Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
ありがとう
満員御礼
今後のイベント案内を受け取る
【伊勢神宮】
名古屋メンバーさんと行く
伊勢神宮参拝&すし九でランチ
このような方にオススメ
伊勢神宮へ参拝しパワーをチャージしたい人
期待できる効果
ご縁がつながり運がひらけます!
351509_ise
351509_kafr
起業で幸せな自立ができる栄養士を増やす!
Expert_s
 
 
小林裕子食養コンサルティング事務所 自立できる幸せな起業を応援!栄養士起業コンサルタント
小林裕子
起業で幸せな自立ができる栄養士を増やす!
 
管理栄養士 
栄養士の資格を活かして起業したい人へ“はじめての起業”をプロデュースする専門家。特に、資格はあるけど何から始めたら良いのかわからない栄養士・管理栄養士の起業サポートに力を入れている。現在は、東京と仙台と神戸を拠点に実践プログラムをマンツーマンで教えている。

◆これまでのストーリー◆
幼少期から虚弱。特に喘息に高校卒業まで苦しむ。自分が病弱だったこともあり、食に関心が深く、栄養士の道を選ぶ。
短大卒業後、給食会社に入社。栄養士なのに調理や現場ばかりの仕事に身も心もボロボロになる。つらくて何度もやめようと思ったが、上司が「この世界は実力がすべて」と言った言葉に目覚める。転勤が多かったが、年上の調理員さん達に負けずに働き続ける。お客様の「献立が上手!おいしい!」の声を励みに実務経験を積む。

25歳のころ結婚を機に大手電機会社社員食堂へ栄養士として転職。2500人の社員を対象とした食堂運営を一人栄養士で担当。前職の経験から実力が認められる。
その後、地方の管理栄養士では初めて管理職昇格を果たす。

しかし48歳の時リストラにあい病院へ転職。実力が評価され2年後昇格したが、同僚栄養士たちのいじめに合い体調不良で3ヵ月休職。復職後、管理部企画課へ異動。事務長の下でさまざまな実務経験を積む。

震災の壮絶な経験は「1日を自分らしく精一杯生きること」を教えてくれた。行動するなら今しかない!と独立。これまでの経験と知識を活かし、自分らしく生き自立したい栄養士さんの起業サポートを始める。全国でただ一人の栄養士起業コンサルタントとして「栄養士が起業というはたらき方で、社会へ貢献し、自分らしく豊かにいきる仕組みをつくる!」現在は、仙台、東京、神戸でマンツーマンで起業サポートをしている。
 
 
一生に一度は行きたい!お伊勢参り
 
「お伊勢さん」「大神宮さん」などと親しみをこめて呼ばれ
古来より「一生に一度はお伊勢参り」と日本人の憧れの地であった伊勢神宮。
 
 
伊勢神宮はひとつの寺社だけでなく、衣食住の神「豊受大御神」を祀る外宮と
太陽の神「天照大御神」を祀る「内宮」を中心とした125のお宮とお社の総称で
正式には神宮と言います。
 
 
◆正しい参拝の順序◆
外宮⇒内宮の順に参拝するのが古くからのならわし。
どちらもまずご祭神の祀られている御正宮へお参りをしてから、
別宮を参拝するのが習わしです。
 


 
当日は名古屋メンバーさんが伊勢市駅からいっしょにご案内してくれますよ♪
近鉄名古屋駅集合希望の方は事前にお知らせください。
 
帰りはみんなで近鉄名古屋駅へ向かい解散します。
 
 
おはらい横丁・おかげ横丁でランチ&お茶しましょ♡
 
さて、参拝のあとは
門前町であるおはらい横丁、おかげ横丁へ
 
伊勢神宮・内宮前で栄えるおはらい町。
宇治橋から五十鈴川にそって続く石畳の通りには、土産物店、伊勢銘菓の老舗、
海産物店など、懐かしくなる和風木造建築が立ち並びます。
 
江戸時代から多くの参拝客でにぎわったこの町で、レトロな雰囲気をたっぷり味わってみましょう。
 
また、おはらい横丁の真ん中にあるお伊勢さんの「おかげ」が由来の「おかげ横丁」
江戸期から明治期にかけて伊勢の代表的な建築物が移築・再現された人気スポットです。
 
食べ歩きを楽しみながら、老舗の和菓子や、かわいらしい小物など
お伊勢参りのお土産探しもぜひ!楽しみましょう。
 
 
当日のスケジュール(まだまだ検討中ですが・・・)
 
10月8日(火)8:30 伊勢市駅前集合
外宮参道で絶品朝ごはん:あそらの茶屋で名物「朝がゆ定食」をいただきます。
・朝がゆ
 
・御饌の朝がゆ(あわび)
 
          ▼
       9:30 外宮参拝
 
 
パワーが本当にすごいですよ^^2019.3.11小林撮影
 
          ▼
       10:10  休憩:赤福茶屋
 
 
           ▼ 
       10:30 内宮へバスで移動
           ▼
       11:00 内宮参拝
           ▼ 御饌(希望者のみ)
 
宇治橋
 
五十鈴川
 
神宮内
 
       12:30 おかげ横丁でランチ:
 
名店すし九の絶品てこね寿司
 
           ▼
       13:30 自由行動
           ▼  
           休憩:五十鈴川カフェ(希望者のみ)
 
 
  
           ▼
       14:30 猿田彦神社参拝
           ▼
           月夜見宮参拝
           ▼
       15:30 宇治山田駅・解散→大阪難波へ
           近鉄特急で移動
           ▼
       18:00頃 近鉄名古屋駅到着・解散
 
 
空港へ向かう方はいっしょに行きましょう!
名駅から名鉄空港特急「ミュースカイ」で中部国際空港へ
 
各空港へ♡
       
 
 
開催日時
2019年10月 8日(火)
開場 8:00
開始 8:20
終了 16:00
場所 伊勢市駅集合
伊勢市吹上1丁目
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

0円(飲食費実費)

定員
 3  名
満員御礼
申込受付期間2019/8/ 1(木) 00:00 ~ 2019/10/ 6(日) 00:00まで
主催者 小林裕子
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile_flower
Expert_s
自立できる幸せな起業を応援!栄養士起業コンサルタン..

小林裕子

Mission
起業で幸せな自立ができる栄養士を増やす!
Senmon
栄養士起業 管理栄養士起業 フリーランス栄養士独立方法 栄養士起業セミナー 栄養士起業プログラム 

管理栄養士  栄養士の資格を活かして起業したい人へ“はじめての起業”をプロデュースする専門家。特に、資格はあるけど何から始めたら良いのかわからない栄養士・管理栄養士の起業サポートに力を入れている。現在は、東京と仙台と神戸を拠点に実践プログラムをマンツーマンで教えている。

◆これまでのストーリー◆
幼少期から虚弱。特に喘息に高校卒業まで苦しむ。自分が病弱だったこともあり、食に関心が深く、栄養士の道を選ぶ。
短大卒業後、給食会社に入社。栄養士なのに調理や現場ばかりの仕事に身も心もボロボロになる。つらくて何度もやめようと思ったが、上司が「この世界は実力がすべて」と言った言葉に目覚める。転勤が多かったが、年上の調理員さん達に負けずに働き続ける。お客様の「献立が上手!おいしい!」の声を励みに実務経験を積む。

25歳のころ結婚を機に大手電機会社社員食堂へ栄養士として転職。2500人の社員を対象とした食堂運営を一人栄養士で担当。前職の経験から実力が認められる。
その後、地方の管理栄養士では初めて管理職昇格を果たす。

しかし48歳の時リストラにあい病院へ転職。実力が評価され2年後昇格したが、同僚栄養士たちのいじめに合い体調不良で3ヵ月休職。復職後、管理部企画課へ異動。事務長の下でさまざまな実務経験を積む。

震災の壮絶な経験は「1日を自分らしく精一杯生きること」を教えてくれた。行動するなら今しかない!と独立。これまでの経験と知識を活かし、自分らしく生き自立したい栄養士さんの起業サポートを始める。全国でただ一人の栄養士起業コンサルタントとして「栄養士が起業というはたらき方で、社会へ貢献し、自分らしく豊かにいきる仕組みをつくる!」現在は、仙台、東京、神戸でマンツーマンで起業サポートをしている。

  kobayashi.hiroko959
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock