Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
IKIGAI読書会&お茶会
自然とともに生きる令和時代の真の在り方を見つめよう
このような方にオススメ
生きがい(IKIGAI)をキーワードにした、絆作りにご興味のある方
期待できる効果
生きがいを共有できる新しい仲間との出会いを通じて、新しい氣づきが得られます
348987_ikigaiチャート
いまここに生きることに幸せを感じられる社会を実現する
 
 
 しあわせ鍼灸師
中川貴子
いまここに生きることに幸せを感じられる社会を実現する
 
はり師、きゅう師、登録販売者、日本かっさ協会公認トータルかっさセラピスト、一般社団法人東日本療術協会認定介護予防指導員、アーシングジャパン販売代理店
これまでの私の人生観や考え方を転換させる大きな出來事がいくつも重なった2009年。愛について深い學びがあり、そこから新たなドラマチックな人生が始まりました。

今まで元気で生きてこれたことに感謝の想いがあふれてきて、誰かの役に立ちたい、そう思い立ち、鍼灸師の資格を取得。たくさんの不思議なご縁に導かれて、現在、訪問鍼灸の仕事をしています。

鍼灸師の仕事に携わるようになって、6年間で延べ6千人の施術経験を通し、たくさんの患者さんの人生に触れることができました。

この世に生まれてきた奇跡を思うと、「自分を生きること」が大切ではないかと気づきました。
「自分を生きるため」には、まず「自分のこころの声・からだの声を聴く」こと。
自分がどうしたいのか、どういう状態なのかを知り、心や体の痛みを認めて、いたわることが大切。それを自覚できた時に、自分にとって一番良い選択ができるのだと思います。

東洋医学からのアプローチで、不調を感じていらっしゃる方のサポートをしたいと思い、オンラインで、
・からだとこころのお悩み相談室
・1人でできるお灸教室
を開催しています。

2018年にアーシングと出会い、今まで何の疑いもなく大地と絶縁した生活をしていたこと、その生活習慣が体内の炎症を起こしているということを知り驚愕しました。
裸足で大地に立った後、体が楽になり、心も楽になりました。これは私の感じたことですが、ヒトとして生きるためには、電気的なバランスをとることが自然な生き方だと思います。
それ以降、大地とつながる大切さを伝えるため、裸足で大地に立ち、太極拳や気功を行うイベントを開催しています。

アーシングを生活習慣に取り入れることをお勧めしています。
 
すべての人がいきがいを語りあえる世界に
Expert_s
 
 
いきがいカフェ®︎協会 代表 鳥成優一郎 
いきがいカフェ®︎協会
すべての人がいきがいを語りあえる世界に
 
いきがいカフェ®︎協会は、2021年4月からスタートしました。

日本人の精神性の象徴<いきがい/IKIGAI>は、海外の若い人たちにも知られている、いまや国際語です。

すべての人が<いきがい/IKIGAI>を語れる世界を目指します。

4つのリテラシー(愛・健康・コミュニティ・スタートアップ)を一緒に学んで、情報過多の時代に、自分を見失うことなく、自己表現できたら素晴らしいと思いませんか?

<いきがい/IKIGAI>を発見し、お互いの<尊厳/DIGNITY>を認め合い、<美徳/VIRTUE>を発揮する。

すべての人が<いきがい>に目覚めるには、愛し愛される権利を取り戻し、自分らしさ(個性)を自由に表現できるようになり、人生の目的を自分の言葉で語れるようになることが大切です。

安心安全なコミュニティーとしての、いきがいの語り場「いきがいカフェ」を通じて、人と人をつなぎ、社会に価値提供していきます。

そして、大きなビジョンを掲げ、リザーブストックが掲げる「自分生きビジネス」を実現したいすべての人のお手伝いをさせていただきます。

SDGs(持続可能な開発目標)が目指す2030年のゴールに向けて、ウェルビーイング(身体的、精神的、社会的健康)と、教育、働きがいをテーマにした活動に、明確な目的意識と、あふれる情熱を持って取り組んでいきます。

いきがいカフェ®︎協会で、ご一緒に「魂磨き」をしませんか?

笑顔にあふれ、寛大で心豊かな大人たち見守られて、今を懸命に生きる子供たちは、人生を生き抜く力を自然と身につけていきます。

そんな大人社会を作っていきたい…

貴方との出会いから始まる新たな世界に触れられることを、心から楽しみにお待ちしています!
 

IKIGAI読書会&お茶会

 

本イベントは、オフライン参加だけでなく、

Zoomを使ったオンライン参加ができます!

 

はじめに

 

鳥成優一郎です。

 

「すべての人に、真の健康と自分らしい生き方を取り戻せる空間を提供すること」

 

を使命としています。

 

新しい時代、令和元年を迎えました。

この節目に、自宅カフェサロン「いいとこトリテラス」をオープンしました!

 

埼玉からこの世界をより良い世界に

変えていくビジョンを持ち、

 

「みんなでみんなのいいとこ取り」

 

をコンセプトに活動していきます。

みなさんぜひ一度遊びに来てください!

 

いいとこトリテラスの環境

 

いいとこトリテラスは、少人数制の自宅サロンです。

今後、さまざまなイベントを企画していきます。

 

サロンはこんな感じです。

地球環境と、ハートチャクラをイメージして、緑色を基調にしてみました。

安全、安心なスペースで、心身のリフレッシュができたらいいなという想いを込めています。

 

室内アーシングができるアーシング・カフェ🌏

心身の不調、病気を引き起こす、慢性炎症の元といわれる体内静電気。

体内静電気を除去するために、テーブルの下には、アーシングマットを敷いています。

参加者の皆様は、席に座っている間中、アーシングマットで大地と電気的につながり、

大地から電子を吸い上げ、電子欠乏状態を解消することができます。

 
🍀 JR東所沢駅から徒歩1分です。アクセス詳細はこちらをご覧ください
🍀 定員7名
🍀 室内アーシング用のマットを設置
🍀 お茶とお茶請け付き
🍀 WiFi使用可能

 

IKIGAIをキーワードに、つながろう

 
いまや国際語になっている「IKIGAI」。
 
IKIGAIチャートは4つの視点で作られたベン図です。
好きなこと、得意なこと、需要がある、お金になるの4つが
すべてそろった中心にIKIGAIがある、という考え方です。
 
IKIGAIをキーワードにつながる人ってどんな人たちなんだろう…
という素朴な疑問を確かめたくなって、この企画を立ち上げました。
 
みんなでIKIGAIをシェアしあえるコミュニティーでつながりませんか?



 
 

4つのリテラシー

 
リテラシーは、「読み書き能力」の意味です。
 
 
情報があふれかえる令和時代は、
 
「本当に必要な情報を取捨選択して、
ライフシフトに向けて有効活用できる能力」
 
が必要になってきます。
 
 
すでに始まっているAI時代は、人工知能が主役ではなく、
 
ひとりひとりの「愛」が主役
 
の時代です。
 
 
4つのリテラシーをテーマにしたイベントを企画していきます。
 
 

4つのリテラシー:

 🍀 ラブ・リテラシー      

   「そのままの自分」で、愛し愛される能力

 🍀 ヘルス・リテラシー     

   健康を害する5つのストレッサーに対処する能力

 🍀 コミュニティ・リテラシー  

   人生を豊かにする、伝える、つながる能力

 🍀 スタートアップ・リテラシー 

   起業する能力

 

 

今回の読書会のテーマ

 
今回は、脳科学者の茂木健一郎先生がイギリスで初めて英語で出版した、
 
『IKIGAI 日本人だけの長く幸せな人生を送る秘訣』の和訳本です。
 
この本、すでに30カ国、28言語での出版が決まっているそうです。
 
いまや”IKIGAI”は国際語なのです。
 
 
 
参加にあたって、事前に読んできていただいても、読まなくても大丈夫です。
この本に書かれたエッセンスを抜粋して、参加者同士で意見をシェアしあいましょう。
きっと生き方のヒントになるような、新しい氣づきが見つかることでしょう。
 
みなさまのご参加をこころよりお待ちしております。
 
開催日時
2019年6月22日(土)
開場 14:00
開始 14:15
終了 17:00
場所 いいとこトリテラス
所沢市東所沢5-2-17 第2YTビル305号室
ホームページ
参加費
アースカフェ 〜IKIGAI読書会&お茶会〜 オフライン参加費
1,000円

オフライン参加者 2,000円  →  1,000円
Zoom参加者   1,000円 → 無料

定員 7  名
申込受付期間2019/5/27(月) 20:12 ~ 2019/6/22(土) 12:00まで
主催者鳥成優一郎
 
 
 
 
Profile
しあわせ鍼灸師

中川貴子

Mission
いまここに生きることに幸せを感じられる社会を実現する
Senmon
アーシング 健康 癒し

はり師、きゅう師、登録販売者、日本かっさ協会公認トータルかっさセラピスト、一般社団法人東日本療術協会認定介護予防指導員、アーシングジャパン販売代理店 これまでの私の人生観や考え方を転換させる大きな出來事がいくつも重なった2009年。愛について深い學びがあり、そこから新たなドラマチックな人生が始まりました。

今まで元気で生きてこれたことに感謝の想いがあふれてきて、誰かの役に立ちたい、そう思い立ち、鍼灸師の資格を取得。たくさんの不思議なご縁に導かれて、現在、訪問鍼灸の仕事をしています。

鍼灸師の仕事に携わるようになって、6年間で延べ6千人の施術経験を通し、たくさんの患者さんの人生に触れることができました。

この世に生まれてきた奇跡を思うと、「自分を生きること」が大切ではないかと気づきました。
「自分を生きるため」には、まず「自分のこころの声・からだの声を聴く」こと。
自分がどうしたいのか、どういう状態なのかを知り、心や体の痛みを認めて、いたわることが大切。それを自覚できた時に、自分にとって一番良い選択ができるのだと思います。

東洋医学からのアプローチで、不調を感じていらっしゃる方のサポートをしたいと思い、オンラインで、
・からだとこころのお悩み相談室
・1人でできるお灸教室
を開催しています。

2018年にアーシングと出会い、今まで何の疑いもなく大地と絶縁した生活をしていたこと、その生活習慣が体内の炎症を起こしているということを知り驚愕しました。
裸足で大地に立った後、体が楽になり、心も楽になりました。これは私の感じたことですが、ヒトとして生きるためには、電気的なバランスをとることが自然な生き方だと思います。
それ以降、大地とつながる大切さを伝えるため、裸足で大地に立ち、太極拳や気功を行うイベントを開催しています。

アーシングを生活習慣に取り入れることをお勧めしています。

イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock