Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact_no Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
親勉チビーズ体験会
H_taisho
お子さんのイタズラにいらいらしていませんか?
H_kitai
お子さんの行動は全て自立に向かっているんだ!を知ることができます。
親勉チビーズ体験会( 無料)のご案内

 

90分の体験会で親勉チビーズの魅力が分かっちゃう!?

 

こんな方におススメです

 


☑親勉チビーズって何?

☑子どものイタズラにいつもイライラしてしまう

☑子どもに何かさせたいけど、何がいいのかわからない

☑子どものイヤイヤをなんとかしたい

☑子どもにイライラする自分をなんとかしたい

☑すぐに飽きて使わなくなった知育のおもちゃがたくさんある

☑これからの子育てをどうしようと思われている妊婦さん



お子さんの行動でこんな事ありませんか?

 


☑ティッシュの箱からマジシャンのように、次々にティッシュを出している

☑タンスから洋服を引っ張り出している

☑シールを色んなところにペタペタ貼っている

☑何を言っても、何を聞いても答えはすべて「イヤ!」

☑毎日同じ服を着たがる

 

挙げればキリがないくらい0~4歳のお子さんは「何で?」
と思う行動ばかりですよね。

この子どもがやっているお母さんを困らせる行動には
意味があります。

その意味を知ることで、お母さんの「何で?」が
「なーんだ!」 に変わります。

その意味を知ることで、お子さんの資質を
伸ばしてあげる ことができます。

それも、遊びながら楽しくです!

それが親勉チビーズです。



体験会の90分では どんなことをお伝えするの?

 


①モンテッソーリと親勉について

②子どもにとっての遊びと発達について

③親勉チビーズの遊び方紹介

④親勉チビーズが大事にしていること

⑤講座のご案内

 

体験会後には お子さんのイタズラへの 見方が変わります!

発達への知識が広がるので、
お子さんとの遊びが楽しくなります!

子育てについて考えるきっかけになります!

少しでも親勉チビーズってどんなのかな?
話だけでも… という方はぜひ、体験会に参加してみて下さい!



お会いできること、楽しみにしています!

 

体験会・講座共にお子さま連れでのご参加は

歩き回れない時期のお子さまのみ可とさせて

頂きます。

 

 

開催日時
2019年10月 4日(金)
開場 9:50
開始 10:00
終了 11:30
場所 新大阪駅周辺
大阪府 新大阪駅
Releaf_touroku
参加費

3,300円

ペア割 5,500円

(お友達同士やご夫婦で参加の方)

SNS割 2,750円

(SNS等でご紹介いただける方)

支払方法

お振込み

定員 4  名
申込受付期間2019/9/15(日) 08:00 ~ 2019/10/ 2(水) 23:00まで
主催者山内あかね
お問い合わせ先山内あかね
お問い合わせ先電話番号
お問い合わせ先メールアドレスchibis.yamauchi@gmail.com
Releaf_touroku
イヤイヤ期に悩むお母さんと親勉チビーズの懸け橋に!
Professional
 
 
親勉チビーズ協会 インストラクター
山内あかね
イヤイヤ期に悩むお母さんと親勉チビーズの懸け橋に!
 
大阪と京都の境の島本町で親勉チビーズの
インストラクターとして活動中。

親勉チビーズとは
4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
遊びながら学ぶ親勉の5教科を加えることにより、
乳幼児のうちから遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

子どものいたずらにも、成長する上で
とても大事な意味・意図がある。
その発達の意味や意図を知り、子どもの才能を
最大に伸ばすサポートをお母さんができるようになることで、
生き生きと豊かな人生を子供だけでなく
お母さんも歩むことができる。
おもちゃを使い、遊びながら自然と学ぶことができる
親勉の要素の入った画期的な教育法です。


京都生まれの京都育ち、女家系の2人姉妹の次女。
夫は男家系で、生まれる子供は3人とも男児。
長男 小4(9歳)、次男 年長(5歳)、三男 (2歳)。
日々、男児の理解不能な世界と闘いながら
ワンオペで育児しています。

そんな私が3人目育児中に出会った親勉チビーズ。
三男のイヤイヤ期対策になればと考えていましたが、
育児の本質を知ることができ
今までの育児に対する不安や戸惑いが減り、
子供を見る視点が変わることで育児がグンと楽しくなりました。

三男の為にと思っていた親勉チビーズでしたが、
子育ての軸をしっかり持てるようになり
長男、次男に対する思いも明るく前向きに
なりました。

子育ては楽しんだもん勝ち!をモットーに
年の差3男児をいかにラクに楽しく育児するかを
試行錯誤しています。
 
そんな我が家の体験もたっぷり詰めて 
家にいながらラクして楽しくお子さんの資質を
伸ばすことができる親勉チビーズをお届けします!
 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

山内あかね

Mission
イヤイヤ期に悩むお母さんと親勉チビーズの懸け橋に!
Senmon

親勉チビーズ 家庭でできる 幼児教育 大阪

大阪と京都の境の島本町で親勉チビーズの
インストラクターとして活動中。

親勉チビーズとは
4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
遊びながら学ぶ親勉の5教科を加えることにより、
乳幼児のうちから遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

子どものいたずらにも、成長する上で
とても大事な意味・意図がある。
その発達の意味や意図を知り、子どもの才能を
最大に伸ばすサポートをお母さんができるようになることで、
生き生きと豊かな人生を子供だけでなく
お母さんも歩むことができる。
おもちゃを使い、遊びながら自然と学ぶことができる
親勉の要素の入った画期的な教育法です。


京都生まれの京都育ち、女家系の2人姉妹の次女。
夫は男家系で、生まれる子供は3人とも男児。
長男 小4(9歳)、次男 年長(5歳)、三男 (2歳)。
日々、男児の理解不能な世界と闘いながら
ワンオペで育児しています。

そんな私が3人目育児中に出会った親勉チビーズ。
三男のイヤイヤ期対策になればと考えていましたが、
育児の本質を知ることができ
今までの育児に対する不安や戸惑いが減り、
子供を見る視点が変わることで育児がグンと楽しくなりました。

三男の為にと思っていた親勉チビーズでしたが、
子育ての軸をしっかり持てるようになり
長男、次男に対する思いも明るく前向きに
なりました。

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock