Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
POTAS 第2期募集:座学(7/9)+シーンワーク
H_taisho
イヴァナ・チャバックのテクニックの基本を座学で身につけ、その上で、シーンワークに挑戦したい方
H_kitai
12ステップの基本である4ステップまでを座学で学び、すぐに実践する機会があります。
人生はステージ。俳優力を高め、人生という舞台の主人公として、最高に魅力的な役を生きるあなたのお手伝いをします!
Professional
 
 
 
白石哲也
人生はステージ。俳優力を高め、人生という舞台の主人公として、最高に魅力的な役を生きるあなたのお手伝いをします!
 
イヴァナ・チャバック・スタジオ認定講師
上智大学法学部国際関係法学科ならびオーストラリア国立演劇学院(NIDA)ボイス学科卒業。イン・ザ・ヴォルテックス株式会社代表取締役。通訳・翻訳者としてキャリアを積みつつ、英語力を活かして俳優として英語劇の舞台に立つ。2004年、メル・ギブソンやケイト・ブランシェットを輩出したオーストラリア国立演劇学院(NIDA)に留学し、ラッセル・クロウやニコール・キッドマンを直接指導したビル・ペッパー氏に師事。イヴァナ・チャバック女史との出会いを契機に、自らも含めた「日本の俳優を世界の舞台に!」をミッションとして活動中。2015年、チャバック・スタジオにてティーチャー・トレーニング・プログラムを終了し、日本初のチャバック認定講師となる。
 
 

<対象>
イヴァナ・チャバックの演技術を、
基礎からしっかり身につけ実践したい方。
今後、東京、LAでイヴァナの直接指導を受けたい方、
世界に挑戦したい方歓迎!


<詳細>
★日程A:座学(7/9)+シーンワーク(7/23と30)
⇒7/16に、シーンパートナーとシーンを発表。

・シーン・ワークは、イヴァナのスタジオと同様に、
1週間の間に、シーン・パートナーと8時間の
対面でのリハーサル(自分でやるインナーワークは含まず)
を行うことが推奨されます。

・シーンワークは2回に分けて行いますので、
両日参加していただくことが必須となります。
・シーンワークは1回のみの参加や途中キャンセルは
不可能である旨を予めご了承くださいませ。

【重要】こちらのクラスに参加の方には、
今後行われるシーンワークへの参加権が
与えられます。


★ゼロ期、1期では必須となっていた
ステップ5以降の座学に関しては、
今期の①②共に、上級クラスを新設する際に
受けていただくこととします。


<定員>
8名(最低遂行人数4名)


<時間>

座学 7/9  12時から16時

シーンワーク 7/23と7/30  14時から18時

参加人数が少ない場合、短くなる可能性あり。
指導は1ペアにつき約1時間とお考えください。


<料金>
15,000円

募集人数が少ないため、
定員をオーバーした場合は、
応募が早かった人から順に決定します。

開催日時
2019年7月 9日(火) ~ 7月30日(火)
開始 12:00
場所 お申込み頂いた方にお送りします
渋谷区桜丘町 15-18 北沢ビル 3 階
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

座学+シーンワーク:15,000円

支払方法

シーンワーク開催確定(その際にお知らせします)後にお振込みをお願いします。

銀行振込

<三菱東京UFJ銀行>
渋谷中央支店
普通預金 0489756
イン・ザ・ヴォルテックスカブシキガイシャ
定員 8  名
申込受付期間2019/7/ 2(火) 08:00 ~ 2019/7/ 8(月) 20:00まで
主催者イン・ザ・ヴォルテックス株式会社
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
POTAS 第2期募集:座学(7/9)+シーンワーク、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

白石哲也

Mission
人生はステージ。俳優力を高め、人生という舞台の主人公として、最高に魅力的な役を生きるあなたのお手伝いをします!

イヴァナ・チャバック・スタジオ認定講師
上智大学法学部国際関係法学科ならびオーストラリア国立演劇学院(NIDA)ボイス学科卒業。イン・ザ・ヴォルテックス株式会社代表取締役。通訳・翻訳者としてキャリアを積みつつ、英語力を活かして俳優として英語劇の舞台に立つ。2004年、メル・ギブソンやケイト・ブランシェットを輩出したオーストラリア国立演劇学院(NIDA)に留学し、ラッセル・クロウやニコール・キッドマンを直接指導したビル・ペッパー氏に師事。イヴァナ・チャバック女史との出会いを契機に、自らも含めた「日本の俳優を世界の舞台に!」をミッションとして活動中。2015年、チャバック・スタジオにてティーチャー・トレーニング・プログラムを終了し、日本初のチャバック認定講師となる。

特定商取引法に基づく表記
UA-145591543-1
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock