Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
あなたがフキゲンになる心のしくみ~子どもへの感情から~
~家族へのイライラ、モヤモヤが起こる心の仕組みを解説します~
このような方にオススメ
何だか毎日うまくいかない。イライラ、モヤモヤ、悲しくなることが多い方。家族との問題が常にあるような気がする方。
期待できる効果
家族に優しい気持ちを持つことが出来る。イライラ・モヤモヤの起こる仕組みが分かるので、冷静になれることが増える。ほしい家庭像を手に入れる第一歩。
夫、子ども、両親へのイライラから解放され、自分自身と大事な人を幸せに導く力強い女性を増やします
Expert
 
 
 フキゲン妻コーチ
Mica (ミカ)
夫、子ども、両親へのイライラから解放され、自分自身と大事な人を幸せに導く力強い女性を増やします
 
全米NLP協会認定 NLPマスタープラクティショナー
NLPコーチング マスタープラクティショナー
全米タイムラインセラピー®協会認定 タイムラインセラピー®マスタープラクティショナー
NLP認定上級マスタ―コーチ
認定子育てアドバイザー
アメリカから一時帰国していた今の夫と出会った翌日から交際をスタートし、半年後には妊娠が判明。結婚を決めて渡米。2003年ボストンで長女を、翌年にはサンタモニカで次女を出産する。
子育て開始と同時に、夫にイライラして八つ当たりをしたり子どもにきつく接したりしてしまう「フキゲン妻」に豹変。自己嫌悪に陥る日々を送る。

2006年に帰国。幼稚園の先生とそこで知り合ったママ友との交流を通じ、不機嫌の原因は「我慢は美徳」「人に頼ってはいけない」「他人の目線がいちばん大事」といった旧世代から引き継いだ価値観にあり、外で良妻賢母を演じるストレスを家庭内で発散していたことに気づく。育児書や心理学の書籍で学びながら、他人軸ではなく「自分の本音」と向き合い行動・言動を変えるトレーニングを続けたところ、徐々に夫と子どもとの関係が改善。ご機嫌な毎日を送れるようになる。

2009年に三女を、2011年に長男を自宅で出産。2012年にシンガポールに移住。2015年に子育てアドバイザーの資格を取得し育児コラムサイトでライター活動をはじめ、並行してブログを毎日更新する。ブログやコラムサイトにフキゲン妻時代のエピソードを掲載したところ「自分のことかと思った」と、続々と反響が寄せられる。

かつての自分と同じ悩みを抱える人がたくさんいると知り、2017年に「フキゲン妻研究家・コーチ」として、メールと対面による相談業を開始。2018年にインターネット上のコミュニティ、「ごきげん妻塾」の開講を告知したところ、1日で定員の2倍以上の応募が殺到。現在は第6期を開講中。塾生はワークとグループセッション、個人セッションを通じて、ごきげん妻マインドを養っている。

2019年4月
・全米NLP協会認定 NLPマスタープラクティショナー
・NLPコーチング マスタープラクティショナー
・全米タイ..
 
 
 
このお話会は、こんな方におススメです。
 

常に誰かが怒ったり泣いたりしているのは何故・・・?

 

過去のミカの家庭は、そういう状態でした。

笑って話すことと言えば、誰かへの突っ込みや、こきおろしだけ。

 

お出かけしても、笑顔はない。

正しさをかざした、口論や無言。

 

特に週末は、何かが起こるので疲れてしまう。

休みなのに、心が休まらない。

 

5年間ブログを更新し、そこに載せたフキゲン妻の生態に対して

多くの方から、ご感想を頂きました。

ほとんどが、共感の声でした。

 

また、コツコツと行ってきたお悩み相談・個人セッションの人数は、100名様を超えました。

 

いろんな方のエピソードを分析した結果、

いくつかの傾向が見えてきました。

 

今回はそのひとつ、

 

子どもへ湧き上がる感情

から読み取れる、心の仕組みについて、解説します。

 

セミナー形式ではなく、お話会形式を取っているのは

出来る限り、皆さんの実体験エピソードを解説することで

 

より理解しやすく、また、違う人の経験が、自分ごととして聞けるようにするためです。

 

ミカの個人セッションは、2万円/60-90分ですので

大変お得な会となっております。

 

 

前回イベント「あなたがフキゲンになる理由~実母・実父との関係から~」へのご感想をご紹介します。

 

昨日はどうもありがとうございました。

今朝から沸き起こってきた感情があって、感想を早くお伝えしたくて仕方ありませんでした。

 

◎ このイベントに参加して、何かヒントや気付き、新たな発見などを得られましたか?あったらそれを教えてください。

 

新たな発見がありまくりで、びっくりしました。

セッション直後は、まだ自分の中に落とし込めていなかったのですが、youtubeで配信してくださった動画を見てモヤモヤした気持ちが芽生えてきて、気持ちが不安定になっているのがわかりました。

 

で、今朝、モヤモヤした気持ちを書きだしてみました。

 

今までは、自分には何もないという気持ちが原動力になって、自分を変えられることや新しい知識を貪欲に吸収していくのが強みになっていました。年齢を重ねるにつれて経験と知識が増えたのでそれなりに人間関係もそつなくこなしていけるようになって気持ちも安定していたんですよね。

 

ところが、昨日のセッションを受けて、ずっと否定し続けていた自分の中の小さな自分を見つめなおしてみると、自分の気持ちを言ってもどうせ受け止めてもらえないから言わない選択をしてきた、という考えに思い至りました。

 

今回、Micaさんから学んだことを夫に伝えても、科学的視点から論破されたり否定されたりして、わかってもらえないんだろうなあと思うと涙が溢れて止まらず、朝から、トイレ掃除をしながら、洗濯物を干しながら、ボロボロ泣きました。

 

それで、どうして理解してもらないかというと、私がうまく説明できないからだという考えに至るのです。

価値あるものを、私が十分に言語化できないから、理解してもらえないんだと。

 

その考えをきっかけにして、夫が不機嫌になるのも、子供たちの自己主張が強くて泣きわめくのも、長女が不安症で学校を休みがちなのも、子供たちの好き嫌いも片付けができないのも、私がおもしろいことを言って場を和ませられないのも、安心できる家庭を作れないのも、子供のやる気スイッチを入れてあげられないのも、全部自分のせいだと思っているんだと、自分の言動が変わればうまくいくと思っているんだと気づきました。

 

そうすると、もう家族と一緒にいることが苦しいんですよね。

私のせいで、うまくいっていないと思っているわけですから。

仲良し友達家族を見るたびに、私でない他の誰かだったらうまくいったかもしれないのに、と思うわけです。

 

この湧き上がってきた感情を見て、あー、私相当病んでるなと客観的に見ることはできます。

ずいぶん前に、両親のことは自分の中でもう終わったこととして片付けたつもりだったのに、まだ片付いてなかったんだなあと。

アドラー心理学を聞きかじって、自分と他者をわけているつもりだったのに。。 

 

この気持ちを解決しておかないと、また同じ行動をしてしまうんだろうなと思い、

今回のセッションをきっかけにちゃっちゃと解決してしまいたいと思っています。

 

あまり推敲していない文章なので、わかりにくいと思いますが、きっとMicaさんならわかってくれるだろうなと思って、敢えてこのままの気持ちを伝えてみます。

 

 

2. ミカの印象はいかがでしたか?

いい感じに力が抜けていて、クライアントの話に真摯に耳を傾けて、受け止めて、わかりやすい例えを出してくれるのがとても良かったです。憧れます。

 

3. 参加する前と、参加した後で、ご自分に変化はありましたか?あったらどんな変化か、教えてください。

 

変化、ありました。

1でお伝えした通りです。

Youtubeの動画を見返して、自分自身の中でいろんな感情が駆け巡っているのに、表情として表れていないことにも驚きました。あー、感情出せていないんだな自分、と思いました。

子供には、小さな自分が望んでいるように接すると、割と関係が悪化せずにいられました。ご先祖様ビューにたどり着くには、まだもうちょっと時間がかかりそうです。

 

 

4. イベント中、特に印象深かったことはなんですか?

 

以前、他の方の公開コーチングを見学したことがあったのですが、セッション    の途中で、強引に自分の言いたいことに持っていく様子が見受けられて違和感を覚えたことがあったのですが、今回のMicaさんのセッションではそういうことがなく、自分の中にすんなり入ってきたことです。

 

 

5. このイベントは、どんな人にオススメだと思いますか?

なぜか夫や子供にイライラあたってしまうママたちに

 

6. ミカにひとことお願い致します☆

いろんな気づきをくださり、どうもありがとうございました。本当に濃い2時間でした。

このメソッドを独学で習得されたMicaさんのことを尊敬します。

 

何でも自分のせいにしている自分がいる。

きっとこのまま解決せずに家族と過ごしていると、自分自身の苦しみがどんどん増していくんだろうなあと思います。

イライラして家族に怒りをまき散らす父のようには絶対になりたくないという気持ちがあり、湧き上がってきた感情をうまく消化する方法を見つけることが急務でしょうね。。

 

「快」感情反芻(でしたっけ?)、ご先祖様ビュー、死ね死ね団からの手紙、などをコツコツ積み重ねていこうと思います。

Micaさんの個人コーチング・カウンセリングセッションも、時期を見てお願いしたいと思っています。

よろしくお願い致します

 

 

 


4. イベント中、特に印象深かったことはなんですか?

幼い頃の自分に言うように、娘に声をかけてみること、という話が出た時、涙が出ました。

あと他の方の話を聞いてる時、死ね死ね団のネタがあれこれ浮かんできたことや、ちゃんと成仏させたい私の罪のあれこれも思い出しました。

この思い出たちとその時のネガティブ感情を離して、新たにポジティブ意味付けしてあげようと思います。


5. このイベントは、どんな人にオススメだと思いますか?

日々イライラして、それに嫌気がさすという人。
幸せなはずなのに、なぜか生きづらくて苦しい人。
もっと自分を幸せにしてあげたい人。
ミカさんのメッセージに少しでもピンとくる方。


6. ミカにひとことお願い致します☆

まだまだ道のりは長いけど、トンネルの先が見えてきたような気がします。
これからもよろしくお願いします!^^
 
 

 

 
1. このイベントに参加して、何かヒントや気付き、新たな発見などを得られましたか?あったらそれを教えてください。

なんてことない日常の中でやった事や
やる事にしてそれを出来た自分を知ること、認めることの積み重ねが自己肯定感を高める事になる!という事。
 
もしかしたら
当たり前と思っていたり、必要以上に過小評価していた事は結構すごい事!って思うというのも良いのかな?と思いました。
 
それと、自分て自己否定してる割に(しているからこそ?)そのまま否定されたり、指摘される事に弱いんだな〜ということを改めて感じました。



2. ミカの印象はいかがでしたか?

媚びない人。相手がどんな怪獣でも消えてしまいそうなはかない物でも動じす、冷静に判断する人。という印象でした^_^


 
3. 参加する前と、参加した後で、ご自分に変化はありましたか?あったらどんな変化か、教えてください。


自分程度の事で、飛び込んでしまって良いものか、、と思っていたけれど、
動くと広がるし、答えではないけれど欲しい要素が近くに点在するようになったと感じます
 
4. イベント中、特に印象深かったことはなんですか?

同じ事を聞かれていたとしても、聞き方が変わると思考って動き出すんだなぁという
人の心の変化。

私の話を聞いてもらっていた時、私が答えに詰まったら

聞き方を変えてくれて、、、

それだけの事なのに、「あー、それだとしたら」と答えが出てきた事です^^;



5. このイベントは、どんな人にオススメだと思いますか?

なりたい自分がある人
子ども、親、夫婦間、友人、対人に悩みがある人
 
 

 

 

 

 

◎ 夫婦間の会話が、ケンカ腰になってしまうことが嫌

◎ 優しい言葉をかけてもらえず、悲しい

◎ モヤモヤすることが多い

◎ 夫や子ども、実親や義理親に、ひどい言葉や態度をとる自分が許せない

◎ 売り言葉に買い言葉になってしまう

◎ 子どものこと、食のこと、自分の思いを家族にわかってもらえない

◎ 相手がきげんが悪いと、怖くなって自分らしさを失ってしまう

◎ 相手の顔色をうかがうことに疲れている

◎ 気の許せる友人がいない

◎ 人との集まりに出かけるのが億劫

◎ 長年、親に対して許せないことがある


 

こんな方は、ぜひいらしてくださいね。
 
 
 
 
心の仕組みが分かると、自分をより客観的に見えるようになります。
 
とっさのひとことを、「待てよ、これはアレだな」とひっこめることが出来るようになります。
 
 
 
 
自分に向き合う時間を取ることで、グループミーティング・お話会のあとは
 
「なぜかイライラが減った」
 
「家族に優しくできた」
 
という声を多くいただいております。
 
 
 
 
 
なにより、欲しかった笑顔の家庭を得る、第一歩です。
 
 
皆さんにお会いできます時を、楽しみにしております☆
開催日時
2019年7月12日(金)
開場 12:50
開始 13:00
終了 15:00
場所 ご自宅・インターネット環境のある場所(zoomで行います)
ご自宅・インターネット環境のある場所(zoomで行います)
参加費
あなたがフキゲンになる心のしくみ~子どもへの感情から~ 参加費
4,200円
定員 10  名 【残 1 席】
申込受付期間2019/6/27(木) 00:00 ~ 2019/7/10(水) 23:00まで
主催者Mica (ミカ)
 
 
 
 
Profile
Expert
フキゲン妻コーチ

Mica (ミカ)

Mission
夫、子ども、両親へのイライラから解放され、自分自身と大事な人を幸せに導く力強い女性を増やします
Senmon
イヤイヤ期 夫婦関係 セックスレス 嫁姑 思春期

全米NLP協会認定 NLPマスタープラクティショナー
NLPコーチング マスタープラクティショナー
全米タイムラインセラピー®協会認定 タイムラインセラピー®マスタープラクティショナー
NLP認定上級マスタ―コーチ
認定子育てアドバイザー アメリカから一時帰国していた今の夫と出会った翌日から交際をスタートし、半年後には妊娠が判明。結婚を決めて渡米。2003年ボストンで長女を、翌年にはサンタモニカで次女を出産する。
子育て開始と同時に、夫にイライラして八つ当たりをしたり子どもにきつく接したりしてしまう「フキゲン妻」に豹変。自己嫌悪に陥る日々を送る。

2006年に帰国。幼稚園の先生とそこで知り合ったママ友との交流を通じ、不機嫌の原因は「我慢は美徳」「人に頼ってはいけない」「他人の目線がいちばん大事」といった旧世代から引き継いだ価値観にあり、外で良妻賢母を演じるストレスを家庭内で発散していたことに気づく。育児書や心理学の書籍で学びながら、他人軸ではなく「自分の本音」と向き合い行動・言動を変えるトレーニングを続けたところ、徐々に夫と子どもとの関係が改善。ご機嫌な毎日を送れるようになる。

2009年に三女を、2011年に長男を自宅で出産。2012年にシンガポールに移住。2015年に子育てアドバイザーの資格を取得し育児コラムサイトでライター活動をはじめ、並行してブログを毎日更新する。ブログやコラムサイトにフキゲン妻時代のエピソードを掲載したところ「自分のことかと思った」と、続々と反響が寄せられる。

かつての自分と同じ悩みを抱える人がたくさんいると知り、2017年に「フキゲン妻研究家・コーチ」として、メールと対面による相談業を開始。2018年にインターネット上のコミュニティ、「ごきげん妻塾」の開講を告知したところ、1日で定員の2倍以上の応募が殺到。現在は第6期を開講中。塾生はワークとグループセッション、個人セッションを通じて、ごきげん妻マインドを養っている。

2019年4月
・全米NLP協会認定 NLPマスタープラクティショナー
・NLPコーチング マスタープラクティショナー
・全米タイムラインセラピー®協会認定 タイムラインセラピー®マスタープラクティショナー
・NLP上級認定コーチ
の認定資格を取得。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock