Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
Let’s do The Work in Eglilsh!
バイロンケイティのワークを英語でやってみませんか?
H_taisho
バイロンケイティのワークに興味がある人、英語での自己探求に興味がある人、ワークのワークショップを海外で受けたい人
H_kitai
置き換えがよくわかる、感情を英語で表現できるようになる、英語のもつ明確さを体験できる
みんながビリーフから解放され、本来の自由と幸福を生きる
Professional
 
 
 問いかけコーチ、ファシリテーター
いがらしかおり
みんながビリーフから解放され、本来の自由と幸福を生きる
 
バイロン・ケイティのザ・ワークの公認ファシリテーターとして、世界中の人からのストレスフルな思考に問いかけている。その他エサレンマッサージ、オイル経絡マッサージ、トランスフォーメーションゲームのファシリテーションも行っている。
思えば、新たな冒険を求めて日本を飛び出し渡英したのが2002年。エコビレッジ、国際コミュニティとして知られるフィンドホーン・ファウンデーションのスタッフとなり、世界中の人々と働く中、日本では当たり前だと思っていた概念は、まったくあてにあらないことに気づく。そこでの生活を通し、バイロンケイのザ・ワークやインド哲学などに出会う。様々な背景の人たちと働く中、人をジャッジしてはいけない、と言われてもどうしていいかわからない。そんな中で実際に「どうしたら」思考とワークすることができるのか、それを教えてくれたのが、ザ・ワークだった。現在はスカイプで世界中の人のストレスフルな思考に問いかけている。また、ワークショップ通訳の経験や、翻訳本”生まれながらの自由”(ナチュラルスピリット)もある。いま特に興味があるのは、日本女性のエンパワーメント。
 
 

バイロンケイティのワーク、公認ファシリテーターのKAORIです。

 

ワークを英語でやってみるワークショップを開催します。

 

ワークは自分の思考を知り、

あるがままの真実を見る心の目を養う素晴らしい方法です。

ストレスフルな思考に4つの質問で問いかけ、

置き換えで何が真実なのかを探求します。

 

世界中のサイコセラピストやコーチ、精神科医、

スピリチュアルな探求者などからも注目され,実際に使われています。

 

今回のワークショップでは、英語でストレスフルな自分の気持ちに

ぴったりの表現を見つけたり、

できるだけシンプルな英語でワークシートを記入して、

何が起こるか見てみようというものです。

 

英語が好きな人、得意な人、ワーク初心者、経験者、誰でも参加OK。

説明などは日本語で行いますから、英語があまり得意でなくても大丈夫です。

参加資格は、オープンマインドのある人。

 

<こんな人に>

・ワークを英語でやってみたい人に。

・様々な微妙な感情を英語で表現するとどうなりか知りたい方。

・シンプルな英語でワークシートを書いてみたい方。

・ワークも英語も好きな方。

・人生を変える4つの質問「ザ・ワーク」など、バイロンケイティの本を読んだことのある人。

・実際にアメリカでワークショップを受けたい人などの練習に。

 

<得られるもの>

・シンプルな英語でも話したり、感じたりできることを実感。

・英語でワークシートを書くことで、感情や気持ちの表現が英語できるようになる。

・違うチャネルを使うことで、全体性が発達する。

・主語がはっきりしているので、置き換えを学びやすい。

・英語の特徴である明確さが、ワークの明確さとブレンドされてよりすっきり!

 

 

<場所>

東京都府中市。お申し込みの方に地図をお送りします。

 

<料金>3,000円(現金の場合お釣りのなきようご協力お願いします)。

 

<締め切り>
6月15日午後1時(24時間前)

・英語のサポートはさせていただきますが、自分で体験するためのコースであり、英語を教えるコースではありませんのでご了承ください。


 





 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
開催日時
2019年6月16日(日)
開場 12:45
開始 13:00
終了 17:00
場所 Epiphany(お申し込みがあった方にお知らせします)
府中市
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

PayPal 3,000円

当日現金払い3,000円

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

PayPalか、当日払いでお申込みいただけます。

定員 4  名
申込受付期間2019/6/10(月) 22:52 ~ 2019/6/15(土) 12:45まで
主催者いがらしかおり
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
Let’s do The Work in Eglilsh!、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
問いかけコーチ、ファシリテーター

いがらしかおり

Mission
みんながビリーフから解放され、本来の自由と幸福を生きる
Senmon

バイロン・ケイティのワーク 

バイロン・ケイティのザ・ワークの公認ファシリテーターとして、世界中の人からのストレスフルな思考に問いかけている。その他エサレンマッサージ、オイル経絡マッサージ、トランスフォーメーションゲームのファシリテーションも行っている。 思えば、新たな冒険を求めて日本を飛び出し渡英したのが2002年。エコビレッジ、国際コミュニティとして知られるフィンドホーン・ファウンデーションのスタッフとなり、世界中の人々と働く中、日本では当たり前だと思っていた概念は、まったくあてにあらないことに気づく。そこでの生活を通し、バイロンケイのザ・ワークやインド哲学などに出会う。様々な背景の人たちと働く中、人をジャッジしてはいけない、と言われてもどうしていいかわからない。そんな中で実際に「どうしたら」思考とワークすることができるのか、それを教えてくれたのが、ザ・ワークだった。現在はスカイプで世界中の人のストレスフルな思考に問いかけている。また、ワークショップ通訳の経験や、翻訳本”生まれながらの自由”(ナチュラルスピリット)もある。いま特に興味があるのは、日本女性のエンパワーメント。

  kaorigarashi
B_facebook
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock