席】
申込受付期間2019/7/ 1(月) 15:25 ~ 2019/8/11(日) 17:00まで
主催者デジタルデトックス子育てフェスティバル実行委員会
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
【刈谷】8/12(月) はじめてのドイツゲーム講座 、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

小林麻以子

Mission
ママの幸せが子どもの幸せを作るという理念のもと、日本中の子どもたちの健やかなる成長と幸せのために、子どもに関わる全ての人へ向けて日本知育玩具協会のメソッドをお伝えしています。
Senmon

知育玩具、おもちゃ、発達発育、子育て

看護師・保健師

日本知育玩具協会認定
・ベビートイマイスター
・キッズトイマイスター

現役の保健師として赤ちゃんからお年寄りまで、地域の方々と関わる仕事をしています。特に乳幼児相談や新生児訪問の仕事に多く関わり、現代のママならではのリアルな悩みに寄り添っています。具体的にママができることを必ずお伝えしていくことで、相談に来られたママからは、喜びと安心の声をいただいています。
また、女性が 妊娠・出産・育児 の時期を安心して過ごせるようにサポートしたいという想いを形にするべく、子育てママサポート事業「月のりぼん」を三重県津市に立ち上げました。サロンには”よいおもちゃや絵本”を揃え、たくさんのママと子どもたちに笑顔になってもらう各種イベントを行っています。

日本知育玩具協会の認定講師となり、子どもの発達をより細かくみられるようになりました。良いおもちゃや絵本と出会い、夢中で遊ぶ子どもたちの姿に感動できるようになりました。見守るまなざしの眼で確かに導いていくことにやりがいを持ち、子育ての軸に悩むママや保育士さんへ幸せな子育てを広げたい。小さな塊から大きな輪へ、私と一緒に育てていきましょう。

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock