Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
プロジェクトマネジメントシンポジウム2019
H_taisho
赤字のプロジェクトを撲滅したいと考えている方
H_kitai
シンプルに考え、行動する方向性がわかります
351011_ae55ed61c64ed4bd03caf7d282d1cd81_s
 
 

講演概要

 

あなたは赤字のプロジェクトを体験したり、身近で見たことがありますか?

プロジェクトが赤字になるには、明確な理由があります。「お客様」を理解できていないからです。

 

本講演では、講師と受講者の対話形式で、プロジェクトが赤字になる理由と、その対策について考えてみたいと思います。

わかりやすくお話しますので、安心してご参加いただきますよう。

 

●講演時間 15:40 ~ 16:40

 
画像を張り付ける時は 画像アップロード ボタンを押してください。
 
文字の色を変更するには上のメニューで文字色を変更してください。
 
 
右のブロック画像の右側に文字を書く場合はここの画像と文字を編集してください
 
 
 
 
 
右のブロック画像の右側に文字を書く場合はここの画像と文字を編集してください
 
 
 
開催日時
2019年9月 5日(木)
開始 9:00
終了 17:00
場所 タワーホール船堀
東京都 江戸川区船堀4-1-1
ホームページ
Releaf_touroku
拡大地図
参加費

こちらから確認、お申し込みください。
早期申込割引があります。

https://www.pmaj.or.jp/sympo/2019/access.html

定員 300  名
申込受付期間2019/6/ 4(火) 00:00 ~ 2019/9/ 5(木) 00:00まで
主催者NPO法人日本プロジェクトマネジメント協会
お問い合わせ先高島 徹
お問い合わせ先電話番号080-4986-5603
お問い合わせ先メールアドレスtakashima@decision2007.com
Releaf_touroku
ベストを尽くしたい!と思う経営者、管理職の方の「大きな決断前の相談役」
Professional_s
 
 
株式会社 決断力 代表取締役
高島 徹
ベストを尽くしたい!と思う経営者、管理職の方の「大きな決断前の相談役」
 
○基本的な考え方、私のミッション
・働き方改革やオープンイノベーションなど、現代の日本社会で起こっていることの多くは、決断力を高めることで解決できると、私は考えています。

・決断とは、単に「エイヤ!」と決めることではなく
 事前の準備(情報収集、考えを練る)、決断の瞬間、実際に実行するまでの一連のプロセスとして捉えています 。

・あなたの人生をより豊かにして、活力ある日本社会の実現に貢献することが、私のミッションです。

①決断にあたって、まず確認しておきたいことは、あなたの「価値観」です。
 価値観とは、何を好ましいと思い、何を好ましいとは思わないのか、という判断基準のこと。
 「価値観診断ワークショップ」で、知ることができます。


②決断するには、自分自身の決断力と決断パターンを知ることが大切です。
 「無料診断」で、あなたの傾向と対策を知ることができます。

 大きな決断前のご相談のお申込みもできます。


③決断を実行するには、自分自身、あなたの組織の持ち味を知ることで、効果が高まります。
 「持ち味診断」で、あなたの特長的な能力を知ることができます。


④経営者、上級管理職の役割とは、「人を動かして成果を挙げること」。
 そして、プロジェクトや新規事業、オープンイノベーションを成功に導くことです。

実績:人事院、経済産業省、上場企業、一流研修会社
    3000人が参加するプロジェクトマネジメントシンポジウム2018で、唯一の優秀講演賞を受賞


○私が大切にしていること

・クライアントの期待に、誠実にこたえる

・その人の個性と強み(持ち味)を、最大限に発揮する

・チームで相乗効果を発揮し、ビジネスやプロジェクトを成功に導く

 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
代表取締役

高島 徹

Mission
ベストを尽くしたい!と思う経営者、管理職の方の「大きな決断前の相談役」
Senmon

決断,プロジェクトマネジメント,オープンイノベーション,新規事業

○基本的な考え方、私のミッション
・働き方改革やオープンイノベーションなど、現代の日本社会で起こっていることの多くは、決断力を高めることで解決できると、私は考えています。

・決断とは、単に「エイヤ!」と決めることではなく
 事前の準備(情報収集、考えを練る)、決断の瞬間、実際に実行するまでの一連のプロセスとして捉えています 。

・あなたの人生をより豊かにして、活力ある日本社会の実現に貢献することが、私のミッションです。

①決断にあたって、まず確認しておきたいことは、あなたの「価値観」です。
 価値観とは、何を好ましいと思い、何を好ましいとは思わないのか、という判断基準のこと。
 「価値観診断ワークショップ」で、知ることができます。


②決断するには、自分自身の決断力と決断パターンを知ることが大切です。
 「無料診断」で、あなたの傾向と対策を知ることができます。

 大きな決断前のご相談のお申込みもできます。


③決断を実行するには、自分自身、あなたの組織の持ち味を知ることで、効果が高まります。
 「持ち味診断」で、あなたの特長的な能力を知ることができます。


④経営者、上級管理職の役割とは、「人を動かして成果を挙げること」。
 そして、プロジェクトや新規事業、オープンイノベーションを成功に導くことです。

実績:人事院、経済産業省、上場企業、一流研修会社
    3000人が参加するプロジェクトマネジメントシンポジウム2018で、唯一の優秀講演賞を受賞


○..

  facebook:decision2007
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock