Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
【三田】
夏休み中に「正しいお箸の持ち方」
を習得できます!
『お子さん実践体験レッスン』
お箸の持ち方はお子さんの一生の財産になります
H_taisho
★まだエジソン箸を使っている★お箸の持ち方の教え方がわからない★そろそろお箸デビューさせたい★持ち方に癖がある★食事の時間になるとイライラする
H_kitai
♪おうちで簡単に練習できるようお伝えさせて頂きます ♪正しい鉛筆やお箸の持ち方を習得できる ♪食事の時間が楽しくなる ♪お母さんも正しい持ち方を習得できます
356659_page
356659_40112731_496833967395481_1651244960571195392_n
ママが私らしく、子どもが子どもらしくを応援しています。
Award51
Professional_s
 
 
ミラクルウィッシュ 
益田紗希子
ママが私らしく、子どもが子どもらしくを応援しています。
 
ママサークル「ミラクルウィッシュ」代表
ISD個性心理学インストラクター
時間マネージメントコーチ
「ママがママらしく 子どもが子どもらしくを応援する」を
モットーに日々活動しています。

転勤族のオットと小学生娘の3人家族です。
転勤が2~3年に一度のオットと和歌山・三田・大阪と点々と生活しております。

その中で、子育てをしながら、ママサークルを立ち上げたくさんのママと出会うと、
ママの子育てに対する不安や、育休について、子どものイヤイヤ期、トイレトレーニングについてなど子どもさんへの悩みなどをお伺いする機会がたくさんあり、

ママがママらしく、子どもが子どもらしくを応援する活動をしようとおもい、
日々活動しています。
ISD個性心理学
時間管理術
働く×育てるcafe@三田
子育ておしゃべり会、
イベント主催  個人コンサル、
ママのやりたい!を応援する活動をしています!
 
マナーはお子さんの「一生の財産」になります
Professional
 
 
ママとキッズのマナー教室 一般社団法人 日本マナーOJTインストラクター協会〔JAMOI〕認定の キッズマナーインストラクター
彈正原 由紀
マナーはお子さんの「一生の財産」になります
 
・日本能力開発推進協会 チャイルドコーチングアドバイザー 取得
・一般社団法人 日本マナーOJTインストラクター協会〔JAMOI〕認定の
キッズマナーインストラクター 資格取得

・ビジネス電話実務検定 取得
・秘書技能検定 取得
・ビジネス実務マナー技能検定 取得
・サービス接遇検定 取得
「マナー」は堅苦しいイメージがありますが、身に付けると一生の財産になります。

お子さんには「できない」ではなく「出来るようになる声のかけ方」があります。

挨拶が自分から出来る子どもって素敵じゃないですか?


【こんなことで悩んでいませんか?】

✓ お箸が上手に持てない。既に間違った持ち方を習得している
✓ 食事中はウロウロ・・・ はしゃいでその上行儀も悪く外食がおっくう
✓ 自分から挨拶が出来ない
✓ 自分自身、家での教え方がわからない
✓ そんな子どもにいつもイライラガミガミママ

お子様にはスキル(動作)や「なぜ?」を追求し、プラスの声をかけ
お母さんには「日常化できる声のかけ方」「イライラしない子育て法」などお伝えし、
おうちでもできるよう努めています。

実践後は
♪ いつも楽しく笑って食事が出来る 食事の時間が楽しみになる 
♪ お箸の持ち方が上手になる 残さずたくさん食べてくれる
♪ 家族揃っての外食が楽しみになる
♪ 「できる!」と自身がつきお子さんが自立する
♪ 基本のマナーを身に付けると、感謝の気持ちが芽生え 毎日の生活が楽しくなる

「マナー」とは人に不快な思いをさせない事を行動にしたものです。

「聴く」「質問する」「承認する」のコーチングを活かしお子様や保護者の方の可能性を伸ばします。

いつもイライラしているお母さん!!子育て・育児が楽しくなりますよ。
 
三田市を中心に子育て中のママのあったらいいなを現実化する活動をしています。
Professional
 
 
 
ミラクルウィッシュ
三田市を中心に子育て中のママのあったらいいなを現実化する活動をしています。
 
ミラクルウィッシュの活動
2014年1月に結成。
未就園児を三田で子育てするママが集まって、実際に子育てしていてあったらいいなと思うことを、ママ目線で実現していくグループです。

子どもの使わなくなった不用品をリサイクルし、フリーマーケットをしその利益を活動費として当てています。フリーマーケットは2~3か月に一度開催。

三田市を中心に子育てに役立つ情報をブログで毎日更新しています。

ママが今必要な勉強会や講座を開催(防災講座・洋裁講座・お片付け講座・足育講座)。

子どもにお金の大切さを体感してもらうイベント「子どもバル」を三田市の後援をいただき開催。

「働く」「育てる」をキーワードにママのおしゃべり会や勉強会を開催しています。
 
 
『お箸の持ち方は子どもの一生の財産です』
 
~ 夏休み中に持てるようになります ~
 

✔ まだエジソン箸から卒業できません・・・

✔ 家でこどもにどう教えたらいいのか わからない

✔ 食事の時間になるとイライラする

✔ そろそろお箸を持たせたい

✔ んんん?握り箸? 癖が強い持ち方をしている

 

忙しいお母さん! がんばらなくて身に付きます!


「お箸を持たされる」から「お箸を持ちたい!」に変わる 

   一緒におうちで、簡単に練習できます


 

お子さん実践『正しい鉛筆・お箸の持ち方』 

「いつになったらお箸持てるのかしら?」
 
「そろそろお箸を持たせたい」
 
「え!! エジソン箸から卒業できない!」
 
意識の高いお母さんだから「ちゃんとしてあげたい!」と言う思いが強いです。
それはお子さんを思っての事だから
 
「ちゃんと」= 基準はなんでしょうか?
 
「これだけ言ってるのに・・・」
 
期待に応えてもらえないと「怒り」に変わってしまいます。
 
焦れば焦るほど、マイナスの言葉をかけて、返って逆効果になってしまいます。
 
じゃあ どうすれば「できるようになる」のでしょうか?
 
それは
 
がんばらないこと。
 
お1人お1人に目を向けて、お子さんの個性を活かし お伝えさせて頂きます。
 
 

お子さんやお母さんが楽しい!! おうちでも練習できます!!

● 個性を見出すから「できるようになる声のかけ方」があります

 

こんなことで悩んでいませんか?

✓ お箸が上手に持てない
✓ 外食がおっくう
✓ お行儀が悪い
✓ 家での教え方がわからない
✓ いつもイライラガミガミしてしまう

 

 

なんと!!!


このレッスンを受れれば、こうなります!!!

★ いつも楽しく笑って食事が出来る
★ 外食が楽しみになる
★ お子さんが自立する
★ 基本のマナーを身に付け自信がつき、毎日の生活が楽しくなる

★ なんといっても「上手にお箸が持てるようになる」


 

日本人の人生「お箸にはじまり お箸で終わる」

どう言った意味かわかりますか?

お食い初めにはじまり、御骨あげで終えます。

そう 日本人とお箸は切っても切れないもの

一生持つもので、上手な持ち方を習得すれば「財産」になります。

どんなに素敵な大人でも、箸の持ち方ひとつでイメージダウンしてしまうことって
ありますよね。

「お箸の持ち方」で出世で決まる!とも言われます

 

コーチングを活かしお子様の可能性を伸ばします。
そしてお母さんには「できるようになる声の掛け方」をお伝えします。

 

「できない」ではなく「できる」のです。

 

では、なぜできるようになるのか?

 

その秘訣は3つあります。

 

まず1つ目は

 

「継続すること」「日常化すること」です。

 

月に1回するのと、毎日するのとでは圧倒的に差が出てきます。

 

そして2つ目は

 

「できようになる声のかけ方」がある事です。

 

「なんでできないの!」

「早くしなさい」

「できなかったらおやつないよ!」

 

こうマイナスの言葉や脅しの言葉をかけていませんか?

 

「あなたはできないのよ!」そう子どもに伝わります。

 

怒られるより褒めるほうが圧倒的に伸びます。

 

子どもの好きな言葉をかけたり、あこがれのヒーローみたいだと声をかけたり

「プラス」の言葉は大きく変化します。

 

「すごいね」

「がんばってるね」

「かっこいいね」

 

子どもでも「できる!」を信用すれば、かける言葉も変わってきます。

 

3つ目は

「達成感」です。

 

少しもできたら、それはもう「できる!」レールが敷かれています。

 

それが、がんばらなくてもできるようになります

 

食事のマナーやお箸の持ち方

 

月に2.3回 私が指導するより、毎日一緒に食事をするお母さんのほうが、継続します。

「早く食べなさい!」

「ほらほらこぼす! あぁーーーこぼしたぁ」

 

こんなマイナスの言葉かけていませんか?

実況中継は、できる邪魔になります。

「めっちゃかっこいい食べ方やね お手本みたい!!」

少しでもできた瞬間を見逃さず、褒め時を見つけて下さい。

 

プラスの言葉ってなに?

いやいや 忙しくて時間がなくって…

うちの子は無理でしょ…

 

それが「できる!!」んです!!

 

私が自信をもってお伝えするレッスンです

 

主に「正しい鉛筆の持ち方」「お箸の持ち方」など実践をします。


•食事の姿勢
•お箸・お皿・お茶碗の持ち方

いろんなものを掴み楽しく学ぶ。

子供たちに知ってほしいこと・考えてほしいこと
○食事をする大切さ
○楽しさ
○作ってくれた方への感謝の気持ち

コーチングを活かしお子様の可能性を伸ばします。
そしてお母さんには「できるようになる声の掛け方」をお伝えします。

 

【受講特典】

 マナーが身に付きやすい「10の項目」 3日間メール

*4回コースお申込みの方は


お箸はまだちょっと!

と言う低年齢(2歳)くらいのお子様はスプーンの正しい持ち方からはじめてみましょう

1回体験レッスンをオススメします!

 

【レッスン日】

③ 8/19(月) 10:00-11:30  *第2研修室 

④ 8/26(月) 10:00-11:30  *第1研修室 


お箸はまだちょっと!

と言う低年齢(2歳)くらいのお子様はスプーンの正しい持ち方からはじめてみましょう

1回体験レッスンをオススメします!

 

 
356659_img_5998
356659_img_6871
開催日時
2019年8月26日(月)
開場 9:55
開始 10:00
終了 11:30
場所 三田市総合福祉保健センター
三田市川除675番地 総合福祉保健センター 3階 
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

【体験(1回)】1時間30分
1名 3,000円 
*当日現金のみの対応となります


【参加特典】
 マナーが身に付きやすい「10の項目」 3日間メール

*4回コースお申込みの方は

 

支払方法

当日、会場での現金払い

もしくはpaypal決済

*プラス1,000円となります

定員 6  名
申込受付期間2019/7/24(水) 15:00 ~ 2019/8/25(日) 17:00まで
主催者ミラクルウィッシュ
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
【三田】 夏休み中に「正しいお箸の持ち方」 を習得できます! 『お子さん実践体験レッスン』、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s

益田紗希子

Award51
2018年 年間イベント動員数ベスト50
Mission
ママが私らしく、子どもが子どもらしくを応援しています。
Senmon

ママ講師 ミラクルウィッシュ ISD個性心理学 子育て支援

ママサークル「ミラクルウィッシュ」代表
ISD個性心理学インストラクター
時間マネージメントコーチ
「ママがママらしく 子どもが子どもらしくを応援する」を
モットーに日々活動しています。

転勤族のオットと小学生娘の3人家族です。
転勤が2~3年に一度のオットと和歌山・三田・大阪と点々と生活しております。

その中で、子育てをしながら、ママサークルを立ち上げたくさんのママと出会うと、
ママの子育てに対する不安や、育休について、子どものイヤイヤ期、トイレトレーニングについてなど子どもさんへの悩みなどをお伺いする機会がたくさんあり、

ママがママらしく、子どもが子どもらしくを応援する活動をしようとおもい、
日々活動しています。
ISD個性心理学
時間管理術
働く×育てるcafe@三田
子育ておしゃべり会、
イベント主催  個人コンサル、
ママのやりたい!を応援する活動をしています!

B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock