Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
Maninonrei
Releaf_touroku
新人登録販売者のための鎮咳去痰薬の選び方講座
入門編【東京】
”成分と特徴で選ぶ鎮咳去痰薬”今さら聞けない咳止め薬の素朴な疑問を解消!
H_taisho
自分の知識に自信が持てない・・。成分や商品の特徴が捉えられず、登録販売者として適切な商品選択ができていないと感じている新人さんに。
H_kitai
成分の作用や特徴を学ぶことで、店頭でのお客様からの質問や相談に的確な情報提供ができるようになり、接客の不安が軽減されます。「暗記」から「理解」へ。
350107_img_2914 (2)
350107_img_2874
登録販売者の育成と家庭における医薬品の正しい知識の普及に全力を尽くします
Expert_s
 
 
一般社団法人 くすりと漢方のスペシャリスト協会 代表理事
仲宗根 恵
登録販売者の育成と家庭における医薬品の正しい知識の普及に全力を尽くします
 
●医薬品登録販売者(旧薬種商)

【著作】
・現場で使える新人登録販売者便利帖(2016年)
・現場で使える新人登録販売者便利帖 症状から選ぶOTC医薬品(2017年)
・現場で使える新人登録販売者便利帖 成分と特徴で選ぶOTC医薬品(2019年)


平成元年に薬種商試験に合格し、その後は町の小さな薬局から大手ドラッグストアまで、さまざまな店舗で医薬品販売業に携わってきました。薬屋の家に生まれ、実務経験を含めると医薬品販売に携わった期間は約27年になります。

登録販売者制度スタート直後、合格後に挫折してしまう多くの登録販売者を現場で目の当たりにし、新人さんのスキルアップのサポートをしたいと思うようになり、2011年末に勤めていたドラッグストアを退社。

2012年1月に起業。新人登録販売者向けのマンツーマン講座、メルマガ配信、全国各地でのスキルアップ講座開催やスクールの開講など、登録販売者講師として活動中です。

これまでに、全国各地で約220回の講座を開催。

登録販売者向けの書籍3作の出版や一般の方向けのお薬の本やWebサイトの監修なども行ないながら、新人育成のほか、現在は指導者の育成にも力を入れています。
 
 

~成分と特徴で選ぶ鎮咳去痰薬~

 

新人登録販売者のための鎮咳去痰薬の選び方講座

 

 

風邪の症状の中でも、相談の多い「咳」。

 

咳は体力を消耗しますし、咳で夜も眠れなかったりするので、
「咳を止めたい」という相談は、とても切実です。

 

しかし、咳は体の防御反応でもあるため、
簡単には止まりません。

 

咳止め薬の選び方によっては、
咳をもっと悪化させてしまうこともありますので、

 

まずは、咳症状の見分け方を知ることが大事です。

 

咳にタイプがあるように、
お薬にも症状別に適したタイプがありますので、

 

その両方を学ぶと、接客がよりスムーズにできるようになります。

 

 

 

 

 

・乾いた咳

・喉の痛みをともなう咳

・痰の絡んだ咳

・息苦しさをともなう咳

・体が温まった時に出る咳

・痰がのどにへばりついて出ない

 


咳にも、いろんな咳がありますね。

 

咳の症状に応じたお薬の選び方や、
OTCと漢方薬の使い分けを学ぶ講座です。

 

漢方薬が効くのはどんな咳なのか?

 

ワークをしながら、理解を深めていきたいと思っています。

 

 

登録販売者試験の勉強で、

成分のことは一通り覚えたのに、

いざ店頭に立ってみると、違いがよくわからない・・・。

 

お客様からの質問に、うまく応えられない・・。

 

受験勉強で必要な知識と、

接客で必要な知識はだいぶ違うため、

合格後のギャップに戸惑う新人登録販売者さんは多いと思います。

 

商品の選択が上手くできないのは・・

成分の知識が定着していないから。

 

 ●コデイン類を含む咳止めの注意点とは?

 ●持病のある人が咳止め薬を飲んでも大丈夫?

 ●喘息に効く商品はどれ?

 ●病院へ行く時間がないから、市販薬で何とかしたい!

 ●咳をすぐ止めたい!

 

 

このような質問や要望を受けて、

どうしたらいいか戸惑ったことはありませんか?

 

本来、

お客様の症状をうまく聞き取って判断する必要がありますが、

 

そもそも、成分の知識が定着していなければ、

症状を聞き取っても適切な選択ができません。

 

成分の知識が、充分ではないな・・と感じている場合は、

基本的なところを、あらためて学習することで、

接客の不安を解消することができます。

 

せき止め薬の接客では、症状を捉えるのが難しく、

一定の専門知識がないと、対応ができません。

 

咳のタイプによっては、

咳止め薬で症状が悪化することもあるため、

 

成分と症状をリンクさせて学習することが重要です。

 

 

 

今さら聞けない?!初歩的な知識を確認したい!

 

 

ほかの優秀な登録販売者さんを見て、

つい尻込みしてしまう。

 

自信がなくて、勉強会に参加する勇気がない。

 

勉強会や講座に参加したいけど、

自分についていけるだろうか?

と、心配になる新人さんは、

意外に多くいらっしゃると思います。

 

でも、この講座ではそんな心配は要りません!

 

みなさん、同じ悩みや不安を抱えているからです。

 

 

今回の講座では、今さら聞けない・・、

と思っている素朴な疑問や、

初歩的な部分もおさらいしていきます。

 

主にお話しするのは、

下記のような内容になります。

 

 

・配合される鎮咳成分の作用について
 
・服用してはいけないケース
 
・風邪症状に見る咳のタイプの見分け方
 
・咳に良く効く漢方薬について
 
 
 
 
☆当日のタイムスケジュール
 
13:45 開場
14:00 開始

14:00~14:50 鎮咳去痰成分の種類と作用・副作用
15:00~15:50 咳のタイプとその対応
16:00~16:30 実際の事例にもとづく接客ワーク
16:30~17:00 質疑応答・振り返り

 

 

受講のスタイル

 

 

今回の講座は、東京での集合講座になりますが、

講義の模様を録画して、

後日、講座用のFacebookグループへアップいたします。

 

集合のみにご参加いただいてもいいですし、

後日、動画でおさらいしたい方には、

Facebookグループにて動画の閲覧ができるようにいたします。

 

お申込みの時に、下記からお選びいただけるようになっております。

 

①集合のみに申し込む

②集合とWebの両方に申し込む

 

Facebookグループは、

1ヶ月間のみの限定グループで、

完全非公開のグループとなっています。

 

 

Facebookのアカウントが必須ですので、

お持ちでない方は事前に取得をお願いいたします。

 

 


☆Webを併用するメリット

①動画を繰り返し観ておさらいすることで、
 内容を深く理解することができます。
 
②Facebookグループ内では投稿やコメントを利用できます。
 講座の中で生じた疑問等を即座に解消できます。


 

 

 

咳を起こす病気は、風邪だけではありません。

また、夏場の風邪と冬場の風邪は傾向が違うため、

季節による症状の違いも見受けられます。

 

そういう意味でも、

適切な商品選びがとても難しく、

新人さんにとってはハードルが高いカテゴリだと思います。

 

コデイン類を含有する商品の濫用や、

小児、持病のある人への対応など、

何かとデリケートなカテゴリでもありますね。

 

 

鎮咳去痰成分の知識に不安がある人、

自信を持って商品の提案ができていないと感じている人は、

ぜひ、この講座にご参加くださいね(^^)/

 

 
 
 
 
開催日時
2019年7月19日(金)
開場 13:45
開始 14:00
終了 17:00
場所 参加者様にお伝えいたします。
渋谷区
参加費
支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

・カード決済(ペイパル)

・銀行振込

 

定員
 10  名
満員御礼
申込受付期間2019/6/ 1(土) 12:15 ~ 2019/7/16(火) 23:00まで
主催者仲宗根 恵
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
新人登録販売者のための鎮咳去痰薬の選び方講座 入門編【東京】、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile_flower
Expert_s
代表理事

仲宗根 恵

Mission
登録販売者の育成と家庭における医薬品の正しい知識の普及に全力を尽くします
Senmon

医薬品登録販売者(旧薬種商) 登録販売者、OTC(一般用医薬品)

●医薬品登録販売者(旧薬種商)

【著作】
・現場で使える新人登録販売者便利帖(2016年)
・現場で使える新人登録販売者便利帖 症状から選ぶOTC医薬品(2017年)
・現場で使える新人登録販売者便利帖 成分と特徴で選ぶOTC医薬品(2019年)


平成元年に薬種商試験に合格し、その後は町の小さな薬局から大手ドラッグストアまで、さまざまな店舗で医薬品販売業に携わってきました。薬屋の家に生まれ、実務経験を含めると医薬品販売に携わった期間は約27年になります。

登録販売者制度スタート直後、合格後に挫折してしまう多くの登録販売者を現場で目の当たりにし、新人さんのスキルアップのサポートをしたいと思うようになり、2011年末に勤めていたドラッグストアを退社。

2012年1月に起業。新人登録販売者向けのマンツーマン講座、メルマガ配信、全国各地でのスキルアップ講座開催やスクールの開講など、登録販売者講師として活動中です。

これまでに、全国各地で約220回の講座を開催。

登録販売者向けの書籍3作の出版や一般の方向けのお薬の本やWebサイトの監修なども行ないながら、新人育成のほか、現在は指導者の育成にも力を入れています。

  nakasonemegumi1
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock