Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
クリーン・スペース
実践コースin大阪
H_taisho
空間を探求しながら自分の答えを見つけていくクリーンスペースという技法をマスターして実践的に使いたい人へ
H_kitai
場をホールドすることや観察力が見に付きます。またあなた自身のクリエイティビティにも気づけるでしょう。
350569_2019-01-12 11
 空間を移動しながら、自分の内的世界を探求していく「クリーン・スペース」という技法は、とてもシンプルなインストラクションに沿ってワークしてゆきます。
 
 一見簡単そうに見えるワークですが、この技法を極めてゆくと、場のホールド力や、キャリブレーション力が自然に身についてゆきます。その意味で、人を手助けするあらゆるお仕事に役に立ちます。
 

 
 「空間」は、私たちがそこに在るものを認識するためにあると言えます。
 
 シンプルな例をあげてみましょう。
 
 あなたはある関係性の中で相手の人から「離れたい」と思っているとします。そのときあなたは、その人と自分の距離感が近すぎていて、それを変えたいということを言っているのかもしれないし、物理的に離れて時間を置くことで自分自身を見つめたいのかもしれない。
 
 いずれにしても、「離れたい」というときの「感情・心理」を扱うのが心理セラピーだとすれば、クリーン・スペースは、空間を移動することで、あなた自身がその空間からエマージェント(創出)する情報を見出だしてゆくということをします。
 
 ファシリテーターは、「ここであなたは何を知っていますか?」というインストラクションをします。最初はまさかと思っている人がほとんどですが、実際にその空間に立ってみると、驚くほど鮮明な情報がやってくるのがわかるでしょう。
 


【実際に何をするのか?】
 
 この2日間は「空間とワークする」他の技法も紹介します。それらとの違いから、何が「クリーン」なのかという基本理解を得ていただきます。
 
①「あるプロジェクトに対する展望」「チームの関係性をもっと創造的なものにしたい」など、一つの課題に対しての自分の正しい立ち位置を見つけます。
 
他者との関係性において見つけた自分の立ち位置も大事ですが、他者の立ち位置に自分が立ってみたりもします。そのことで単に相手の視点がわかるだけではなく、お互いのつながり(ネットワーク)に目覚めるのです。

 そして、このネットワークにこそ豊かな創造性が隠れているのです!!

 
【持って帰れること】
 
 この2日間の目的はもちろん「空間メタファー」に働きかける「クリーン・スペース」というユニークな技法を実際に使えるように習得していただくことですが、他に類を見ない特異性を持った技法なので、理論的な理解だけではなく、体験を重ねてゆくことがとても重要です。そのため、参加後のサポートとして、「クリーン・スペース・コミュニティ」では実践例のビデオなどを用意しています。

「この体験によって人との距離感を保つためには、まず自分の正しい立ち位置を知ることだという気づきが得られた」「自分の思い込みが相手とのつながりを制限していたと気づいて、とても役に立った」などのフィードバックをいただいております。
 
その他にもこんなご意見をいただきました。

「このワークは、考える事に忙しくて動けなくなる私のようなタイプの人にはピッタリのワークだと思っています。 また、介護や障害のある方々に接して働いている経験から、空間が持つ意味を体験することは、言葉で内面を表現しない、できない人と接する際の大きなヒントになっている気がしています。」
 
 
クリーン・スペースという技法は「クリーン・ファシリテーター養成」の一部です。12月からスタートするベイシックコースで受講していただけます。詳しくは当日ご説明しますが、Facebook内の「クリーン・ランゲージ・ジャパン」のページをフォローしていただくのがいちばんです。その他にも、クリーン・ランゲージ関連の情報はそこから得られます。

 

参加費:参加費:60,000円(税込み)
    再受講:45,000円(税込み)

会場:心斎橋わくらく

日時:12月21日(土)22日(日)
   10時~18時 

持ち物:筆記用具、飲料水
 
 
 
講師:斎藤ダソ

2018年4月インドネシアのバリ島で開催された「A teste of Clean」に参加し、ジェイムズ・ローリーに直接指導を受けて開発した「瞑想のためのクリーン・スペース」のセッションをスタート。同年7月にロンドンで初めて開催された「Insight in Space」にも参加するなど、この技法を深めるための実践、研究に注力。その他、インクワイアリ―技法を積極的にワークに加えるなど、つねに新しい試みでグループをクリエイトし続ける個性豊かなクリーン・トレーナーであり、OSHO瞑想リーダーでもある。
 
 
開催日時
2019年12月21日(土) ~ 12月22日(日)
開場 9:50
開始 10:10
場所 心斎橋わくらく
大阪府 大阪市西区北堀江1丁目22-25 プレジール北堀江501
ホームページ
Releaf_touroku
拡大地図
参加費
グループのための クリーン・スペース 参加費 (60000 円)
グループのための クリーン・スペース 再受講 (45000 円)

参加費:60,000円(税込み)

再受講:45,000円(税込み)

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

銀行振込

三菱UFJ銀行
深川支店
普通4588909
ノーマインド(カ

定員 12  名
申込受付期間2019/6/ 3(月) 10:16 ~ 2019/12/21(土) 09:50まで
主催者斉藤 ダソ
お問い合わせ先斉藤 ダソ
お問い合わせ先電話番号090-7599-3693
お問い合わせ先メールアドレスdaso@no-mind.co.jp
Releaf_touroku
自分を愛し、そして見守るーー今日、明日、いつの日であろうと。
Professional_s
 
 
NoMind株式会社 瞑想リーダー・クリーン・ランゲージ・トレーナー
斉藤 ダソ
自分を愛し、そして見守るーー今日、明日、いつの日であろうと。
 
Osho瞑想リーダー

===============
81年インド、プネーで1年間瞑想に励む。83年アメリカ、オレゴン州に移転した瞑想コミューンにも参加。96年から6年間、OSHOインターナショナル瞑想リゾート内マルティバーシティで瞑想をベースにした数々のセラピーを習得するとともに「瞑想としてのワーク」プログラムに参加。ヒプノシス、NLP、クリーン・ランゲージ、家族の座のファシリテイター資格を持つが、2012年からはクリーン・ランゲージ・トレーナーとして活躍している。

OSHO瞑想リーダー、アウェアネス・インテンシブ・ファシリテイターでもあり、21日間独りで坐る「究極のリトリート」と呼ばれたプログラムに2度参加し涅槃の境地を体験するなどコアな瞑想経験を持つ。
 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
瞑想リーダー・クリーン・ランゲージ・トレーナー

斉藤 ダソ

Mission
自分を愛し、そして見守るーー今日、明日、いつの日であろうと。
Senmon

瞑想リーダー

Osho瞑想リーダー

=============== 81年インド、プネーで1年間瞑想に励む。83年アメリカ、オレゴン州に移転した瞑想コミューンにも参加。96年から6年間、OSHOインターナショナル瞑想リゾート内マルティバーシティで瞑想をベースにした数々のセラピーを習得するとともに「瞑想としてのワーク」プログラムに参加。ヒプノシス、NLP、クリーン・ランゲージ、家族の座のファシリテイター資格を持つが、2012年からはクリーン・ランゲージ・トレーナーとして活躍している。

OSHO瞑想リーダー、アウェアネス・インテンシブ・ファシリテイターでもあり、21日間独りで坐る「究極のリトリート」と呼ばれたプログラムに2度参加し涅槃の境地を体験するなどコアな瞑想経験を持つ。

B_facebook
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock