Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Maninonrei
Releaf_touroku
【子どもの心に「逆境に負けないレジリエンスの力」を育むコミュニケーション】初級コース
H_taisho
子どもの心に逆境に負けないレジリエンスの力・自分で自分を助けられるストレスマネジメントの力を育てたい、人間関係に自信を持って友達と仲良くしてほしい、そんな願いを持つ方。
H_kitai
困ったことが起きても立ち直ることのできる「レジリエンスの力」・自分自身を助けていく「ストレスマネジメントの力」を身につけることができる。コミュニケーションスキルを身につけて人間関係に勇気を自信を持てるようになる。怒りや不安などの不快な感情に振り回されずにコントロールできるようになる。
自分の内側の真実とつながって 愛と思いやりの共感コミュニケーションでつながれる親子を増やす
Professional
 
 
 
蒼井美香
自分の内側の真実とつながって 愛と思いやりの共感コミュニケーションでつながれる親子を増やす
 
大学卒業後、公立小学校教員として働くも、外側の世界に適合して、自分の本当の気持ちや心の声を無視して周りに合わせる生き方に、ずっと息苦しさや違和感、虚しさを感じていた。

自分の内側の真実から、自分の望む人生を自分で切り開いて創造していく生き方をしたいという願いのもと、心理学、 人間関係の力学、感情、コーチング、ファシリテーション、ダイアログ、NVC(共感的コミュニケーション)などの学びを経て、心理カウンセラーとして起業独立する。

NVCの共感的コーチングのスキルを組み合わせ、個人カウンセリングやオンライン・オフラインにてワークショップ・各種講座を提供中。

これからの予測できない未来を生きていく子どもたちの生きる力の根源は、外側から求められることに従順に応えていく力ではなく、どんな場所でも自分で在れる力。

そんな力を持った子どもを育てるためには、大人が子どもを一方的に導いて正解を与えるのではなく、人として子どもと対等に共に在ること・それぞれの真実の願いから人生を選択して生きていく姿を一番近くで体現して見せることが、大人の最大の役割だと感じている。

クライアントは北海道から沖縄までの日本全国、そしてアメリカ・ドイツなど海外からも多数。
自分らしく生きる指針を育むためのカウンセリング・講座は、自分らしさを大切にして親子で幸せにつながりたいと願う母親から厚く支持されている。



 
 

 

【子どもの心に「逆境に負けないレジリエンスの力」を育むコミュニケーション】初級コース

 

 

 


「学校に行きたくない!」

 

 

「先生が怖い!」

 

 

「ママなんて大嫌い!」

 

 

「どうせママは弟の方が好きなんでしょ!」

 

 

「私なんて、いない方がいいんだ・・・」

 

 

 

 


子どもからこんな言葉を投げかけられたら
あなたはどんなふうに答えますか?

 

 

 

 

 

 


四六時中ゲームをしたりYouTubeばかり見ている子

 

 

全く自分から勉強しない子

 

 

すぐ反抗してくる子

 

 

学校に行かない(行けない)子

 

 

友達の悪口ばかり言っている子

 

 

怒ってムシャクシャしてる子

 

 

ささいなことですぐに不安になる繊細な子

 

 

 

 

そんな状態の子に

あなたはどう対応しますか?

 

 

 

 

 



子どもを励まし
勇気づけたいのに


かえって子どもを

怒らせて傷つけてしまう・・・

 

 

 

 

子どもに幸せな人生を歩んでほしいのに

諭したり言い聞かせても

反発されてしまう・・・

 

 

 

 

そんなふうに

子どもとうまくコミュニケーションが

取れないと感じることはありませんか?

 

 

 

 

 

これまでのコミュニケーションを続けていても

子どもと心がつながれないと感じているとしたら


そのアプローチが、その子には

合っていない可能性があります。

 

 

 

 

 

 

 


現代の子どもたちは
かつてないような
プレッシャーやストレスに
さらされています。

 

 

ストレスは、かつては
大人が職場で抱えるものとして
考えられてきましたが
最近では、子どもでも
大きな問題になっています。

 

 

 

学校では、目に見えない
序列やグループがあったり
その中で自分の立ち位置を
常に気にしないといけないし
試験や受験、進路や進学
スポーツの試合や習い事の発表など
不安や心配、ストレスによる
心身の不調を訴える子どもが
ますます増えてきています。

 

 

 


こんなふうに様々なストレスに
取り囲まれている子どもたちが
心身の健康を保って成長していくためには
「逆境に負けないレジリエンスの心」
を持つことが
重要になってきます。

 

 

「レジリエンス」というのは、

逆境やトラブル、強いストレスに直面したときに

適応できる精神力と心理的プロセス、

困難に思い悩み苦しんでも

そこから「回復する力」のことです。

 

 

 


こちらの講座では


◆《子どもを一方的に叱りつけることなく
親子の心がつながっていくコミュニケーションの方法》

◆《子どもが生きていくうえで大切な「自己コントロール力」や「対人関係力」「不快な感情を調整する能力」を身につけて「レジリエンス」を育てていく方法》


を、全7回にわたってお伝えしていきます。

 

 

 

 

 

【子どもの心に「逆境に負けないレジリエンスの力」を育むコミュニケーション・初級コース】は、こんな方におススメです!

 



◇子どもが、繊細で悩みがち、挫折しやすい、すぐあきらめる、キレやすい・・・そんなとき、どうやって対応したらいいか悩んでいる方

 

 

 

◇子どもに、「困難があってもしなやかで折れない、逆境に負けないレジリエンスの心」を育てたいと願っている方

 



◇困ったときこそ、子どもが「自分で自分を上手に助けられるストレスマネジメントの力」を持ってほしいと願っている方

 

 


◇人間関係に自信をもって友達と仲良くして、いい友達をたくさん作ってほしいと願っている方

 



◇話す力や聞く力などのコミュニケーションスキルを身につけて、自分の思いを伝え合い、友達との関係に勇気と自信を持ってほしいと願っている方

 

 


◇怒りや不安などの不快な感情に振り回されて、自分や周りを傷つけるのではなく、感情の適切な扱い方を知ってほしいと願っている方

 

 

 

 

 

 

 

 


【子どもの心に「逆境に負けないレジリエンスの力」を育むコミュニケーション・初級コース】はこんな効果があります!

 

 


◇困ったことや落ち込んだことが起きても、そこから立ち直ることのできる「逆境に負けないレジリエンスの心」や、変化が多く不確定な状況でも対応できる適応力を身につけて、新しいことにも挑戦できるようになる。

 



◇困ったときこそ自分で自分自身を上手に助けてストレスから立ち直れる「ストレスマネジメントの力」やストレスやプレッシャーをしなやかに受け止める柔軟性を身につけて、自分自身を守ることができるようになる。

 

 

 

◇友達や周囲の人たちと良好な人間関係が築けるようになり、安心して周囲の人と付き合えるようになる。

 

 

 

◇「話す力」や「聞く力」などのコミュニケーションスキルを身につけて、自分の思いを伝え合い、友達との関係に勇気を自信を持てるようになる

 


◇怒りや不安に振り回されずにネガティブな感情も健全に扱っていけるようになる。

 

 

 

 

 

これまで参加して下さった

参加者の皆さんからも

ご感想をいただきました。

 

 

 

 

【参加者の方からいただいたご感想】

 


◆子どもが不安になっているとき、落ち込んでいるとき、怒っているとき、悲しんでいるとき、「元気だしてよ!」「考えすぎだよ!」「大丈夫大丈夫!」「気にしないで!」そんな声をかけて、娘がもっと不機嫌になることの繰り返しでした。自分としては、娘のことを思って一生懸命励ましているのに、そんな態度をとられると、頭にきて、いつも喧嘩になっていました。とりあえず否定しないように話を聞こうとか、オウム返しとか、知っている知識でなんとかやってみても全然うまくいかなくて、「娘を励ましたいのに、なぜうまくいかないんだろう・・・」「こんなときはどうやって声をかけてあげたらいいんだろう・・・」とずっと悩んできましたが、この講座でその答えがやっと見つかりました!!感情がこんな仕組みになっていたということを学べて本当によかったです。うわべだけのオウム返しがなぜうまくいかなかったのか、その理由がよく分かりました。子どもの心の奥にはこんなにも大切なものがあるということに感動しました。今は、うわべだけの声をかけて無理矢理娘を励ますことがなくなりました。娘の心の中をやっと分かってあげることができたような気がします。娘の本当の気持ちとつながれる感覚が嬉しくてたまりません。

 

 

 

 

◆家の中で、「学校行きたくない!」⇔「行かなくてどうするの!?」・「ゲームはもうやめなさい!」⇔「うるさい!関係ないでしょ!」そんな喧嘩を子どもと散々繰り返して疲れ切っていました。そんなコミュニケーションではいけないんだと感じていても、どうしたらいいのか分からなくて途方に暮れていました。講座に参加して、子どもや私の心の中に感情やニーズというものがあるということを学んでから、子どもの心の中にそういう大切なものがあるんだと思うと、一方的に子どもに叱ったり、命令口調で怒鳴ったりすることが自分でも驚くほどなくなりました。すると、子どもが、反抗したり、反発して口答えしてくることがどんどん減っていきました。今までの私のコミュニケーションは、私の不安や考えを押し付けていただけなので、今から振り返ると子どもが反発したくなるのも当然だということが、ワークをやってみてはじめて理解できました。以前は子どもが憎らしいとさえ感じていましたが、今は子どもが愛おしいと感じます。この変化に自分が一番びっくりしています。子どもからも「お母さんは昔と別人になった。前は全然話を聞いてくれなかったけど、今は自分の気持ちをよく分かってくれる。」と言われ、とても嬉しくて涙が出ました。参加して本当によかったです。ありがとうございました!

 



◆講座を受講して、親子関係がとてもよくなりました。HSCの息子がかんしゃくを起こしても、一緒にヒートアップすることが随分減り、息子のかんしゃくに怯えなくなったし、 一番うれしいのは子どもが愛しく思えるようになりました。家庭の中が平和になり、学校を嫌がる子ども達をありのまま受け入れられるようになりました。私自身、自分を大切にできるようになりました。(時々、無理をして頑張りすぎる癖が出てきますがそこにも気づけるようになりました。)また、ニーズ探求を学んだことにより、「自分の感情の扱い方」が分かるようになりました。感情とニーズ、ニーズに繋がることができるようになったことは本当に財産です。ネガティブな感情は感じたくないし、見てみぬふりをしてきたけど、ニーズ探求を学んだことで、ネガティブな感情にも怖れなくなりました。この講座に参加できて本当によかったと心から思います。 この出会いに感謝です。今までのような1対1の形式も、美香さんとじっくりゆっくりお話できてたくさん学べ、私は好きでしたが、今回グループ形式の講座に参加して、グループの良さ、グループでしか学べないことをたくさんたくさん吸収できました。グループの良さは、仲間と共感し合えることだと思います。一緒に講座を受けたグループのみなさんは本当に共感力が高くて、毎回癒され楽しくて仕方ありませんでしたし、安心できる場所でした。自分一人では、なかなかたどり着けなかったニーズも、仲間が一緒に探求してくれて、新たに発見できたり、とても深い学びでした。私は日々起こる出来事、自分一人では抱えきれない辛い出来事など、このグループチャットで仲間のみなさんが共感してニーズ探求をしてくださって何度も何度も助けられました。今回、繋がれたグループのみなさんと美香さんと更に学びを深めていけたらいいなと思います。




◆今までは「自分責めが良くない」、「自分の味方でいたい」って思っていたけど、具体的にどうしたらいいのか分からなかったです。でも、美香さんに感情とニーズのリストを教えてもらい、自分の思いに深く入って考えられるようになり、スーッと気持ちが楽になることが増えました。ジャッカル、いけないものだと思ってたけど、こんなにも大事なことを教えてくれてたんだと思うと、どんな感情も大切で私の一部、切り捨てなくていい、そのままあっていいって思えて楽になりました。子どもが癇癪を起こして泣き叫んでいても、見守れるようになりました。その前に自分の心のスペースを作ることに専念するようになりました。グループでの参加は、最初は緊張してうまく話せるか心配でしたが、グループ のみんなが、予想以上にあったかくて何度も泣きそうになりました。私が質問したかったことも他の方が聞いてくれたり、自分が発言していない時もすごく勉強になりました。マンツーマンもいいけど、グループももっといい!!!大切な仲間に出会えた、この場所は宝物です。自分のことをこんなにも大切に考えて共感してくれた仲間がいてくれたこと、すごく励みになりました。安心安全な場で自分の思いを吐き出せて、あったかい共感をしてもらえたこと、嬉しかったです。共感ってこんなにパワーがあるんだなって思って、自分や家族にもしていきたいって思いました。このグループレッスンの卒業生のつながりを大切にして、これからもずっと繋がっていきたいです。



◆息子が不登校になった時は、本当に真暗闇の中にいました。今、思い出しても、涙が出てきます。1年生の入学頃に戻って、休みたい時には、休ませてあげたいです。「気づいてあげられなくって、ごめんね・・・」っておもいで、いっぱいです。もっと過去にさかのぼれば、「幼稚園の時も、2年保育にしてあげればよかった・・・。毎日行く必要なんてなかった・・・。」って思います。でも今は、息子のペースで・・ということを、以前の私に比べたら、だいぶ自然にできるようになってきたと思います。でも、息子が、学校に行けなくなった当初は、本当に、消えてしまいたかったです。そんな時に、美香さんに出逢えました。そして、その2年後に、このグループ講座で、Mさん、Kさん、Mさんに出逢えました。本当に感謝しかありません。今も、苦しいこと、悲しいこと・・いろいろありますが、でも、以前の私には、できなかったことができるようになったんだなぁ・・って思えました。自分の心の声を聞いてあげられるし、ニーズに気付いてあげられるし、自分を責めている自分でさえも、後々ながら、寄り添ってあげることができる時もある(できない時もある・笑)不平不満もいっぱいで、前向きでない時がいっぱいだけど、そうであっても仕方ないと思える。こんな私でいられるのも、美香さんやグループ講座のみんなに出逢えたお陰です。




◆息子が1年生の時は、運動会は見学でも、体操服着て、赤白帽子被ってとか「~すべき」にがんじがらめになっていたんです、私。ずっとお休みをしていて、クラスのみんなと顔を合わせることも出来なかった息子。みんなの姿を見ると走って逃げていた息子。1年生の時は大泣きして、運動会に行けず、泣きながら留守番していた息子。そんな息子が、「少しずつ息子のペースで成長しているんだな」と感じることができました。昨日、運動会があったのですが、「息子が運動会に行けても、行けなくても、大丈夫!」「参加できなくてもありのままで大丈夫。十分頑張ってる!」と思えました。勇気をもらいました。昨日の運動会、息子は私と見学でしたが、開会式から閉会式までみんなのいる運動場で過ごし、時々、クラスのテント下でみんなと過ごしたり応援したり(常に私は一緒です(笑))、息子ができたらいいなと言っていた親子ふれあい大玉送りにみんなと参加することが出来ました。息子、本当に本当によく頑張りました!!3歩進んで2歩下がるの繰り返しですが、確実に、前に進んでいます。みんなと一緒に、みんなと同じことができなくても、ありのままの息子の成長を感じることができた私自身も、祝福したいです。去年一年、別室登校していた娘も、堂々と組み立て体操をやりきりました。去年の苦しかった辛かった一年があったからこそ、娘の頑張りがひしひしと伝わってきて感動の涙でした。




◆美香さんの講座をきっかけに 自分が変わって家族が変わってきたのを感じています。HSCの娘の事を わかってあげたい…という気持ちで 美香さんのメルマガを読み始めた事が (気がつけば メルマガを登録してから 一年が過ぎていました。毎回 本当に救われて 一歩一歩前進する事が出来ました) こんなにも 自分を家族を変えるなんて…。この講座で学んだことは 宝物です。本当にありがとうございました!

 

 


◆ HSCの存在を知り 美香さんに出会い 本当に大きく変わった一年となりました。 娘が、西野カナの「トリセツ」を歌いながら「ママもだいぶ私のトリセツわかってきたよねー」って言いながら笑っていました(笑) それを聞いて とっても嬉しかったです。

 

 

◆今までの私なら傷ついて気持ちはブレブレで揺れてしまい不安に飲み込まれ、娘にその不安を押し付けていたと思います。 でも、今回ニーズ探求を学んだことでネガティブな感情に引きずられることなくすみました。そして、娘を信じることが出来ています。 このタイミングでみなさんとグループレッスンできて本当に良かったと思いました。

 

 

 

◆今 起こっている出来事が 今の自分の内側とつながっている事、 自分の感情を内側に向けて 感情を感じるだけで 外側も変わっていく… というのが驚きでした。今まで 「自分を変えなければ…」 と思い 自己啓発系の本を何冊も読んで来ましたが 色々やってはみても(「ありがとうorごめんなさいを100回言う」等など…(笑))、やった後は爽やかで 「すごいなぁ」と思ったりするのですが 自分を取り巻く事態は何も変わらず 自分の内側に渦巻く感情に呑まれて 読む前よりも悪化するってことが何回もありました。でも なんでそうなるのか よくわかった気がします。ほかの参加者の皆さんのお話からも たくさんの生きるためのヒントがもらえて… 本当に有意義な時間でした。

 

 

 

◆私の中で 「お母さんなんだから子どもを支えなきゃいけない」、 「しっかりした姿を子どもに見せなきゃいけない」 「いつも明るい太陽みたいなママでいるべき」 「家事育児を完璧にするべき」etc いろんな、「〜すべき」「〜ねばならない」が たくさんあって苦しかったことに気がつきました。 人の目ばっかり気にして、自分の気持ちには蓋をしてきたことにも 気がつきました。 できない自分、ダメな自分もいるんだな 許してあげてもいいんじゃない、 人からできない部分を責められているような気がしてたけど 自分で自分を一番、強烈に責めていたんだなって 思いました。 うまく表現できているか分からないけど、 こんな気持ちです、今。 毎日 バタバタしてるけど、ここのグループに来ると なんだか温かい優しい空気が流れていて 癒されます。 辛くなったら、ここで気持ち吐き出せるって思うと 私の安全地帯です。 ありがとうございます。

 

 

◆たまに爆発してますが 回復が早くなりました。 今日もどんな1日になるか楽しみです。 いいこと悪いこと、両方あって大丈夫!って思えるようになりました。 私はそのままで大丈夫って力まなくなったら、 絡まっていた糸がスルスルと解けるけるように いろんなことが回り始めました。 不思議です。

 

 

 

◆子どもとの関係がぐんっとよくなっています。先日、息子が久しぶりにかんしゃくを起こしたんですが。今までなら一緒にヒートアップしてしまったり別室で共感できるように自分を落ち着かせたりしていました。今回も一旦は離れたんですが、その時に息子は何のニーズを満たしたいんだろうって自然に思えたんです。何のニーズを満たせなかったからこんなにもかんしゃくを起こしているのかなと思えたんです。そんな気持ちで側にいたら何も言わなくても泣くだけ泣いたら息子からいろいろ話してくれました。すごくうれしかったです。

 

 


◆みなさんに共有していただけて 共感のパワーで救われました。 ニーズの世界を知れて本当に良かった。日々起こる感情の波に飲み込まれないよう、ニーズ探求していきたいと思います。 ニーズにたどり着くと無駄に自分を責めなくてすむような気がします。 ひとつひとつ丁寧に見ていきたいです。

 




▼感想全文はこちら
https://ameblo.jp/moonlightshadow12/entry-12425812757.html
https://ameblo.jp/moonlightshadow12/entry-12427093957.html
https://ameblo.jp/moonlightshadow12/entry-12434766297.html
https://ameblo.jp/moonlightshadow12/entry-12465166163.html
https://ameblo.jp/moonlightshadow12/entry-12479748892.html
https://ameblo.jp/moonlightshadow12/entry-12480189313.html

 

 

 

 

 

《【子どもの心に「逆境に負けないレジリエンスの力」を育むコミュニケーション】初級コース の内容》

 


◆オンラインレッスン(Zoom) 120分×7回

 

 

全7回のオンライン(Zoom)でのレッスンをグループで実施します。

 

 

<日程と内容>


・1回目 7/18(木)子どもの感情は、子どもの存在そのもの
          ~駄々っ子、わがまま、やる気がない、子どもの「困った」にどう対応したらいいの?~



・2回目 8/1(木)困難や逆境に負けずに、自分らしいレジリエンスを育てる方法
          ~逆境に負けないレジリエンスの種は、自分で育てることができる!~



・3回目 9/5(木)無意識な「反応」と、意識的な「対応」の違い
          ~お母さんのちょっとした口ぐせや行動で、我が子がぐんぐん変わっていく!~



・4回目 9/19(木)ネガティブな感情の扱い方
          ~ネガティブな感情とも上手に付き合う力を身に着けて、レジリエンスを育てよう!~



・5回目 10/3(木)子どもに愛されていることを知らせる「共感」のパワー
          ~「共感」の力で子どもの心を充電し、家庭を安全基地にしよう!~



・6回目 10/17(木)「自己共感」と「他者共感」
           ~自分自身に対しても優しさと思いやりをもってつながろう!~



・7回目 10/31(木)子どものやる気を引き出すコミュニケーション
           ~子どもを教える前に受け入れて、自分を好きになれるように育ててあげよう!~





*時間は全て10:00-12:00




*こちらの講座は7回セットとなっておりますので
単発でのご参加はできません。

 



※急な体調不良などで参加できない日程があっても、

講座の様子を録画した録画ファイルを

後日お渡ししますのでご安心ください。

(フォローもしますのでご安心を^^)

 

 


※参加者の様子やニーズ、進行状況によって、

内容を変更する場合もございます。

 

 

 

※講座と講座の間の期間は、

個人ワークやグループワークなどを

やっていただきながら

理解を深めていく予定です。

 

 

 

【テキストの送付方法】

お振込確認後、Pdfファイルにて

テキストをお送りします。

ご自身で、ダウンロード、コピーして

お手元にご準備ください。

 

 

 

 

 

 

【さらに特典付き!】

通常カウンセリングが【特別価格!】                             (通常定価90分25,000円 ⇒ 10,000円 期間中は回数無制限)

 

 

 

【Zoomを使ったことない方へ】

 

Zoomは「スマホ」と「パソコン」から入れます。

*事前にZoomのURLをお送りします。

*当日の開始時刻にURLをクリックすることで通話ができます。


*スマホでの登録・参加の方法はこちら。
https://zoom-kaigi.com/smaho/


*パソコンでの登録・参加の方法はこちら。
http://zoom-kaigi.com/zoom-touroku/


 

 

 

 

 

【よくいただくご質問にお答えします!】



Q:Zoomを使ったことがなくて心配です。


⇒ オンライン(Zoom)での講座受講は
往復の時間や交通費もかからないし
雨や雪の日も外に出なくていいし
小さなお子様がいらっしゃるママも
授乳しながら参加できるし
大変便利なものなのですが

「使ったことがないから・・・」

「使い方がいまいちわからないから・・・」

という理由で躊躇されている方も
多いようです。




はじめてのことに挑戦するのは
ドキドキしてしまいますが、
参加して下さった方は、

「こんなに簡単につながれるんですね!
チャレンジしてみてよかったです!」


と皆さんおっしゃってくださいます。



Zoomは、お金もかからず、
意外に簡単に使える
本当に便利なツールなんですよ!

 

*スマホでの登録・参加の方法はこちら。
https://zoom-kaigi.com/smaho/


*PCでの登録・参加の方法はこちら。
http://zoom-kaigi.com/zoom-touroku/



ぜひお気軽にZoomでのご参加お待ちしております♪



Zoomについて、
ご不明な点やご心配な点がございましたら
どんなことでも遠慮なくご相談くださいね。





Q:参加費が心配です。


⇒ ぜひたくさんの方に、
安心して学びに参加してほしい!
という願いがあるので、
分割でのお支払も承っております。


分割回数についても
可能な限りお客様のご要望にも
お応えさせていただきたいと思います。


「参加したいけどお金が心配で・・・」
という方は、遠慮なくご相談ください。
参加できる方法を一緒に考えましょう!
 



Q:子どもがまだ小さくて手が離れないのですが参加できますか?


⇒ こちらの講座は
オンライン(Zoom)で開催するので

日本中どこからでも
世界中どこからでも
ご自宅や自分の落ち着ける空間で
周りを気にせず
ゆっくり自分を見つめることが
できる時間になります。


小さいお子様がいらっしゃっても
お子様の遊び相手をしながら
授乳しながら
おむつを変えながら
お昼寝させながら
子どもにご飯を食べさせながら
家事や仕事の合間にでも
パソコンやスマホから
簡単につながれますので
どうぞお子様とご一緒に
ご参加してください。



過去にも、同じような状況の方が
何人も参加してくださっているので
大丈夫です!




Q:すでに子どもが大きいのですが、大丈夫ですか?


⇒ 年齢がいくつのお子様でも、
人と人との向き合い方の基本的な原理原則に
変わりはないので大丈夫です。


講座の参加者の方の中には、
生後数か月の赤ちゃんがいる方から
二十歳を越えた大学生、専門学校生、
すでに働いているお子様をお持ちの方も
たくさんいらっしゃいます。

 

 



Q:とても興味があり受けてみたいけど、受けるタイミングかどうか、こんな自分でも受講できるのか、自分が変われるのかどうか心配で不安です。

⇒ 今、自分がどういう状況か、
今、お子さんとどういう関係を築いているか、
ということは全く関係がありません。


「今より、少しでも心が通い合う親子関係を築きたい」
「自分らしく子育てを慈しみたい」
というあなたの「気持ち」次第です。


「変わる!」と決めて行動し始めた時から、
すでに人は変わり始めています。


幸せな親子関係を築きたい、
自分も子どもも大切にしたい
という気持ちがある方は
ぜひいらしてください。

 





Q:人前で話をするのが苦手で、グループの中で話せる自信がないのですが大丈夫ですか?


⇒ 「人見知りで初対面の人とはうまく話せないんです…。」
「人前では緊張して言葉が上手く出なくなってしまうんです…。」
「自分の気持ちを誰かに話したことがないのでちゃんと話せるか不安です…。
そんな私でも大丈夫ですか?」

このような質問をたくさんいただきます。


私のクライアント様は
「話すのが苦手…」
とおっしゃる方がとても多いです。


でも、私はいつも
「そこがあなたの素敵なところなんですよ~」
って内心思っています。


そんなドキドキしてるあなただからこそ、
「私も一緒だ~」ってとても共感します。


むしろ、ゆっくりとつとつと
話してくれるからこそ
心に響いてくることもたくさんあります。


あなたがコンプレックスだと思っているところ、
あなたがダメだと思っている部分は、
他の人から見るととっても魅力的な
チャームポイントにすら見えているんですよ(^^)



それに、そもそも講座の中では、
うまく話そうとしなくても大丈夫です。
うまく話すことを目指す場所ではないので。



グループ講座は、スラスラと
うまく話をする場ではなく、

ご自身の心と向き合う場です。


悩みや問題を抱えている状態で、
考えていることを的確に、
完璧に説明できる人はいないんですよ。


(私自身も現在、様々な学びの場に参加していますが、
いつもシドロモドロで、自分で何を話しているのか
分からなくなります(笑))


緊張していてもお話ししやすいように、
私が丁寧にお話を伺いますので、
どうぞご安心ください。




Q:グループ形式になじめるか心配です。どんな人が参加しているんですか?


⇒ 私の講座に参加して下さる方は、
ほとんどが子育て中のママさんです。



0歳の赤ちゃんを育てている新米ママさんから、
二十歳を超えたお子さんを育てている
ベテランママさんまで、
幅はとても広いです。



お子さんの年齢は様々ですが、

「自分のことも子どものことも
大切に尊重しながら子育てをしたい!」


と願う価値観の似ている方が
集ってきてくださるので、
共通の話が沢山あったり、
似たような悩みを持ってる方が多いので、
グループのメンバーがと~っても仲良くなるんです♪



グループ講座が終了してもお互いにつながり合って、
つらい出来事が起こったときには
助け合っていらっしゃる皆様も
たくさんいらっしゃいます。



グループの良さはなんといっても
「相乗効果」があること!!


グループのコミュニティの中で
子育ての悩みや体験談、工夫なども
みんなで情報共有しながら
進めていくので
心配なことや困ったことがあったら
すぐに聞いていただけます。



同じような経験を体験している方が
たくさんいらっしゃるので
すぐに共感や情報共有など
してもらえます。



たった一人で頑張るよりも、
お互いに応援しあって、
つらい時には支えあって、
それぞれの方が目指す世界に向けて
マインドをアップして、
そんな安心安全な場があることで、
喜びは2倍になるし、悲しみは半分になる。


「グループにはちょっと抵抗がある」

「みんなの前で気持ちをシェアするのは恥ずかしい」

と、最初はおっしゃるお客様も
中にはいらっしゃるんですが、
そんな不安をこえて「えい!!!」っと
飛び込んでくださった方は皆
「やっぱり思い切って飛び込んでよかった!!」
とおっしゃってくださいます!



子育て中は、
コミュニティやサポートや
安心安全なつながりが何もないまま
自分ひとりの力で頑張っていくのは
とても大変で苦しいことだと思うので
グループがちょっと不安な方も
思い切って飛び込んじゃってほしいなあと思います!




「場の力」を活用しながら
ずっと付き合える仲間と一緒に、
これからの子育て生活を
ぜひ楽しんでいきましょう♪( ´▽`)

 

 

 

 


少人数のグループで開催しますので
他の方のシェアを聞くことで、
客観的な気づきを得られたり、
参加者同士で話すことで、
深い癒しや学びにつながります。

 

 

 

また、参加者の方々お一人おひとりの
いま、感じている感情やご質問に対しても
ゆっくりとお話しを伺いながら
参加者のみなさまひとりひとりとの
つながりを大切にして
理解を深めていきます。

 

 


日頃の子育ての悩みや葛藤を
グループでお互いにシェアしあいながら
少人数の信頼できるあたたかいコミュニティが
ずっと側についていてつながり続け励ましあえる。

 

 

そして、いつでも蒼井になんでも質問できる
そんな【きめ細やかなサポートで寄り添う少人数の講座】
を作りたいと思っています。

 

 

私は主催ですが
私もNVCを学ぶ探求の途中にいますので
私が先生なわけでは決してなくて
一人の参加者として
参加して下さる皆さんと共に
体験し、実践し
さらに探求を深めていく
そんなスタンスの講座です。

 



同じ悩みを共有する仲間が集まる
少人数のコミュニティに身を置くことで、
自分一人で頑張る「弧育て」から抜け出して
場の力の後押しも受けながら
一緒に進んでいきましょう!

 

 

 

 

 

 
 
 
 
開催日時
2019年7月18日(木)
開場 9:50
開始 10:00
終了 12:00
場所 オンライン(Zoom)

参加費

56,000円(全7回)


※分割払い可《分割例》
・2回払い⇒28,000円×2回
・4回払い⇒14,000円×4回
・5回払い⇒11,200円×5回

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

Paypalもしくは銀行振込にて事前決済

※PayPal決済の場合決済手数料がプラス発生します

定員
 4  名
満員御礼
申込受付期間2019/5/30(木) 09:17 ~ 2019/7/17(水) 10:00まで
主催者蒼井美香
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
【子どもの心に「逆境に負けないレジリエンスの力」を育むコミュニケーション】初級コース 、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

蒼井美香

Mission
自分の内側の真実とつながって 愛と思いやりの共感コミュニケーションでつながれる親子を増やす
Senmon

心理学 NVC 共感的コミュニケーション 人一倍敏感な子(HSC) インナーチャイルド

大学卒業後、公立小学校教員として働くも、外側の世界に適合して、自分の本当の気持ちや心の声を無視して周りに合わせる生き方に、ずっと息苦しさや違和感、虚しさを感じていた。

自分の内側の真実から、自分の望む人生を自分で切り開いて創造していく生き方をしたいという願いのもと、心理学、 人間関係の力学、感情、コーチング、ファシリテーション、ダイアログ、NVC(共感的コミュニケーション)などの学びを経て、心理カウンセラーとして起業独立する。

NVCの共感的コーチングのスキルを組み合わせ、個人カウンセリングやオンライン・オフラインにてワークショップ・各種講座を提供中。

これからの予測できない未来を生きていく子どもたちの生きる力の根源は、外側から求められることに従順に応えていく力ではなく、どんな場所でも自分で在れる力。

そんな力を持った子どもを育てるためには、大人が子どもを一方的に導いて正解を与えるのではなく、人として子どもと対等に共に在ること・それぞれの真実の願いから人生を選択して生きていく姿を一番近くで体現して見せることが、大人の最大の役割だと感じている。

クライアントは北海道から沖縄までの日本全国、そしてアメリカ・ドイツなど海外からも多数。
自分らしく生きる指針を育むためのカウンセリング・講座は、自分らしさを大切にして親子で幸せにつながりたいと願う母親から厚く支持されている。



B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2019 Mika Aoi. All Rights Reserved.
Powered by reservestock