Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact_no Menu_5conclusion
 
 
Uketuke_syuuryou
【無料】小学生をもつママさん
のための相談室
学校からモンペと言われずに、伝えるコツ教えます!
H_taisho
お子さんが通う学校に「言いたい事」がある方
H_kitai
お子さんの困りごとを解決する「伝え方」のコツがわかる
355853_thxdda7ax9
”怒りを嫌いにならないで”子どもにかかわる全ての人が、幸せエネルギーで満たされる社会を創る
Professional
 
 
makala&malolo やさしさを自己肯定感に変える専門家
越橋 理恵
”怒りを嫌いにならないで”子どもにかかわる全ての人が、幸せエネルギーで満たされる社会を創る
 
<保有資格>
精神保健福祉士、介護福祉士、教員免許状(幼稚園・小学校・中学校・特別支援学校)、アンガーマネジメントコンサルタント™(一般社団法人日本アンガーマネジメント協会)、行動習慣ナビゲーター®(国際ナイン・マトリックス協会)

<講演・研修実績>
エリア:北海道内(留萌・滝川・札幌・函館及びその近郊)、道外(西相模原、青森など)
業種:小学校・中学校保護者学習会、小学校・中学校・特別支援学校職員研修会、養護教諭研修会、公立病院職員研修、高齢者施設職員研修、シニア健康教室、社会福祉協議会、まちづくりセンター公開講座、海上自衛隊ほか
【函館・北海道・全国オンライン】
やさしさを自己肯定感に変える専門家 
えつはしりえです。


「全国でがんばる大人が、
ストレスを幸せエネルギーに変換する
やわらか脳内変換メソッド」を提供しています。


私が「怒り」を意識するきっかけとなったのは、
自分や周囲の怒りに巻き込まれてクタクタになっていた時に、
新聞のコラムで「アンガーマネジメント」という心理トレーニングを知ったことでした。


一般向けに発信するようになったのは、
2016年に養護教諭(保健室の先生)研修会より研修依頼を受けたことがきっかけです。


「自分の怒りの感情とのつきあい方に悩んでいる方がこんなにいる!」


かつて、教員時代に藁をもつかむ気持ちでファシリテーター養成講座受講を決めた自分と重なり、出逢った方に心から笑顔になってほしいという想いから、障がい児や高齢者福祉に携わりながら、「怒りのメカニズム」を伝える活動をスタートさせました。


2017年傷害致死事件の裁判員裁判の経験を機に、
子どもたちに、自分の感情を表現する力を身に付ける学びの場を
創りたいという想いが強くなりました。

そこで、
2018年春より「アンガーマネジメントキッズ講座」を定期開講。
キッズ/ティーンプログラムを子育てや教育・福祉の現場で役立ててほしいと考え、
インストラクター養成講座やインストラクターへのフォローアップも行っています。


”怒りを嫌いにならないで”
イライラ・モヤモヤは、自分からのメッセージです。


うまくキャッチして、
幸せエネルギーに変換しましょう!


大丈夫!
私にできたから、
あなたも、きっと、うまくいくよ!
 
アクセスいただき、ありがとうございます。
 
 
 
 
わが子が通う学校に、「言いたい事」があるけれど…
「モンスターペアレント」って言われたくないし…。
 
 
子どものことをもっと理解してほしい。
でも、何て言ったら、わかってもらえるかな~?
 
 
こんなことを学校に言ったら、関係が悪くならないか心配?
でも、言いたい!
 
 
 
そんな風に思っていませんか?
 
 
 
そんなあなたに朗報です!
 
 
 
”こんなこと相談してもいいのかな?”
 
 
そんなことを相談いただけるお部屋を
ご用意しましたembarassed
 
 
 
コミュニケーションが成立する要素は3つ!
 
 
1 伝えたい事がある
2 伝えたい相手がいる
3 伝える方法がある
 
 
 
学校に言いたいことがあるけれど・・・
迷っている方の多くは、
3の「方法」に自信がない場合が多い。
 
 
 
自信をもって伝えるために
役立つのは・・・
 
 
 
伝わりやすい順番
伝わりやすい言葉
反対に、使うと誤解されやすい言葉
 
 
 
これらを知っておくこと
 
 
 
さらに・・・
 
 
 
自分はどの伝え方がしっくりくるのかな?
 
 
 
これがとっても大事ですね。
 
 
 
Aさんに合っている伝え方が
必ずしも、
自分に合っているわけではないので・・・
 
 
 
相談していただくのが、
近道です^^
 
 

こんにちは^^

教員経験25年という経歴を持つ
日本一やさしい
アンガーマネジメントコンサルタント™

【えつはしりえ】です。

 

怒りの感情とうまくつき合うための

心理トレーニング法

「アンガーマネジメント」を伝えて3年目!

 

こんなことで悩んでいる自分って・・・

という方々にお会いしてきました。

 

みんな、とってもがんばり屋さん。

 

そんな方が感じている

イライラモヤモヤのお困りごとの

ご相談に乗れると思い・・・

乗りたいと思い・・・

 

このお部屋をご用意しました。

 

このお部屋を出ていかれる時には、

きっと・・・

 

 

自分一人では気づきにくかった

「本当に伝えたかったこと」が整理されて

 

 

イライラモヤモヤがスッキリしたり…

重かった気持ちが晴れたり…

「学校に話してみよう」という気持ちになったり…します。

 

 

 

アンケートにご協力いただける方のみ、

無料でご参加いただけます。

 

無料だからと言って、

ドタキャンはなしでお願いしますね。

必ずご参加いただける方のみ

エントリーしてくださいませ。

 

 

当日は、

飲み物を用意していただいてもOK!

リラックスしてお話しいただくのが一番です。

 

 

スマホが使える環境であれば、

お昼休みや移動の車内からも

アクセスできるのがzoomのいい所!

 

 

ぜひ、

スキマ時間を使って、

お悩みを解決してくださいね~。

 
 
 
 
開催日時
2019年7月 9日(火)
開場 11:55
開始 12:00
終了 12:30
場所 zoom
zoom
参加費

アンケートにご協力いただける方は、

無料。

定員 2  名
申込受付期間2019/6/24(月) 15:22 ~ 2019/7/ 7(日) 11:00まで
主催者越橋 理恵
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
【無料】小学生をもつママさん のための相談室、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
やさしさを自己肯定感に変える専門家

越橋 理恵

Mission
”怒りを嫌いにならないで”子どもにかかわる全ての人が、幸せエネルギーで満たされる社会を創る
Senmon
アンガーマネジメント メンタルヘルス 感情 ストレス いじめ防止

<保有資格>
精神保健福祉士、介護福祉士、教員免許状(幼稚園・小学校・中学校・特別支援学校)、アンガーマネジメントコンサルタント™(一般社団法人日本アンガーマネジメント協会)、行動習慣ナビゲーター®(国際ナイン・マトリックス協会)

<講演・研修実績>
エリア:北海道内(留萌・滝川・札幌・函館及びその近郊)、道外(西相模原、青森など)
業種:小学校・中学校保護者学習会、小学校・中学校・特別支援学校職員研修会、養護教諭研修会、公立病院職員研修、高齢者.. 【函館・北海道・全国オンライン】
やさしさを自己肯定感に変える専門家 
えつはしりえです。


「全国でがんばる大人が、
ストレスを幸せエネルギーに変換する
やわらか脳内変換メソッド」を提供しています。


私が「怒り」を意識するきっかけとなったのは、
自分や周囲の怒りに巻き込まれてクタクタになっていた時に、
新聞のコラムで「アンガーマネジメント」という心理トレーニングを知ったことでした。


一般向けに発信するようになったのは、
2016年に養護教諭(保健室の先生)研修会より研修依頼を受けたことがきっかけです。


「自分の怒りの感情とのつきあい方に悩んでいる方がこんなにいる!」


かつて、教員時代に藁をもつかむ気持ちでファシリテーター養成講座受講を決めた自分と重なり、出逢った方に心から笑顔になってほしいという想いから、障がい児や高齢者福祉に携わりながら、「怒りのメカニズム」を伝える活動をスタートさせました。


2017年傷害致死事件の裁判員裁判の経験を機に、
子どもたちに、自分の感情を表現する力を身に付ける学びの場を
創りたいという想いが強くなりました。

そこで、
2018年春より「アンガーマネジメントキッズ講座」を定期開講。
キッズ/ティーンプログラムを子育てや教育・福祉の現場で役立ててほしいと考え、
インストラクター養成講座やインストラクターへのフォローアップも行っています。


”怒りを嫌いにならないで”
..

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2018- makala&malolo えつはしりえ  All Rights Reserved.
Powered by reservestock