Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
ありがとう
満員御礼
キャンセル待ちを申し込む
きものの”中”の秘密
話します
和創塾 presents ミニセミナー
このような方にオススメ
自分の「常識」の枠を外したい方
期待できる効果
自分自身、そして世界の可能性の大きさを体感できます
350411_kimono-himitsu-image2
あなたが本当に咲かせたい花を、あなた自身で咲かせられるように。
Professional
 
 
momonohana 上杉惠理子 
上杉 惠理子
あなたが本当に咲かせたい花を、あなた自身で咲かせられるように。
 
和創塾
〜きもので魅せる もうひとりの自分〜主宰
/想いから始めるマーケティング戦略コンサルタント


英語教師だった父と、和裁士として修行した母の間に、1980年3人きょうだいの長女として生まれる。タカラジェンヌの従姉妹に憧れ、宝塚歌劇団の舞台に立つことを夢見るも、高校時代の宝塚音楽学校受験はあっけなく不合格。
 
次の夢を見つけられず、黒い服ばかり着るファッションセンスの無さとぽっちゃり体型という二つの外見コンプレックスに喘いでいたところ、母の30年前のきものを着こなすことで、きものと出会いコンプレックスを克服。皆から一目置かれるようになり、自分の人生の主役として自ら輝く生き方を手に入れる。
 
ホテル運営会社 星野リゾートのマーケティング部門在職中、担当した赤字リゾートの黒字転換と
会社の急成長を目の当たりにし、ビジョン・戦略・行動力があれば現実を変えられることを実感。「斜陽」と言われても、自分を変えた きものの真の魅力を伝えたいと、2015年日本初の和装イメージコンサルタントとしてダブルワークから起業。
 
「難しい・苦しい・お金がかかる」と思われがちなきものを、「誰でもできる・身体に楽・高コスパ」で、女性ひとりひとりの魅力を引き出す最強の勝負服として, コーティネートや着方などを提案する。受講生それぞれの個性やストーリーに寄り添い、きもので自信を取り戻し夢に踏み出す女性を応援する姿勢に、全国から相談者がやってくる。

アメリカ交換留学、ケニアでのボランティア、エチオピアでのインターンシップ、 アジアの一人旅も経験した国際派でもあり、将来は世界中の民族衣装の魅力を掘り起こし、多様性豊かな社会づくりに貢献することを目指す。
 

 

全ては、きものの”中”に秘密がある



「うえすぎさん、きもののとき

 インナーってどうされてます?」
 
「きものって、お手洗いに行くとき
 大変じゃありませんか?」
 
「なんで夏でもそんなに涼しそうに
 きものを着ていられるのですか?」


「そういえば
 きもので生活していた昔の女性は
 生理のときどうしていたの…??」

 

 

ちょっと聞きづらいけど
ちょっと聞いてみたい❤︎


私もものすごーく言いたいんだけど
メルマガやFacebookには書けないー!!

 

実は、ぶっちゃけ…
ゴニョゴニョ…

 

という
きものの”中”の秘密
今回初めて 皆様にお話します^^

 

 

私はこのきものの”中”の秘密を知って、
自分で実践してみたとき
今までの「常識」がひっくり返るような
ものすごくワクワクと世界が開いたような感覚でした^^ 

 

 

そんな感動も含めて
みなさんにお伝えしたいなと思います。

 


きものを着る人もそうでない人も
「おもしろそう!」
とピンときたら
ぜひお気軽にご参加くださいね!

 

 

セミナーでお話する内容はこちら!


当日は私自身の体験も含め
こんな内容をお話する予定です^^

● 昔のきもの女性は、生理のときにどうしていたの?

● 授乳もあれもこれも…昔の女性は脱がずにできていたんだって!

● 風水のエネルギーが循環する、きものの8つの出入り口

● トイレも楽で、夏も涼しい❤︎ 究極のきものインナー論

● 座って出来るあのトレーニングで、身体のチカラを目覚めさせよう♪

 

きものは、日本女性を健康に導く特効薬だと思う。本気で。




私、上杉惠理子が
きものを着始めて早くも15年。

 


そしてほぼ毎日
週5〜6日きもので暮らすようになって
もうすぐまるっと2年になります。


もともときものが大好きでしたが
きものとの関わりが深くなればなるほど
つくづく思うことがコレ。

 


きものって…
ほんとうに身体に良い!!!

 


実は、きものの”中”のお話は
女性の身体、健康のお話と直結します。

 

日本では
なんとなく不調を抱えながら
家事に仕事に…がんばっている女性がたくさんいます。

 

偏頭痛や冷え性、生理痛、
婦人科系疾患のお悩み、
不妊の問題…などなど

私はそんなお悩みに
きものが特効薬になると確信していて

 

「きもので
 心も身体も健康になる!」
が私の生涯の研究テーマの一つです。

 


このミニセミナーでは
「きものと女性の健康」にも深く入り込み

きものを切り口に
女性として生まれた神秘と可能性に
向き合う時間にしていただけたらと思っております^^ 

 
ピンときたらぜひ
ご参加くださいね!!
 
 

こんな方にオススメ!

☑️ きものをもっともっと
  快適&気軽に楽しみたい方

☑️ きものを着てみたいけれど、
  ハードルが高く踏み出せずにいる方


☑️ 生涯、元気に健康で美しく生きたいけれど

  正直不安もあって解決策を探している方


☑️ 女性の美容と健康をサポートすることに興味・関心がある方、

  すでにこの分野でお仕事をされている方


☑️ 自分の「常識」の枠を超えて

  モノゴトを考えられるようになりたい方

開催日時
2019年6月20日(木)
開場 14:45
開始 15:00
終了 17:00
場所 東京・恵比寿駅の個室カフェ
恵比寿駅より徒歩約3分(お申込みくださった方にご案内します)
参加費

おひとり 4500円(税込・1ドリンク込)

支払方法

事前振込でお席確定となります。
お申込みから1週間以内に下記にお振込をお願いいたします。

 銀行名: 三菱東京UFJ銀行
 支店名: 京橋支店
 口 座: 普通
 口座番号: 0279531
 口座名義: ウエスギ エリコ

お振込み金額: ¥4,500-税込  
 (振込手数料はご負担願います)

定員
 8  名
満員御礼
申込受付期間2019/6/ 2(日) 00:00 ~ 2019/6/20(木) 00:00まで
主催者上杉 惠理子
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional

上杉 惠理子

Mission
あなたが本当に咲かせたい花を、あなた自身で咲かせられるように。
Senmon
きもの 着こなし 着物 着付け 着こなす マーケティング USP

和創塾
〜きもので魅せる もうひとりの自分〜主宰
/想いから始めるマーケティング戦略コンサルタント


英語教師だった父と、和裁士として修行した母の間に、1980年3人きょうだいの長女として生まれる。タカラジェンヌの従姉妹に憧れ、宝塚歌劇団の舞台に立つことを夢見るも、高校時代の宝塚音楽学校受験はあっけなく不合格。
 
次の夢を見つけられず、黒い服ばかり着るファッションセンスの無さとぽっちゃり体型という二つの外見コンプレックスに喘いでいたところ、母の30年前のきものを着こなすことで、きものと出会いコンプレックスを克服。皆から一目置かれるようになり、自分の人生の主役として自ら輝く生き方を手に入れる。
 
ホテル運営会社 星野リゾートのマーケティング部門在職中、担当した赤字リゾートの黒字転換と
会社の急成長を目の当たりにし、ビジョン・戦略・行動力があれば現実を変えられることを実感。「斜陽」と言われても、自分を変えた きものの真の魅力を伝えたいと、2015年日本初の和装イメージコンサルタントとしてダブルワークから起業。
 
「難しい・苦しい・お金がかかる」と思われがちなきものを、「誰でもできる・身体に楽・高コスパ」で、女性ひとりひとりの魅力を引き出す最強の勝負服として, コーティネートや着方などを提案する。受講生それぞれの個性やストーリーに寄り添い、きもので自信を取り戻し夢に踏み出す女性を応援する姿勢に、全国から相談者がやってくる。

アメリカ交換留学、ケニアでのボランティア、エチオピアでのインターンシップ、 アジアの一人旅も経験した国際派でもあり、将来は世界中の民族衣装の魅力..

B_facebook
B_homepage
Copyright 2019-2020 momonohana All Rights Reserved
Powered by reservestock