Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
6/21(金)よる7時 夏至の引き寄せ講座
「本当のワタシをみつけよう」
H_taisho
家庭に仕事にと忙しく、なかなか自分について考える時間がない女性たちに
H_kitai
自分の欲しいものや夢が具体化し、ワクワク自信と情熱がわいてくる。
みんながビリーフから解放され、本来の自由と幸福を生きる
Professional
 
 
 問いかけコーチ、ファシリテーター
いがらしかおり
みんながビリーフから解放され、本来の自由と幸福を生きる
 
バイロン・ケイティのザ・ワークの公認ファシリテーターとして、世界中の人からのストレスフルな思考に問いかけている。その他エサレンマッサージ、オイル経絡マッサージ、トランスフォーメーションゲームのファシリテーションも行っている。
思えば、新たな冒険を求めて日本を飛び出し渡英したのが2002年。エコビレッジ、国際コミュニティとして知られるフィンドホーン・ファウンデーションのスタッフとなり、世界中の人々と働く中、日本では当たり前だと思っていた概念は、まったくあてにあらないことに気づく。そこでの生活を通し、バイロンケイのザ・ワークやインド哲学などに出会う。様々な背景の人たちと働く中、人をジャッジしてはいけない、と言われてもどうしていいかわからない。そんな中で実際に「どうしたら」思考とワークすることができるのか、それを教えてくれたのが、ザ・ワークだった。現在はスカイプで世界中の人のストレスフルな思考に問いかけている。また、ワークショップ通訳の経験や、翻訳本”生まれながらの自由”(ナチュラルスピリット)もある。いま特に興味があるのは、日本女性のエンパワーメント。
 

6/21(金)夜7:00から
夏至の引き寄せ講座

「本当のワタシをみつけよう」
(株)ナックプランニング 浦和支店 ウーマノミクス室にて
講師: 五十嵐香織 会費:3,000円 

 

 
いつも子供や家族、まわりの人を気遣って忙しい日本の女性たちへ。
6月22日の夏至の日の「成長」「拡大」「前進」「伸長」の力が
一番高まるこの日のエネルギーを上手に使い、なりたい自分を認識し、
未来を見える化して引き寄せが起こる基本を整えます。
自分はどうしたいのか?どうなりたいのかを考える、絶好の機会!
              また「でも」「どうせ」「だって」など、その夢をブロックする思考にも気づきます。
 

  • 引き寄せの基本を知る。
  • なりたい自分を認識する。
  • 書いて未来を見える化する。
  • 「でも・・」というブロックに気づき向き合う。
  • ありのまま、現状を受け入れ感謝する。
 
 
講師:五十嵐香織プロフィール

ほぼ12年間イギリスはスコットランドのNGO,エコビレッジのフィンドホーンコミュニティで働き、暮らす。4つの質問でストレスフルな思考に問いかけ、新しい視点を育むバイロンケイティのワークの公認ファシリテーター。エサレンマッサージの施術者、トランスフォーメーションゲームのファシリテーターでもある。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
開催日時
2019年6月21日(金)
開場 18:45
開始 19:00
終了 21:00
場所 (株)ナックプランニング 浦和支店 ウーマノミクス室
さいたま市浦和区高砂2丁目4-3内田ビル6F
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

当日現金 3,000円 

支払方法

当日お釣りのないように現金3,000円を封筒に入れ、名前を書いてお持ちください。

定員 6  名
申込受付期間2019/6/ 6(木) 00:00 ~ 2019/6/20(木) 19:00まで
主催者いがらしかおり
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
6/21(金)よる7時 夏至の引き寄せ講座 「本当のワタシをみつけよう」、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
問いかけコーチ、ファシリテーター

いがらしかおり

Mission
みんながビリーフから解放され、本来の自由と幸福を生きる
Senmon

バイロン・ケイティのワーク 

バイロン・ケイティのザ・ワークの公認ファシリテーターとして、世界中の人からのストレスフルな思考に問いかけている。その他エサレンマッサージ、オイル経絡マッサージ、トランスフォーメーションゲームのファシリテーションも行っている。 思えば、新たな冒険を求めて日本を飛び出し渡英したのが2002年。エコビレッジ、国際コミュニティとして知られるフィンドホーン・ファウンデーションのスタッフとなり、世界中の人々と働く中、日本では当たり前だと思っていた概念は、まったくあてにあらないことに気づく。そこでの生活を通し、バイロンケイのザ・ワークやインド哲学などに出会う。様々な背景の人たちと働く中、人をジャッジしてはいけない、と言われてもどうしていいかわからない。そんな中で実際に「どうしたら」思考とワークすることができるのか、それを教えてくれたのが、ザ・ワークだった。現在はスカイプで世界中の人のストレスフルな思考に問いかけている。また、ワークショップ通訳の経験や、翻訳本”生まれながらの自由”(ナチュラルスピリット)もある。いま特に興味があるのは、日本女性のエンパワーメント。

  kaorigarashi
B_facebook
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock