Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
受付は終了しました
【出版記念】
本当はやばい!オスグッド病
1日3分!6つのストレッチでオスグッド病を改善
このような方にオススメ
オスグッド病を始めとするスポーツ障害で悩むお子さん 親御さん 監督 コーチ
期待できる効果
オスグッド病を自分で改善させ、思いっきり練習できるようになる
353376_yabai
353376_img_2856
自分の体を大切にする方をしっかりサポートし、健康な体と自由で豊かな社会を創造する
Award50
Expert_s
 
 
福岡らくらく整体院 健康の専門家
高松栄伸
自分の体を大切にする方をしっかりサポートし、健康な体と自由で豊かな社会を創造する
 
【プロフィール】

福岡で整体院を開業し12年。
カラダの緊張をゆるめながらバランスを整える、痛くない自然な整体で。
20,000人以上の方を、身体の痛み・不調から救ってきた。

「肩こり・腰痛、椎間板ヘルニアや坐骨神経痛など」の慢性的な痛み。
特に、スポーツを頑張るお子さんに多い「成長痛」や「オスグッド病・有痛性外脛骨」の改善には定評があり、口コミ・紹介で訪れるお子さんも多い。

2018年11月には、2冊目の著書「本当はやばい!オスグッド病」を出版。
個人出版でありながら5000部を超え、多くの子どもたちの未来を支えている。


大学卒業後、営業職を経て救急病院に10年間勤務。
事務方であるが、医師や看護師の仕事を間近に見ながらサポート業務を行う。

西洋医学は人の命を救うすばらしい高度な技術だと感じるが、病気や怪我を診て薬や注射・手術で治そうとすることに矛盾を感じる。
心と体全体のバランスを診て、自然治癒力を最大限引き出し体を回復させていく整体に興味を持つ。
病院に勤務しながら整体を学び、2008年独立。
福岡市南区に「福岡らくらく整体院」を開院。

日々実践の中で試行錯誤を繰り返し、オスグッド病を始めとするスポーツ障害や慢性的な生活習慣病に関して実績を積み重ねる。

健康は普段の生活習慣が大切だいう実感から、
ピラティスやキックボクシング、ダイエットなどのクラスも行っている。


1972年生、福岡県行橋市出身。
3児の父親。
趣味は読書とキックボクシングと美味しいお店巡り。
好きなものは和食と粒あん。
 

オスグッド病は成長痛だと思ってやり過ごしても自然治癒しません。

 

オスグッド病は一般的には成長痛と言われます。

スポーツを頑張っている男の子に多い症状なので、

皆さん最初は整形外科に行きますね。

 

膝が痛いのでレントゲンを撮って、

骨折がなければ、

運動をしばらく休んで安静にしていてください。

成長期に多い症状なので、そのうち痛みは治まります。

と言われることがほとんどです。

 

 

 

 

でもこれでいいのでしょうか?

 

 

 

 

しばらく練習を休んでいると、もちろん痛みは軽減してきます。

 

 

しかし、練習を始めると、

また休む前と同じように痛みが出てきます。

 

 

それもそうで、

体のバランスが悪くなり、

動きの構造に問題がある症状なのに、

原因を解決できていない状態で練習を再開しても

同じ動きをしたら痛くなるに決まっています。

 

 

 

もちろん安静は必要ですが、

安静にしておいて動きの構造という

根本的な原因を改善していかないと、

やり過ごしていても

ずっと同じ症状が出てきます。

 

 

 

難しいことをやる必要はありません。

 

私は日々の整体で行っていることは

そんな特別難しいことではありません。

 

 

 

筋肉の動きが悪くなっているところが必ずあるので、

そこを特定して柔らかくしてあげることです。

 

 

 

 

そして

こうあるべきという関節の動きを取り戻すことです。

 

 

固くなった筋肉を柔らかくして、

しっかり動けるようにしてあげることです。

 

 

基本的な知識で十分回復することが出来ますよ。

 

筋肉を柔らかくするのはどうしたらいいと思いますか?

 

 

 

ストレッチでしょうか?マッサージがいいでしょうか??

 

 

 

あまり専門的な知識は必要なくても

十分回復することが出来ます。

 

 

答えを明かすようですが、

血行を良くしてあげることです。

 

 

日常生活の中で筋肉の血行を良くするための

アイデアをたくさん積み重ねてあげることです。

 

 

その中でストレッチやマッサージも

適度に使っていけばいいのです。

 

 

自分で治せる方法を知りたくありませんか?

 

オスグッド病は成長痛だから

そのうち治ると思っているのは間違いです。

 

 

積極的に自分で生活を見直すことが大切なので、

自分で治すしかないんです。

 

お医者さんに頼っていてはダメなんです。

 

 

 

自分で治すしかないんです。

 

 

 

その方法をお伝えしますが、知りたくありませんか?

 

 

 

自分の生活を見直して行動を変えることが出来る方

 

自分でしっかり治して大好きなスポーツを頑張りたいという方に

ぜひ聞いていただきたいです。

 

 

受け身ではなくて自分でなんとかするんだという

積極的な気持ちが必要なのです。

 

 

なぜなら日々の生活習慣を見直すことが必要なので、

ただ受け身ではダメだからです。

 

 

一緒に学んで予防しましょう!

 

何が原因で今後どうしたらいいのか。

 

 

自分の生活を見直して

日々の行動を変えていくこと。

 

 

 

自分がどういう状態で

どうなっていけばいいのか。

 

 

 

 

ただ湿布を貼ったり

痛いストレッチを我慢して続けたり、

電気を当てて

治るのをまっているだけではダメです。

 

 

 

 

大切なことを一緒に学んで

さっそく今から取り組んでいきましょう。

 

 

 

 

そしてどんなキツい練習だろうと、

乗り越えられるしなやかで強い体を

取り戻しましょう!

 

 

 

 

 

353376_6
353376_6
開催日時
2019年9月29日(日)
開場 10:45
開始 11:00
終了 12:00
場所 学び舎 しおらぼ
福岡県福岡市南区向野1-3-14
ホームページ
参加費

1500円

*早期申込み割引

9/22までのお申込みで500円割引

親子でご参加の場合は+500円

 

支払方法
Stripe_pay_solutions
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

Paypal推奨

当日支払いも可

定員 5  名 【残 1 席】
申込受付期間2019/6/15(土) 09:22 ~ 2019/9/28(土) 12:00まで
主催者福岡らくらく整体院 高松栄伸
 
 
 
 
Profile_flower
Expert_s

福岡らくらく整体院

健康の専門家

高松栄伸

Award50
2019年 年間予約獲得数ベスト50
Mission
自分の体を大切にする方をしっかりサポートし、健康な体と自由で豊かな社会を創造する
Senmon
福岡市 成長痛 オスグッド病 有痛性外脛骨 シーバー病

【プロフィール】

福岡で整体院を開業し12年。
カラダの緊張をゆるめながらバランスを整える、痛くない自然な整体で。
20,000人以上の方を、身体の痛み・不調から救ってきた。

「肩こり・腰痛、椎間板ヘルニアや坐骨神経痛など」の慢性的な痛み。
特に、スポーツを頑張るお子さんに多い「成長痛」や「オスグッド病・有痛性外脛骨」の改善には定評があり、口コミ・紹介で訪れるお子さんも多い。

2018年11月には、2冊目の著書「本当はやばい!オスグッド病」を出版。
個人出版でありながら5000部を超え、多くの子どもたちの未来を支えている。


大学卒業後、営業職を経て救急病院に10年間勤務。
事務方であるが、医師や看護師の仕事を間近に見ながらサポート業務を行う。

西洋医学は人の命を救うすばらしい高度な技術だと感じるが、病気や怪我を診て薬や注射・手術で治そうとすることに矛盾を感じる。
心と体全体のバランスを診て、自然治癒力を最大限引き出し体を回復させていく整体に興味を持つ。
病院に勤務しながら整体を学び、2008年独立。
福岡市南区に「福岡らくらく整体院」を開院。

日々実践の中で試行錯誤を繰り返し、オスグッド病を始めとするスポーツ障害や慢性的な生活習慣病に関して実績を積み重ねる。

健康は普段の生活習慣が大切だいう実感から、
ピラティスやキックボクシング、ダイエットなどのクラスも行っている。


1972年生、福岡県行橋市出身。
3児の父親。
趣味は読書とキックボクシングと美味しいお店巡り。
好きなものは和食と粒あん。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock