Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
ありがとう
満員御礼
キャンセル待ちを申し込む
【鹿児島】
宿題もぐんぐん進む
魔法の声かけセミナー
子どもの隠れた可能性。親子で見つけてみませんか?
H_taisho
小学生の子どもを伸ばしたい鹿児島のママさん
H_kitai
子どもを伸ばしていく、やる気が出るような声かけを学べます
誰もが自分らしさをめいっぱい発揮して、幸せを生み育てられるようにする
Professional
 
 
ココロノネッコ 中見真琴 保健師マザーズコーチ
中見真琴
誰もが自分らしさをめいっぱい発揮して、幸せを生み育てられるようにする
 
・内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン理事 グランドマスターコーチ
・才能育成講師
・保健師・看護師
・ココロノネッコ代表
内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン理事 グランドマスターコーチ

苦手分野は、グイグイ引っ張ることやダメ出しをすること。
得意分野は、全力でその人を肯定して強みを探し出すことと、どんなことでも話せる雰囲気を出すこと。仕組みづくりのお手伝いをすること。

子育てを楽しくしつつ、子ども達をどんどん伸ばしていくコーチング技術を伝授する活動を実施。同時に、自分と向き合い、過去の癒しと強みを見つけて使えるようにしていくプログラムも進めている。自分の良さを探り出すことで、気持ちのみならず、行動や状況も変わっていく人続出中。

1977年生まれ。小学生の頃から「人が幸せになるにはどうしたらいいのか」に深い興味を持つ。鹿児島大学卒業後、保健師としてJA鹿児島厚生連、県と市の保健機関などで働き、人が生まれる前から老年に至るまで、ありとあらゆる人生の悩みに関わる。個人で開いたホームページなども含め、3000人以上の相談を受ける。

2005年に長女を出産したことで個人での活動を開始。
学生時代のいじめられ体験、自信のなさと低い自己肯定感、父親の難病と死、育児の苦労などと向き合う経験を経て、人が自分らしさで生きること、幸福感を持って生きるためには、人を育む女性の力が重要であることを強く感じる。
2015年よりマザーズコーチ・ジャパンの理事に就任し、主に子育て中の母親に向けたサポートを続けている。

県・市における母子保健事業や男女共同参画事業、中央企業庁が実施する人材発掘に関る事業などに参加。学校などの講演や、各種媒体への寄稿なども実施している。
 
マザーズコーチとして 一人でも多くの女性の人生が その人らしく強みを活かして 輝くよう サポートしていきたい。
 
 
 
濱田敦子
マザーズコーチとして 一人でも多くの女性の人生が その人らしく強みを活かして 輝くよう サポートしていきたい。
 
医療職チーム活性化専門コーチ
看護師
保育士
TCカラーセラピスト
才能育成1級講師

主人が院長を務める鹿児島市の歯科医院で 看護師 保育士として子育てサポートの仕事をしています。来院されるお母様方お子様方との関わりに活かしたいと学んだマザーズコーチングですが学ぶ中で、それまで“良い母 良い妻 良い嫁”を目指し何かと自分を後回しにしていた自身の生き方を見つめ直す機会になりました。自分の強みを活かし自分らしく輝くことが子供たちの自立を真にサポートする子育ての力になることを知りました。たくさんのママたち子供たちの強みを活かした輝く人生を応援していきたいです。
 
日常の小さな幸せに気づき、今を喜び、心豊かな日々を重ねていきたい人のサポートをします
 
 
笑顔コミュニケーションズ 笑顔コミュニケーションズ
山下まつ子
日常の小さな幸せに気づき、今を喜び、心豊かな日々を重ねていきたい人のサポートをします
 
ICF国際コーチ連盟ACC認定コーチ
才能育成マスター講師
マザーズコーチ・ジャパングランドマスターコーチ
秘書検定1級
飲食業で社内のサービスのプロ(サービスマスター)育成に10年以上携わる

38年間企業に勤務し、創業者の家族の一員として財務・総務・人材育成を担当。その間三代の社長に仕え、日々の社長の仕事をつぶさに見てまいりました。ご主人が経営する会社で、社長の一番近くで、会社の大事な人・物・金を支えている経営者夫人の存在は、とても大きな影響力があります。職場や自宅での一寸した会話の中で、ご主人を安心させる聞き方や、効果的な質問ができたら、信頼関係は深まり、可能性がぐっと広がります。それは、家庭の幸せと会社の発展に繋がります。長い経験と、日々の暮らしの中の小さな幸せに感謝し、心豊かな日々を重ねていく生き方は私の強みです。
 
家族を応援する女性を全力サポート。あなたが理想とする母親像、子育て像にどんどん近づいていきましょう。
 
 
 
上岡 純子
家族を応援する女性を全力サポート。あなたが理想とする母親像、子育て像にどんどん近づいていきましょう。
 
マザーズコーチ・ジャパン認定マスター講師
アンガーマネジメントファシリテーター
アンガーマネジメントキッズインストラクター
アンガーマネジメントティーンインストラクター
栄養士
現役専門学校講師

私の子育ては、挫折の連続でした。
子どもに関しての知識もなく、情報に振り回され、
子どもよりスマホとにらめっこ。

発達の不安も抱え、周りと比べ落ち込む毎日。

自分を見失い、必要以上に子どもを叱っては
落ち込む日々でした。

育児本、哲学、心理学、様々な文献を読み漁り
ましたがしっくりくるもはありませんでした。

子育ても、自分にも自信をなくしたある日、
心のサポートを探し、出会ったのが

『マザーズコーチ』でした。

『強みを活かした子育て』はまさに私の求めていた
子育ての形でした。

特に『Iメッセージ』の効果はてきめんで、伝えたい思いや
言葉が届き、私の子育てを激変させました。

子育てはもちろん、生活の上ではイライラはつきものです。
怒りのコントロールには『アンガーマネジメント』で
コントロールができるようになりずいぶん楽になりました。


子育ては、本来は楽しいものです。

でもそこにいくまでは、周りのいろいろなサポートも必要です。

また、子育てが楽しめるようになるまでは、ママ自身も心の成長や技術習得もしていく必要があります。

毎日、よく頑張っているあなただからこそ、より幸せになってほしい!!!



母性を発揮し、愛情を持って温かく、相手を包み込みながら、あなたの応援をしていきます。 あなたの人生をより楽しくより充実するようにサポートしていきます。
 
2019年夏、
大好評でした、「魔法の声かけセミナー」。
今年も開催します。
 
子どもが自分で動きたくなる、
やる気が出る言葉を見つけてシェアするワーク。
自分のいいところを見つけられるようになる
ヒーローインタビュー。
 
 
その他いろいろ、笑いながらいろいろ学んで、
ママも子どもも、幸せになるセミナーです。
 
開催日時
2019年8月12日(月)
開場 9:40
開始 10:00
終了 12:00
場所 伊敷公民館
鹿児島市伊敷5丁目7−40
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

大人・子ども共に

参加者お一人当たり500円

(当日会場でお支払いください)

定員
 15  組
満員御礼
申込受付期間2019/5/21(火) 11:37 ~ 2019/8/12(月) 00:40まで
主催者マザーズコーチ・ジャパン鹿児島メンバー
こちらのイベントもオススメです
【鹿児島】 宿題もぐんぐん進む 魔法の声かけセミナー、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

ココロノネッコ 中見真琴

保健師マザーズコーチ

中見真琴

Mission
誰もが自分らしさをめいっぱい発揮して、幸せを生み育てられるようにする
Senmon
マザーズコーチ 強み 子育て 自己肯定感 才能

・内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン理事 グランドマスターコーチ
・才能育成講師
・保健師・看護師
・ココロノネッコ代表 内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン理事 グランドマスターコーチ

苦手分野は、グイグイ引っ張ることやダメ出しをすること。
得意分野は、全力でその人を肯定して強みを探し出すことと、どんなことでも話せる雰囲気を出すこと。仕組みづくりのお手伝いをすること。

子育てを楽しくしつつ、子ども達をどんどん伸ばしていくコーチング技術を伝授する活動を実施。同時に、自分と向き合い、過去の癒しと強みを見つけて使えるようにしていくプログラムも進めている。自分の良さを探り出すことで、気持ちのみならず、行動や状況も変わっていく人続出中。

1977年生まれ。小学生の頃から「人が幸せになるにはどうしたらいいのか」に深い興味を持つ。鹿児島大学卒業後、保健師としてJA鹿児島厚生連、県と市の保健機関などで働き、人が生まれる前から老年に至るまで、ありとあらゆる人生の悩みに関わる。個人で開いたホームページなども含め、3000人以上の相談を受ける。

2005年に長女を出産したことで個人での活動を開始。
学生時代のいじめられ体験、自信のなさと低い自己肯定感、父親の難病と死、育児の苦労などと向き合う経験を経て、人が自分らしさで生きること、幸福感を持って生きるためには、人を育む女性の力が重要であることを強く感じる。
2015年よりマザーズコーチ・ジャパンの理事に就任し、主に子育て中の母親に向けたサポートを続けている。

県・市における母子保健事業や男女共同参画事業、中央企業庁が実施する人材発掘に関る事業などに参加。学校などの講演や、各種媒体への寄稿なども実施している。

B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock