Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
6月17日射手座の満月の深夜に☆彡
ビーチでヨガ&タラソテラピー
<女性限定>秘境で満月のパワーを浴びる♡海で浄化する
このような方にオススメ
元気になりたい方に♡
期待できる効果
ただただ、自然のエネルギーを感じることで充電できます。
353703_17016_mgnlzgeyytizotdjy
沖縄がもっと好きになる♡人生がもっと楽しくなる♡コミュニティづくり
Professional_s
 
 
株式会社アークワン 代表取締役社長 ERABU編集長
山内 良子
沖縄がもっと好きになる♡人生がもっと楽しくなる♡コミュニティづくり
 
◇株式会社アークワン代表取締役社長
◇沖縄いいこと いいもの 習いごと通販ERABU編集長
◇沖縄スクール情報誌えら部 編集長 (2020年4月廃刊)
◇沖縄サロネーゼ代表役員
◇えら部スクールフェスティバル運営 顧問
沖縄初の大人の女性向けスクール情報誌を出版する会社を2011年に設立。同年9月にフリ-ペーパー『沖縄スクール情報誌えら部』創刊。(発行部数5万部/沖縄人口142万人)
沖縄の女性が、自分の未来に安心と希望が持てるような情報誌づくりを目指し、常に現場を歩く編集長として日々、読者・スクール・企業の取材に奔走。人の魅力を的確且つ簡潔に表現する事を得意とし、常に人の本質をとらえる記事づくりを心がけている。
沖縄県立武道館にて読者と共に企画・開催した『えら部スクールフェスティバル』では2016・2017年ともに2年連続5,000人以上を動員し話題を呼んだ。また、那覇市商工会議所や企業などで「女性の起業」をテーマに講演を行なうほか、自身でも広告主・講師育成のための講座・セミナーを開催している。
◆略歴◆1993年学生援護会GP㈱サリダ・アド入社(女性向け求人誌「サリダ」企画・営業)/1997年(有)アーク設立(輸入雑貨販売卸業)/2003年リクルート住宅情報Div入社(住宅情報タウンズ営業)/2008年アジアを周る1ヵ月の旅へ/同年、離婚を機に「着の身着のまま」人脈や住まい、仕事もない沖縄に移住。/2009年沖縄県内広告代理店に入社/2011年、沖縄振興開発金融公庫より新規創業の融資を得て㈱アークワン設立、同年9月に「えら部」を出版。2012年女性起業家のコミュニティ『沖縄サロネーゼ』を発足、引退。2018年4月に『沖縄サロネーゼ』の運営を受諾し、代表運営人となる。
◆取材した講師・スクールは10年で5,000人以上、取材を兼ねて参加したイベント・セミナーは2,000回におよぶ。現場の声を聞きながら数回にわたるリニューアルを経て、スクール情報誌えら部は、「人生をもっと楽しみたい!生きがいを持ちたい!自分の得意を生かして起業したい!」という女性の『生き方バイブル』的存在となるが、2..
 

~非日常を味わうご褒美自分時間を~

「満月の夜に泳いでみたい!」

そんな夢が
アッと言う間に叶いました♡

いつでもビーチには行けるけど
真夜中の海は、
ちょっとこわいじゃないですか。。。

しかし先日、沖縄サロネーゼ運営委員mtgで

「何か面白いコトしたい」
「遊びたい♡」
「楽しむエネルギーで繋がるのも良いね」

そんなこんなで「遊ぶコト」をテーマに
約3時間も論議した結果、、、、。

勉強も大事だけど
「息抜きや遊びや身体使うことだって大事!」
という結論に至り。

決まったのは、

〇6/17(月)満月の夜で泳ぐ(+ヨガ♡)
 
〇暑いからこそ汗だくバトミントン大会
  (※7/11(木)14時~@浦添市民体育館で予定)
 
 
今回は早速、
沖縄サロネーゼ運営委員の皆さんをはじめ、



他の会員の皆さんやそのお友達も参加することに。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


せっかくの満月の特別な日ですから、
沖縄サロネーゼ会員でないあなたも是非、
お気軽にご参加ください☆彡

深夜なので、
集合場所を決め
車を停めて全員でビーチまで移動します
(徒歩2~3分)。

なので、
後ほどご案内する集合場所に
22時<時間厳守>でお願いします。

車を停める場所は
沖縄サロネーゼハウス(那覇市銘苅)から
車で15分ほど。

参加される方のみに場所をお知らせしますので
「お申込みはこちら」のボタンから
ご予約をお願いします。

申込フォーム送信後、
自動返信にて開催場所(集合場所)をお伝えします。

念のため同じく深夜に、
車を停める場所やビーチの明かりの具合など
下見をして参りました。

街灯があったので真っ暗ではなく
ここに満月の灯りがあれば
問題なく泳げる感じではありました。

ただ、ビーチへの道のりには灯りが無いので
懐中電灯が必要だと思いました。

満月のエネルギーで繋がる、
まだお会いしていない「あなた」にお会いできることを心より楽しみにお待ちしています。

沖縄サロネーゼ 
代表 山内 良子





 
 






 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


開催日時
2019年6月17日(月)
開始 22:00
終了 0:00
場所 申込者だけに集合場所をお知らせ致します。

参加費

無料

※ヨガに参加する方は、 
 1,000円とヨガマット持参ください。
 (ヨガマットの無い方は貸し出しOK)

<持ち物>
※飲み物や食べ物、ゴミ袋など
※水着やタオルなど
※懐中電灯があればご持参ください。

支払方法
Stripe_pay_solutions
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ヨガの参加費は、その場でお支払いください。

定員 12  名 【残 6 席】
申込受付期間2019/6/15(土) 00:00 ~ 2019/6/17(月) 21:00まで
主催者沖縄サロネーゼ
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile_flower
Professional_s

株式会社アークワン

代表取締役社長 ERABU編集長

山内 良子

Mission
沖縄がもっと好きになる♡人生がもっと楽しくなる♡コミュニティづくり
Senmon
広告プロモーション 沖縄マーケティング 沖縄移住サポート 女性起業支援

◇株式会社アークワン代表取締役社長
◇沖縄いいこと いいもの 習いごと通販ERABU編集長
◇沖縄スクール情報誌えら部 編集長 (2020年4月廃刊)
◇沖縄サロネーゼ代表役員
◇えら部スクールフェスティバル運営 顧問 沖縄初の大人の女性向けスクール情報誌を出版する会社を2011年に設立。同年9月にフリ-ペーパー『沖縄スクール情報誌えら部』創刊。(発行部数5万部/沖縄人口142万人)
沖縄の女性が、自分の未来に安心と希望が持てるような情報誌づくりを目指し、常に現場を歩く編集長として日々、読者・スクール・企業の取材に奔走。人の魅力を的確且つ簡潔に表現する事を得意とし、常に人の本質をとらえる記事づくりを心がけている。
沖縄県立武道館にて読者と共に企画・開催した『えら部スクールフェスティバル』では2016・2017年ともに2年連続5,000人以上を動員し話題を呼んだ。また、那覇市商工会議所や企業などで「女性の起業」をテーマに講演を行なうほか、自身でも広告主・講師育成のための講座・セミナーを開催している。
◆略歴◆1993年学生援護会GP㈱サリダ・アド入社(女性向け求人誌「サリダ」企画・営業)/1997年(有)アーク設立(輸入雑貨販売卸業)/2003年リクルート住宅情報Div入社(住宅情報タウンズ営業)/2008年アジアを周る1ヵ月の旅へ/同年、離婚を機に「着の身着のまま」人脈や住まい、仕事もない沖縄に移住。/2009年沖縄県内広告代理店に入社/2011年、沖縄振興開発金融公庫より新規創業の融資を得て㈱アークワン設立、同年9月に「えら部」を出版。2012年女性起業家のコミュニティ『沖縄サロネーゼ』を発足、引退。2018年4月に『沖縄サロネーゼ』の運営を受諾し、代表運営人となる。
◆取材した講師・スクールは10年で5,000人以上、取材を兼ねて参加したイベント・セミナーは2,000回におよぶ。現場の声を聞きながら数回にわたるリニューアルを経て、スクール情報誌えら部は、「人生をもっと楽しみたい!生きがいを持ちたい!自分の得意を生かして起業したい!」という女性の『生き方バイブル』的存在となるが、2020年4月、コロナショックの影響で廃刊。同年12月、沖縄限定フリーペーパーから全国の会員に配送するコミュニティ冊子へ。『沖縄いいこと いいもの 習いごと通販ERABU』を新創刊。










B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock